2016年06月

2016年06月09日

6月の4 5 6と、県武道館で高総体がありました。

県大会に出場した選手は、集中を高めて試合に望むことができていたと思いました。

3年生にとっては人生で最後の高総体となりました。悔いの残っている人残ってない人と、様々だとおもいますが、全員が心を一つにすることが出来たのではないでしょうか。

試合の結果は残念なものとなってしまいましたが、なんと、後輩が射道優秀賞を授与することが出来ました!
指導してきた3年生としても、県工の弓道部としてもとても喜ばしいことでした!!

これからは後輩の時代となります。
まだ少し心配なところはありますが、任せたいと思います。

2年生は今の1年生を指導するのにとても大変な思いをすることだろうと思います。起こるときはしっかりと怒って、褒める時はしっかりと褒めてメリハリのある指導をして欲しいとおもっています。

1年生はとにかく先輩の指導をしっかり聞いて自分が直さなければならないところをしっかりと見極めて質のある部活をしてほしいと思います。

これからの後輩に期待しているので新人戦ではより成長した姿を見れることを期待しています。。!!


このブログを書くのも自分はこれで最後となりました。あとは後輩のブログ係に任せます!
今まで読んでいただきましてありがとうございました!


これからも県工弓道部を宜しくお願いします󾮗

(20:37)