2019年06月

2019年06月29日

こんにちは。ブログ係です。
今回ブログにしようと思ったのは、弓道という部活において、どのようなことを心掛けるべきか、というお話です。
僕は、準備や片付け、普段の私生活が成り立っていなければ、弓道は一向に上達は見られないと思います。
というのも、僕自身、経験があるからです。笑

僕は中学校から弓道をしているのですが、
中学校のとき、授業を受けるときなど姿勢が悪く、注意をよく受けていました。
そして、部活動のときにも、
『肩線がずれている。』『仰け反っている。』
などの指導を頂くことがあり、
普段の私生活と大きく関わりがあるのだ、と感じることができました。

弓道は武道で、的中の術を身につけて的中を稼ぐわけではありません。
正しい動作、姿勢、態度で体配や射法八節を日々磨いて臨むことが大事だと、僕自身そう思っています。

準備や片付けがろくにできなければ、競技する資格もない、と思います。

ということで今週の目標は、

[私生活や準備、片付け、態度を
                 当たり前にできるようにする。]

ですね。

これからも県工の弓道部をよくしていけるように努めます。
以上ブログ係でした。



(14:10)

2019年06月22日

おはようございます。
今週、また一人の一年生が的前に立つことができるようになりました。
その子は高校から始めた子ですが、安定している射がとても身に付いていると、個人的な感想ではありますが、感じています。
このように、高校から始めたところで、中学校から継続しているところでそんなに差は開かないです。
ですが、自分自身がどれだけ努力を認めてもらえるか、が差をつけるコツだと思います。
努力は自分では認めることができません。
他者に認めてもらって、初めて努力したことになると、私は思います。
今週の目標は、

【人に認めてもらえる努力をする】

です。
一年生にはもっともっと邁進してほしいと思います。
以上、ブログ係でした。


(09:53)

2019年06月15日

おはようございます。
あいにくの雨です...ね。
現在、県工では一学期中間考査の期間のため、部活動は中止です。
いやぁ、部活動がないとやはり静寂に感じます。
今週の火曜日から、部活動再開です。
新体制でのはじめての部活動なので、密かに楽しみにしています。
それから、今日から、毎週目標をブログ係が勝手にブログに書き込もうかと、思います。
ズバリ、今週の目標は、

[テストに全力に臨む]

ですかね。笑
とりあえず目の前にある壁から乗り越えていきましょう。
来週からは、もう少しまともに書き込みをすると思いますので、よろしくお願いします。

以上、ブログ係でした。



(07:45)

2019年06月08日

おはようございます。
実は、
今回からブログも代替わりです。
先輩方の引退から数日が経ちましたが、まだなんとなく哀感は部員からは感じられていましたが、切り替えはできています。
先輩方は、ご丁寧な指導をくださったり、社会に出て恥じぬような人間的に成長できる指導も頂くことができました。
特に部長、副部長、会計の三名は、私をはじめ、
多くの部員が心から尊敬していたと思います。
本当にありがとうございました。
さて、新たなスタートを切った我々宮城県工業高校弓道部ですが、
なんと、一人の一年生が的前で弓を引くことができるようになりました。
他の一年生も続々と巻藁、素引きに段階を上げているので、私、とても期待しています。


『部員全員が半矢を切らないこと。』



これは顧問の先生が一度おっしゃっていたことです。
私も、まず半矢を守れなければ、上位は狙えないと思います。
的中率が50%を超えている部員は三名なので、全員が50%を超えられるように、全力で頑張りたいと思います🔥

まだまだ未熟な私達ですが、是非応援よろしくお願いします。




(09:37)

2019年06月07日

こんばんわ。ブログ係です。
題名をご覧いただければわかりますがお察しの通り今回は思い出深い話を沢山するので少し長くなると思います。

まずは定型で結果報告から。
県大会は悔しくはありますが、男子団体、女子団体、男子個人全員予選敗退でした。昨日学校で部長による結果報告が全校生徒の前で行われました。完全に引退です。一応国体候補選手が女子の方に1人いるのでその人はまだ引退ではないんですけども完全に代変わりはしました。

県大会3日目に集まり、引退挨拶、役職発表を行い代変わり、引退をしました。役職メンバーも予想通りのところもあり意外なところもあり。でもあの後輩達ならしっかりやってくれるって気がします。

そしてブログもこれで最後なんですよね。いやー悲しい。引退挨拶の時は「あー引退かー」ってぼんやりしてましたが改めて引退って2文字書いてると目頭熱くなってきました。

2年と2ヶ月くらいですかね。部活やってきて。長かった気もするし短かった気もしますね。

部活入ってきて、最初なにすればよくわかんないなかで先輩に教えられたことをひたすらやって、他の同級生にどんどん先を越されて、焦りながらも空が真っ暗になるまで練習して、先輩を呼び止めて、スマホで自分の体の形確認して、やっとの思いで上がったのが秋頃ですかね。ちょっと遅かった気もしますが。努力した分成果がついてきたのはこの弓道が初めてだったかもしれないです。
浮いてしまった時期もあったけれど部活の人達にもそれなりに受け入れられて、自分の立ち位置と努力を見た先輩や同学年にそれなりに認められて、ブログ係を任され、一応重役だからって重要な話し合いに呼ばれた時もあったりなんかして。
あー頑張れば認めてくれることもあるんだなぁって思って。ここまでが2年初期の話なんですけどね(ここまでで既に長い)。

後輩も中学の感じとは全然ちがくて上下関係がハッキリしてるというかThe後輩って感じだったんですよね(語彙力)。尊敬される先輩だったかどうかは定かではないですけど少なくとも仲良くは出来たかなと思います。良い後輩ばっかでマジで良かった…。

その中でも1番コミュ力があって部活のことよく見てて色々な考えをもってる後輩に次期ブログ係を任せました。正直部長レベルの人間だと思ってたのでブログ係とかよりもっと上の役職つくと思ってたんですがブログ係やってくれて嬉しいです。



ブログ係として全うできたとは言い難いのですが、ブログって弓道部の活動知ってもらう為のものでもあるんですけど、なによりブログを書いてると部活であったことを振り返ることができるんですよね。実際今ブログ書いてる時に部活の思い出がたくさん甦ってきました。うーん、色々あったけど楽しかった。これは言える。部長、副部長、会計、マジでありがとう。お疲れ様。



すみません。長くなりましたね。ここらでそろそろ切り上げたいと思います。今まで見てくださった方ありがとうございました。次のブログ係は定期更新で毎週更新してくれるらしいので僕はニヤニヤしながら楽しみにしたいと思います。

それでは、
ありがとうございました。


(23:55)