30eb9736.jpg


南から
春の嵐がやってくるみたいですな。





今、おにぎりスキッパーズのミーティングしてちょっと飲んで帰ってきたところ。

電車組が先に帰った後、
浜田山からはそんなに遠くないトモヤさんと為ちゃんと3人で、
小一時間ほど、居酒屋に居座っているうちに、
外は雨に。

あちゃ〜やられたねえ。
と、みんなとバイバイして
久々に、
自転車もろともずぶ濡れになって帰る。

先週はまだ冷たい雨降ってたのに
もうこの雨は春の雨。


帰ってみたら、
ほっぺにに梅の花びらがへばりついていた。


ふふふ。

『金麦』のコマーシャル知ってる?
「あのね〜」って走ってる女の人が出てるやつ。
あの人、お名前なんていうのかしら?

金麦のコマーシャルにずっと出てるけど
あたし、あの人のあの感じ、とても好きなのよねえ。
あのコマーシャル見る度に、
あたしが男だったら、断然こういう女の人好みのタイプだなあと、見入ってしまう。

実際、世の男の人たちはどうなのかしら!

で、自転車すっとばして、
花びら顔につけて帰って、
金麦だ金麦、ふふふ。
と、ひとり思っていたわけです。

もうホント、あたしのこーゆーとこ、
誰かいいヒト見ててくれてないとなあ。
おしいことするなあ。
あたし、あなたの金麦娘になれるのに。
と、ね。
(しかも水のしたたる!)

そしたら、そのとき、
やはりチャリでずぶぬれで帰ったに違いないトモヤさんから、
大丈夫だった?とメール。

ん〜、優しいトモヤ。(←ここから呼び捨てなのがミソ)
素晴らしいタイミング。

で、あたしは早速、返信で
梅の花びら顔につけて帰ったのをトモヤに報告。
あのね〜っの感じで。のつもり。

でね、鏡のあたりにさっき落ちたはずの梅の花びらを探したの。
せっかくだからもう一度顔にはっつけて、写真でもとろう!と。

しかし、
見つけた花びらは
花びらじゃなくて
ビニールの切れ端でした。

ぎゃふん。

紛らわしい。
しかも、いつ、くっついたんだっ。

このまま深夜のコンビニによっていたかもしれないあたし。
途中、すれちがう車のライトにこうこうと照らされていたあたし。
(しかもずぶぬれ!)


金麦娘が、遠のいてゆく…。


★こういう女を、好みだというヒト、
どしどし御応募下さい。

繰り返します。
どしどし御応募下さい。