みやもと鍼灸整骨院
骨格矯正LABO。 

院長の宮本です。

当院ブログをご覧頂き、ありがとうございます


肘の痛み

肘の内側(小指側)の痛みで来院の患者さま

いわゆる・・・野球肘(内側上顆炎です。)

とは言っても、この方は野球をされているのではありません。


物を持ち上げる際、顔を洗う際、フライパンを持つ際など、肘に負担がかかると痛みが出ます。


この患者さまには、手のひら側の手首から肘に向かい指4~5本分くらい上にあるポイントに圧痛(トリガーポイント)が診られました。

そのポイントを押さえながら痛みが出る動作をしてもらうと痛みが半分くらいになり、手首の調整、首の調整も行うと7~8割痛みが取れました。

IMG_1114
肘の内側には皮内鍼

IMG_1113
指先には刺さないタイプ

ポイントに刺激を持続させるために肘の内側には皮内鍼、指先には刺さないタイプを使いました。(指先はよく動かすのでチクチク痛いため)


肘の内側に痛みがある方は、ポイントを押さえて軽くマッサージ、振動刺激を与えて筋肉を緩めてあげると少し楽になりますよ。

*ポイントの探し方は、手首から上に押さえていき肘まで、または脇のあたりまでドーンと響く所です。


当院の施術は、このような症状の方にお勧めです。

腰痛・ ぎっくり腰・腰椎ヘルニア・ 脊柱管狭窄症・ 坐骨神経痛

首の痛み・ 肩の痛み(四十肩・五十肩)・首こり・肩こり・頚椎ヘルニア・むち打ち症・頭痛・めまい

膝の痛み・膝関節捻挫・変形性膝関節症・足の痛み・しびれ・ O脚・ 外反母趾

成長期のスポーツ障害(野球肘・テニス肘・ランナー膝・シンスプリント・オスグッドシュラッダー病)

交通事故

顎関節症・猫背・自律神経失調症 他


● あごが痛い
● 肩がこる
● 腰が痛い
● 膝が痛くて正座が出来ない

●おねしょ(夜尿症)
●疳の虫
●夜泣き
●キーキー声を出す
●人に噛み付く
●便秘
●下痢
●小児喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状 etc


その他症状もお任せください。



大阪市都島区の
痛み・シビレ・こり改善専門院
みやもと鍼灸整骨院
骨格矯正LABO。

〒534-0021
大阪市都島区都島本通3-24-1
大阪市営地下鉄 谷町線 都島駅
①番出口徒歩10秒

【ご予約はこちら 】
 06-6167-4230

当院ホームページ
http://miyamoto-labo.jp/