みやもと鍼灸整骨院
骨格矯正LABO。 

院長の宮本です。

当院ブログをご覧頂き、ありがとうございます



【首の痛み、こり感、腰痛で来院の患者さま】


I・T様 50代 男性 会社員 大阪市都島区



【症状】
長時間立っていたり、デスクワークで座っていると首や腰が痛くなり、つらいとの事。

筋肉の張りには、かなりの左右差がある状態でした。


【お身体の歪みの状態】

上半身は左に捻じれ、左に傾き、下半身は右に捻じれ、左外旋肢(左足が外に向いている状態)でした。

また、肩の位置より頭が前方へ出ていましたので首~背中への負担がかなり大きい状態で猫背がきつい方でした。

犬飼さん


※治療前(右側)、治療後(左側)


【パルスター検査】

後頭骨(頭の後ろの骨)と頚椎(首の骨)の1番目の骨の間に異常がありました。(数値が高い=硬い所)

ここに異常があると自律神経の中枢(指令塔のようなもの)があるので、自律神経が乱れやすい状態であるのが分かります。

特に数値が高い所として頚椎の3番目と7番めがあります。


頚椎3番目が高いと・・・

迷走神経と言う(脳神経)と関連が強い為、5臓(肝臓、心臓、脾臓、肺、腎臓)に影響を及ぼします。

また、甲状腺、難聴、鼻疾患(アレルギー性鼻炎)、眼疾患、肩こりなどの症状が出やすくなります。


頚椎7番目が高いと・・・
動脈硬化、高血圧、低血圧、むくみ、リンパ系
に影響を及ぼします。

また、胃や気管支とも関連が深く、心臓の骨とも言われます。

全身の血管をコントロールし、全臓器の動脈にも関連しています。


【施術】
骨格矯正パルスターの機械を使い、背骨1本1本を測定し、異常個所をパルスター振動で矯正しました。

神経の圧迫を取り除き、その後、鍼治療で自律神経の調整を行い、骨格を引っ張っている筋肉を特定し、トリガーポイントマッサージを行い、血液・リンパの流れを良くしました。

犬飼さん②

次に仰向けになってもらい、腹部、足関節、頚椎の調整をし、終了です。


6回の治療ほぼ症状が取れ、お身体の歪みも整ったことで姿勢も良くなりました。

今は、趣味のマラソンを楽しんでおられます



当院の施術は、このような症状の方にお勧めです。

腰痛・ ぎっくり腰・腰椎ヘルニア・ 脊柱管狭窄症・ 坐骨神経痛

首の痛み・ 肩の痛み(四十肩・五十肩)・首こり・肩こり・頚椎ヘルニア・むち打ち症・頭痛・めまい

膝の痛み・膝関節捻挫・変形性膝関節症・足の痛み・しびれ・ O脚・ 外反母趾

成長期のスポーツ障害(野球肘・テニス肘・ランナー膝・シンスプリント・オスグッドシュラッダー病)

交通事故

顎関節症・猫背・自律神経失調症 他


● あごが痛い
● 肩がこる
● 腰が痛い
● 膝が痛くて正座が出来ない


【お子様の症状】

●おねしょ(夜尿症)
●疳の虫
●夜泣き
●キーキー声を出す
●人に噛み付く
●便秘
●下痢
●小児喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状 etc


その他症状もお任せください。



大阪市都島区の
痛み・シビレ・こり改善専門院
みやもと鍼灸整骨院
骨格矯正LABO。

〒534-0021
大阪市都島区都島本通3-24-1
大阪市営地下鉄 谷町線 都島駅
①番出口徒歩10秒

【ご予約はこちら 】
 
06-6167-4230

当院ホームページ
http://miyamoto-labo.jp/