【自律神経失調症で来院の患者さま】



A・R様 20代 男性 医療関係従事者 大阪市淀川区



【症状】
7~8年前から貧血症状

突然、足に力が入らなくなり、足が動かなくなる。

動悸、突然の発汗、吐き気、頭痛・肩のコリ感、アトピー性皮膚炎など




病院では『起立性調整障害』『自律神経失調症』と診断され、漢方薬を処方されたそうです。



【お身体の歪みの状態】

上半身は左に捻じれ、左に傾き、下半身も左に捻じれ、右外旋肢(右足が外に向いている状態)でした。




【パルスター検査】
初診の際は、後頭骨と頚椎の1番の部分、頚椎の2番、胸椎の1番、頚椎の4番、胸椎の8番に異常値が出ました。



※後頭骨と頚椎1番の間の位置には、脳の一部である脳幹があり、自律神経の上位中枢です。



【施術】
お身体の歪みから骨格を引っ張っている筋肉を特定できましたので、その筋肉に対してアプローチをしました。



骨格矯正機器パルスターフラスを使い、背骨1本1本の硬さを消失させ、歪みを取り除いていきます。



そうする事により神経の圧迫、血流の改善を図っていきます。

荒川さん

次いで 『鍼灸』治療にて自律神経の調整を行いました。



【経過】
初診 治療後 2回目来院されるまで   急に歩けなくなる症状は無くなった。



2回目 ~ 回目までの治療 急に歩けなくなる症状は出ていない。



その他、発汗、吐き気、貧血、動悸などの症状はほとんど気にならなくなったが、頭痛が1週間に1回くらいあるとの事でした。



6回目 ~ 回目までの治療 頭痛もほぼ起こらなくなりました。



アトピー症状に関しては、腸内環境の改善も必要なため、食事及び運動指導も行い、徐々に実行してもらっています。

荒川さん(背中-赤み 比較)
画像では分かりにくいですが・・・


背中の赤みも引き、だいぶ綺麗になりました


現在も治療継続中です



※当院独自の鍼灸治療を用い、様々な症状に対応させていただきます。


どこへ行っても一緒、治らないとあきらめないで



是非
1度当院の治療を受けてみてください。



『必ずあなたの身体が変わります



自律神経症状でお悩みの方

詳しくはこちら  自律神経・めまい


大阪で自律神経症状治療に実績のある整骨院や鍼灸院、接骨院をお探しなら、地下鉄谷町線「都島駅」1番出口より徒歩1分の大阪市『みやもと鍼灸整骨院』へお越しください。


ご予約優先制ですので、事前にご予約をお願い致します。

TEL:06-6167-4230