みやもと鍼灸整骨院
骨格矯正LABO。 

院長の宮本です。

当院ブログをご覧頂き、ありがとうございます



【自律神経失調症で来院の患者さま】


A・R様 20代 男性 医療関係従事者 大阪市淀川区


【症状】
7~8年前から貧血症状。突然、足に力が入らなくなる。突然、足が動かなくなる。動悸。突然の発汗。吐き気。頭痛・肩のコリ感。アトピー性皮膚炎など


病院では
『起立性調整障害』 『自律神経失調症』と診断され、漢方薬を処方されたそうです。


【お身体の歪みの状態】

上半身は左に捻じれ、左に傾き、下半身も左に捻じれ、右外旋肢(右足が外に向いている状態)でした。



【パルスター検査】
初診の際は、後頭骨と頚椎の1番の部分、頚椎の2番、胸椎の1番、頚椎の4番、胸椎の8番に異常値が出ました。

※後頭骨と頚椎1番の間の位置には、脳の一部である脳幹があり、自律神経の上位中枢です。



【施術】
お身体の歪みから骨格を引っ張っている筋肉を特定できましたので、その筋肉に対してアプローチをしました。

骨格矯正機器パルスターフラスを使い、背骨1本1本の硬さを消失させ、歪みを取り除いていきます。

そうする事により神経の圧迫、血流の改善を図っていきます。

荒川さん

次いで
『鍼灸』治療にて自律神経の調整を行いました。


【経過】
初診 治療後 2回目来院されるまで   急に歩けなくなる症状は無くなった。

2回目 ~ 回目までの治療 急に歩けなくなる症状は出ていない。

その他、発汗、吐き気、貧血、動悸などの症状はほとんど気にならなくなったが、頭痛が1週間に1回くらいあるとの事でした。

6回目 ~ 回目までの治療 頭痛もほぼ起こらなくなりました。

アトピー症状に関しては、腸内環境の改善も必要なため、食事及び運動指導も行い、徐々に実行してもらっています。

荒川さん(背中-赤み 比較)
画像では分かりにくいですが・・・
背中の赤みも引き、だいぶ綺麗になりました


現在も治療継続中です




当院の施術は、このような症状の方にお勧めです。

腰痛・ ぎっくり腰・腰椎ヘルニア・ 脊柱管狭窄症・ 坐骨神経痛

首の痛み・ 肩の痛み(四十肩・五十肩)・首こり・肩こり・頚椎ヘルニア・むち打ち症・頭痛・めまい

膝の痛み・膝関節捻挫・変形性膝関節症・足の痛み・しびれ・ O脚・ 外反母趾

成長期のスポーツ障害(野球肘・テニス肘・ランナー膝・シンスプリント・オスグッドシュラッダー病)

交通事故

顎関節症・猫背・自律神経失調症 他


● あごが痛い
● 肩がこる
● 腰が痛い
● 膝が痛くて正座が出来ない


【お子様の症状】

●おねしょ(夜尿症)
●疳の虫
●夜泣き
●キーキー声を出す
●人に噛み付く
●便秘
●下痢
●小児喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状 etc


その他症状もお任せください。



大阪市都島区の
痛み・シビレ・こり改善専門院
みやもと鍼灸整骨院
骨格矯正LABO。

〒534-0021
大阪市都島区都島本通3-24-1
大阪市営地下鉄 谷町線 都島駅
①番出口徒歩10秒

【ご予約はこちら 】
 
06-6167-4230

当院ホームページ
http://miyamoto-labo.jp/