2014年10月12日

時間を生み出すには”あなた”の行動を変えるしかない。

昨日はお休みをいただきました。

午前中はnpo会議の活動をさせていただき、いろいろな方から多種多様なご意見をいただき

大変勉強になる時間をすごさせていただきました。

そして、今週を振り返ると、毎週月曜日に開催される社長連絡会・・・

時間の大切さを学びました。

介護をしていると、考えることがあるのですが「時間の大切さ」。

どんな時に考えるかというと・・・ターミナルの時期です。

もっと、あ〜しておけば・・・と思うことが多々あります。

ですから、今の時間を精一杯大切にするという考え方が介護士には大切だと思うのです。

しかし、実際、現場に入ると多くの介護士は忘れがちです。

日々の業務に追われてしまう・・・。

では、どのようにしたら「時間を生み出すことができるのか?」ということです。

時間は、みんな平等です

私だけ時間が少ないということはありません。

日々仕事をしている中、つまり8時間の中で10秒だけ時間を縮めることができるか?

と聞かれたら皆さんはどのように答えますか?

10秒です。

たぶん、10秒ならできると答えられる方が多く見えると思います。

10秒を1ヶ月で計算すると・・・300秒(5分)です。

1年、頑張れば3600秒(1時間)です。

ちりも積もれば・・・です

介護職員一人一人が10秒/日生み出せば1年で1時間生み出すことができるのです。

これが、日々働く仲間たちが日々10秒生み出していたら・・・

1日分の時間を生み出すことも可能かもしれませんね。

そうしたら、1日で利用者さまのためになにか好きなことができたら素敵だと思いませんか?

そんな時間を大切にしたいと思います。

そして大切になるのは「あなたはその10秒を生み出すために”何”の行動を変えるか?ということです。

僕自身を振り返ると「机の整理」だと思います。

とにかく、机の上の整理が苦手です。

小学生のころからです・・・

母親によく怒られていたのを思い出します。

探し物をしている時間を10秒なくせば、ぼくの時間を1時間生み出すことができるのですから・・・

頑張らねば・・・






miyamura333 at 07:58│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by はっとり(よもぎ)   2014年10月12日 15:18
タイトルに惹かれて読みいってしまいました 。
私も日々時間をどうやって短縮(効率的に使い)し、皆に還元するか考えて仕事しています。
今回の宮村係長のブログはとても考えれる良い内容なのでよもぎの子に勝手ながら読むように勧めますね。

ホントに時間は有限で貴重です。
特に高齢者にとっては更にそう思います。
その視点を養うにもまた私たちの仕事と思います。
2. Posted by 石森   2014年10月12日 15:53
まずは、「10秒」時間を短縮できるように今から考えて行動してみます!!
3. Posted by ○Pあきもと(偽)   2014年10月12日 18:02
ターミナル・・・
確かにいつも、
何か後悔に近い思いをすることがあります。

人に与えられた時間(寿命)が、
決められているのならば、
自分の人生に対しても、
自分自身が後悔しないように、
生きるべきではないかと・・・

ちょっとまじめでしたね。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔