2018年07月

2018年07月24日

「つまむ」ではなく「支える」

毎日暑い日が続いています

毎日の挨拶が「暑いですね〜」からはじまるお決まりのパターンになりつつあります

そんな暑い日にスタッフと話をしていて

思い出した事があります

それは介護は「つまむ」ではなく「支える」で行う。

何の話か?!

”ピン”と来た方は身体介助を多く携わっている方かと思います。

そう、介護で利用者さまの身体の介助をさせていただくときに、

介助者側が、どのように利用者さまの腕や足に触れるか?という時のお話です。

「つまむ」介助をしている人は、上から”つまむ”わけですね。

そうすると、どうしても介助者側は握力を入れます。

つまり、利用者さまからすると、つままれているので、”痛い”かも知れません

しかし、「支える」だと下から腕や足を「支える」ので痛みが幾分軽減されます

何より、介助者の”あり方”がそこに出ているのかも知れません。

上から見ているのか、下から見ているのか?

そんなことをスタッフと話をしていると

自分の介助はどうだっただろう?と見直してみる良い機会をもらえたような気がしました。

初心を忘れず、原点の介護の技術を磨いて、利用者さまの立場にたった介助をしていきたいと

思う今日この頃です。

お・し・ま・い。





miyamura333 at 06:30|PermalinkComments(1)

2018年07月15日

リア充=幸せ?!

熱いです

熱帯夜です

寝れないです

ということでおはようございます

宮です

今朝も4:00には目が覚めてしまいました。

窓の外を見ると空が白々しく明るくなってきているのを見ると

今日も暑くなるのか心配です

話は違いますが・・

最近「幸せ」や「充実」などの文字がやたらと気になります

先日お話の中で「幸せを感じる時」は「欲求が満たされた時」

という解釈があることを聞きました

そこでおもったのが

ふっとした習慣に幸せだと感じる

例えば、家族で何気なく夕食を食べながら会話をしているみたいな・・・瞬間は

そこに家族との親和欲求があったのかと考えることも出来ます。

そこで子どもたちに、「幸せ」や「充実」って何?

と聞いていました

「リア充」との一言

さすが若者・・・

答えになっているかどうかはさておき

なかなか言葉や頭で説明するのは難しいことはわかりました

そしてもうひとつわかったのが

幸せだと先ずは自分が感じることの出来る人のほうが

他の人と関わる時に幸せだと感じやすいということです

逆に言うと

自分が幸せだと感じにくいと

ほかの人といても幸せには成れないのかも知れません

小さな幸せを感じることの出来る介護士になりたいと思う宮でした。



miyamura333 at 06:24|PermalinkComments(1)

2018年07月07日

何気ないことに気がつく介護士

今日も雨でした

昨日は帰り道で5件の事故がおきていました

雨の日は視界が悪く路面も悪いので事故が起こりやすいので

スピードは”控えめ”に、心には”ゆとり”をもって運転したいものです。

ということで、今週?のうれしかったことを自然体に書いていきたいと思います。

うちの職員さんが、ユニットケアのリーダー研修に行ってきました。

その中でどのような”気づき”のお土産あるのか楽しみでした。

まだゆっくりとは話が出来ていませんが、

帰ってきた後に、「居室のドア」があいているのはどうなんでしょうか?と

質問してくれました。

何気ない質問ですが

宮にとっては”まさに”にピンポイントの質問です。

居室のドアというのはプライバシーです。

そのプライバシーに対して、スタッフは往々にして「危ないから」や「効率的だから」などに理由に

居室のドアを開けている事があります

しかし、自分だったらどうでしょうか?

自分が家にいても自分の部屋のドアは開けておかない気がします

宮にとって自宅や自分たちにとって、当たり前の事が

介護施設などで働くことで”慣れ”によりそういう感性が鈍くなるのが怖いのです

ですから

今回、質問をしてくれた職員さんがとても新鮮でうれしく感じました

何気ないことに気がつけるスタッフさんはやはり大切です。

何気ないことに気がつけるスタッフになりたいと思います。



miyamura333 at 06:27|PermalinkComments(0)

2018年07月01日

平成最期の6月も過ぎ去り・・・2018年勝手に振り返り

関東のほうではすでに梅雨明け

そして

沖縄のほうでは台風と

季節の移り代わりに体のほうが大忙しです。

さて、本日の宮は夜勤真っ最中です。

とっても、今日は静かな夜を迎えています。

今のところ・・・。

平成最期の6月も過ぎ去ってしまいました。

ということで2018年勝手に半年間を振り返ります

今年立てた目標(抱負)

皆さんは覚えているでしょうか?!

宮は覚えていません!!(威張ることではりませんが・・・)

ですからメモをしています。

9個の抱負を立案しました

今のところ3/9は目標を達成しています。

しかし、6個はまだ未達成

これではいけません。

一度決めたことは・・・

なかなか継続できませんが

40をすぎ、大人の男性を目指す宮としては

自分の発言に責任を持つことのできる大人になれるよう

がんばりたいと思う夜でした〜

追伸

夕焼けが今日はきれいに見えていたので、

ユニットの窓を開けてみると、おもむろに

入居者さまが窓辺にある椅子のところに・・・

なんだか昔こんなような風景を見たような気が・・・

20代のころに働いていた施設でのことを少しだけ思い出しました

あのころより少しは成長したかな?!
DE5EF206-596B-4089-BCDB-57B11B937D0D

















miyamura333 at 23:03|PermalinkComments(0)