2018年10月20日

旅行

10月に入り、またひとつ年齢を重ねました。

誕生日には幾人かの方にお祝いのメールや言葉を頂きました。

他の人の誕生日のことを覚えていただけること自体、ありがたいことだと感じています。

また、そんなほかの人の誕生日をお祝いできる心を持っている方は心が豊かなのだと思います。



そんなことを考えつつ、

仕事をいつもどおり進めております。

最近の関心のひとつに「旅行」があります。

旅行といってもプライベートのものではなく

利用者さまのものです

ほほえみではいくつかの施設が旅行を企画しています。

そんな旅行について

参加申し込みを頂いた、ご家族さまとお話をさせて頂く機会を頂きました。

ご家族さまからは、案内を頂いた時には

「正直行く気がなかった。というよりあきらめていた。」と第一声からはじまりました。

本人も高齢だし、介護度は高いし、家族には迷惑をかけたくないし・・・

認知症と診断された時には、予後は8年ぐらいと。。。先生から言われた。

認知症と診断され8年以上

たぶん、旅行に生きている間に行く機会はこの先ないと想っていました。

とのこと。

そんな時にあるスタッフから声をかけていただいた。

だから今は行こうと考えています。

介護のする家族の想いの深さを介護士と改めて感じました。

ひとつのイベントではなく

思いつきでもなく

行く事ができてよかった。

といっていただけるように日々行動していかないといけないなと感じた

今週でした。

DSC_0334


miyamura333 at 06:16│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔