←1日1クリック♪よろしくです♪  いつも応援、ありがとうございます♡

わんこリラ


4月9日(月)〜13日(金)の休園中に、
ゴマフアザラシのマシロ(メス/2歳)とギン(オス/2歳(推定))がメインプールにデビューし、
ララとリラとの、ガラス越しの対面?を済ませ、
休園日明けに、公開になりました。
リラは、次から次に現れるアザラシに、繰り返しアタックをしていました。
結構な速さで水中を泳ぎ、耳折れワンコのような顔のリラです。


道1道2

今日は終日冷たい雨が降っていました。
飼育の日イベントが多数行われる日曜日でしたが、雨と寒さのため、
来園者は、やや少ないようでした。

オオカミ舎前の斜面は、バリアフリー化され、休園日中に舗装が完成していました。
類人猿館と総合水鳥舎の間の園路もまた、舗装工事が終わっていました。


雪


休園前は、日陰に雪が残っていた放飼場ですが、
もうすっかり雪は溶けてなくなりました。


小川


小川には、まだ水は流れていません。


アカマツララ


アカマツの倒木を持ち上げ、筋トレですか?(ララ)


アザラシ


午前中は、ララがアザラシアタックをしていたそうですが、
午後は、リラが頑張っていました。


いつか


「いつか!」と思っているでしょうか?


さっぱりデナリ


よく歩いていたデナリは、水に入ってクールダウン。


キャンディ


ポリタンクを屋内から屋外に持ち出してきた、キャンディ。
頭には、緑の線2本(屋内の檻の塗料の色)と、線状の薄毛(檻に擦りつけた)。


抱えキャンディ


ポリタンクを抱えながら、休み始めました。
キャンディは北側3マス、デナリは南側4マスで、2頭は少し離れています。


座らないで


水中トンネル内の注意書きの色が変わっていました。
以前の注意書きは、白地に黒い文字で、映り込みが激しかったのですが、
それが、随分解消されました。


ガイド


14時からは、飼育の日イベントで、レクチャーホールでホッキョクグマガイドが行われました。
壁のサインの中で、一部が白地になっていたのは、
プロジェクターの映像が映る場所でした。





今日のホッキョクグマ館での様子です。
休園日前に比べ、水の透明度が上がりました。
ただ、アザラシプールは、3頭に増えたせいで、フンの汚れなどもあり、少し汚れてきましたね。

東京との気温差が大きいせいもあり、かなり寒く感じました。