←1日1クリック♪よろしくです♪  いつも応援、ありがとうございます♡

ジェイ


2018年9月5日(水) 台風21号通過による倒木被害
2018年9月6日(木) 平成30年北海道胆振東部地震による停電
2日連続で大きな災害を受け、電気復旧後の安全確認も含め、5日間の臨時休園となった、円山動物園。
9月10日(月)9時30分から、通常開園となりました。


節電


園内のいたるところに貼られている「節電」案内。
未だ、電力供給は完全復旧とはいかず、節電が必要なのです。
観覧エリアなど、一部の照明が落とされています。
いつもより暗めに感じますが、問題は少ないと思います。

※9月12日までに倒木の処理が完了し、13日(木)から、こども動物園、猛禽舎は観覧可能になりました。


アユミ


エゾシカ(アユミ)の角の皮が、めくれ始めています。
例年だと、9月末から10月初旬にかけて、角切りが行われますので、
この姿を見られるのも、もう少しだけ。
(角は、毎年生えてきます)


紅葉


先週まで、まだ暑いなと思えましたが、
今日は「寒い」という言葉が聞こえるくらい、涼しい風が強く吹いていました。
感じ方には個人差がありますが、薄手の羽織るものが必要です。
今日の札幌の最高気温、20.5℃。
風が吹いていたので、体感温度は、もっと低く感じます。
これから寒くなってからの長時間停電は、先日よりも、もっと過酷なモノとなってしまうので、
どうかこのまま、何も起こらずに、復旧に進んでもらえたらと思います。
サクラの葉の、紅葉が始まっています。


ゾウ舎


台風の被害ではないと思いますが、ちょうど台風のタイミングで、
ゾウ舎工事の衝立の一部が撤去されました。
そこから、ゾウ舎の屋外放飼場の様子などを見ることが出来ます。


擬木


擬木の上に、鳥の巣のようなものや、フィーダー等を吊るすためのワイヤーも見えます。
屋内の施設は、完成間近。
この秋には、ゾウ4頭が来園する予定です。
屋外施設の整備は、もう少し時間を要するようで、
ゾウ舎の本格オープンは、来春を予定されています。





小学生の校外学習の姿も見え、歓声を聞くと、日常に戻りつつあるかなと感じます。


  応援してね!
     ↓↓↓↓↓
マルヤマン

円山動物園 マルヤマン
北の暮らし(2) 円山動物園 プチガイド
北の暮らし(3) 円山動物園 プチガイド