2019年01月04日

年の初めは東大寺、ならまちでお正月

お正月ですね。
やれ、帰省だ、ふるさとでお正月だなどと田舎にはワカモノが集うのですが。
ウチの子たちは帰ってきません。

そこでもう、逆に行っちゃえということで。
次女の住む奈良へ。
うん、東大寺で大仏さんに初詣、いいじゃない。

12月31日、大晦日。
いつものJR奈良駅前三条通りのスーパーホテルは予約取れず。
近鉄奈良駅から一駅の新大宮駅そばのスーパーホテルへ。

近鉄奈良駅の繁華な街からたった一駅だけど。
想像よりはるかに小さい駅、ひっそり閑と。
そこで、驚愕の出来事。

駅近辺の一帯に、夕刻、うじゃうじゃうじゃうじゃ。
ムクドリが電線という電線にびっしり。
気持ち悪すぎる。
糞害、鳴き声、何より見てて気持ち悪い。

もう何十年も対策を立ててるんだけど、いっこうに効果なしらしい。
いやこれ、地元の人大変だ。
あまりに気持ち悪いので、証拠写真なんかさらさら撮る気なし。

はじめての新大宮で一番驚愕の出来事でした。

【こんな寺社仏閣を巡ったよ】

IMG_7006 copy


平城京朱雀門ひろば。
もうとにかく広っ。
広大な平城京エリアには近鉄線が通っているので、車窓からの風景も眺められた。

IMG_7010 copy


IMG_7015 copy


毎回訪れる興福寺。
大晦日の夜と、翌日にお参り。
今回、リニューアルしたという国宝館に初めて入る。
これがなんとまあ、すごい、圧倒された。
金剛力士像の筋肉のまあ魅入られること。
ここはぜひぜひのおすすめスポット。

IMG_7049 copy


元興寺(がんこうじ)も2回目。
世界文化遺産でっせ。
ならまちの一帯はもともと元興寺の境内地の一部ということで、かなり広いエリアで元興寺にまつわるお寺が点在する。
境内もちょっと独特の雰囲気を持つ。

そして、年の初めの初詣は、東大寺。
東大寺で初詣って、なんかありそでなさそな、不思議な感じ。
まあ、正月を奈良で迎えるなんて、思いもしないよね。

IMG_7035 copy


IMG_7037 copy


二月堂、三月堂、四月堂も。

IMG_7044 copy


IMG_7028 copy


【ならグルメを味わう】

IMG_7018 copy


1月1日の朝ごはん。
スーパーホテルの無料朝食バイキング。
柿の葉寿司がうれしい。
おせちのメニューもあり、ちょっと正月気分。

IMG_7045 copy


昼食は、四月堂の道挟んで横、東大寺絵馬堂茶屋。
奈良っぽいということで、にゅうめんと柿の葉寿司のセットを。
うっかり朝昼柿の葉寿司食ってんじゃん。

IMG_7054 copy


IMG_7058 copy


夜はならまち。
近鉄奈良駅そば、東向商店街入り口の「酒菜と大和だし茶漬け 風神」。
「大和牛ぶつ切り牛鍋」コース。肉がうまーい。
角切り牛肉ですき焼きってのも新鮮。

IMG_7062 copy


翌日の昼は、ならまち散策。
以前から行きたかったカフェ「和モダンキッチン にこすたいる」が開いてたので開店早々に。
ここは、ヤマトポークと地元産の野菜などを中心としたメニューが人気。
野菜も、お米もうまい。
メインのヤマトポークの肉団子と地場野菜の大和茶煮も芯からあったまる。
また行きたいお店。

だんだんとならまちグルメに詳しくなっていくな。
けっこうお店紹介できるよ。

【地元のチームを応援しよう】
奈良の町を歩くと、2つのプロスポーツチームのポスターやのぼりが目につく。
バスケットボールBリーグのB2カテゴリーに所属する「バンビシャス奈良」、そしてサッカーJFLリーグに所属する「奈良クラブ」。
地元でどれくらい盛り上がってるかはわからないけど、娘が奈良にいる間にぜひ試合を見に行きたい。
奈良クラブは、一昨年大分アカデミー出身の茂平(現ギラヴァンツ北九州)がいたし、2018シーズン途中からは大津耀誠も移籍加入した。また大分関連の選手が入ってくれるとさらに応援しがいがあるなあ。

IMG_7025 copy


IMG_7023 copy