2019年03月07日

ルヴァンカップGS第1節 大分 VS C大阪

おいおい、こいつ新人かよ。
なんとまあ、落ち着いてる越えて、ふてぶてしいベテラン感まで出しとる。
これが、今シーズン宮崎産業経営大を卒業し、トリニータに加入したボランチ長谷川雄志の初見の感じたままである。
もちろん、ふてぶてしいは、プロとしての褒め言葉。

若手選手のチャンス、登竜門となるルヴァンカップ。
グループステージ第1節に先発したGK小島、左CB高畑、ボランチ長谷川は、大卒、ユース上がりの新人さん。
こらまたどないなことになるんかいなと思ってたら、見かけの落ち着いた風情のまま、プレーもまた、ほんと落ち着いたもんだ。

3人とも球離れがよく、ダイレクトで小気味好くボールを回していく。
小島ときたら、すっかりトリニータのサッカー仕様になっていて、相手を剥がすためにはけっこうなリスクチャレンジもする。
あら、高木ならこんなとこようつけんわ、ってなとこにも平気でボール出したりね。

高畑は、サイドとのからみでどんどん上がってボールを供給していく。
サイドアタッカー的な動きが多く、CBで出てる選手だってことを忘れそうになる。
こりゃトモキ・ノリ・ケイタの3バックなんか組んだ日にゃ、あっちもこっちもごりごり上がって、ノリの1バックなんて、きゃー見てみたい状態になりまっせ。
その時は、もちろんボランチがカバーするだろうけどね。

そして、長谷川。
あのふてぶてしさは、(繰り返すけど褒め言葉)ボランチとしては武器。
そして何よりも、相手選手の間をピンポイントで通す超展開なパス。
コース、スピード、あれやこれやなんでも変幻自在。
右でも左でも遜色なく蹴れる。

運動量も多いし、当たりも強い。
ティティパンとも前田とも丸谷とも違ったタイプ。
運動量の多い宮阪といったところか。

ちょっと惚れちゃったよ。

リーグ戦は、2試合とも同じスタメンでいったけど、ルヴァンは全選手入れ替えの完全ターンオーバー。
激しい選手間競争に、結果出さんと使ってもらえないというサバイバル。
今年のトリは拮抗したレベルの選手層が厚く、例年以上にスタメン争いは熾烈なのだ。

ボールは保持するけど、セレッソの守備ブロックをなかなかぶち破れない大分のせめぎあい。
先制点は、縦パスを受けてうまいことオカジュンを交わし入れ替わったブルーノメンデスのゴール。
もう入れ替わって出られた瞬間、失点を覚悟したようなシーン。

うーん、オカジュン、やっぱこれは屈辱だよ。
完全にしてやられた。
ああ、ファウルで止めなきゃ無理ってあの瞬間、思ったもの。

0-1のまま89分。
もうなんとかこじ開けて、せめて引き分けで終わってくれと願う。

この状況を打開したのは、やはり手練れの昨年からのメンバー。
このメンツも、試合に絡みたいと飢えてる連中、結果を出さないとやばいぜメンバー。

セレッソのパスをインターセプトした丸谷が、そのままかけ上がる。
ごっちゃんが丸谷につなぎ、丸谷は伊佐へ。
伊佐はまだひたすらゴールに向かう丸谷に、渡し、丸谷きっちりシュートを決める。

CBがここまで上がってきて、ひっかき回したら、さすがのセレッソディフェンスも崩される。
うーん、気持ちよし。

アディショナルタイムに入って、なんだかまだ試合は動くぜって気配。
小島のフィードを、伊佐がヘッドで相手DFの裏へ落とす。
拾った星は、勇猛果敢にゴールに向かってドリブル。
ごっちゃんも走る。

ラストパスは相手に引っかかったけど、ラッキーにもごっちゃんにつながる。
ごっちゃん、渾身のシュート!!!!

ひえええええ、逆転、しちゃった。
もう、なんだかわからない。
ひええええ。

結局2得点とも、既存のメンバーの連携でとったのね。
やはりずっとやり続けてきたメンバーだからこその阿吽の呼吸というものなのだろうか。

うーんとね、ルヴァンカップって、ほんと勝ってほしい。
リーグ戦で残留が一番大事なことだから、カップ戦なんか、って思って欲しくない。
2008年を知ってるサポさんなら、同じ気持ちだと思う。

だから、この勝利、とってもうれしい。
もう、絶対、グループステージ突破するよ。

オナイウ や小林もとっても気になる。
片さんのコメントによると、オナイウ のシャドーや小林の右サイドは、いろんなポジションを試したいということの起用みたいだけど、まだ、同ポジションでのリーグ戦スタメンメンバーのストロングを脅かすものは見えてこない。

オールマイティーで、平均的によい、ではチャンスは掴めない。
やはり、超個性の何にも代えがたいストロングポイントがないと。

そういう意味では、やはり今年のメンバー、競争は熾烈だな。
サポーターにとっては、それもまた楽しみであるけど。

ああ、今は解約中のスカパー。
どうしよう、来週の名古屋戦、見たい。
アウェイに行くのに比べたら、安いもんだ。
あ、なんか変な思考になってる。
見たい、ああ、見たい。

IMG_7331 copy


IMG_7332 copy


今回のスタグルは、久々のトリニータ鍋と宇佐唐揚げ。
トリニータ鍋は、すでにちゃんぽん麺しか残ってなかった。
仕入れ少なめ?

IMG_7336 copy


IMG_7338 copy


IMG_7341 copy


メンバー紹介ビデオは、面白ネタ派と生真面目派に分かれる。
もちろん、伊佐のこの踊りとカメラにキスは、インパクト十分。
GK小島もやるぜ。
あ、すでに全国区なHカップの余韻は、勝利のダンスで定番化しそう。

IMG_7343 copy


IMG_7346 copy


CIMG9942 copy


CIMG9947 copy


CIMG9965 copy


CIMG9964 copy


CIMG9968 copy


CIMG9961 copy