2019年04月13日

俺たちとともに ベガルタ仙台戦

さあ明日は仙台戦。
なんと勝てば悪くてもリーグ3位です。
上が負ければ1位もあります。
まだまだ順位がなんとかかんとか言うのは百も二百も承知、でも、やっぱ、新参者の18位からのスタートである我ら大分としては、ワクワクしないわけがない。

さて仙台さんとはほんとお久しぶりなわけですが、やっぱドームでの大分VS仙台といえば、2003年11月29日。
J1に上がって初めてのシーズン。
この試合で大分は、J1残留を決め、仙台はJ2降格となった。

大分サポにとっても、仙台サポにとっても忘れられない試合。

PB280003 copy


PB280013 copy


PB280012 copy


仙台サポさんのツイートに、あのときの悔しさをってツイートがあって、なんとリユースカップを返しにきたと。
そういえば、あったなあリユースカップ。
もう今では知らない大分サポの方も多いのでは?




で、もうひとつベガルタ仙台で思い出すのは、震災のあと、いろんな思いを込めて、仙台のチャントが海外にまで拡散されたこと。
今でもときどき仙台のチャント「TWISTED」が口をついて出る。
ってか、実は今日も歌ってた。




明日は、べっぷ鶴見岳一気登山があって、お山に登ってきます。
下山後、ドームに一直線の予定だけど、キックオフ間に合うかな。
先着2000名のスケジュール帳はもらえそうにないけど、とにかく試合を見られればそれでいいので。

さあ、がんばろう!
トリニータらしいサッカーを!