2019年07月31日

昭和歌謡のおもかげ、横浜さんぽ旅

娘ふたりが、それぞれ東京、奈良に住むようになって、家族旅行もだんだん形が変わってきた。
関東に行って上の娘と関東旅行、関西に行って下の娘と関西旅行を交互に繰り返すのがもっかの定番だ。
娘たちと会う時間も機会も少ないので、こういう家族旅行は貴重な時間だ。

今年の正月は、奈良で初詣。
じゃ、夏は、関東だ。
奥様は、鎌倉に行きたいという。

鎌倉行くなら、横浜あたりに泊まるかな。
お、7月下旬なら、行けそうじゃん。
上の娘も予定は空いているという。

え、川崎?
なんかトリニータの試合あるみたい。

そう、我が家の家族旅行は、なぜか偶然、トリニータのアウェイゲームが近くであることが多い。
うん、これは偶然、たまたまなのだ。
決して、トリニータの日程に家族旅行をむりくり合わせているわけではない。

台風、週末関東に接近、大雨に警戒。
って、おい。
週末は、大事な川崎とのアウェイゲーム、おっと違った、家族旅行だ。

日々天気予報と台風の進路図とにらめっこ。
飛行機が飛ばない場合は、即、JR、新幹線と、もしもの場合も考える。

でも、結局なんてことはなかった。
台風は、関東に向かうことなく消滅してしまい、3日間なんと雨知らず。
よかった、よかった。

ホテルは、我が家の定番スーパーホテル。
まん前に横浜スタジアム、裏手に中華街という絶好のロケーションだ。
ちなみにこの2日間、ハマスタでは、高校野球の準決、決勝が行われていた。

IMG_8045 copy


さっそく、横浜中華街。
ぶらぶらノープランで、食べ歩き。
タピオカミルクティーやら、ぶたまんやら、小籠包やら食べ歩く。

IMG_8047 copy


IMG_8050 copy


ちゃんとお店でランチでもと思うが、どこに入ったものやら。
ノープランである。
娘曰く。

横道に入った、らしくない店が美味しいはず。
横道に入り、適当にらしくない店に入る。
店内も、らしくない。
まず人がほとんどいない。
でも、注文の様子を見ると、地元の常連さんは複数いる模様。

IMG_8052 copy


ああ、らしくない店は、やっぱりらしくなかった。
食べログ見ると、この店の口コミに、まさにぴったりの至言があった。

「多くの人が“横浜中華街は通りから外れた路地に良店が多い”と言うが、
もちろん、路地に行けば必ず当りの店に出会えるわけではない。」

IMG_8055 copy


IMG_8059 copy


腹ごなしに、界隈を散歩する。
赤レンガ倉庫でぶらぶら。

IMG_8064 copy


大さん橋の果てしなく広くダイナミックな隆起を繰り返すボードウォーク。
なんかこれすごいわ、アートだわ。
ランニングコースになっているらしく、結構な数のランナーが走っていた。
こういうとこ走ったら気持ちいいだろうな。

川崎戦の帰り道、ホテルの隣の「中国ラーメン 揚州商人」に娘とふたり、ふらふらと吸い寄せられる。
そういえば等々力では、塩ちゃんこしか食ってなかった。

冷し黒酢麺と黒酢炒飯をオーダー。
おっと、黒酢祭りだ。
疲れているのか、こういうチョイスになったのは。

これがまあ、なっかなか、うまい。
ノープランでも、当たる時には当たるのだ。

IMG_8108 copy


IMG_8109 copy


という感じで、次回に続く。
でも、当ブログでは、シリーズものがいつのまにかアップされないまま終わっちゃうということも多々あるので要注意。

2年前に買ったクルマの購入記が、アップ中断したまま、まだ納車に至ってないという驚愕の事実は内緒の方向で(笑)

果たして無事、鎌倉にたどり着けるのか、江ノ電に乗れるのか。

【BGM】
恋人も濡れる街角 中村雅俊
One more time,One more chance 山崎まさよし