退職したらご近所を開拓 !

ご近所の人とお付き合いしてみて分かりました。 すごい人がいっぱいいらっしゃいます。 交流の一端が入っています。

タイトルデザイン変更

このブログのデザインは最初から「UNCLE」 「おじさん」。基本は赤系統だった。  
それでやってきたが、パソコンが不調で画面が見づらくなったのを契機に変えようと模索した。

ライブドアには「旧管理画面」の表示があり、小生のはそちらに属している。
試行錯誤を繰り返してやっとたどり着いたのがこの「忍者もの」。
目の衰えとともに黒っぽい画面が見やすいのでこれに決めた。

3丁目の公園は毎朝ラジオ体操で通います (ここが一番きれいな頃は)

SDIM1292

ベンチのおじさんは心地よく子供たちの笑い声を聞きながら、うとうとしてました。





SDIM1296

桜の花が満開、真っ盛りで、公園の一番晴れがましい季節なんです。





SDIM1300

公園を出たところは坂になっています。そこへ飛び降りるのも子供たちの自慢なのかもしれません。





SDIM1306

近所を流れる不老川、桜を見ながら川のふちを散歩もいいものです。
  





おもちゃ病院の仲間たち

おもちゃの病院 集合写真

ただ今修理の仲間たちは28名います。

高階パソコンクラブの仲間と旅行

4月26日〜28日まで、姫路城・三朝(みささ)温泉泊。鳥取砂丘。出雲大社・玉造(たまつくり)温泉泊。足立美術館・倉敷街散歩と、飛行機で行ってきた。
パソコンクラブで長い付き合いなので気楽な旅を楽しんできた。
姫路城

4〜5年近く前、姫路城の大改修があると聞いて、高校の仲間で夫婦単位10名でここに来た。
改修前の方が良かったなぁというのが今回の城を見ての第一印象だった。「白すぎる」それが理由。
真っ白けだよ。



しめ縄

出雲大社のシンボルと言えばやはりしめ縄でしょう。オオクニヌシノミコトと言ってもイメージが湧かないね。
しかしこのしめ縄は一見の価値ありですよ。理屈抜きで立派なものです。これを見多だけで、十分満足でした。




出雲大社お札場所

高階ネットの仲間たちです。左から5人います。
あえて正面撮りしませんでした。

シンガポール早歩き

2月26日〜3月4日 シンガポールへ。息子の勤め先がジャカルタに転勤になるのでシンガポールにいる間に行こうということになった。転勤は3月6日ごろに迫っていた。
シンガポール縮


旧フォードの工場跡が2次世界大戦頃の日本軍を中心に資料が集められていた。平日とはいえ日本人観光客がたくさん来ている様子だったが、の場所には我々3人ぐらいしか居なかった。


山下奉文 大陸軍将縮
写真はマレーの虎と言われた 山下奉文 陸軍大将の像







DSC00669縮

シンガポール川の遊覧船に乗ってこの後、湾に出るとマーライオンが待っている。






DSC00725縮

中国人の寺・インド人の寺・イスラム系のものなどがある








DSC00663縮









DSC00726縮

お寺に立つ仏様の像も南国のものは面白いね。












DSC00739縮

日本人の多い地域の食事処。安心して食べられる店が多いらしい。











ラジオ体操のラジオはこれ

(拡大)
DSC00440






度々出てくるラジオ体操、このラジオでやってます。武骨な手造りのそれには、直径25センチのスピーカーが入っている。アンプ・ラジオ・コード巻き取り機などすべてリサイクル品で賄っている。電気は市の許可を得て公園のものを使用中。

冬の今、参加者は50名ちょっと。夏になると100名くらいに増えます。誰でも参加自由で年間無休です。
ラジオの設定・保管・メンテをボランティアが数人で担当、皆さん仲良しです。

工作場の扉、ビニール張替え

(拡大)
DSC00451






先日の低気圧通過によってやぶれてしまった出入り口のビニール、ビニールハウス用の厚手のものだった。
一人での張替はご覧のように引張不足。それでもまた数年間は機能を果たしてくれる。年間を通して日光の直射に晒されるので劣化が早い。ご苦労様。

朝焼けの中を

(拡大)
DSC00460







朝の6時25分頃、東の空が朝焼けとなる。その赤さは、ほんの10分くらいで厚い雲のため途絶えてしまった。
その中を数人づつが会話を楽しみながらコースを歩いている。

Recent Comments
  • ライブドアブログ