みやちくん

ダイビングの写真そして、さをり織りの作品を掲載

ショールを織ろうかな・と思ったのですが 溶けるシートとコラボの織で面白い所があったのでそこを強調した織をすることにしました。ブルーの所が全部太い一本の糸にしています。縮じゅうしたら面白くなりそうなので。
10001

















10002

















吉田さん2本目のショールの織に入っています。

100001







































10003



























明日は3時半から仕立てのお手伝いです。火曜日のイブニングでは3名だけで寂しかった・・さー明日は多く来るかな?来てね。寂しいから。お店の人みたいな書き込みでした(笑)





























ボタンフォール完成です。ボタンもつけました。織を目立たせるために紺色ボタンです。IMG_713433








































IMG_713633







































IMG_713833







































溶けるシート作品とコラボの織完成です。
100002







































100004







































洗濯縮じゅうするとえらい縮みました。いい感じフェルトぽくなりました。どう組み合わせるかです。
IMG_714733




























朝、病院で検査があったのでそこへタッキーとOもとさにん来てもらい、受信後、橋本市へ出発しました。美原北インターで降りてから渋滞と信号でなかなか進まずです。12時少し前に橋本市に到着。町の真ん中に紀の川が流れ、見晴らしのいい街です。スーパーや病院等コンパクトに程よくまとまり、高い建物がなくてけっこう好きだな・・と思いました。橋本市の推進課の方に案内していただきました。山の中腹から町の形状を見てから高野口駅近くの「パイル織物資料館」を案内していただきました。
IMG_712333

















小学生の女の子が体験織をしていました。絵柄を織っています。糸に絵柄を織り込んでいます。
IMG_712533



























パイル織物(別名:シール織物・シールメリヤス)とは織物の基布に毛(パイル糸)が織り込まれている有毛布地(ゆうもうぬのじ)のことだそうです。フェイクファーから車のシートに使われ、毛が抜けにくく丈夫で長持ちするのが特徴とのことです。たくさんお織り機がありました。
IMG_712633


















IMG_712733

















体験用のミニサイスで本来はもっと大きい織り機のようです。
IMG_712833

















移住されて「石窯パンのお店」をひらいている方のお家に連れて行っていただきました。町から車で山道を登った所に、とっても見晴らしがよくて気持ちのいい場所です。最初は草に覆われ手を加えて現在の姿になっているとのことです。お店は週末だけ営業されているとのことです。
IMG_712933

















今度は週末に行かせてもらいます
IMG_713133

















この後、色々な空き家を見せてもらったり、取り扱っている不動産屋さんに連れて行ってもらったりと、とっても親身に丁寧に案内していただきました。橋本市の賃貸値段、販売値段、おおまかなマップが今回わかったので、次回は移住されている方のお店や街道を歩いてみたいと思います。橋本市はほどほど町で自然もあり 広い空間があってとってもいい所です。










































IMG_712433


































このページのトップヘ