放課後等デイサービス&児童発達支援【しんがくどう】(宮崎・福岡)

株式会社みやとが運営する「しんがくどう(児童発達支援・放課後等デイサービス)」のスタッフブログです。 テーマに沿ってスタッフそれぞれの観点で記していきます。

webページ
しんがくどう http://www.shingakudo.jp/ 

お疲れ様です。投稿が遅れてしまってすみません。しんがくどう福岡PTの渡邉です。前回のテーマでは皆さんの意見に共感させて頂きました。
今回のテーマ「良かった事をもっと先へ」
療育などに関して、いつもとりあえずやってみようという気持ちでトライしていてうまく行かないこともあれば、もちろんうまくいったり自分の中で良いきっかけになったりすることあります。
なので、良かったことは継続してやってみてうまくいかなかったことへのヒントにするなどして挑戦するようにしています!
うまくいったこともどうしてうまくいったのかを自分の中で考えて、次の療育に繋がるのようにしていこうと考えています。

投稿が遅れてしまいすみません

しんがくどう福岡の田中です

前回のテーマでは宇都宮さんの意見がいいな、と思いました。

今回のテーマ「良かったことをもっと先へ」についてです。自分は福祉についての勉強はしてきたつもりですが、セラピストの方々のような専門的な知識は無いため、療育の際はとにかく楽しみながら行う。という事をいつも念頭に置いています。子どもたちに楽しんでもらえるように、かと言って内容が全く身につかなければ意味も無いです。なので、自分で試してみた療育を再度考えてみて、他の方々にアドバイスを頂いたりして、より良いものに繋げていくことが大切かな?と考えています。

お疲れ様です。しんがくどう福岡の中垣です。
遅れてしまいすみません。
前回のテーマでは、山田さんに共感しました。

今回のテーマ「良かったことをもっと先へ」
日々の療育の中で、手応え?を感じたものや
こうすればいいのか!と自分なりに感じたら
それを踏まえて、次のステップにいくためにはどうすればいいのか、などを考えるようにしています。
考えても、自分で答えが出ないことが多いので
その際は周りの方にヒントをもらったりと助けてもらっています。

このページのトップヘ