2005年11月01日

2005年11月放送分 日之影町 「鶴の平橋」

■022 鶴の平橋

■所在地 宮崎県日之影町岩井川 松の木
■河川名 五ヶ瀬川支流秋元川
■架設年 江戸末期
■石 工 不 明

■橋 長 13.8m  
■橋 幅 2.73m
■拱 矢 3.6m
■径 間 7.4m
■環 厚 約50cm

■アーチ 単 一
■壁 石 布積み 
■供用区分 里道

■天翔大橋の近く、秋元川の左岸側は高千穂町という町境に鶴の平橋があります。

■橋面は左岸側から右岸側に登りの傾斜をつけているが、もともとは中央部分が高くなった太鼓橋状の橋であった。今現在、壁面もコンクリート吹き付けで改装されている。

鶴の平橋01鶴の平橋02鶴の平橋03










鶴の平橋04鶴の平橋05鶴の平橋06










鶴の平橋07

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/miyazaki_ishibashi/50154776