宮崎はまゆう便り~弁護士と社労士がいる事務所

宮崎はまゆう法律事務所と宮崎はまゆう社労士事務所は、弁護士と社労士がいる事務所です。両士業の立場から気になったことや知ってほしいことを綴っています。

宮崎はまゆう法律事務所HP https://www.miyazaki-hamayuu-law.com/
宮崎はまゆう社労士事務所HP https://srhoujinhamayuu.jimdo.com/ 
はまゆうの社労士試験合格小教室ブログ http://ameblo.jp/miyazakihamayuusrkouza/

1週間の合計クリック数で順位が決まります。URLをクリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ http://samurai.blogmura.com/ranking.html

三大ハラスメント防止研修のアンケート調査

こんにちは、弁護士・社労士の梶永です。

先日、社労士の濱田が、宮崎県内のとある企業で三大ハラスメント防止研修を行いました。
その様子は、こちらへ

当事務所のハラスメント研修の最大の特徴は、三大ハラスメント防止研修を行った事業主様の従業員を対象にしたアンケートを実施し、その調査結果を事業主様にお知らせするサービスを行っている点です。
事業主様は、このアンケート結果(アンケート調査項目は、50程度あります)を見ることにより、自社の従業員間の「真のハラスメントの実態」をうかがい知ることが出来るようになっております。

また、事業主様には「真のハラスメントの実態」をお伝えしなければ無意味ですので、研修当日に行ったアンケート調査用紙は当事務所が持ち帰り、事業主様には絶対に閲覧をさせないことになっております。
アンケート調査結果のサンプルはこちらへ

もちろん、法律の専門家による研修ですので、パワハラと指導の限界事例等を裁判例を紹介しながら、お示しします。

実践的で有意義で、かつ正確な知識による研修をお望みの事業主様は、ぜひ、ご利用ください。
ご連絡をお待ちしております。
0985-27-2220 担当 社労士濱田



 

社労士試験合格小教室を始めました

平成29年2月から社労士法人はまゆうは、 社労士試験合格小教室を始めました。
梶永と社会保険労務士の濱田の二人で分担して全51回の講義と過去問演習を実施します。

  社労士試験の合格率は5%程度の難関試験であるにもかかわらず、資格試験予備校は相変わらず、情報量の少ない自身の予備校が作成しているテキストを使用し、基本的知識だけで合格します等の宣伝をしています。そして、自身のテキストに掲載されていなかった知識が試験で出題されたら、何食わぬ顔で翌年のテキストに掲載します。
 しかし、受験生自身の情報量の多さで試験の合否が決まる試験ですから、最初から情報量の多いテキストを使うことが一番合理的だと思います。
 だから、はまゆうの社労士試験合格講座では、最初から情報量の多いテキストを使います。
 ただ、情報には重要性の程度が違いますので、テキストにはすべて重要度のランク付けをしていきます。
 といっても、初学者のために、基礎知識の講義は「マンガ」を使用します。
 以上のことを、ガイダンスでお話をしていますので、興味のある方は、ガイダンスを御覧ください。


 

宮崎県社労士会ADR研修

弁護士・社労士の梶永です。

宮崎県社労士会のADR研修(全三回・合計9時間・1月、2月、3月と一ヶ月に一回)を担当しました。

で、なんのADRかと言いますと、

 社会保険労務士のうち特定社会保険労務士は、労使間の労働関係紛争において、一定の裁判外紛争解決手続制度を利用する当事者の代理人(和解の交渉及び和解契約締結を含みます。)となることが認められています。

一定の裁判外紛争解決手続きは、例えば、
  1. 個別労働関係紛争解決促進法に基づき都道府県労働局が行うあっせん手続の代理
  2. 男女雇用機会均等法に基づき都道府県労働局が行う調停手続の代理
  3. 育児介護休業法に基づき都道府県労働局が行う調停手続の代理
  4. 短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律に基づき都道府県労働局が行う調停手続の代理
  5. 個別労働関係紛争について都道府県労働委員会が行うあっせん手続の代理
  6. 個別労働関係紛争について厚生労働大臣が指定する団体が行う裁判外紛争解決手続の代理(紛争価額が120万円を超える案件は弁護士との共同受任) 
 です。

 今回、 梶永が、裁判外紛争解決手続の代理人として知っておく必要がある知識等について、研修(一回3時間の三回)を実施ました。一、二回目は民法の基礎知識と労働契約法や労基法との関係、三回目の研修は実践編として特定社労士試験の問題を利用してあっせん申立書及び答弁書の作成について、研修を行いました。
 
 来年も行う予定にしております。 

改正個人情報保護法①

今年の5月30日から改正された個人情報保護法が全面施行されます。

そこで、数回に分けて、今回の個人情報保護法の改正部分についてご紹介します。

まず、個人情報保護法の改正前は、取り扱う個人情報の数が5000以下である事業所は、個人情報保護法の規制の対象外とされていました。

しかし、この度の改正で、 取り扱う個人情報の数が5000以下である事業所にも個人情報保護法の規制が及ぶことになります。

これからは、小規模な事業所の場合、 個人情報保護法の規定に配慮し、個人情報について適切な措置を行う必要が出てきます。

社会保険労務士 濱田 英彰 

壱岐ひまわり基金法律事務所引継式

弁護士・社会保険労務士の梶永です。

平成29年2月27日に、壱岐ひまわり基金法律事務所の引継式がありましたので、事務所の弁護士二人を連れて、参加してきました。

壱岐ひまわり基金法律事務所は、梶永が、平成22年1月29日に開所した事務所です。
当該事務所は、「誰でも、どこでも、いつでも」弁護士に相談できるようにするために、日弁連、九弁連、長崎県弁護士会の協力のもとに設立されたものです。
私は、約2年半、壱岐に住み、数々の法律相談及び事件の受任をしました。

今回は、4代目の引継式になります。現在も壱岐ひまわり基金法律事務所が島民の方に受け入れられていると思うと喜ばしい限りです。
今後とも、島民の方の役に立つ存在であることを陰ながら祈っています。

ついでに、連れて行った弁護士のために、壱岐の観光をしてきました。
猿岩につれていき、
「本当に、さるだ」
とのお約束の感想を聞いて、満足の梶永でした。
ただ、博物館が休館だったのが残念でした。



IMG_1802





















IMG_1801

健康保険、介護保険の保険料率の変更

1週間の合計クリック数で順位が決まります。以下をポチッとクリックお願いします。 
にほんブログ村 士業ブログ 

平成29年3月分(4月納付分)以降の健康保険の保険料率と介護保険の保険料率に変更があります。

1 健康保険の保険料率について
  健康保険の保険料率は、各都道府県で異なります。
  宮崎県における現在の健康保険の保険料率は、9.95%です。
  本年4月納付分以降は、「9.97%」に引き上げられます。

2  介護保険の保険料率について
  介護保険の保険料率は、全国一律です。
  現在の介護保険の保険料率は、1.58%です。
  本年4月納付分以降は、「1.65%」に引き上げられます。
 
社会保険労務士 濱田 英彰
   

高校で講義を担当しました

1週間の合計クリック数で順位が決まります。以下をポチッとクリックお願いします。 
にほんブログ村 士業ブログ 

宮崎県社会保険労務士会では、大学生や高校生を対象として、労働や社会保険に関する法的知識を知っていただくために出前授業というものを実施しています。
宮崎県社会保険労務士会から選ばれた社会保険労務士が、各大学や高校に訪問し、身近な具体例を交えながら、労働や社会保険に関する法的知識をお伝えしています。

今回の出前授業は、濱田が、宮崎県立高城高等学校に訪問して、実施しました。

出前講座① 















出前授業を行う前には、受け入れてくださる大学、高校の先生方と必ず打ち合わせを行い、要望をお聞きしています。 

今回の出前授業では、
①社会人としての心構えと職場のマナー
②コミュニケーション
③給与明細の見方、控除されるものとその役割
④ブラック企業の見分け方
という内容で授業をしてほしいとのご要望がありましたので、それを受けて授業を実施しました。
出前講座②
 














今回授業を受けていただくのは、高校生の方達でしたので、法的な専門用語は極力使わずに、わかりやすく話をすることに心を砕きました。
今回の授業を通して、一つでも二つでも新たな気づきがあれば、うれしく思います。

社会保険労務士 濱田 英彰
 

介護労務管理研修@福岡県社労士会に出席しました

弁護士・社労士の梶永です。

 平成29年2月15日10時~17時まで、博多の九州ビルにおいて、福岡県社労士会主催で、介護労務管理研修が開催されました。
  当該研修は、他県の社労士も参加可能でしたので、梶永が参加してまいりました。
 当該研修は、事前に 全国社労士会連合会が提供している介護労務管理研修を事前に視聴することも義務付けられていましたので、梶永も当然、視聴してです。

 研修では、介護事業所の現在の状況把握、処遇改善加算の代行申請など基本的なことから社労士がいかにして、介護事業所のお手伝いができるのかを学んでいくものでした。
 特に、勉強になったものとして、グループ討論が有りました。予めの課題が2つあって、その課題について、グループ六人程度で話し合いをして、その結果を発表するものでした。当日は11グループ有り、それぞれが、課題に対して考えついた結論を発表しました。

 他会の社労士の方々とも親交が図れ、非常に有意義な研修でした。
 早速、研修での知識を活かして顧問先にフィードバックをしたいと考えております。

  

三大ハラスメント防止研修③

1週間の合計クリック数で順位が決まります。以下をポチッとクリックお願いします。 
にほんブログ村 士業ブログ    

株式会社ケーブルメディアワイワイ様にて実施してきた「三大ハラスメント防止研修」の最終日です。
本日は、延岡本社にて研修を実施しました。
DSC_0225













3日間研修を実施したため、会社内のほぼすべての方に三大ハラスメントに関するお話を聞いていただくことができました。

DSC_0236 













ハラスメント防止のためには、社内全体で取り組む姿勢が重要です。
今回、社内の多くの方にお話を聞いていただけたのは、意味のあることだと思っています。

社会保険労務士 濱田 英彰 

三大ハラスメント防止研修②

1週間の合計クリック数で順位が決まります。以下をポチッとクリックお願いします。 
にほんブログ村 士業ブログ    

本日は、株式会社ケーブルメディアワイワイ様の日向局にて、「三大ハラスメント防止研修」を実施しました。

当事務所の「三大ハラスメント防止研修」では、研修を行うだけではなく、従業員の方々に対するアンケートも実施しています。
DSC_0243












このアンケートは、全7ページとと詳細なものとなっており、社内における三大ハラスメントに関する従業員の方々の意識や実態を把握できるようになっています。

アンケート用紙は、研修時に当事務所が専用の回収箱で回収し、当事務所が厳重に管理します。アンケート用紙自体を会社に提供することはありませんので、従業員の方々には、安心して回答していただけます。
DSC_0241



































このアンケートの調査内容に従って、調査結果のみを会社に報告します。この結果を踏まえて、会社は、有効な三大ハラスメント防止対策に取り組むことが可能となります。

本日の研修でも、研修を受けたすべての方々にアンケートをご記入いただきました。

社会保険労務士 濱田 英彰


 
ブログ人気ランキング参加中
バナーをポチッとクリックお願いします。 1週間の合計クリック数で順位が決まります。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
人気ブログランキングへ