宮崎で弁護士と社労士をしている梶永です。


 平成30年10月1日から、「健康保険被扶養者(異動)届」の添付書類の取扱いが変更となり、日本国内在住の家族を被扶養者に認定する際は、証明書類に基づき身分関係及び生計維持関係を確認の上、認定することとなりました。

 今までが簡易すぎたように思います。

「健康保険被扶養者認定事務の変更にかかるお願い」
「日本国内に住所を有する被扶養者の認定事務」にかかるQ&A
健康保険被扶養者の手続きについて
日本国内に住所を有する被扶養者の認定事務に関する留意点について
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T180903S0030.pdf 




>samurai88_31ブログランキング参加しています。ポチッとお願いします。