MIYAZAKINGDOM

ミヤザキケンスケ オフィシャルブログ

2012年02月

IMG_2957

 スーパーホエール号の全容をお伝えします。

IMG_2965

 後ろはこんな感じです。

IMG_2964

 サイドには子供たちや宮古の浄土ヶ浜などが描かれています。

IMG_2970

 生徒代表にサインしてもらいました。

 なかなか大変だったこのプロジェクトですが、土曜日には市長さんが来てくださり、何と一緒にお酒を飲みました。個人の活動としては異例の待遇ですよね、、。その他にも教育長さんが何度も足を運んでいただいたりと、宮古市を上げてこのプロジェクトをサポートしていただきました。
 この話を持ってきてくれた勇人も、後輩の伊部くんと一緒に現れてくれ、最後はぎゅっと詰まったいいプロジェクトになりました。おそらく今日が「スーパーホエール号」のデビューの日だったと思います。子供たちに気に入ってもらえたらいいなあ。

 これでようやく一段落しました。14日にシンガポールに行くまで、家で絵が描けます。確定申告もやんなきゃいけないし、しばらくはゆっくりします。昨日ギャラリーコンシールで始まったTiToの展覧会も、いい感じでスタートしました。金曜日で終わりですが、よかったら遊びに行ってください。まだまだ書きたいことがあるのですが、とりあえずこの辺で。



続きを読む

31

すぐに更新できず申し訳ありませんでしたが、無事に完成しました!!バスの名前は『スーパーホエール号』です。子供たちが命名してくれました。どうでしょう?イカしているでしょう。くそヤバイのが出来たと思っています。
いま車で帰っている途中ですが、雪で大変です。。最後までがんばりーす!

57



37

今日は教育委員会から三人の助っ人が来てくれたので、かなり進みました。しかも天気は快晴!久々に気持ちのいいペイント時間でした。忙しいなか手伝ってくれたみなさま、本当にありがとうございました!

57

くじらもだいぶ形が見えてきました。明日、明後日は子供たちと一緒に絵を描きます。一帯でどんな完成になるのか、僕自信も楽しみです。

32

そして今日家に帰ると、そこで待っていたのは、、、毛蟹!!僕が最も好きな食べ物が山盛りでありました。本当に至れり尽くせりのの毎日、ミヤケンは東北で遊んでばかりじゃないかとお叱りを受けそうですが、日曜日にはしっかり絵も完成させて、しっかり仕事も終わらせて帰りたいと思います!

30

くじらバスのイメージが出来てきました。なかなか迫力があります。赤前地区に残る昔話、くじらが浜辺にうち上がり、食料難だった住民を救ったという伝説。赤前という地名もそこから来ているのだそうな。この地域ではくじらにいまも感謝の気持ちがあるというので、『花咲かくじら』とマッチアップさせて描くつもりでいます。
44

今日は少し遅くまで作業をしたのですが、帰ると素晴らしいお料理が待っている!今晩は部長さん自ら腕を振るい、なんとイタリアンのコース料理をご披露していただきました。とても手の込んだ毛蟹のパスタハ絶品で、シーフード好きな僕にはたまらない夕食でした。。

毎回こうやってホームステイさせていただいている自分。そのたびに温かく迎え入れてくださる東北の人々の優しさ、身に染みます。明日も頑張ろう!






21

今日は上級生と七夕ワークショップをしたのち、なんとかバスの下地までは塗れました。明日はさらに力を入れて描こうと思います。宮古市に残る実話、鯨の伝説、今回はそれをテーマに描こうと思います。東北の美味しいものを食べさせてもらいながら、明日も頑張ろう!っと誓いつつ眠りに落ちた昨日。。朝起きたら雨が降りまくっていた。またもや雨に降られる僕は、そろそろお払いをしてもらった方がいいかもしれない。頑張ろう。。





49

宮古スクールバスプロジェクト一日目は、ペイントをする赤前小学校でのワークショップから始まりました。小学三年生から一年生まで、合わせても十人ちょっとの人数だけど、七夕ワークショップをやりました。赤前小学校は僕の通った赤松小学校になまえがにているから勝手に親近感を覚えているのですが、先生方もフレンドリーでとてもいい環境でやらせていただいています。
そして今回の最もお世話になる方は、この話を実現してくださった宮古市の教育委員の佐藤部長さん。なんとお宅にホームステイさせていただくことになったのですが、初日から美味しい料理を振る舞っていただき、本当に感謝感激です。明日は部長さん自らペイントのお手伝いをしてくださるらしく、早くもこのプロジェクトはおもしろくなってきました。
昼は子供たちと一緒に給食をいただいています。明日から本格的に作業をはじめます。大変だとは思うけど、全力を出し尽くします!



07

いよいよ宮古市でのプロジェクトが始まります。まずは宮古市までたどり着くのが一苦労。またまた車で東北にむかっております。今回はスクールバスにペイントという新しい試みなんだけど、小まめにブログが更新できればいいなと思っています。
前回のような大雪にならないことを祈りつつ、今日中に何とか岩手に入ろうと思います!どうぞよろしくー



visual  72


 来週からシンガポールの友人アーティスト、TITOが渋谷ギャラリーコンシールで展示会をします。彼はシンガポールのアートカレッジでアートを教えているスペイン人で、おもしろい作品を作ります。

http://tito-tito.com/

 今回僕はこの展覧会の企画者のような立場で関わっているのですが、彼を紹介する簡単なオープニングパーティーをしようと思います。


「FRIENDLY FIGHTERS」 An Exhibition TITO
場所   ギャラリーコンシール渋谷 
期間   2月27日(月)〜3月3日(土) 最終日 18時まで

※2月27日20時よりオープニングを行います。僕も参加して、TITOに作品を語ってもらおうと思います。



IMG_2937

 昨日はつくばで結婚式に出席しました。披露宴の間にライブペイントをするというパフォーマンスをしたのですが、2時間という限られた時間の中で、新郎新婦に贈る絵を描きました。
 二人ともとても喜んでくれたのでやってよかったなーと思ったけど、これを職業でやるのは厳しいね。とってもハード(笑)。だけど二人の幸せなパーティーに参加できて、こうして感謝もしてもらえて、改めて絵が描けるっていいことだなあと思いました。ライブペイントも手馴れてきたところがあるね。




 

44

 僕がやりたいことは「世界中で絵を描いてまわること」。日本でもアジアでもアフリカでも、現地の人たちと交流しながら、そこで見たものを絵にしてその場に残したい。それはこのブログを書き始めた当初からずっと言い続けてきたことで、もちろん今も変わらない。
 最近の活動を見ている人は、それに近いことができているんじゃないか?と思うかもしれない。確かに最近は色んな場所で絵を描く機会が増えた。もちろんそれがいつまで続くか分からないけど、一つ言えることは思い続けていればそういう方向に流れていくってこと。

 僕は有名でもないし、作品が賞を取るわけでもない。だけど絵を通して人一倍色んな経験をしてきたと思う。これからはその経験を生かして、様々な場所で活動ができるんじゃないかと思っています。


 僕のキャンバスは家にはない、世界中にちらばっているのだ。



↑このページのトップヘ