MIYAZAKINGDOM

ミヤザキケンスケ オフィシャルブログ

2012年09月

DSC01228
 スタジオMIUで木を作るワークショップ兼絵画教室が始まりました。昨日から始まり、日曜日まであります。土曜日は何と3クラスも!!とにかく子供が日本人じゃないので大変です。。英語があまり上手じゃないと、こういうときに響いてきますね。頑張ります!


DSC01191

 去年とまったく同じ時期にシンガポールに来たということは、まさに街はF1一色!そしてなんとなんと友達がチケットを一枚譲ってくれ、行ってきましたフォーミュラ・ワン!いやースゴイ迫力ですね、まさに通にはたまらない感じなんでしょうが、あまりに知識がなさ過ぎて、エキサイティングな観戦とはいきませんでした(笑)。とはいえ貴重な体験ができて、テンションが上がっています。
 シンガポールにも慣れたもので、あまり海外という感じはしません。日本より友達に会ってるし、実家に帰ってきたぐらいの安心感があります。だけどやっぱりこの国は「お金」。何にでもランクがあり、お金がある生活とない生活の違いをまざまざと感じさせられます。まあ短い滞在なら気にならないけど、住むと大変だろうなあ。。。

 明日からは本格的な制作のスタート。水曜日からはスタジオMIUで絵画教室をやります。色んな経験をさせてもらえるシンガポールはやっぱりおもしろい。


concourse1


 シンガポールで現在決まっている活動予定をお知らせします。


9月22日(土) 早稲田渋谷シンガポール校、中夜祭にてステージトーク

10月5,6,7日 エスプラネード、コンコースにて「Garden of Hope」展示
          15:00〜19:00 「Garden of Hope ワークショップ」(参加無料)

10月5,6,7日 高島屋B1イベントホール「Japan Travel Fair 2012」に参加
          ステージトーク、しめなわワークショップ(参加無料)

10月20,21日 リャンコート「Hello Market」に参加
          ステージトーク、しめなわワークショップ(参加無料)


追加のイベントもでき来ると思いますので、そのつどアップしていきます!



 「ハチ公」から東日本大震災被災地への支援ということで、渋谷にゆかりのあるアーティストがトートバックをデザインするというプロジェクト。これに参加させてもらいました。ミヤケンが渋谷と関係あんの?と思うかもしれませんが、つながりはちゃんとあるんです。3年間収録で通ったNHKは渋谷だったし、毎年展示をするコンシールも渋谷にある。なんだかんだ僕の活動の拠点といっても過言じゃない(埼玉在住のくせに)。
 ということでよかったら見てください!

ハチ公チャリティープロジェクト
http://www.hachitote.jp/
詳細ページ
http://www.hachitote.jp/individual.php?id=14

※バックの収益は被災地への支援活動に役立たせるそうです。ちなみに僕は大船渡のニュー清水に描いたイメージを利用しました!



DSC01181

 エスプラネードで制作を開始しました。とりあえず5日に発表の予定なので、ある程度時間はありますが今日からはF1のため入り口が制限を受けています、うまく通れればいいけど。。。
 土曜日には早稲田渋谷シンガポール校の学園祭で七夕の報告会を行います。来週はスタジオMIUにて子供たちとワークショップを行う予定があるし、週末はキャンドルナイトもあります。それなりに忙しくなりそうな予感ですが、頑張ろうと思います!



DSC07562

 シンガポールに来ました!一度終わった夏の再来です。早朝にチャンギ空港に着くと、朝早いにもかかわらず晋太郎さんが迎えに来てくれ、そのまま峯村先生のお宅へ。今回はご好意で、前回壁画を制作したEISの園長先生である、峯村先生のお宅にお邪魔することになりました。居候常習犯、今回も炸裂です。
 海外に滞在するときにまずやるのが両替、そして携帯の確保、最後にトラベルカードの製作。この3つを抑えていると、日本とほとんど変わらない生活ができる。もはや世界の都市はどこも同じシステムなのです。10年前とは偉い違いだ。。。
 ちょっと作業をしたあと、今回の目的であるエスプラネードへ向かう。しかし、ここで展示の場所が想定していた場所と違っていたというハプニング。やっぱり直接のやり取りじゃないとこういうことが起こるのだ。。。そしてショックだったのが、久しぶりの海外で英語が聞き取れなくたっており、話そうと思っても言葉がうまく出てこない。このダブルパンチはいきなり効いたなー。
 英語だけじゃなく日本語もうまく出てこない。よく考えたら僕はここ2ヶ月ほどずっと家で作業をしていて、ほとんど人と会っていなかった。日常の何気ないコミュニケーション、それすらもギクシャクしながら僕のシンガポールライフは始まりました。さてこれからどうなっていくことでしょう?
 明日から早速エスプラネードで制作開始です。ちなみにF1のシンガポールGPは今週末、今年もF1会場のど真ん中で一人制作に没頭することになりそうです。



 

DSC01175

 ニューシューズをペイントしていざシンガポールへ!フライト前にこんなに時間があるのは初めてのことかもしれない。。。いつもは旅先の飛行機の上でシューズをペイントするのだが、今回は用意も早く済んだので、手持ち無沙汰で描いちゃいました。
 今回はとにかくエスプラネードでの展示を成功させること、それからいくつかの場所で七夕の報告会を行うこと、最後にチャンスがあれば注連縄ワークショップをすること。この3つが目的です。1ヶ月半ほどあるので、一度は国外に出なければならない。今回はタイにするかマレーシアにするか?その辺も向こうに行ってから考えようと思っています。
 シンガポールはこれで4回目、トータルですでに3ヶ月近く過ごしているのでいまさら新鮮な驚きはないですが、やはり違う文化圏で、違う生活をするというのは刺激的です。日本では終わりに近づいている夏を、もう一度満喫しにシンガポールへ行ってまいります!!



DSC01153

 先日友人のお誘いに出て行ったら、なんとそこにはサプライズパーティーが!ずいぶん過ぎてはいますが僕のバースデーを祝うために集まってくれたのです。何歳になっても誕生日を祝ってもらえるのはうれしい。毎年なんだかんだすばらしい一年の節目にしてもらってるような気がします。しかも今回は東北プロジェクトを一緒にやった勇人の声がけで、東北で出会った方々を集めてくれたのでした!そこには奇跡の部長さんの娘さんも。。。
 いやー仙台の福井&押柄の仲間といい、このメンバーといい、東北で知り合う人たちは素敵な人が多い。世の中が明るく輝いて見えちゃいますね。これも震災があったからこそのつながりだと思っています。震災は多くのものを奪ってしまったけど、またそれが生み出したものもある。僕はポジティブにこの出会いに感謝したいと思います。つながりは力だ!どうもありがとー

DSC01154

DSC01139

 新しいプロジェクトを行うため、準備を始めています。今度のテーマはズバリ「注連縄(しめなわ)」。たなばたワークショップを経験して、日本独自の風習やイベントへの興味が増したことと、お祭自体を作ってしまうというアーティストっておもしろいなーと単純に思っています。毎年一回お祭を作るアーティストって悪くない!

 大学時代、イベントのなかった学校生活を盛り上げようと、友達と様々なイベントを企画した。節分、七夕、クリスマス、卒業式、どうやったらみんなが参加できるか?どうやったら盛り上がるか?そういうことばかり考えていた時間が、意外にも今になって生かされている。もともとアーティストというよりイベンターとしての活動が多かった僕としては、その中間のような活動形式は自分にあっているように思う。みんなが参加できて、楽しくて、カッコいいものが作れる。そんな企画が思いつけたら、きっとアートの世界ももっと開けてくることでしょう。




DSC01125

 鳥取から毎年梨を送ってくださる方がいる。今年も箱一杯に送ってもらい、幸せこの上ない。大船渡の秋刀魚に鳥取の梨、こういう人のつながりって素晴らしいね!
 シンガポールから帰るのが10月末、今年中に佐賀の壁画を描き終えなければならないため、帰国後はすぐに佐賀に行く。昔より予定が先のほうまで見えてくるようになった。それは嬉しいことだけど、その分ドキドキ感は半減するよね(笑)。一年に一回は大きなプロジェクトをやりたいと思う。2010年はケニア壁画プロジェクト、2011年は東北プロジェクト、そして2012年はたなばた祭だった。さて、2013年は何をやろう?

 気持ちとしては毎年違う土地に行って、新しい人たちと出会いたい。新しい出会いの中で新しい作品を作る。僕にとってそれが一番ナチュラルで、一番良い作品制作の仕方のようだ。梨を食べたら元気が出てきた!




↑このページのトップヘ