MIYAZAKINGDOM

ミヤザキケンスケ オフィシャルブログ

2013年07月

DSC04306

 最近は忙しく日々を過ごしています。作るという行為に没頭できていることは幸せなことだなと改めて感じています。きっかけはやはり引越しをしたことと、ロンドンに行ったこと。
 これまでの自分は生きることに精一杯で、ただ「絵を描いて生きる」ということに執着してきたように思います。視野が狭く、自分だけの世界を突き進むことで、どうにかこうにかやってこれたところもあります。だけどようやく客観的に自分を見る余裕ができ、自分に足りない部分と向かい合う準備が整ってきたような気がします。
 これから先を見ると焦りもありますが、少しずつ目標に向かって進めることを思うと、楽しみでもあり、またやりがいもあります。とにかく絵のことだけを考えて生きていけるのは、本当に幸せなこと。これからはしっかりと目標に向かって邁進したいと思っています。絵を描こう!



imageb

 六本木アートナイトで知り合ったアーティスト、武谷大介さんがオーガナイズしている遠足プロジェクトに参加させていただきました。東北の支援のために集められたランドセル、しかし使い道がなく倉庫に眠っていたのだそうだ。このランドセルをアーティストにリメイクしてもらい、それを背負って遠足に行こうというとても素敵なプロジェクト。僕は虎の頭と、大量の鈴をつけた作品を作りました。久しぶりに作る立体もおもしろかったです!


FIELD TRIP PROJECT 遠足プロジェクト
大阪府立江之子島文化芸術創造センター
8月1日〜11日


その後も日本国内外で展示されるようです。よろしくお願いします!

DSC04310

 最後は大学時代の友人に手伝ってもらったりしながら、何とか完成させることができました。なかなか描きこまれたいい作品になりましたが、もうちょい攻めたかったなーと思ったり思わなかったり。一週間という期間で制作された作品は思い出深いものになりました。
 今回は5人のアーティストが一緒に作品を制作したのですが、なんだか大学時代を思い出しておもしろかったです。決まった時間に来て作品を制作することの清清しさも体感し、このペースを守って絵を描いていければいいなーとも思いました。これからの作品制作へのいいきっかけになったように思います。
 作品は明日から一週間展示されます。荒川ワンワンワンギャラリー、ちょっとアクセスしにくいですが、都電荒川線というローカルな電車に乗りに、よかったら遊びにいらしてください。ちなみに僕は月曜日の夕方と、日曜日の夕方にはいるつもりです。




 サガシキの新聞での年始広告で僕の絵を使っていただいていたのですが、その広告が佐賀広告賞という一番よい賞をいただきました。僕が何かしたというより、僕が描いた絵を企画・デザインしていただいたことで、このような賞に繋がったわけです。サガシキさんとこれから色々なプロジェクトを進めていく中で、とても嬉しいニュースでした。今後の展開も楽しみです!

c910d49e


DSC04273

 空の色を変えました、これ新しい試み。

 毎日ギャラリーに通って制作する毎日、しかしそれと同時進行でいろんなこともやらねばならず、ここ最近はかなり忙しいです。だけどこういう忙しさって時には大切で、緩んでいた僕の生活にはいい刺激になっています。この絵も土曜日には完成しなければならないけど、かなりギリギリのスケジュールになってきました(笑)。やるしかないなー


DSC04258

 今日も一日ギャラリーで制作しました。同じ場所でニットの三位達也 さん(https://www.facebook.com/Miitatsu)、イラストレーションのくらもちあすかさん(http://asukakuramochi.com)が制作していて、とても充実した一日になりました。
 作業の最後に、ロンドン時代の盟友ケイスケが現れ、4,5年ぶりの再会を果たしました。ケイスケは僕がロンドンに渡ってきたときの最初の友人のフォトグラファーなんだけど、今では立派に独立を果たしていました。同い年のケイスケとは大いに夢を語り、お互いに励ましあってきたけど、今会っても同じように話ができたのが嬉しかった。もちろんお互いにまだ満足いける現状ではなく、あの時と同じように「もっとバンバンやらなくちゃ!」っと言って別れました。
 ここのところ色んなアーティストの友人と会う機会がある。これも日暮里に越してきたせいかもしれない。これからは同世代の仲間たちと、もっと交流を図りながら一緒に成長していきたいなと思う。





IMG_3077

 昨日は荒川ワンワンワンギャラリーにてワークショップを行いました。14人の小学生を対象に、これから制作する作品の下地を作ってもらったのですが、彼らの大奮闘でとんでもなく高い密度の下地が完成しました。これはいい作品にするしかありませんね。。。来週の土曜日27日までに完成予定です。よろしくおねがいしますー

撮影:広安 省吾


シューズ5

 ロンドン前にオーダーで制作したペイントシューズたちです。今度シューズだけを集めて展示を考えています。何か面白いことができそうな気がしています。
 また今日から荒川区のギャラリーにて公開制作の開始です。オープニングは小学生たちとのワークショップです。がんばってきまーす!



DSC04230

 ロンドンから帰ってきました。直子の個展も無事に終わり、ロンドンでお世話になった方々にも挨拶ができ、ようやくひと心地ついたところです。
 それにしてもロンドンで久しぶりに会ったアート系の友人たちの活躍ぶりには刺激を受けました。僕も日本でそれなりにやってきたつもりではいたのですが、世界に近いところでやっている彼らの意識は高く、そこに差を感じました。そういう刺激を受ける友人がいることは嬉しいことで、これからの活動のかてにしていかなければと思います。これも直子が作ってくれたチャンス、しっかりと受け止めていきたいと思います。
 明日から荒川区のギャラリーで制作を開始します。7mのキャンバスに何を描くのか?今はまだ構想もありませんが、何か新しいテーマで描ければと思っています。気持ちを切り替えて、絵に集中したいと思います!



これからロンドンへ行きます!何とかやることやってギリギリで間に合いました。一週間だけですが、展示の搬出とお世話になった方々に挨拶まわりをしようと思います。今回は妻を同伴していくのですが、実は飛行機に一緒に乗るのはこれが初めて。いつも僕が先入りしているような状態だったので、不思議な感じです。ロンドンは二人の思い出の場所でもあるので、昔住んでいたあたりにも行ってみようと思っています。
僕自身、これで一区切りです。帰ったらたくさん絵を描いて、バンバン展覧会が開けるよう頑張ろうと思います。


↑このページのトップヘ