MIYAZAKINGDOM

ミヤザキケンスケ オフィシャルブログ

2014年09月

DSC06251

 近頃活動が忙しくなってきました。昔はでたらめにいろんなことをやっていましたが、いまはある程度自分のスタイルを保ちながら、活動のクオリティーもあがってきているように思います。次々と新しいことが始まってしまうので、ゆっくりと自分を振り返る暇がありませんが、それはそれでいいことなどだと思います。迷いがないという意味で。
 誰にでもある「自分探し」という時間、僕も10代の頃からずいぶんいろいろ考えてきましたが、最近ようやくぼんやり見えてきた部分があります。絵を描く活動を通して、僕なりに自分の人生を見つめながら、生まれてきたからにはどう生きるべきかを考え、積極的に行動してきました。僕が残してきた絵は、そういう自分の意志が反映されているように思います。
 まだまだ僕の絵は世間に広くは知られていません。だけど大切なのは続けていくことで、僕はそれができる恵まれた環境にいると思います。人生あと何年あるか分かりませんが、これが僕の人生をかけて描いた絵だといえるような一枚を、いつかは描いてみたいと思うのです。
 真夜中に何となく眠れずにブログを更新してみました。明日は友人の結婚式でライブペイントです、がんばろう!







 

IMG_0674

 ようやく東京に戻り一息ついている所ですが、今回の佐賀での滞在では両親をはじめ、本当に多くの人に支えてもらいました。玉屋の三根さん、大隈さんという2人がいなければ展示もまったく違ったものになっていただろうし、かもはら写真館さん、クスハンドメイドさん、福博印刷さん、FKIグラフィックさんの協力でパズルは完成しました。もちろんサガシキさんには全面的にバックアップいただき、コラボ商品も展示できました。
 いろんな人に応援してもらって佐賀の個展は大成功に終わりました。そして今僕は東京にいる訳ですが、とにかく東京の人にももっともっと発信しなければならないなと思っています。佐賀のようにドンドン紹介してもらえるほど甘くはないですが、いい活動をしていればきっと広がっていくはずだと考えています。まずは10月4日の中目黒でのキックオフイベント、そこからスタートしたいと思います。
 そして中目黒ビオキッチンスタジオさんが、今回のプロジェクトに賛同してくださり、共催という形で会場に加え、ドリンクと料理を出してくださいます!1000円でワンドリンク付きという形になりました。ぜひ皆様には遊びにきていただきたいです。おもしろいですよー!

IMG_0653




裏

 ようやく東京に戻ってきました。佐賀から車で東京に戻り、そのままつくばで打ち合わせにギリギリセーフで間に合いました。佐賀からつくばに約束通り向かうって、なかなかできないことだと思いました。。。
 そして次はケニア壁画プロジェクト!!ついに東京で始動です。そのキックオフイベントは中目黒ビオキッチンスタジオです。まさにあの壁画を描いたスタジオで僕自身のイベントを行います。東京都内でこれだけきっちりとイベントをするのは久しぶりです。ぜひ多くの人に来てほしいなと思います!
http://loco.yahoo.co.jp/event/97664c91e369f2884979eea235082f53c6289863/

ケニア壁画プロイジェクトキックオフイベント!

アーティスト、ミヤザキケンスケさんが、ケニアスラム街の学校マゴソスクールで子ども達と壁におっきな壁画を描くプロジェクト。日本の子どもとケニアの子どもをアートでつなぎ、ケニアの子どもが描く絵の展覧会を目標に1000人のスポンサーを集う。このプロジェクトのキックオフイベントを開催。実際にケニアの壁に描く絵の原画、そして実物大の絵を木に印刷し1000ピースに分割した巨大パズルを公開する。

中目黒ビオキッチンスタジオ1F
開催期間:2014年10月04日〜2014年10月05日 18:30〜21:00 10月4日18:30開場、19:00スタート(キックオフイベント)、10月5日12:00スタート(カフェ&壁画パズル)

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。

料金:大人1000円
問い合わせ先:Paint It! Project 090-5487-6099
関連サイト:http://KMP.MIYAZAKINGDOM.COM/




IMG_0666

 玉屋の個展は無事終了し、明日東京に向けて出発します。今回は僕の個展に同窓会を合わせてくれたり、いろんなイベントが目白押しであっという間の3週間でした。自分ではベストを尽くしたと思いますが、もう少し計画的に進めなくては行けないなという反省点もありました。ずっとお世話になっていた実家、そして個展の期間中会場で手伝ってくれた両親、そして兄弟家族、友人たち、みんなに支えられてなんとか乗り切ることができました。おかげで少しステップアップできた気がしています。いろんなお話もいただき、また新しい挑戦が始まりそうな気がしています。
 懐かしい人に会いました。僕はこの人がいなければ絵描きになっていなかったかもしれない。20年間絵を描いてきたけど、間違ってなかったなと思えました。だけど目標はまだまだ遠く、果てしない。佐賀のみんなの期待に応えられるよう、これからもがんばります!

さあ、車で東京に戻ろう。



IMG_0552

 僕は絵描きであるんだけど、まだ本当の意味で作品で食べていけていない。イベントやら何やらをやってようやく生活が回ってるから、作品展でどれだけ作品が売れるかは全く分からない。
 今回は描きたいものを描いて、これだけもらえれば生活できるっていう金額設定で販売もさせてもらっています。売れる売れないは問題ではなく、これで売れるようになりたいという願いを込めて。だけど初日に朝一番できてくれたお客さんが、最新作を購入してくださいました。ものすごく嬉しかったのと同時に、絵描きであることの本質も感じました。
 その方は4年前の展示会でも絵を購入してくださり、この展示を楽しみに待っていてくれたそうです。前の日からずっと考えて、初日の朝一で来てくれ、今日も会場に来てくださいました。僕が生活の中で描いていく絵に、特別の価値を見いだしたからこそ購入してくれたのだと思います。
 それは絵描きとしての大きな一歩であり、次の展覧会へのモチベーションと、またプレッシャーにつながります。プロの絵描きになるのはそういうことなんだと、いまようやく自覚できました。まだまだ駆け出しもいいところですが、一人でも多くのファンを作れるようがんばりたいと思います。







表

 ついに今日、ケニア壁画プロジェクト2014がスタートしました!!

 そのホームページがこちら
http://www.miyazakingdom.com/kmp/

 今回もウェブデザイナー後閑宗一郎に制作していただきました。今回は僕だけでなく、カメラマンの小野慶輔さん、テキスタイルの香月裕子さん、またプロジェクト映像はknockの加藤芳郎さん、コピーライトは同じくknockの岡山和也さんなど、多くのクリエイターが関わってくれています。またプロジェクトアドバイザー的に、バブさん、高尾さん、松田さん、131メンバーの美貴さん、それにアマニの福井君、現地同行メンバーに山田さんなど、そうそうたるメンバーに囲まれてのスタートとなりました。

 今回のプロジェクトでは、単にケニアに壁画を描きにいくだけでなく、日本とケニアの交流の一端を担いたいと考えています。その一つが先日行った、尾久宮前小学校とマゴソスクールのフラッグ交換です。ケニア、スラムというちょっと遠い世界を、もう少し身近に感じてもらいたいという思いから、1000人でプロジェクトをサポートするという企画も行っています。ケニアに実際に描きにいく壁画の原寸大のパズルを1000分割にして、その1ピースを2000円でスポンサードしてもらいます。壁画の一部をサポートしているという意味ですが、スポンサーになってくださった方にはプロジェクト終了後に、報告書とともにそのパズルの1ピースをお送りします。1000人でこのプロジェクトを成功させよう!っという企画なのです。

パズルの予約はこちらから
http://miyazakingdom.shop-pro.jp/?pid=80347465

 明日からの佐賀玉屋での個展でも販売開始しています!皆様なにとぞよろしくお願いいたします。

IMG_0501






IMG_0411

 ケニア壁画プロジェクト2014のプロジェクト経費を集めるために、1000人のスポンサーを集める準備をしています。やり方は現地に描きにいく絵と同じものを1000分割した、等身大パズルの1ピースを2000円で販売するというものです。スポンサーしていただいた方にはプロジェクト終了後、報告書とともにこのピースが送られてきます。そしてこのピース分の壁画制作費をサポートしたということになります。

IMG_0416

 今日は朝から福博印刷で作業をしてもらい、パズルづくりをしました。FKIの福井さん、福博印刷の上瀧さん、ありがとうございました!

IMG_0421

 非常に丁寧に仕事をしてもらい、いいものができました!パズルはMDFに直接印刷されています。

IMG_0436

 その後ひたすらナンバリング。一人で1020個にナンバーを描くのは相当しんどかったです。。

IMG_0445

 出来上がったピースはどれもとても味わい深い!本当にいいものができました。

IMG_0486

 このピースの予約は10日の0時きっかりにスタートします。ぜひいいピースをゲットしてください!







1000人変形


 水曜日から佐賀での個展が始まります。そしてそのタイミングで僕の新しいプロジェクトもスタートします。そう、「ケニア壁画プロジェクト2014」です!前回マゴソスクールに壁画を描いてから早4年、今度はケニアの子供たちと日本の子供たちをつなぐ活動も交えながらの、大プロジェクトになります。協力してくれる心強いスタッフに囲まれて、日夜準備に駆けずり回っています。
 前回のプロジェクトが結婚前の最後の冒険だと思っていたのですが、結婚してからも同じようなことをやっているところをみると、妻の心の広さを痛感します(笑)。きっと僕はこういうことをやってないと駄目なタチなんでしょう。
 今回はケニアに描きにいく壁画と等身大(5m)の巨大パズルを作り、その1ピースをサポートしてくれる人に所有してもらい、プロジェクトを行おうと考えています。前回から4年という月日が流れ、僕も成長したし、ネットによる情報発信もしやすくなりました。今回はより多くの人にこのプロジェクトを知ってもらえるよう、どんどん発信していこうと考えています。プロジェクト実施は来年の1月を目標にしていますが、まずは玉屋の個展でパズルのお披露目です!さー楽しみだ。



IMG_0343

 ケニア壁画プロジェクトを実現させるために、1000ピースのパズルを作り、1000人のスポンサーに1ピースずつ所有してもらう、Piece of Peaces 制作が始まりました!今回は木材を使ってパズルを作るのですが、佐賀の企業「KUSU HANDMADE(株式会社中村)」さんにご協力いただき、木材を1000ピースにカットしていただきました。
 これからこのピースに「世界の偉人」を印刷し、5メートルの巨大パズルを制作します!お披露目は9月10日からの玉屋の個展です。ぜひお越しいただき、プロジェクトのスポンサーになってください!よろしくお願いいたします。






DSC06782

 9月1日、誕生日を迎えて36歳になりました。歳というのはなってみないと分からないもので、20代には想像できなかった三十代の自分の姿も、いまは意外としっくりきているところです。
 今年は個展もあり、久しぶりに実家で誕生日を迎えました。一つ歳を取ることで何が変わるということはないけど、少しずつ自分の輪郭がはっきりしてきている気がします。それは世界を知ったり、政治に興味を持ったりすることで、いま自分が生きている社会が把握できるようになり、そこに自分をどうコミットしていくのかを冷静に考えるようになっているんだと思います。
 高校から絵を描き始めて20年、ようやく自分らしい絵というものが分かってきて、いまはそれをどう生かすかを考える時間。闇雲に駆け巡っていたときよりずっと楽しい作業です。今のこの幸せな環境を、無駄にすることなく一枚でも多くの絵を描いていきたいと思います。
 今日は夕方6時20分よりNHK佐賀にてテレビ生出演です。これまでの活動を振り返りながら、これからの展望を話してこようと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!





↑このページのトップヘ