e828f5f0.JPG 毎日コミュニケーションズから出てる『デジタル一眼レフカメラの撮り方手帖』っていう雑誌に大阪で描いたシャッターの絵が載ってたそうです。すごいですねー!!

 それはそうと、今年に入ってからずっと忙しくて、友達と飲みに行ったりとか、一人でゆっくり本を読んだりとか、物事を深く考える時間がなかった。。。
 ちょっと前までは忙しい波を越えるとしばらくはゆっくりできて、自分がやったことの反省なり、次の展望なりを考えることができた。だからどんなに忙しくても、これを越えればパラダイスっていう気持ちで乗り切れた。しかしここ最近は一つの山と立ち向かいながら、次の山に立ち向かう準備をしていて、まったく切れ目がない。。
 ハッキリ言ってこれからはずっとそうだと思う。時間が空いたらそこに予定をはめていくわけだから、永遠にゆっくりなんてできないかもしれない。
 何かを成し遂げる人はみんなそういう状況を乗り越えてきたんだと思う。それってマジでスゲーと思う、だって一生だもんね。これから50年切れ目なく走り続けるなんて今は考えらんない。だけど一つずつ目の前のことに一生懸命頑張ることが大切なんだろうなー。

※ワンクリックお願いします。