429515ab.jpg 人生は一度しかない、だからこそ迷い、悩むんだよなー。

 オレの場合中三の進路決定時に、「一度しかない人生だからおもしろい生き方をしよう」と思い、これまで全く縁のなかった絵の世界に飛び込むことにした。人生が一本の映画のようなものであれば、ホームドラマより、ド迫力なアクションムービーの方が痛快でいいじゃないか。
 そう考えてこれまでおもしろい方へおもしろい方へと舵をとり、つくば、ロンドン、ケニヤ、佐賀ビルとドラマティックに生きてきた(つもり)。まあいろいろ大変だったけど、スゲー楽しかったし後悔はない。
 だけど最近自分の「おもしろい人生観」が微妙に変化してきている。人と違う生き方、無茶をする人生が昔のおもしろい人生観なら、今は目標を定め、そこに向かって自己実現していくことがおもしろい生き方だと感じる。
 派手なアクションムービーよりも、心に残る名作映画。これが年を重ねたってことなのかなー。。

※ワンクリックお願いします。