かなり山が険しい。時々両手を使いながら這上がる。でももう少し。ここでがんばんねぇでいつがんばるよ