20131126_102504
 仙台の壁画は、家族団欒の中で描かせてもらえてとても楽しかった。二人の子供をあやしつつ家事をこなす奥さん、仕事から帰ってすぐ娘と遊ぶ旦那さん。まさに幸せな家庭がそこにありました。そんな幸せオーラ満開の新居に絵が描けたことはラッキーでした。きっとこの家で育つ子どもたちは豊かになるはず、そしてこの絵が少しでも彼らの子供時代のいい思い出になればと思います。
 人によって絵を描く理由は違うと思うけど、僕は誰かを元気づけ、前向きな気持ちになれる絵を描いていたいです。相変わらず居候することが大好きな僕ですが、今回もいい家族といい時間を過ごせました。福井家の皆さん、どうもありがとう!

 そして仙台から佐賀に帰ってきました。明日はギャラリーのオープニングでライブペイントをします。また違う気持ちで描く一枚、どんな絵が仕上がるか僕も楽しみです。今年ももうすぐ終わり、一枚でも多くの絵を残せるよう頑張っていこうと思います。