MIYAZAKINGDOM

ミヤザキケンスケ オフィシャルブログ

カテゴリ: ケニア壁画プロジェクト2014

_MG_8645

 今日ケニアではオケッチの葬式が行われています。先日起こったマゴソスクールの火事で、最前線で火を消し止めるために動き回り、最後は力つきるように倒れ、そのまま亡くなったと聞きました。
 彼との出会いは2006年に初めてマゴソスクールに壁画を描きにいったときでした。言葉の分からない僕は一人でマゴソスクールに入り、壁画を描いていました。誰に話しかけられることも無く、もくもくとドラゴンの絵を描いていたのですが、ある時そのドラゴンが元で、生徒が登校拒否を起こしてしまいました。ドラゴンが恐かったようです。。。

 マゴソ内での僕の立場は最悪でした。急遽ドラゴンを塗りつぶし、新しい絵を描き出しましたが、残された時間はほとんどなく、僕は不眠不休で作業を続けていました。  
 そこで声をかけてくれたのがオケッチでした。彼は、全面に描いてしまったドラゴンを空色に塗り変えている僕に声をかけ、「その作業ならオレが出来るから、君は絵を進めた方がいい」と言ってくれました。そして冷やかしでやってくる子供たちを叱りつけ、僕を守りながら、それからずっと僕のサポートをしてくれました。
 彼はペンキを塗る仕事をしていたんだといい、柔らかい刷毛使いを見せてくれました。細かい部分は僕が描き、大きな面はオケッチが塗る、そうした約束事が自然と出来上がり、2人でドンドン絵を完成させていきました。

 一週間で20メートルの壁面を描けたのは、まさにオケッチがいたからでした。そして半分馬鹿にされていた僕の地位が保たれ、最終的に尊敬の念を持ってマゴソに受け入れられたのもオケッチのおかげだったと思います。
 2010年に再度マゴソの壁画を描きにいく際に、助手は誰がいいか?と聞かれた時、迷うことなく「オケッチ!!」っと答えました。そしてその期待通り、3週間彼は僕を精一杯サポートしてくれました。

 ときに僕が他のケニア人とコミュニケーションが取れないときは、彼が僕の通訳をやってくれました。同じ英語を話しているのに、なぜか彼には僕の言いたいことが伝わっているようでした。ときにふざけて色を塗りにくる人に注意を与え、壁に触らせないよう戦ってくれました。下塗りの作業ばかりでは面白くないだろうと、仕上げの作業をしてみては?と提案しても、「僕はこういう仕事が向いているから大丈夫だ」といってサポートに徹してくれる優しい人でした。また時に僕が作業に熱中しすぎて休憩を忘れていると、「リラックス健介さん、ゆっくりやろう」と、カップにチャイを入れ、マンダジを食べながらいろんな話をしてくれました。

 約束を守らないとか、嘘をつくとか、ケニア人の悪い部分を見ることもあったけど、僕はオケッチを通して、スラムに住む人の優しさや純粋さ、そして誠実さを知りました。
 来月僕が壁画を描く時、隣に彼がいないのはとても悲しくて辛いけど、彼が残してくれたたくさんの思い出を忘れずに、彼の分も素晴らしい壁画を描こうと思っています。


 オケッチ、どうもありがとう。安らかに眠ってください。


ケニア壁画プロジェクト2014
https://www.makuake.com/project/kenyamuralproject2/

1237558_791733494219769_8774584884318797042_n





10526039_786518751407910_123106078019611655_n


 昨日、マゴソで火事がありました。建物は半焼してしまい、2006年、2010年と僕の助手をしてくれたオケッチという友人が亡くなりました。子供たちは皆無事でしたが、300世帯ほどが焼けだされ、現在マゴソスクールは避難所のような形で解放されているそうです。
 現地から連絡を受け、僕たちのプロジェクトの実施は可能だということです。焼けたのは旧校舎で、予定していたのは燃えていない新校舎だったからです。ですがこれで僕たちのプロジェクトの意義は変わってきたと思います。一年間かけてマゴソのプロモーションとプロジェクトを行ってきたことにも、何らかの意味があったのかもしれません。
 とにかく僕らは現地で何が出来るかを考え、スラムという環境で住む不安定さを認識して、今後の活動を続けていきたいと思います。この状況において、絵に出来ることがあるのか?考える必要があります。

 そしてこの火事の直前にケニア行きのチケットを取りました。1月22日から2月9日にかけてです。僕らに出来ることは何か、これからの期間それを考えて準備していこうと思います。

_MG_8602


IMG_0004





10521737_575690255898261_4162369263032058826_n

 昨日は一日小金井のシャトー2Fにて、個展とプロジェクトイベントを行いました。とても不思議な空間のシャトー2Fでのイベントは大盛況で、とても有意義な時間となりました。そして今週はイベントウィークです。明日は佐野、明後日は那須、そして金曜日は仙台です!


早川千晶&近藤ヒロミのポレポレツアー2014 with ミヤザキケンスケ
「TALK&LIVE アフリカ いのちの輝き」
場所:佐野駅前交流プラザパルポート 2F
お問い合わせ:TEL 090-1430-3776
E-mail:k-shinji@guitar.ocn.ne.jp 小林迄




アフリカの風。大地の香り。2014 pole pole tour in Sendai
〜アマニとアフリカ マゴソスクールとの絆 〜
時間:開場18:45 開演19:00 終演20:50
場所:仙台シルバーセンター第1研修室 宮城県仙台市青葉区花京院1-3-2
チケット:1500円(一般)
     1200円(アマニ・ヤ・アフリカ会員または学生)
      高校生以下無料
URL:https://www.facebook.com/events/750884934970043
NPO法人アマニ・ヤ・アフリカ http://amani-ya.com/


そして11月29、30日は横浜nitehiにて2日間に渡ってのプロジェクトイベントです!また12月20日(土)にはギャラリーコンシールにて忘年会をやろうと思っているので、お時間あればぜひお越し下さい!よろしくお願いしまーす。

_DSF3337












 いよいよマクアケでのクラウドファンドがスタートしました!クリスマスまでにプロジェクト経費を50万円集めるという今回の挑戦、どうぞ皆様ご協力ください!
 クラウドファンドとはある「志」を持った人や団体に対する資金を、ネット を通じて多数の支援者から収集し実現する手法です。どれだけ多くの人がこの「ケニア壁画プロジェクト」に興味を持ってくださるか、企画の面白さが問われる挑戦です。

そのサイトがこちら

1000人でパズルを完成させて、ケニアのスラム街にある小学校に壁画を描きたい!!

 プロジェクトメンバーと日夜ミーティングを重ねながら作り上げた今回のクラウドファンドページ、ポイントは支援に対するリターンです。クラウドファンドの特徴として、支援してもらう金額に応じたリターンを用意するのですが、今回は1000分割のパズルに加えて、中目黒ビオキッチンスタジオでのランチ券、オリジナルTシャツ、そして壁画に名前や顔を描いてもらえる権、絵画大会のネーミングライツなどがあります!絶対に面白いのでみなさまよろしくお願いしますーー!!









IMG_0940

 中目黒ビオキッチンスタジオさんに、ケニア壁画プロジェクトのブースを作っていただきました!昨日と今日とでエントランスガラス面にペイントも施し準備万端です。ミニパズルもがっちり設置し、今日自分でやってみたんですが、一時間かかっても全然進まない。。超絶難しいパズルのようです。腕に自信のある方はぜひ挑戦してみてください!終日トライできます。
http://nakamerental.jp

 IMG_0953


IMG_0957


 また14日の朝11時より、いよいよマクアケでクラウドファンドスタートです!はじめてのクラウドファンド挑戦に、ドキドキがとまりませんが何とか目標額達成できるようにがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします!!!

IMG_0928




1507802_571980626269224_6551548672569387235_n

 佐賀に帰っている間に、今週から中目黒ビオキッチンで展示を開始するミニパズルの制作を行いました。今回も福博印刷のみなさま、そしてFKIグラフィックさんにご協力いただきました!

10414496_571980836269203_8196951820963997481_n


10405362_571980899602530_8670517097226925686_n


10311767_571980766269210_7418237349220367267_n


 またもや素晴らしい仕事をしていただき、感激でした。このパズルは中目黒ビオキッチンさんで自由に体験できるようになります。サイズは3×3cmが1ピースと、実物より2まわりほど小さいですが、それでも全長180cm以上あるので、やりがいあると思います!

10417665_571981019602518_7532034287698113526_n

 さらにビオキッチンさんでは、プロジェクト期間中の特別ランチメニューを制作していただけるとのことで、それ用のオリジナルコースターを作りました!こちらもバッチリです。ぜひぜひ中目黒ビオキッチンスタジオへ遊びにいらしてください。

10422280_571981096269177_1723502638318570614_n





IMG_0867

 しばらく報告できていませんでしたが、ケニア壁画プロジェクトも順調に進んでいます。11月はイベントラッシュで、今からその準備で大わらわです。また11月11日にはマクアケというクラウドファンドでプロジェクトをスタートさせるのでそちらもスタート時にご報告いたします!

今後のイベント予定はざっとこんな感じです。


  ・11月16日 小金井 シャトー2F 
  ・11月18日 佐野市 交流プラザパルポート2F
  ・11月19日 那須市 
  ・11月21日 仙台市 シルバーセンター第一研修所
  ・11月22日 別府市 アサヒアートフェスティバル報告会
  ・11月29、30日 横浜市 Nitehi
  ・12月18、19、20日 渋谷 ギャラリーコンシール ※20日にイベント
  ・1月11日 中目黒 ビオキッチンスタジオ 出発前イベント
  ・1月20日 ケニアへ出発予定

行ける日があればぜひよろしくお願いします!本物のパズルが見れますよー
また詳しくは個々に告知させてください。



 明日はあの津田塾大学にてケニア壁画プロジェクトのプロジェクト説明とライブペイントをしてきます!今年は津田梅子さん生誕150周年というおめでたいタイミングということもあり、ペイントの題材に梅子さんも入れたいなーと思いながら、彼女のことを全然知らなかったので、これを機会に少し勉強してみようと思っています。
 プロジェクトがスタートして1ヶ月が経とうとしていますが、現在パズルの売れ行きは300弱、1000まではまだまだ遠い道のりです。がんばって1000人集めれるようがんばろうと思います!

プロジェクトはこちらです
http://kmp.miyazakingdom.com
 
 また、新しいペイントシューズを描きました。素足シリーズです!
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.534993216556757.1073741828.264384913617590&type=1

hadasi


hadasi2






 ケニア壁画プロジェクトのムービーが完成しました!

 制作してくださったのは、株式会社KNOCKさんです。KNOCKの代表取締役の加藤さんは現在大学生でありながら映像会社を起業されている、学生起業家です。大学3年生のときにアフリカを旅し、そのときにマゴソスクールにも訪問されました。帰国後に会社を設立し、会社の収益をアフリカに還元したいと様々な取り組みをされています。今回はケニア壁画プロジェクトのためにプロジェクトムービー制作にご協力いただきました!ぜひご覧ください。

プロジェクトムービー
https://www.youtube.com/watch?v=GmW9667v1dY

株式会社KNOCK
https://twitter.com/KNOCK922




_DSF2732

 昨日、一昨日と中目黒ビオキッチンスタジオで行われたケニア壁画プロジェクトは、100人近くのお客さんが集まり大盛況でスタートしました!なんといっても会場と、当日のケニア料理、ドリンクを提供してくださった中目黒キッチンスタジオさんのバックアップが大きく、とてもいい雰囲気で会を行うことができました。
 (株)KNOCK制作のプロジェクトムービーの公開、NPO法人DOOOOOOOO代表の銅冶勇人のケニアの話、そしてサプライズで駆けつけてくれたマゴソ出身の留学生ドリスちゃんの話と歌は感動的でした!
 会の終盤では坂入康弘さんのコラ生演奏とライブペイントでコラボレーションをして、プロジェクトのキックオフを祝いました。パズルもたくさんの方が予約してくれ、一気にパズルが裏返りました(笑)。

 来てくださった皆様、中目黒ビオキッチンスタジオの皆様、スタッフのみんな、本当にありがとうございました! (写真 小野慶輔)

kmp.miyazakingdom.com

_DSF2818


_DSF2741


_DSF2671


_DSF2762


_DSF2807


_DSF2674



↑このページのトップヘ