福岡の不動産ならやっぱり三好不動産。九州を代表する三好不動産の社長三好修の日記。

2010年04月18日

4月18日 かすみがうらマラソン

今日はかすみがうらマラソンです。

今回のマラソンは、財団法人日管協マラソンクラブの第1回目のマラソンレース参加です。

日管協の顧問弁護士事務 ことぶき法律事務所の弁護士 林先生や女性スタッフ、そして日管協メンバーの末永常務理事や加藤哲哉さん、アクトコールの数名、そして事務局からは本田さんが参加です。

ことぶき法律事務所の松木先生は体調がすぐれず、今回は監督の役割、亀井先生はカメラマンです。松木監督は、マラソン会場そばのホテルを確保して、走る皆さんへの配慮は100%です。

私は東京マラソン以降は、10キロ程度の練習しかしていないため、練習不足です。



スタートは、末永さんを捜していて、いちばん後ろからのスタートとなりました。

少しずつ追い上げていき、6キロ付近でやっと末永常務を見つけることができました。

しばらくは、末永さんが後ろからピターっとついてきます。10キロをすぎると広い道が一直線に続いています。ちょうど前方に、5分30秒/キロのスピードで走る女性がいました。

20キロまではいけると思い、そのスピードについていきます。

そのおかげで、10キロ地点〜20キロ地点の10キロのタイムは55分でした。

20キロ地点〜30キロ地点はだいぶきつくなり、30キロからはいつものように地獄です。なかなか走れません。途中で4時間30分のペースメーカーを見つけました。それについて行こう!!

37キロくらいまでは、なんとかついていけましたが、その後は足があがらず休みます。

そして歩きます。約10分・・・。

残りの4キロからもう一度走ります。周りのランナーも苦しそうです。

残り1キロをきって、しばらく走ると松木監督が突然現れ「がんばれ〜〜」と大きな声で叫んでいます。最後の力をふりしぼり、ゴールへ。

4時間22分でした。



今回は皆さんは初マラソンです。

加藤さんが5時間以内、林先生が5時間以内、ことぶき法律の女性も5時間以内、末永常務が5時間とちょっと、ことぶき法律の10マイル(約16キロ)参加の女性が1時間40分前後、日管協事務局の本田さんが5キロを40分ちょっと。

本田さんはこのレースのため体重を10キロ減らしたそうです。

これを機にもっとやせましょう〜!

このブログをみた方!財団法人日管協のマラソンクラブに入会しませんか?

部長はネクストの加藤哲哉さんです。

全力投球!! 三好 修


  
Posted by 三好修 at 17:14Comments(0)TrackBack(0)

2010年04月01日

4月1日 入社式

今日は入社式です。
今年の新入社員は8名(内中国人が2名)です。

致知の特集「運をつかむ」より、新入社員への挨拶をしました。



「運をつかむ」
・・・・・
人が成功するのは、ある日突然成功するわけではない。
平素の努力の集積によって成功する。
禍が起こるのも、その日に起こるのではない。
前から必ずその萌芽があるということである。

運をつかむのもまた、同じことだろう。

宝くじを当てる。これは運をつかむことだろうか。
これは運をつかむことだろうか。
棚ぼた式に転がり込む幸運というのは、
得てしてうたかたのごとく消え去るものである。
ことによると身の破滅にもなりかねない。

運をつかむには、運に恵まれるにふさわしい体質を作らなければならない。
言い換えれば、運を呼び寄せ、やってきた運をつかみ取るだけの
実力を養わなければならない、ということである。
・・・・・



働くということは、仕事を通して自分自身を成長させるということです。
今日は出発点ですから、ゴール(目標)を決めることです。
皆さんに与えられた時間は、24時間365日という平等のものです。
これをどう使って自分をゴールにもっていくか!!

陸上競技でフライングをすると失格になりますが、
社会ではフライングは許されています。
会社が9時からだとしても、早く来て勉強したり、
自分の成長のためのすごし方をしたりすることはOKなのです。

学生時代はカンニングはいけませんが、
社会ではカンニングはOKなのです。
先輩や同僚のうまいやり方を盗み、それを自分の形にする方法です。

成功するには、そのためのルールがあります。
成功する人は、知らず知らずにそれをわかっている人なのです。
最初はまねから始めていくうちに、自分の形になるものです。

石の上にも3年、
一生懸命頑張れば、次の目標が見えてきます。

全力投球 三好 修
  
Posted by 三好修 at 18:57Comments(0)TrackBack(0)

2010年03月31日

3月31日 新卒採用トップ交流会

今日は最終面接前の、トップ交流会です。

三好不動産では、最終面接の7〜10日前に、面接をする学生の皆さんを集めて、
昼食会を開きます。

場所はJALリゾートシーホークホテル34階のペントハウスという眺めがいい部屋です。

前菜・スープ・魚・肉のコース料理です。
ビール・ワイン(赤・白)・焼酎日本酒、昼間から何を飲んでもOKです。

トップ交流会は、選考とは関係がありませんので、
参加する学生の皆さんとリラックスして話をすることができます。


たった30分の最終面接では、あらわせない明るさや趣味の話をひとりひとり聞き、
また、参加している学生の皆さんからも質問をしてもらいながら懇親会を進めます。

この交流会を実施してから面接を行うと、
初めての面談ではないので、お互いにリラックスして話ができます。

就職活動とは、お互いに妥協で行うものではなく、
もちろん内定を取ることが目的でもありません。
中途はんぱで就職すると、1年くらいで退職をし、
お互いに無駄な時間を浪費します。

本気で全力を尽くせる人間と会社が一緒になりたいものです。

全力投球!三好 修  
Posted by 三好修 at 18:56Comments(0)TrackBack(0)

2月28日(日)東京マラソン

2月28日は東京マラソンです。   今回は、2度目の抽選で奇跡の当選です。  この1ケ月はあいている時間は走りこみです。   2月27日は、三好不動産の社員(女性)の結婚式です。    披露宴が16:00〜開始をして、19:30〜にホテルを出発し福岡空港につきました。最終便でいざ東京へ。   28日の朝 5:30amに起床して、まず朝ごはんを!    ホテルの近くのローソンに買い物に行きます。  バナナ、おにぎり2個、昔風トマトパスタとヨーグルトです。   お腹いっぱいです。      気がかりなのは、空模様です。   ローソンに買い物に行く途中に雨が降っているのです。  今日の雨は昼まで降るそうです。      しかも、寒い〜〜。    7:30am〜にホテルを出て新宿に向います。    8:00amに新宿に到着して、カッパをまず着て荷物を預けます。     とにかく3万5000人の参加者で混雑です。    スタートまでまだ30分以上ありますが、雨は降るし、寒いし、つらいナ〜。   いよいよスタートです。    久しぶりの東京マラソン寒いけど頑張ろう!   最初の10キロは約55分、ハーフまでは2時間を切るスピードで走ってます。  しかし、途中は雨で寒くて、指がかじかんでます。    30キロを超えるといよいよ足が上がらなくなります。   途中で少し止まり、又走り、35キロを超えるとゴールを目指して、最後の力を振り絞ります。   やっとゴール、、、、、      ゴールして、時計を止めるのを忘れたので、約4時間20分くらいです。    何度走っても、ツライのは、フルマラソンです。   全力投球!   三好修  
Posted by 三好修 at 18:06Comments(0)TrackBack(0)

2月7日〜14日 走りこみ

2月7日は、東京マラソンの為に走り込みです。  自宅の百道浜〜会社〜長浜〜雁ノ巣のレクレーションセンターまでの15キロを往復30キロ走ります。   約4時間かけてゆっくり走りました。   最後は足が上がりません。   11日も足にアンクルウェイト(片方1.2キロ)をつけて10キロ走りました。    出張と宴会が多くてなかなか走れません。    14日の日曜日は大濠公園を2周してまた雁ノ巣のレクレーションセンターの往復です。  そして大濠公園に到着して最後のラスト1周。  約35キロです。   とにかくキツイ・キツイ。  それでも、午後から賃貸店舗を訪問してます。    その後にやっと、スポーツマッサージです。  いつものトレーナールーム天神です。  スポーツマッサージは痛いけど、あとがラクになります。   残された日数は10日です。 減量ができてません。  しかし、東京マラソンに全力投球!   三好修   
Posted by 三好修 at 18:06Comments(0)TrackBack(0)

2010年02月01日

平成22年2月1日 三好修 55歳の誕生日

2月1日は55歳の誕生日です。   私に誕生日を祝うメールなどを頂いた皆さん、誠にありがとうございました。   25歳で結婚しましたから、今年で結婚30年にもなります。   よく離婚しなかった、、、いや、されなかったネ〜という人もいます。    

誕生日には、毎年お祝いをしていただいている、あるグループの方がいます。今年は、そのグループの他に、顧問税理士の田崎先生が妻と社員数名を入れてのお祝いをしてくれました。   今回は、この他に、社内の感動工房のメンバーが私に、感動のバースデイケーキと感動の卓上カレンダーをプレゼントしてくれました。  とにかく手の込んだケーキとカレンダーです。   また、全国からお花やメッセージを頂きありがとうございました。    今年は55歳です。   人生ゴ〜ゴ〜の精神で、前進・前進・また前進です。   高い目標に全力投球!    三好修


2010.02.012010.02.01お祝い写真  
Posted by 三好修 at 15:53Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月31日

1月31日 新宿シティハーフマラソン

月31日は新宿シティハーフマラソンです。  昨年の9月に税理士の太田先生に申込むように勧められて、初めての参加です。   コースは国立競技場をスタートして、2周目からコースを変えてのハーフマラソンです。  1月10日に指宿の菜の花マラソン(フルマラソン)に参加しましたから、今回はハーフなので楽に行けるか!と考えていましたが、やはり15キロを過ぎると特にキツイ〜、、、、、 最後の2キロ〜3キロはドンドン抜かれます。  この原因はやはり体重ではと考えています。  結局タイムは1時間56分です。  タイムは成長なしです。  日管協の末永常務もレースに初参加です。 何とタイムが2時間と少し、、、 初マラソンでこのタイムはいいですネ〜。   今日(2月2日)の朝、背広を着ていたら、ズボンのウエストがきつくて、え〜〜とびっくり、、、、、     コレは私が少し痩せていた時の背広なのです。   別のスーツに着替えようかとも考えましたが、この服の大きさに戻ろうと、キツキツの背広を着ました。    今日も夜、宴会があるのですが、あまり食べないように、飲まないように、、、、、   できるかナ〜?    減量に、全力投球!   三好修  
Posted by 三好修 at 18:00Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月28日

1月28日 第1回三好不動産単独説明会の開催

1月28日は三好不動産の今年最初の単独説明会です。  今年は12月と1月に開催された福岡ドームでの毎日コミニュケーションズ主催の就職エキスポ(合同説明会)の参加人数も多くて、就職難を学生の皆さんも感じておられると思います。   単独説明会では、まず会社の事業説明を伊瀬知部長が30分間行い、植野店長が私の一日というテーマで10分くらい話をして、江頭先生がオーナーの資産運用について20分話します。 その後に私が30分話すのです。 その後質問タイムがあり、休憩してグループトークです。 

私の話す内容はいつも同じです。 

学生の皆さんは、どこかの会社で働く為に、今年就職活動をしてますが、何のために働くのですか? と聞くと「生活する為」「食べていく為」等の答えがありました。  又、働くのはつらい事だよネ〜、と聞くと「そうです。 大変です。」という答えが返ってきます。  生活する為に働くのは、戦後の日本が0からスタートする時代の価値観ではないでしょうか!    できたら、仕事でやりがい・生きがいを感じながら働けないでしょうか!   高い目標を自分のやりがい・生きがいとして設定し、それを一生懸命やりとげる努力をして、目標達成する。  それが、仕事の醍醐味ではないでしょうか!  与えられた仕事だけをしていては、仕事は楽しくはありません。    仕事から追いかけられて、楽しくはありません。  与えられた仕事より、一歩も二歩も先に進んでチャレンジして行く。     これが仕事を楽しくしていくコツです。    就職するのに、自分の好きな仕事に就くのがいいのか? 就いた仕事を好きになるように一生懸命やるほうがいいのか? どっちがいいと思いますか?   皆さんが就職したら、好きな部署に配属される保証はありません。   与えられた仕事を一生懸命やり、自分に与えられた仕事を、もっとレベルの高くできるような状況までもって行く、この事が仕事を好きななるコツです。     新入社員は、野球に例えれば2軍での入社です。(ソフトバンクの1軍はドーム、2軍は雁ノ巣です。)      まだ実力不足なので、2軍の練習場で練習なのです。    2軍選手は、休みの日もバットを振ったり走り込んだりします。    とにかく、新人は体力をつけ、技術を磨くのが1軍に上がる基本です。   三好不動産では、「早起きは3億円の徳」という言葉があります。   早起きは3億円の価値があるという事です。    皆さんは100m走で世界で一番早い男、、、ボルトと競争して勝ちますか?  ほとんどの人は勝てませんといいます。    私は、勝てます。     それは、ボルトは陸上競技者ですから、フライングはできませんが、私は社会人なのでOKなのです。    彼が走る10秒前にスタートすれば勝てます。      何と変な事を言うと考えるでしょう。   しかし、ほとんどの社会人は、ボルトに勝つと考えてません。   勝つ目標もありません。  5年後の目標や10年後の目標もありません。    だから、9:00amの出社時間の10分前にギリギリ出社です。   会社のボルト、同業者のボルト、全国のボルトなどに勝とうなど考えてません。   私でも、50歳から毎日5:00に起き、5:30〜1時間走って、1年後にフルマラソンを走れるようになりました。   走っている練習をしている時でも、7:30amには会社にいます。    マラソン走れると学生の皆さんに聞くと、走れません、と言います。   走った事がないのに。    私でも1年でフルマラソンが完走できるのです。    やった事のない事に対して、どうして、すぐできない〜と考えるのか? 会社に入社すれば、やった事のない仕事にチャレンジです。   まず、チャレンジしてやり続ける事が大切です。    さて、成功する為のコツが2つあります。  それは何でしょう、、、、?        コツ・コツ、、、、、です。 皆さんは、毎日5:00に起きて走れますか?   全力投球!   三好修
  
Posted by 三好修 at 15:51Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月18日

1月18日〜23日 東京出張

17日(日)まで金沢でしたが、18日(月)〜23日(土)まで東京出張です。  朝、7:10の飛行機で出発です。     午前中は〇〇〇投資顧問の訪問です。  

午後からは明海大学の学生に講演会です。  私のテーマは、『超・不動産宣言』 〜金融サービス業への挑戦〜 です。   

夕方からは、退去リフォームをしている会社の社長と食事です。     

19日は、前日飲んだにもかかわらず5:20amに起きて、日比谷公園〜皇居に行き、皇居を2周走ります。  走った後にゆっくり風呂に入り、スッキリして、八重洲の全管協の事務所に向います。   10:00amから全住協編集会議、執行部会・全住協理事・支部長会議に参加です。   15:00〜全管協の理事会です。   

今回の理事会は、ワタミの渡辺社長の講演会がメインです。     渡辺社長は仕事もすごいけど、カンボジアでの学校を建てたり、孤児院を使ったり、今度は農業をやって米作りに挑戦だそうです。   生活できるようにするだけでなく、働く場所を提供するために農業をするそうです。   我々も何かできる事でお手伝いしたいものです。      

翌日20日から22日まで社宅代行会社を訪問して、新年の挨拶回りです。   今年の異動は例年になく厳しいものになりそうです。   特に、地方都市は、、、、、     

23日は、5:30から皇居を3周走りました。 その後高円寺にある〇〇〇会社の店舗を視察して、午後から『新規開拓』という会社のトップセールスレディ育成塾 の見学をして福岡に帰ります。     

長旅は体に堪えます。    全力投球!    三好修  
  
Posted by 三好修 at 16:42Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月16日

1月16日〜17日 金沢大学視察

15日に東京出張が終わり、16日〜17日は以前から計画していた、オーナーを誘っての金沢大学の視察です。    大学の視察と言っても、大学を見に行くのではなく、金沢大学の近くで営業をしている『のうか不動産』さんに金沢大学が移転してどのように街が変化していったか、そして大学生をどのように募集しているか!などの勉強会なのです。     

九州大学は福岡の東区から西区の果てに引越中です。      金沢大学も金沢城から引っ越してます。     約5年前に引っ越しが終わった金沢大学の様子を見て、九州大学の未来を勉強しようという企画です。    「のうか不動産」さんはなんと金沢大学のひとり暮らしの約50%近くのシェアを持っているのです。     やはり、ダントツにすごい会社で勉強すると、いい勉強ができます。     大学の近くの道をバスで走ると、、、、のうか不動産・のうか不動産・のうか不動産・のうか不動産・のカンバンばかりなのです。  マークは豆。    日本一まめな不動産会社をめざしているそうです。    学生の一人暮らしを勉強するなら、やっぱのうか不動産、やネ〜。     夕方から、ホテルにチェックインして〇〇茶屋で夕食です。    芸子さんに来ていただいて、お酒を飲みます。   お〜い〜し〜い、、、、幸せです。   翌日は、飛行機の時間が夕方なので、兼六園、21世紀美術館、武家屋敷などを観光して帰路につきます。    福岡の飛行場に到着したら、三好の社員のお出迎えです。  オーナーの皆さんを社員が自宅までお送りします。  みなさん、お疲れ様でした。  全力投球! 
  
Posted by 三好修 at 16:16Comments(0)TrackBack(0)