平成に入って一番寒いと言われた昨日,東京と同じくらいの温かい(?)気温で過ごせました。

喜茂別では-30度を超えた模様。幼少の頃は特別珍しい気温ではありませんでしたが,今は寒くても-25度より低くなることはありませんね。


本日,1名のインフルエンザA型の報告がありました。

全国的には過去最高といわれる280万人の感染者が出ているとのこと。すべて把握できているとは限りませんが,日本の総人口からみると2.2%にしかすぎません。

過度に本能するのもいかがなものか…と思いますが,予防にはちゃんと努めたいものです。


今日からさくら組のスキーレッスンが始まりました!

例年に比べて,優秀なスタートを切っています。
歩いている時点で泣き崩れる子はいませんでした。

歩くのだけでも大変…更に坂を上って滑るのも大変…なのですが,沢山の笑顔が見れました。

リフトに挑戦した子は年長児の二人。

どんどん,滑る楽しさを味わってもらいたいものです。


そんな今週は
椅子取りゲームをしたり
制作活動をしたり
新聞紙をちぎって大胆に遊んだり
さくら組はスキーレッスンがあったり…

96枚の画像を掲載しました。

ごゆっくりとご覧ください。






<編集後記>
Jrスキーチームも決勝大会につながる予選会がスタート!

先週開催の和寒ブロック大会では主に雪がたくさん降る道北勢が大半を占める中,好調すぎる出だしでした。

さくらは中1でありながら,中学女子の部で優勝(参加:15名)!
同じく中1のいつきは中学男子で4位入賞(参加:20名)
小5のれいらは小学女子で準優勝(参加:20名)

いい滑り出しです。しっかりと気を引き締めて,全道・全日本でも活躍することを念頭にトレーニングを積みます。明日・明後日は遠軽ロックバレーで最大34度…恐怖の急斜面トレーニング&級別検定受検者のお受検対策。


小学部・中学部は先日実施の小学生学力コンクール,北海道学力コンクールでも好成績。
中1さくらは全道では209位(受験:6675名)とまだまだ壁は高いものの,オホーツクエリア(受験:150名)で2位,北見市内(受験:135名)で1位を獲得。

小1きこ・あやねは全道1位,小4もえ,小5のまひろもオホーツクエリア1位という輝かしい成績。
子供達が本当に頑張ってくれています。

スキーも勉強もこんなことになるなんて,想像がつきませんでした。。。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。