朝晩は寒く、日中は気温が上がるという日々が続いてきました。

気温差が20度ということもあり、体調管理には十分に気をつけたいものです。


そして明日は台風が上陸する予定です。

北海道は台風が来ない、もしくは上陸する前に温帯低気圧に弱まっていましたがここ数年で、勢力を保ったまま上陸することが多くなりました。

一昔前までは風水害がほとんどない地方でしたが、自然環境は変わってきています。

北見は明日の明け方から午前中は7~8m/sの強風、雨は今日の深夜から明後日の明け方まで断続的に降り、明日14時ころがピークで6~7mm/h。災害になるほどの雨・風ではないものの、瞬間的に強まったり、長く続いたりすることで災害につながることも考えられます。また、強風による断線などで停電する可能性もあると考えておいたほうがいいと思います。

稚内方面、帯広、釧路・根室地方は時間によって20mm/h以上となる時間帯があります。連休を利用してお出かけする方々は、無理せずくれぐれも安全にお過ごしください。



そんな今は嵐の前の静けさという状態ですが、今週は放射冷却が起こるほど晴れた日が多かった一週間でした。また、朝晩の冷え込みからか紅葉が一気に進み、秋晴れの日は青空と紅葉のコントラストが本当にきれいに見えます。

よく○○の秋といわれますが…
収穫・味覚を両方楽しませてくれるご提案を頂き、今週お出かけしてきました。

それは何かというと…




















リンゴ狩りです。


ほとんどの子が初体験。

リンゴは見たことがあっても、木になっているリンゴはなかなか見れません。

私は事務所で留守番でしたが、写真を見ると子供達の笑顔があふれていました!!


私も小学1年(?)の時に、学校の遠足だったかイベントだったか…リンゴ園に行ったのを思い出しました。

嬉しかったですね!

買い物に出かければ、いろいろな食べ物を見る機会はありますが、実際にどんなふうに実をつけているのかと実物を見ることは本当に嬉しいものです。

人が口にする食べ物はもとはというと命が宿っていたものです。

その生きていたものを頂く=命を頂く。


みよし農園で野菜を栽培していますが、デザートとして食べる果物も命を感じるというのは本当に貴重な経験です。

今回は在園児のKちゃんのお父さんがお勤めの会社が所有しているリンゴの木から収穫、もぎたてのリンゴを食べさせていただきました。

本当に貴重な経験を有難うございました。


そんな笑顔たっぷりの今週の写真館はリンゴ狩り特集。
他に、公園へお出かけ
マラソン練習…など95枚掲載しています。

ごゆっくりとご覧ください。









<編集後記>
北見ハーフマラソンが今回来るであろう、台風25号のため中止が決まったようです。保護者の皆様の中にも参加予定の方がいらっしゃったのではないでしょうか?

スキーチームのジュニアメンバーも参加予定でした。

自分も「心」だけ一緒に走るつもりでした(笑)


マラソン大会に向けて練習を積んできましたが、大幅に自己記録を更新したメンバーもいたので、できれば参加させてあげたかったですね。

ただ、マラソンはあくまでもオフトレーニングの一環。大会に参加するためではなく、足腰・持久力の強化を目的に取り組んできたので、大会がなくても無駄にはなりません。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。