2006年02月12日

ジャーヘッド

ジャーヘッド
 『最高の生き方がある。 そう信じて、僕は戦場に向かった――』

 「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」では若き数学者を好演していたジェイク・ギレンホールですが、実はあのニヤけた笑顔にちょっとヤラレ気味ですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ 「ブロークバック・マウンテン」も楽しみです♪

 ってなワケで昨日2/11に公開されたコチラを観に行ってきましたぁ。公開2日目、公開劇場数も多めですけど、にしてもガラガラじゃない?あたしも「アメリカン・ビューティー」って嫌いじゃないけど、そこまで良いかしら?って感じだったしね。この映画もタッチとしては「アメリカン・ビューティー」に似てる気がしました。もっと軽いし、分かりやすい感じですけどね。

 映画ではジェイク・ギレンホールが演じているアンソニー・スオフォードの「ジャーヘッド アメリカ海兵隊の告白」ってノンフィクション回顧録が原作らしいんだけど、戦争に行ったことのない人にしたらかなりセンセーショナルな内容ですよね。今までの戦争映画とは一味違って、兵士の日常だったり心理状態にスポットを当てています。

 祖父も父もジャーヘッド、当然の如く志願した憧れの海兵隊、でも入ってみたら訓練はただの虐待だし、待ちに待った戦争が始まって戦地に行ったはいいけど、ひたすら待機の日々。。。

 かなり引いた出征前の映画鑑賞シーンは、そんな彼らの異様なテンションを象徴している感じですね。何の映画か分からなかったんだけど、こっちゃんの感想によると「地獄の黙示録」だそうです。

 これまで映画なんかで描かれてきた戦争とは大きくかけ離れた現実の戦争。「シリアナ」の基になった「CIAは何をしていた?」で描かれているCIAの実態と同じですよね。

 実はこの映画のオーディションを受けて2〜3ヶ月後、サム・メンデス監督がレオナルド・ディカプリオらの自分以上のビッグネーム俳優と会っているらしいとの噂をジェイクは耳にしたそうです。焦ったジェイクは監督にいかに自分がこの役を演じたいかをボイス・メールで送ったそうなんですが、実はサム・メンデス監督はその時点でジェイクでFAだったそうです。でも、そのボイス・メールを聞いて、ジェイクをかわいらしいなぁ〜と思った監督は、1ヶ月ほど焦らしてからジェイクに連絡したそうです(='m') ウププ

 公式サイトはコチラ

◆ title: JARHEAD(2005/アメリカ)
◆ date: 2006.02.12
◆ director: Sam Mendes
◆ performer: Jake Gyllenhaal/Peter Sarsgaard/Lucas Black/Chris Cooper/Jamie Foxx/Brian Casey/Jacob Vargas/Kristin Richardson/Evan Jones/Dennis Haysbert/Sam Rockwell

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by kaz.   2006年02月13日 02:56
ははは、サム監督もイジワルだよね。(^3^)

これ、土曜日か日曜日に観に行く予定だったんだけど、結局行けませんでした〜。(/ω\)

頑張って近いうちに観に行く!・・・か?(^ω^;
2. Posted by ありばば   2006年02月13日 07:04
お〜〜〜!
これ、行きましたかぁ〜!
ジェイク・ギレンホールがなかなかカッコよいね〜♪
で、
アフィ・サンクスでぇぇぇ〜す♪
また、いいのがあったら、お世話になるね〜☆⌒(*^∇゜)v
3. Posted by m52387177   2006年02月13日 09:34
おいらはパスだなぁ〜、この映画。

待機が続いたのは今の戦争だからじゃなくて、圧倒的な力の差があるからだと思うけどね。

4. Posted by こっちゃー・ヘッド   2006年02月13日 11:35
(='m') ウププ
イヂワルなのねカ・ン・ト・クさん!

そーなんですよ〜
あれって「地獄の黙示録」の名場面なんです
ひ、ヒクよねあの盛り上がりは(^o^;

変った映画でしたね、ほんと。
5. Posted by miyu   2006年02月14日 00:35
>Kaz.さん
何だかマット・デイモンっぽい可愛がられ方よね(='m') ウププ
頑張って行くのかしら?

>ありばばみょん
(^▽^* Ξ *^▽^) イエイエ♪こちらこそ〜♪
コチラのジェイクはジャーヘッドで、
すっごいカッコいいって感じじゃないけど、
でもカッコ良かったです!
ってどっち(゚Д゚≡゚Д゚)?

>mさん
(○ ̄ 〜  ̄○;)ウーン・・・パスですかぁ。
そうだね〜。アメリカン・ビューティーも
イマイチって言ってたもんねぇ〜。

>こっちゃん
あら?こっちゃんもジャーヘッドにするの?o(*^▽^*)oあはっ♪
殺せ!殺せ!の大合唱はかなりヒクね(^-^;
異様なハイテンションだったもんねぇ。
6. Posted by 異国映画館   2006年02月17日 03:04
う〜む
これ観に行こうと思って前売持っているのですが、なかなかタイミングが合わないですぅ
来週かな(^^;
7. Posted by 異国映画館   2006年03月08日 23:29
どうにかやっと観てきました。危うく鑑賞券を無駄にする寸前でした。(^^; 終了間近だったんですよね。
ということで感想書いたら(ってあまり感想ないけど(^^;)またきますね〜
8. Posted by miyu   2006年03月09日 02:00
>異国映画館さん
あらら(^-^;
失礼しちゃいました。
以前にもコメントいただいていたのですね。
気付きませんでとんだ失礼をしましたm(_ _"m)ペコリ
そして観て来られたのですね♪
2005年はジェイクにとってかなり大きな
飛躍の年になったのでしょうねぇ。
一応唯一の主演作ですのでね。
甘〜い目でみてやって下さい(´▽`*)アハハ
感想楽しみ。。。書きづらいですか?
9. Posted by 異国映画館   2006年03月11日 19:26
TB&コメントありがとうございます。
私は米国映画を見て、あまり悪さを感じる作品って少ないんですよね。俳優も…。
邦画に比べたら、何万倍も良くできてるな〜って思いますね。(^^)
でも戦争絡みは観るのはあまり抵抗ないですが感想になると社会情勢に疎いのでチョット厳しいですね(^^; もっと勉強しないとね(笑)
でも、あーいう中に入ったら戦争人に変身してしまうんでしょうね、、、いやですね(^^;
10. Posted by miyu   2006年03月12日 01:15
>異国映画館さん
あらら最近いい邦画に当たってないからでしょうか?
邦画好きさんとは思えない発言ですねぇ(^-^;
まぁ邦画はアイドルやタレントや芸人が
ろくに演技の勉強もせずに出演しちゃったりしますもんね。
異国映画館さんは社会派って言われるような
映画もたくさんご覧になってますよね。
あたしもあまり社会情勢に詳しくないのですが、
映画きっかけで色々勉強していきたいなぁと思ってます♪
11. Posted by あっしゅ   2007年03月01日 01:20
こんばんわ!

本当に一味違う戦争映画でしたねぇ〜!
でもこの映画のような視点を主体にした戦争映画もアリかなって思います!

ジェイク採用の裏話があったとは、、、知らんかった(笑)。
12. Posted by miyu   2007年03月01日 21:53
>あっしゅさん
どこで聞いたんだったかなぁ?
確かTVで聞いたお話です。
ジェイクってマット・デイモンと一緒で
いじられキャラなのかなぁ?(´▽`*)アハハ
13. Posted by 由香   2007年10月29日 18:45
こちらにもお邪魔します^^・

コチラももしかしてレオ君が出演した可能性があるの?!
やっぱりジェイクの方で正解ですよね。(レオ君何だか可哀想だけど・笑)

こちらは淡々としていたけど凄く良かったです。
遣る瀬無い気持ちになりながら鑑賞しました。
ジェイクって演技が上手いよね〜しかも性格も可愛い?!ヴォイスメールだなんて・・・ぷぷぷ・・・聞いてみたいわ!
14. Posted by miyu   2007年10月29日 21:34
>由香さん
こちらにもありがとう(´∀`*)ウフフ
ん〜、レオ様と実際どんな話をしてたかは
分からないのですが、
そんなウワサをジェイク君は聞きつけて
あせっちゃったみたいですね。
ちょっぴり、マット君みたいな可愛らしさを
この話を聞いて感じちゃいましたよ〜。
15. Posted by みのり(楽蜻庵別館)   2007年11月07日 20:40
監督に焦らされたって話、本当なんですか? 可哀想に〜。 
16. Posted by miyu   2007年11月07日 22:57
>みのりさん
確かSHOWBIZ COUNTDOWNで言ってたので、
本当じゃないでしょうか。
可哀相だけど、可愛らしいエピですよね(´∀`*)ウフフ
17. Posted by ハンガー拳法   2008年02月17日 00:34
そういえば、地獄の黙示録見てましたね。
あそこのシーンで、スオフォードが友人とヘリの編隊飛行の分析トークをしてるような描写があって、なんとなく印象に残っています。
監督とジェイク・ギレンホールのエピソードは知らなかったww
18. Posted by miyu   2008年02月17日 00:37
>ハンガー拳法さん
そうなんですよね。
あのシーンはとても印象的でした。
あはは、ジェイク・ギレンホールなんか
可愛らしいなぁ〜ってエピソードですよね。
19. Posted by sakurai   2008年11月25日 08:25
結局は、人を殺しに行くぞお・・という話でしたからね。
なんともすっきりしませんでした。
あれの中で感心したのは、あんだけ人がいたら、出るモノの量もすごいんだ。それを処分しなきゃなんないんだ・・・というあたりでしょうか。
「地獄の黙示録」は何はともあれ傑作ですよ。
未見でしたらぜひ。
でもスクリーンでないと、あの迫力はもったいないですかね。
20. Posted by miyu   2008年11月25日 09:41
>sakuraiさん
あ、その後「地獄の黙示録」は観ました。
あたしにはちょっと難しい部分もありましたけど、
確かにスクリーンでないともったいない迫力の
作品なんでしょうね〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 映画館「ジャーヘッド」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   2006年02月13日 00:10
湾岸戦争を題材にした作品。 湾岸戦争といえば、1991年に勃発した戦争。 当時、私はまだ若くニュース映像では知っていましたが自分の遊びで忙しく本当に他人事のように思っていました。それが、こうやって映像で出されると私が遊びほうけているときにもこうやって戦って...
2. ジャーヘッド その2  [ 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ ]   2006年02月13日 03:28
●『ジャーヘッド』2006年2月公開 映画チラシ評価 ■訪問者様にお願い■ ←お手数ですが一日一回のクリックお願いします。■ ←こちらもクリックお願いします。 ←ちょっと重たいですが・・・ご協力お願いします。 ■読者、リピーター大歓迎です■ ■昨日の...
3. ジャーヘッド  [ こっちゃんと映画をみまちょ♪ ]   2006年02月13日 11:29
「ジャーヘッド」・・・・この言葉の意味を知っていますか? いわゆるアメリカ海兵隊員の俗称。   これこれ、そこの人。今、武田鉄矢は関係ありませんヨ。   ・・・え?なに?     だから、それは”海援隊”でしょっ! こっちゃんが言ってる...
4. 【劇場鑑賞13】ジャーヘッド(JARHEAD)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年02月13日 20:08
3 最高の生き方がある。 そう信じて、僕は戦場に向かった―― メディアが暴けなかった湾岸戦争の真実が、ここにある
5. 【 ジャーヘッド 】  [ もじゃ映画メモメモ ]   2006年02月13日 21:59
湾岸戦争を体験した海兵隊員の小説を映画化。サム・メンデス監督、ジェイク・ギレンホール主演。 湾岸戦争を舞台にした映画だが、派手な戦闘シーンは皆無と言っていいほど。兵士達の戦場での日常をリアルに描いています。 あからさまな戦争批判もアメリカ万歳も謳って...
6. ジャーヘッド 評価額・710円  [ Blog・キネマ文化論 ]   2006年02月15日 15:38
●ジャーヘッドをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 祖父、父に次いで海兵隊に入隊した青
7. 【DIARY】---「ジャーヘッド」  [ お洒落で美味しいぶろぐ ]   2006年02月15日 23:52
今週末は休日出勤の予定なので 今週の平日はノンビリモードでお仕事。 なので本日は定時あがり! 外は暖かく、なんだか真っ直ぐ帰る気に ならなかったので、ぷらりと映画館に立ち寄り 『ジャーヘッド』を観てきました! 人気が無いのか、 大きい映画館なのにお客....
8. ジャーヘッド(ネタバレ注意!)  [ 無気力つっこみ劇場 ]   2006年02月16日 12:14
4 ジェイク・ギレンホール主演、サム・メンデス監督。 かなりよかった。わかりやすい言語化できるアイロニーじゃなくて、 映像でしか伝えられない「空気感」でみせるアイロニー。 要するに話は、どーにもなんないアメリカの若者が海兵隊に入って湾岸戦争に行く。散々訓....
9. 『ジャーヘッド』  [ Tiny Fabled Log File ]   2006年02月16日 21:26
3 2月12日(日)観に行ってきました。新宿で朝一の上映時に。 めちゃ空き 終わった後、出て行くときも待ちの人はまばらだったから、午後の回も少なかったんだろうな。 最初、観に行くかどうか迷っていたんですが、映画好きの友人の、 「この監督(サム・メンデス)は『ロー...
10. 『ジャーヘッド』2006・2・12に観ました  [ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 ]   2006年02月16日 23:40
『ジャーヘッド』  公式HPはこちら ●あらすじ アンソニー・スオフォードは、18歳になると当然のように憧れの海兵隊へ入隊を果たす。その彼が新兵の現実に直面。訓練に次ぐ訓練。・・・時勢はクウェートにイラクが侵攻していた・・・・ ●コラム //////////////
11. ジャーヘッド  [ toe@cinematiclife ]   2006年02月21日 01:16
TOKYO FMホールで行われた試写会に行ってきた。 ビジネススタイルエバンジェリスト(?)の小阪 裕司氏のミニトークショー付き。 エバンジェリストって伝道師って意味があるらしい。 エヴァンゲリオンの熱狂的ファンなのかと思ったよ・・・(^^;) 映画は、アカデミー賞...
12. ジャーヘッド  [ キャバ嬢このはの気まぐれ日記 ]   2006年02月21日 06:59
久々の更新です バレンタインどうでした??いいバレンタインでした? このは はゴディバ のチョコ買いましたぁ もちろん自分の分も(笑) すごく美味しかったぁ それで先週の・・先週かな。『ジャーへッド 』の試写会に行ってきました ...
13. 「ジャーヘッド」見てきました  [ よしなしごと ]   2006年02月25日 04:32
↑前売り券のおまけのシリコンバンド 今年はテロや戦争を題材にしたノンフィクションが多いなぁ。その中でもイノセントボイスとホテルルワンダは僕にとっては最高の傑作でした。果たして今回見たジャーヘッドはどうでしょうか。
14. 『ジャーヘッド』  [ 異国映画館 ]   2006年03月11日 19:18
2005年 アメリカ 公開日:2006/02/11 劇場鑑賞06/03/08           ジャーヘッド   監 督 ...
15. ジャーヘッド  [ 大発狂!外国映画DEナンボ? ]   2006年03月20日 02:49
『アメリカン・ビューティー』(99)で監督デビューするや作品賞をはじめとする5部
16. ジャーヘッド (Jarhead)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2006年08月01日 01:28
監督 サム・メンデス 主演 ジェイク・ギレンホール 2005年 アメリカ映画 123分 戦争 採点★★★★ 小学校の頃、日曜の校庭で楽しそうに野球をする損に見事に騙されカブスカウトに入ってしまった私。夏はキャンプに冬はスキーと、楽しいイベントも多かったのだが、それ以外は...
17. ジャーヘッド…随分前に購入していたのですが先週鑑賞  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2006年10月15日 06:32
一昨日{/kaeru_fine/}はゲーム三昧{/game/}{/face_ase2/} 昨日{/kaeru_fine/}は仕事{/pc2/}{/face_hekomu/} と、この連休(&好天気{/kaeru_fine/})を無駄に費やしてきた私{/face_ase2/}ですが、今日は出かけましたよ{/cars_red/}{/up/}… といっても、ヨメと娘に付き合って...
18. ジャーヘッド  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2007年03月01日 01:20
  評価:★5点(満点10点) 2005年 123min   監督:サム・メンデス 主演:ジェイク・ギレンホール ピーター・サースガード ジェイミー・フォックス 主力部隊のきもち、裏方部隊のきもち、闘いたいというきもちは変わらない、、、。 &nb...
19. 『ジャーヘッド』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2007年08月21日 19:48
『ジャーヘッド』を観ました湾岸戦争での実体験を赤裸々につづったA・スオフォードのベストセラー小説を、『アメリカン・ビューティー』でオスカーを獲ったサム・メンデス監督が映画化。若き海兵隊員の目から見た戦争を描いた人間ドラマです>>『ジャーヘッド』関連原題:J...
20. ジャーヘッド  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年10月29日 18:41
WOWOWで鑑賞―【story】1989年、18才のスウォフ(ジェイク・ギレンホール)は、海兵隊員だった父親と同じ道に進むべく、自分も海兵隊員に志願する。トロイ(ピーター・サースガード)とともに狙撃手として湾岸戦争下のイラクに派遣されるが、教官のサイクス曹長(ジェイミー...
21. <ジャーヘッド>   [ 楽蜻庵別館 ]   2007年11月07日 20:41
2005年 アメリカ 123分 原題 Jarhead 監督 サム・メンデス 原作 アンソニー・スオフォード 脚本 ウィリアム・D・ブロイルズ・ジュニア 撮影 ロジャー・ディーキンス 音楽 トーマス・ニューマン 出演 ジェイク・ギレンホール  ピーター・サースガード  ...
22. ジャーヘッド…随分前に購入していたのですが先週鑑賞  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2007年12月09日 08:05
一昨日{/kaeru_fine/}はゲーム三昧{/game/}{/face_ase2/} 昨日{/kaeru_fine/}は仕事{/pc2/}{/face_hekomu/} と、この連休(&好天気{/kaeru_fine/})を無駄に費やしてきた私{/face_ase2/}ですが、今日は出かけましたよ{/cars_red/}{/up/}… といっても、ヨメと娘に付き合って...
23. ジャーヘッド  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2008年01月17日 22:45
湾岸戦争でのアメリカ、海兵隊員の姿を描いた作品です。 海兵隊員として厳しい訓練に耐える若き兵士、スオフォード。イラクとの関係が悪化し、狙撃の名手としてイラクへ派遣されることとなります。けれど、なかなか戦闘は始まらず、暇をもてあます日々。そして、相当の日...
24. 「ジャーヘッド」  [ 或る日の出来事 ]   2008年01月24日 21:10
(c) 2005 Universal Studios. All rights reserved. 1991年の湾岸戦争に参加した兵士が書いた原作の映画化。 18歳で海兵隊に入隊し、20歳で戦地の..
25. 映画を観た〜ジャーヘッド〜☆☆☆★★  [ 垂直落下式どうでもいい話 ]   2008年02月17日 00:34
↑右下になんか写っちゃったね〜。 レンタルで『ジャーヘッド』を観ました。 最高の生き方がある。 そう信じて、僕は戦場に向かった―― 以前、劇場で観た感想を記事にしたんですが、大したこと書いてないので改めて・・・。 湾岸戦争を別の視点で描いてる作品で、前にも...
26. 砂漠の迷えるサンタ〜『ジャーヘッド』  [ 真紅のthinkingdays ]   2008年02月17日 20:31
 ジェイク・ジレンホール主演作ということで、これもDVD化を待っていた作品。 公開当時、見逃して本当に後悔した。監督や出演者はオスカー受...
27. ジャーヘッド(2005年)  [ 勝手に映画評 ]   2008年02月17日 20:54
タイトル ジャーヘッド ---感想--- 1990年の湾岸戦争に従軍した若き兵士の物語。この戦争は、TV中継された戦争と言っても過言ではなく、その過剰なTV中継が作戦行動にも若干なりとも影響を与えています。この経験から、2003年のアメリカ軍によるイラク侵攻の際には、作戦行...
28. 「ジャーヘッド」  [ NOHOHONブログ ]   2008年02月17日 21:15
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ そうか、砂漠ではうんこは燃やして処分するのか。 燃やすとき かき回さないといけない、という罰。 うんこ溜まっちゃう程 砂漠で待機し続ける部隊。 退屈と戦う海兵隊。待ちに待った開戦で待っていたのは、死体は転がっているが敵がいない戦場に....
29. ジャーヘッド  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2008年02月17日 22:34
ジャーヘッド ジャーヘッドは海兵隊員のこと。 ジャーの頭(ヘッド)の様に丸く刈り上げているから。 ジェイク・ギレンホール、ピーター・サースガード、 ジェイミー・フォックス、クリス・クーパー。 * 以下ネタばれあり * 大学へ行くか海兵隊に入るか迷った挙句、 ...
30. 『ジャーヘッド』  [ マガジンひとり ]   2008年03月14日 00:31
渋東シネタワーにて、サム・メンデス監督。 「戦場の兵士たちの恐怖と退屈、孤独と猥雑と絶望を描ききった、戦記文学の最高峰」と絶賛された、若きアメリカ海兵隊員アンソニー・スオフォードの湾岸戦争での回顧録を、『アメリカン・ビューティー』のサム・メンデスが映画化...
31. [ ジャーヘッド ]からっぽゆえに、何でも入る  [ アロハ坊主の日がな一日 ]   2008年04月09日 01:09
[ ジャーヘッド ]@吉祥寺で鑑賞。 湾岸戦争を題材にした戦争映画。 海兵隊員に憧れ、厳しい訓練に耐え、狙撃の名手として戦 場に来た一人の若き兵士、アンソニー・スオフォード(ジェ イク・ギレンホール)20歳。 フセイン政権を倒すために、戦場に行ったものの当...
32. ジャーヘッド  [ BLACK&WHITE ]   2008年04月14日 00:11
【JARHEAD】2005年/アメリカ 監督:サム・メンデス  出演:ジェイク・ギレンホール、ピーター・サースガード、ジェイミー・フォックス、クリ...
33. ジャーヘッド  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   2008年04月20日 21:38
5 ジャーヘッド プレミアム・エディション◆プチレビュー◆湾岸戦争という“地味”な戦争を素材に、近代戦の盲点を突くストーリーがすばらしい。ノリにノる俳優ジェイク・ギレンホールがいい味を出している。 海兵隊員に憧れる若者スオフォードは、厳しい訓練に耐えた末に、狙...
34. ジャーヘッド  [ 悠雅的生活 ]   2008年04月20日 23:15
 彼の観た、「戦争」。
35. 「ジャーヘッド」  [ the borderland  ]   2008年04月28日 21:52
「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス監督作品。 あの作品はアメリカの中流家庭の崩壊を淡々とシニカルに描いてます。しかし私の好みではなかったので今作を観るかを迷ってましたが、予告編の中で私の大好きな曲、ボビー・マクファーリンの「don't worry,be happy...
36. 映画〜ジャーヘッド  [ きららのきらきら生活 ]   2008年05月04日 09:16
 「ジャーヘッド」公式サイト 「最高の生き方がある。そう信じて、僕は戦場に向かった−」ところが・・・という映画です。「戦争映画」なのですが今までの戦争映画のような銃撃戦・爆撃戦は一切なしです。序盤の訓練シーンでは「フルメタルジャケット」のような訓練を受け...
37. 「ジャーヘッド」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年05月30日 23:11
戦争モノはあまり好きじゃないけど・・・ なんかちょっとコミカルそうなので、見てみることに・・・
38. ジャーヘッド  [ こんな映画見ました〜 ]   2008年06月25日 22:46
『ジャーヘッド』 ---jarhead--- 2003年(アメリカ) 監督:サム・メンデス 出演:ジェイク・ギレンホール、ピーター・サースガード、ルーカス・ブラック、ジェイミー・フォックス 湾岸戦争の兵士の手記、ノンフィクションの『ジャーヘッド アメリカ海兵隊員の告白』の...
39. ジャーヘッド  [ 欧風 ]   2008年07月07日 20:54
15日、16日と連チャンで試写会を観て、16日はそのまま深夜バスに乗り込んだ訳ですが、17日に岐阜に着いて(<a href="http://carlife.c
40. 戦争と武器  [ Akira's VOICE ]   2008年07月20日 11:08
「ジャーヘッド」 「ロード・オブ・ウォー」
41. ジャーヘッド・・・・・評価額1300円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2008年07月25日 01:10
「ジャーヘッド」という不思議な言葉は、海兵隊員を意味する隠語で、そり上げた頭が瓶(jar)に見えることからその名が付いたといわれる。 だ...
42. 「ジャーヘッド」   [ てんびんthe LIFE ]   2008年08月26日 00:38
「ジャーヘッド」 ヤマハホールで鑑賞 1991年にいきなり始まった湾岸戦争はずっとTVで放映されていて、爆弾があたかも雨のしずくのように投下され、何がなんだかわからないうちに終戦となりました。15年も前の話ではあるけど最新の技術でアメリカは圧倒的な強さとスピ...
43. ジャーヘッド JARHEAD  [ みるよむ・・・Mrs.のAZ Stories ]   2008年09月05日 12:30
最高の生き方がある。 そう信じて、僕は戦場に向かった。 メディアが暴けなかった湾岸戦争の真実がここにある。 ジャーヘッド プレミアム・エディション  2005年 監督 サム・メンデス ネタバレあり! 湾岸戦争に兵士として参加した一人の海兵...
44. 『ジャーヘッド』2006・2・12に観ました  [ 映画と秋葉原と日記 ]   2008年10月02日 23:20
『ジャーヘッド』  公式HPはこちら ●あらすじ アンソニー・スオフォードは、18歳になると当然のように憧れの海兵隊へ入隊を果たす。その彼が新兵の現実に直面。訓練に次ぐ訓練。・・・時勢はクウェートにイラクが侵攻していた・・・・ ●コラム //////
45. 「ジャーヘッド」 Jarhead  [ 俺の明日はどっちだ ]   2008年10月12日 11:48
"Four days, four hours, one minute. That was my war," the Marine sniper Tony Swofford tells us. "I never shot my rifle."実際に海兵隊の狙撃手として湾岸戦争に従事したアンソニー・スオフォードのベストセラーとなった回顧録「ジャーヘッド〜アメリカ海兵隊員の告...
46. ジャーヘッド  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2008年10月13日 21:41
2 湾岸戦争での実体験を赤裸々につづったA・スオフォードのベストセラー小説を、『アメリカン・ビューティー』のサム・メンデス監督が映画化。 敵の姿などどこにもない砂漠に従軍し、ひたすら“その時”を待ち続ける若き海兵隊員の退屈と衝動、苦悩と狂気を、兵士たちの等....
47. 34「ジャーヘッド」(アメリカ)  [ CINECHANの映画感想 ]   2008年11月05日 00:42
僕の戦争は4日と4時間と1分  1989年海兵隊員に憧れて入隊したスオフォード。いじめのような新兵訓練を終え、翌年サイクス三等曹長率いる斥候狙撃兵に配属され、サウジアラビアの砂漠へ送り込まれる。しかし、当面の仕事はサウジアラビアの油田の警備。攻撃するべく...
48. ジャーヘッド  [ 迷宮映画館 ]   2008年11月25日 08:19
海兵隊って、アメリカ建国よりも歴史が古いのか・・!などというトリビアもさりげなく披露しつつ、湾岸戦争に従軍したアンソニー・スオフォードの実体験をサム・メンデス監督が映画化した。湾岸戦争から15年も経ったんだ、と紀子様懐妊のニュースを聞きながら、15年の時...
49. 「ジャーヘッド」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2008年12月21日 20:54
祖父も父も兵隊だった青年アンソニー・スオフォード(ジェイク・ギレンホール)は、18歳になると 海兵隊へ入隊を果たす。しかし新兵訓練の現実は、まるでただの虐待。スオフォードは自らの 選択を後悔し始める。89年、カリフォルニア州のペンドルトン基地へ配属となったスオ...
50. 映画「ジャーヘッド」  [ ミチの雑記帳 ]   2008年12月25日 09:29
映画館にて「ジャーヘッド」★★★★ 海兵隊員として湾岸戦争に従軍したアンソニー・スオフォードのベストセラー回顧録「ジャーヘッド」をサム・メンデス監督が映画化。 戦争映画は数々見てきたけれど、湾岸戦争物は初めてかもしれない。 1人の青年が海兵隊に入隊し、訓練...
51. ジャーヘッド  [ future world ]   2009年02月08日 01:22
91年の湾岸戦争が舞台、かつてない戦争映画、実話に沿ったドキュメンタリー、そして監督がサム・メンデス・・・とても興味そそられる作品だ。 戦争映画といえば、打ち合って殺し合って、血だらけの兵士達がのたうち回り、激しい弾薬の爆音・・・それが無い。 あるの....
52. ジャーヘッド  [ シネマ日記 ]   2009年05月08日 14:02
ネタバレあり。戦争を始める→戦争が終わる→何年後かに兵士が告白本もしくは暴露本を出版する→だいたい戦後10年〜15年後映画化される→○○戦争の真実が語られると宣伝または評価される。このパターンを西洋文化は第一次世界大戦(もしくはそれよりも前?)のときからずっ...
53. 「ジャーヘッド」  [ It's a wonderful cinema ]   2009年05月14日 23:35
 2005年/アメリカ  監督/サム・メンデス  出演/ジェイク・ギレンホール      ジェイミー・フォックス      ピーター・サースガード  「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス監督らしい皮肉の効いた作品。湾岸戦争で派兵され、待つことを強い...
54. ジャーヘッド  [ 5125年映画の旅 ]   2009年05月19日 20:29
湾岸戦争を題材にした映画はいくつかあります。(僕はその中でも『スリー・キングス』がお気に入り。)でも、『ジャーヘッド』は今までの湾岸戦争映画とは明らかに違う、普通の一兵士の視点で描かれた湾岸戦争映画なのです。 &nbsp; &nbsp;国の名誉と誇りのために、はるば....
55. ジャーヘッド(映画館)  [ ひるめし。 ]   2009年10月23日 22:19
戦場は、あなたの中にある。