2006年05月12日

点子ちゃんとアントン

点子ちゃんとアントン
 コチラの「点子ちゃんとアントン」は、Henryお父さんのご紹介で観たんだけど、本当にポワ〜ンとして、ウェッとして、号泣!みたいな映画でしたよ〜ん。

 もうね、とにかく点子ちゃん(エレア・ガイスラー)とアントン(マックス・フェルダー)がかわいくって健気で本当にいじらしいんですねぇ〜。

 しかもそれだけじゃなくって、やっぱりHenryお父さんのご紹介で観ていたありばばみょんの感想にあるようにラストの方の点子ちゃんが妙に大人ちっくなんですねぇ〜。

 映画自体はかなりほのぼの〜な感じなんですが、特典映像のメイキングを観ると「ビヨンド・サイレンス」のカロリーヌ・リンク監督も相当な苦労をされたみたいですが、アントン君も大変な苦労をされちゃってます(='m') ウププ

 個人的にはもうこのテの映画にはヤラレっぱなしなんですよねぇ〜。「ヘイフラワーとキルトシュー」、「ポビーとディンガン」も本当大好きです♪

 そういや何かタイトルカブってるなぁ〜。でも、どれもそれぞれに良いとこがあって、いいですよ♪どれか1つでも観て気に入ったなら、きっと他の作品も楽しめると思います。Henryお父さんは思わずDVDを買っちゃったそうですが、あたしもDVD欲しくなっちゃいました!

 この映画の原作は、エーリヒ・ケストナーの同名小説なんだけど、「ふたりのロッテ」の方が有名ですよね。あたしも子供の頃は「ふたりのロッテ」が大好きで、「星の王子さま」と並んで大好きな本でした。

 高校生位までは大切に持っていた記憶があるんだけど、その後どうしたかなぁ?捨てたハズはないし、誰かにあげちゃったのかな〜?

 そんな風に子供の頃は大切に持っていたのに、気付いたら失くしちゃってたものを思い出させてくれる映画です。頑張って押入れ探したら出てくるかしら?

◆ title: Punktchen und Anton(2000/ドイツ)
◆ date: 2006.05.10
◆ director: Caroline Link
◆ performer: Elea Geissler/Max Felder/Juliane Kohler/August Zirner/Meret Becker/Sylvie Testud/Gudrun Okras/Benno Furmann/Michael Hanemann/Helmfried Von Luttichau/Thomas Holtzmann

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by m52387177   2006年05月12日 23:01
あら?☆5個?
そんなにいいのかぁ〜。


しかし、ポワ〜ンとして、ウェッとして、号泣!って、どんな映画だ?(´▽`*)アハハ
2. Posted by miyu   2006年05月12日 23:13
>mさん
そんなにイイんですよぉ〜♪
ポワ〜ンとして、ウェッとして、号泣!
についてはHenryお父さんからの引用です(´▽`*)アハハ
詳しく解説してくれてますよ〜♪
3. Posted by kaz.   2006年05月13日 02:05
ロッテちゃんは観たんですが、これはまだだなぁ〜。(~o~;
何気に不得意なジャンルだもん。(/ω\)

自分もこれを観たら、ポワ〜ンとして、ウェッとして、号泣!出来ますか!?
そこが大事なんだよ! チミィ〜〜!
4. Posted by ありばば   2006年05月13日 22:54
miyuみょん、観たのですな♪
やっぱ、この点子ちゃんはすごいよ〜。
でも、
>ウェッとして
これって、どのへんがウエッ?
5. Posted by Henry@ポーカーフェイスは気取れない   2006年05月13日 22:58
miyuみょん、TB&文中内でのご紹介、
ありがとー!!!
やっぱり、自分が感じるように、
他の人も感じたって言って頂けると、
「人それぞれだもんニャー。ツンツン」
なんて常日頃思っていても、
激しく嬉しいです(爆笑)!!!
6. Posted by miyu   2006年05月13日 23:40
>Kaz.さん
ロッテちゃんは映画ですか?
このテの映画は苦手ですかぁ〜(^-^;
あたしは大好きだけど、
男の人は特に好きじゃない人も多いだろうね。
号泣って意味では「ポビーとディンガン」
の方が泣けちゃうのですが、
Kaz.さんのように苦手な方には
まだそちらの方がいいかもです(^-^; はい。

>ありばばみょん
ウェッですか?
いわゆるホロリですね。
あっ!決してポロリではありません。
ってありばばみょんは観てるから
そんな勘違いしないよね(='m') ウププ
いたるとこでなったけど、
プールのシーンとかかな?

>Henryお父さん
そうだよねぇ〜。
人それぞれとは思っていても
自分が好きなのを嫌いって言われちゃうと
プチショックだよね。
単純って言われても子供の映画にゃ
弱いです(^-^;
7. Posted by こっちゃん王子   2006年05月14日 00:03
星の王子さまは読んだ方が良いですか?やっぱ(^o^;
え?ポロリがあるって?←完全に思い込み
8. Posted by miyu   2006年05月14日 20:29
>こっちゃん
星の王子さまは読んだ事ないかな?
きっと図書館にあるから今度借りてみてね。
なかなか切なくって大人が読んでも良いと思うよ。
あっポロリもあるから!
ッテナンデヤネン┌(`Д´)ノ)゚∀゚ )
9. Posted by せつら   2008年05月26日 21:45
miyuさんこちらもTBありがとうございました!
この作品は私も好きです。
子供同士だと貧富の差もないんだね二人の無邪気な
友情がいじらしいです。
10. Posted by miyu   2008年05月26日 22:12
>せつらさん
こちらこそありがとうございました。
いいですよね〜!コレ。
もう可愛らしくって最高に感動しちゃいましたよ〜。
本当無邪気な友情ですよね〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 点子ちゃんとアントン  [ ありばばのぶろぐ ]   2006年05月13日 22:58
みなさんの「おすすめ映画を見よう〜!週間」第3弾。 Henryみょんお気に入りの「点子ちゃんとアントン」。 DVDの表紙の2人の笑顔が、 とってもキュ〜ト♪ かわゆ〜い♪♪ な〜んて思ってたら、
2. 点子ちゃんとアントン  [ Mood Swings ]   2006年05月14日 00:33
■・・・・・・・・・・・・・・・・・■ 『点子ちゃんとアントン』 1999年ドイツ 監督: カロリーヌ・リンク 出演: エレア・ガイスラー、マックス・フェルダー ■・・・・・・・・・・・・・・・・・■ すいませーん! Henryさんちの映画ランキングTOP3に 食い込む作....
3. 『点子ちゃんとアントン』  [ La.La.La ]   2008年05月26日 21:43
 制作年:1999年  制作国:ドイツ  上映メディア:劇場公開  上映時間:105分  原題:Punktchen und Anton  配給:ビクターエンターテイメント  監督:カロリーヌ・リンク  主演:エレア・ガイスラー      マックス・フェルダー      ユリア・ケ...
4. 点子ちゃんとアントン  [ 悠雅的生活 ]   2008年06月20日 17:21
  胸がいっぱい・・・