2006年11月15日

王の男

王の男
 『それより奥は、見てはならない。

 コチラの「王の男」は、王が寵愛するモノを呼ぶときに使った呼び名「爾」と言う舞台劇の映画化で、韓国では1,300万人(国民の4人に1人)を動員したとされる12/9公開の映画なんですが、試写会で観てきちゃいましたぁ〜♪

 韓国の大ヒット映画なんですが、珍しく南北モノではなく、朝鮮王朝史上最悪の暴君と言われるヨンサングン(燕山君)が君臨した宮廷を舞台に繰り広げられるドラマティックでスキャンダラスな愛憎劇を描いています。

 男気溢れる大道芸人のチャンセン(カム・ウソン)と彼の幼馴染で相棒である妖艶な美貌の持ち主コンギル(イ・ジュンギ)は、お互いをとても大切に想い合っていて、兄弟のようでもあり夫婦のようでもあったんです。

 でも、そのヨンサングン(チョン・ジニョン)に重用され、特にコンギルは王の寵愛を受けるのですが、王の妾のノクス(カン・ソンヨン)や重臣らの激しい嫉妬の的となってしまいます。

 チャンセンは様々なピンチから、身を挺してコンギルを守ります。コンギルもまたチャンセンのタメなら、命を投げ出す覚悟さえあるのですが、コンギルだけに見せる王の悲しみや孤独を知り、王から離れられないんです。

 韓国版「さらば、我が愛/覇王別姫」と言った趣もある感じで、同性愛の要素も見受けられるのですが、直接的な表現は少ないですし、とても美しい映画です。

 史実とフィクションを巧みに融合させ、重すぎず、軽くもなく、厚みのあるステキな映画です。ラストカットも素晴らしくって、かなりクオリティの高い作品だと思います。

 公式サイトはコチラ

◆ title: King And The Clown(2006/韓国)
◆ date: 2006.11.14
◆ director: I Jun-Ik(李俊益)
◆ performer: Kam U-Seong(甘 祐晟)/Lee Joon-Gi/Jeong Jin-Yeong(鄭 進永)/Kang Seong-Yeon/Yu Hae-Jin/Jang Hang-Seon

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by あっしゅ   2006年11月15日 22:06
miyuたん!
またまた先行ですねぇ〜。もううらやましいぃ!
でも最近韓国映画にはまってきたのではないですか?結構観られますよねぇ〜。

ボクもこの「王の男」楽しみにしてますよ。観たい作品の1つです。
2. Posted by miyu   2006年11月15日 22:19
>あっしゅさん
コレはあたしも是非観たいと思っていたので、
当たってラッキーでしたv( ̄Д ̄)v
まだちょっと先の映画ですが、
公開されたら是非観て下さいね。
あっしゅさんも楽しめるといいですね♪
韓国映画は芸術性の高い静かな映画の方が好きなんですが、
コレはとても好きな作品です。
3. Posted by Anvil   2006年11月15日 22:19
なんだか、韓国の俳優さんって名前だけだと性別がわからないので、
え、どっちどっち?
って感じでmiyuさんのレビューを読んでました^^;

最後の文章で全て納得しましたがww
4. Posted by Henry   2006年11月15日 23:38
私もこの映画気になってたんです。
女性みたいに綺麗な人が出てるよね?
私より乙女っぽいわぁ(笑)。

韓国映画は衣装も凝っていて綺麗だから、
映像美にも期待してます。
5. Posted by kaz.   2006年11月16日 02:16
ほう!  韓国版「さらば、我が愛/覇王別姫」かぁ〜。
じゃ、観てもいいかもしんないなぁ。(・ω・)bグッ
面白いんだね。
6. Posted by m52387177   2006年11月16日 20:33
韓国映画も最近元気がなさそうな木もするけど、久々の良い映画かな?

うっふ〜ん(o^-^o) ウフッ
7. Posted by miyu   2006年11月16日 22:34
>Anvilさん
あっ!言われてみればそうだよね。
ちょっと分かりにくかったですね(^-^;
すみませんm(_ _"m)ペコリ
イ・ジュンギは日本でも結構人気のある
俳優さんらしいのですが、
美しいだけでなく演技力もあるし、
身のこなしもステキで良かったですよ♪

>Henryお父さん
イ・ジュンギです。
とってもキレイでしたよ。
けど、そんなにキレイに撮る事にこだわってない感じで、
それもまた好感が持てました。
そうそう衣装もキレイだし、いい映画だったよ〜♪

>Kaz.さん
とは言え「覇王別姫」ほどの重みはないんですけどね。
でも、面白かったしクオリティも高いから、
充分楽しめる映画だと思いますよ〜♪

>mさん
最近日本に入ってくるのはいわゆる韓流系ですからね(^-^;
ラブコメではない韓国映画もいいですよね♪
8. Posted by nigera   2006年11月16日 22:47
韓国映画のヒストリカルなお話って観たことないわ〜。
衣装も設定も豪奢ですね。
映画がこっちにくるかしら・・・
面白そうだから来たら観に行きたいな。
9. Posted by miyu   2006年11月17日 22:33
>nigeraさん
今NHKで放送してる「チャングム」って
知ってます?
あの王様の異母兄のヨンサングンのお話
なんですって。
結構面白かったですよ〜♪
あたしはこうゆうの好きなので、
ばっちりハマりました。
韓国のヒストリカルなお話も結構
いいですよ(・ω・)bグッ
10. Posted by あっしゅ   2006年12月12日 22:24
こんばんわ。あっしゅです!
観てきましたよぉ〜!

これ映画館で観れて良かったです。
イ・ジュンギの綺麗なこと。女性顔負けのすばらしい演技だったと思います。
王の事情もとても切なかったです。
踊りが最高でしたねぇ。
たくさん笑えてとても切なくなる、とてもいい映画だったと思います!
11. Posted by miyu   2006年12月12日 23:25
>あっしゅさん
おぉ〜♪あっしゅさんも気に入ったみたいですね。
あたしもコレは好きな映画です!
3人の関係がとても切ないですけど、
良かったですよねぇ〜。
12. Posted by kimion20002000   2007年11月03日 18:50
TBありがとう。
日本の観客動員の最高でもせいぜい100万人突破ぐらいでしょ。しかもお子様映画。こういう映画を、これだけの観客が見るということは、「映画民度」は韓国の方が高いのかもしれません。
13. Posted by miyu   2007年11月03日 23:28
>kimon20002000さん
こちらこそありがとうございます。
そうかなぁ〜。
あたしはコレすごく良かったですけどね(^-^;
14. Posted by メビウス   2007年11月13日 20:15
miyuさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

イ・ジュンギの容姿が端麗だから、カム・ウソンと一緒に映ると夫婦のように見えてしまうと言うのも妙に納得してしまいますね。その点、同性愛のように捉えていた自分はなんだかな〜と思っちゃいます(^▽^;)
去年観た韓国映画の中ではダントツなんですけど、自分の地域も含め、なんだかシネコンで上映された所が少なかったのが勿体無いんですよねぇ。隠れた名作として埋もらせるのも惜しい気がします。
15. Posted by miyu   2007年11月13日 22:29
>メビウスさん
いやいや、同性愛の要素もありますものね。
ただ、直接的な表現があんまりなかったし、
とてもいい作品だったと思いますね。
去年の韓国映画のベストには同感です!
16. Posted by みのり(楽蜻庵別館)   2007年12月08日 16:55
わたしもこの映画を見て<さらば、わが愛/覇王別姫>を思い出しました。 レスリー・チャンも素敵でしたね。
17. Posted by miyu   2007年12月08日 22:35
>みのりさん
あの映画も良かったですものね。
ちょっとだけ近いものがあったかなぁ〜。
18. Posted by sakurai   2008年04月26日 22:58
これ見る前に、前情報がありすぎて、もっと壮大なイメージを持ってしまってたんですねえ。
王がせこかったですわ。
で、ジュンギ君!このときは、まあ奇麗は奇麗だけど、ちょっと筋肉質すぎ、と思って、ちょっとちがうやろ、と思って見てたのですが、今WOWOWでやってる「犬とオオカミの時間」!!
もう、これ最高ですわ。
ジュンギ君の何とうまいこと。
こんときはさほど演技がうまいとは思わなかったのですが、ドラマのジュンギ君に惚れまくってます。
韓流ドラマとは一線画す感じのハードボイルドなのですが、ちゃんとお決まりの三角関係と、病気と、記憶喪失と、三拍子そろってます。
なかなかお勧めです。
19. Posted by miyu   2008年04月26日 23:04
>sakuraiさん
ん〜そうですかぁ〜。
あたしはあんまり前情報なかったからかな?
結構良かったですよ〜!
で、ジュンギ君のドラマですか?
あら〜残念。うちWOWOW入ってないんですよ〜(;・∀・)
にゃはは、ちゃんと韓流してるんですね。
20. Posted by hyoutan2005   2008年04月28日 21:43
TBありがとうございます。
miyuさん、スキンを変えられたのですね。
気分が一新して良いですね!
王の男、結構好きな作品でした。
イ・ジュンギ君、綺麗でしたね!
21. Posted by miyu   2008年04月28日 21:55
>hyoutan2005さん
こちらこそありがとうございます〜。
あ〜そうなんですよ〜。
3周年を迎えまして気分を新たに、
頑張って行く所存ですので、
hyoutan2005さんも引き続きお願いしますね〜。
「王の男」良かったですよね〜!
ジュンギ君の美しさあっての映画ですが、
お話も結構好きなタイプだったんです〜。
22. Posted by にゃむばなな   2008年10月26日 21:02
そうなんですよね〜。『さらば、わが愛/覇王別姫』っぽいのですが、同性愛要素を匂わす程度にしているために、美しく感じちゃうんですよね。

それにしてもイ・ジュンギの美しさ。あれが一番の驚きでしたよ。
23. Posted by miyu   2008年10月26日 21:21
>にゃむばななさん
そうですね。
直接的表現がないのが奥ゆかしくもあり、
美しくもありましたね。
イ・ジュンギは男性から見ても妖艶で美しかったです?( ´艸`)
24. Posted by ★しんぽん★   2009年05月12日 00:44
miyuさん、いつも旧記事にもTBつけてくださって、ありがとうございますー。
この頃は韓国映画に結構ハマっていたので、DVDも含めて結構韓国映画観てた時期かもー。
でも、その遅くきた韓流のマイブームも気になる作品が減って終息しちゃいましたがw。

イ・ジュンギは確かに妖艶さがありますよねー。この作品で。
もうちょっと体をしぼってれば完璧だったような?
25. Posted by miyu   2009年05月12日 01:29
>★しんぽん★さん
こちらこそいつもお世話になっております〜。
そうですね〜。
あたしも最近は韓国映画結構観てないです。
まぁ興味のあるのは観てますが、
日本に入ってくるものじたい減ってますよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 韓流 王の男 イ・ジュンギ  [ 文才がなくても描けるドラマ脚本術 ]   2006年12月04日 01:34
韓流 王の男 イ・ジュンギ アロハ♪ 韓国映画のレベルの高さに感嘆したGOです! サイバーバズで、映画「王の男」の試写会が当たりました♪ 早速、アロハ式レビューです! 実は、ぼく韓国映画ほとんど観たことがありません。 ぶっちゃけ、興味がないと言...
2. 王の男  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2006年12月12日 22:25
          公式サイトはこちら。     評価:★9点(満点10点) 2006年 122min 監督:イ・ジュンイク 主演:カム・ウソン イ・ジュンギ チョン・ジニョン カン・ソンヨン 【あらすじ】16世紀初頭、地....
3. 王の男  [ 週末映画! ]   2006年12月23日 23:25
期待値:91%  韓国の王宮映画。 韓国で4人に1人は見たそうです。 思ったよりはおもしろかったとい
4. 映画 【王の男】 試写会レビュー  [ 美人手帳 ]   2006年12月24日 19:09
サイバーバズさんのご招待で、王の男という韓国映画の試写会に行ってきました。12月9日から、新宿ガーデンシネマ【新館】恵比寿ガーデンシネマ他で、公開スタート、お正月 全国拡大ロードショーされます。 reff_m('canIzQmwm1i0z', 'OTmpxjn') >>映画「王の男」....
5. 王の男(DVD)  [ ひるめし。 ]   2007年08月20日 10:37
それより奥は、見てはならない。
6. イ・ジュンイク監督の映画「王の男」を観た!  [ とんとん・にっき ]   2007年08月25日 11:00
予告編は何度か観ていたので、気になっていた映画でした。「絢爛豪華な欲望と美しくも悲しい愛が交錯する、本年度最高の話題作」と言われたら、観ないわけには参りません。12月9日からロードショー公開されているので、もう近々終了する頃にやっと観てきました。実際に観
7. 王の男:傾国の美男子イ・ジュンギ 恵比寿ガーデンシネマ  [ 気ままに映画日記☆ ]   2007年08月26日 09:15
タイトル:王の男 監督:イ・ジュンイク 出演:カム・ウソン/チョン・ジニョン/イ・ジュンギ/カン・ソンヨン/チャン・ハンソン /ユ・ヘジン/チョン・ソギョン/イ・スンフン 製作:2005年韓国 李氏朝鮮第10代国王暴君と謳われた燕山君(ヨンサングン)の時代。 幼馴染の...
8. 王の男  [ Akira's VOICE ]   2007年09月22日 10:51
 「イロモネア」より厳しい。w
9. 王の男  [ しぇんて的風来坊ブログ ]   2007年10月13日 23:08
この映画は、フィクションを交えたといえ、歴史の読み方、というより歴史上の人物であってもヒトであり、凍りついた凍った顔の狂王(この映画のヘソ)と最下位層被差別職種・芸人(当時)の両者における人物像と生き様を、寧ろ映画的に手を加えることによって、これほどまで...
10. 王の男  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2007年10月15日 08:50
            王を笑わせなければ死刑に        愛を知らない暴君、朝鮮国第10代国王・燕山君(ヨンサングン)              固い友情で結ばれた二人の芸人                 の愛憎劇     芸に秀でたチャンセン...
11. 王の男  [ ともやの映画大好きっ! ]   2007年10月23日 00:53
(英題:THE KING AND THE CLOWN) 【2006年・韓国】劇場で鑑賞(★★★☆☆) 史上最悪の暴君として韓国で今も語り継がれる実在の王・ヨンサングンをモチーフにした歴史映画。 原作は「爾」という舞台劇。 2000年に初演されて以来、韓国演劇協会の選ぶ最優秀舞台ベスト5、...
12. 「王の男」  [ てんびんthe LIFE ]   2007年10月26日 21:29
「王の男」ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 今年韓国で4人に一人がみたという大ヒット作品。16世紀の韓国の韓国宮廷を舞台に繰り広げられる歴史ドラマ。それまでの記録をトンマッコルが持っていたかなんだかわからないけれど、そんなすごい作品なら早くみようと思っていたの...
13. 「王の男」  [ the borderland  ]   2007年10月26日 23:31
思わせぶりなタイトルと予告編で、王様と芸人のドロドロ三角関係になるんじゃないかと思ってました。それが意外にもあっさりしていて、ヨメさんはがっかりして、私はホッとしてました(^^; 男同士の絡みがなかったのは良かったけど、全てにおいてキレイすぎな気はします...
14. 『王の男』  [ Rabiovsky計画 ]   2007年10月28日 01:54
『王の男』公式サイト 監督:イ・ジュンイク 出演:カム・ウソン 、イ・ジュンギ 、チョン・ジニョン    カン・ソンヨン 2006年/韓国/122分 16世紀初頭、地方の旅芸人一座の花形チャンセン(カム・ウソン)と女形のコンギル(イ・ジュンギ)は、一座を抜....
15. 「王の男」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2007年11月02日 23:36
王の男 スタンダード・エディション角川エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 16世紀初頭。旅芸人一座の花形チャンセン(カム・ウソン)と女形のコンギル(イ・ジョンギ)は、 国一番の芸人になろうと、一座を抜け出し漢陽の都にやって来る。そこで時の王、ヨンサング...
16. mini review 07036「王の男」★★★★★☆☆☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2007年11月03日 18:48
カテゴリ : ドラマ 製作年 : 2005年 製作国 : 韓国 時間 : 122分 公開日 : 2006-12-09〜 監督 : イ・ジュンイク 出演 : カム・ウソン イ・ジュンギ チョン・ジニョン カン・ソンヨン チャン・ハンソン 暴君として知られる燕山君(ヨンサングン...
17. 王の男 よみうりホール 2006.8.25  [ ◆JOY◆ ~映画鑑賞日記~ ]   2007年11月06日 23:38
あらすじ:時は、16世紀初頭。史上最悪の暴君として、今も語り継がれる実在の王、燕王君の時代だ。王は幼い頃に母親を毒殺され、今でも心に深い傷を負っていた。そのせいか、人前で笑ったことが無い。そんな王と愛妾ノクスを皮肉った芝居が漢陽の都で大人気を博し、二人を演....
18. 王の男  [ SSKS* ]   2007年11月07日 20:03
 オフィシャルサイト 2005 韓国 監督:イ・ジュンイク 出演:イ・ジュンギ/カム・ウソン/チョン・ジニョン/カン・ソンヨン/チャン・ハンソン ストーリー:韓国で史上最悪の暴君と語り継がれる王・ヨンサングンに気に入られた旅芸人が、愛と嫉妬の渦に巻き込まれていく...
19. 『王の男』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年11月13日 04:39
  『王の男』   それより奥は、見てはならない。   韓国で4人に1人は見たと云われるこの映画、でも予告編を見ても面白臭は漂ってこない・・・。 宮廷を舞台にした王と妾×重臣と2人の芸人の物語。 本編を観てもやはり面白要素が見当たらない・・・。 ツマらな
20. 王の男(評価:◎)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2007年11月13日 20:09
【監督】イ・ジュンイク 【出演】カム・ウソン/チョン・ジニョン/カン・ソンヨン/イ・ジュンギ 【公開日】2006/12.9 【製作】韓国 【ストーリー】 固い友情で結ばれたチャンセンとコンギルは、超一流の芸人を??????退
21. 映画〜王の男  [ きららのきらきら生活 ]   2007年11月28日 21:11
  「王の男」公式サイト韓国では歴代観客動員数第二位のこの映画(ちなみに一位は「グエムル」です)。期待に胸膨らませ試写会行ってきましたー☆16世紀初頭、地方の旅芸人一座の花形チャンセン(カム・ウソン)と女形のコンギル(イ・ジュンギ)は、一座を抜け漢陽へ向かう...
22. 王の男  [ シャーロットの涙 ]   2007年12月01日 23:40
16世紀初頭、漢陽にやってきた旅芸人チャンセンと相棒の女形コンギル。都で時の王ヨンサングンが、妓生上がりの官女と日夜遊び呆けている噂を聞きつけた2人は、芸人仲間と宮廷を皮肉った芝居を始める。 興行は人気を博すものの、一座は侮辱罪で逮捕されてしまう。重臣に「...
23. 王の男  [ skywave blog シネマな独り言 ]   2007年12月08日 07:39
韓国史上最大の暴君、朝鮮王朝第10代の王「ヨンサングン」。 韓国の史実の理解をしていないと、この映画の面白さの半分を、知らないまま終わってしまう、そんな気がしました。(私
24. <王の男>   [ 楽蜻庵別館 ]   2007年12月08日 16:50
2005年 韓国 128分 原題 The King and the Clown 監督 イ・ジュンイク 原作 キム・テウン 脚本 チェ・ソクファン 撮影 チ・ギルン 音楽 イ・ビョンウ 出演 カム・ウソン  イ・ジュンギ  チョン・ジニョン  カン・ソンヨン    チャン・ハンソン ...
25. 「王の男」 ひとりの人間として見てもらえない息苦しさ  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年12月09日 16:02
タイトルにある「王」とは朝鮮王朝第10代国王燕山君(ヨンサングン)のこと。 朝鮮
26. 間違いなく一見の価値あり〜『王の男』  [ 真紅のthinkingdays ]   2007年12月17日 22:48
 16世紀初頭、旅芸人のチャンセン(カム・ウソン)とコンギル(イ・ジュンギ)は、 漢陽の都で時の王ヨンサングン(チョン・ジニョン)と元妓生ノクス(カン・ソンヨン) との関??.
27. 宮邸内の欲望と陰謀  [ CINECHANの映画感想 ]   2007年12月29日 01:07
281「王の男」(韓国)  16世紀初頭。??芸人の王??と名乗るチャンセンと美青年コンギルは漢陽の都にやって来て、時の王ヨン・サングンを題材とした芝居を行い、大人気を博す。しかし、身分の低い2人は王をからかったとして重臣たちに捕らえられる。チャンセンは王が...
28. 王の男・・・・・評価額1500円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2007年12月29日 23:14
今更ながら、あけましておめでとうございます。 新年の一発目は、これも今更ながら「王の男」。 日本では何故か一年近くも封切りが遅れたが、一昨年の韓国No.1ヒット作だ。 比較??.
29. 王の男  [ まぁず、なにやってんだか ]   2007年12月30日 20:43
<ストーリー> 16世紀初頭、漢陽にやってきた旅芸人チャンセンと相棒の女形コンギル。都で時の王ヨンサングンが、妓生上がりの官女と日夜遊び呆けている噂を聞きつけた2人は、芸人仲間と宮廷を皮肉った芝居を始める。興行は人気を博すものの、一座は侮辱罪で逮捕されてし...
30. 「王の男」感想 チャングムつながり色々  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2008年01月04日 22:13
全体的に、どこか、チェン・カイコー監督の『さらば、わが愛/覇王別姫』を思い起こせられました。紅を中心とした色鮮やかで華麗な画面と、同殮.
31. 王の男 35点(100点満点中)  [ (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) ]   2008年01月06日 00:49
俺はノンケだって食っちまうような王だぜ 公式サイト 16世紀初頭の朝鮮を舞台に、歴史的には暴君として知られる当時の王、燕山君の失脚にまつわるエピソードを創作したもの。原作は舞台劇の『爾』。 幼少期から共に生きてきた、旅芸人のチャンセンとコンギルは、都で....
32. 王の男  [ 映画三昧、活字中毒 ]   2008年01月10日 01:13
■ シネスイッチ銀座にて鑑賞王の男/THE KING AND THE CLOWN 2006年/韓国/122分 監督: イ・ジュンイク 出演: カム・ウソン/イ・ジュンギ/チヮ..
33. 王の男 (2006) 122分  [ 極私的映画論+α ]   2008年01月19日 20:02
男三人+女一人の愛憎劇ですが・・・
34. 映画 『王の男』  [ Death & Live ]   2008年02月02日 12:07
東京国際映画祭で観ました。 『王の男』  2006年 International English Title : KING AND THE CLOWN 監督 : Lee Jun-Ik いい作品です。 素晴らしい出来映えです。 いい出来だと、往々にして特に言う事ないのです(笑) 脚本も演出も俳優陣も文句ないですね...
35. 王の男/カム・ウソン、イ・ジュンギ  [ カノンな日々 ]   2008年02月25日 21:31
4 韓国ではあまり劇場に足を運ばないという高齢者層も呼び込んで大ヒットしたという作品。ワタシ的には韓国の時代劇や史劇は好印象があったので公開をとても楽しみにしてました。 出演はその他に、チョン・ジニョン、カン・ソンヨン、チャン・ハンソン、ユ・ヘジン +++ち...
36. 王の男  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2008年02月25日 22:37
5 超一流の宮廷芸人にのし上がった2人が見た、王宮の奥に隠された秘密。16世紀の韓国の宮廷を舞台に繰り広げられる歴史ドラマ。地方から都にやって来て、王の前で芸を披露するまでになる2人の芸人の数奇な運命をたどる。見事な職人芸をみせるのは、本作で大鐘賞主演男優賞に...
37. 王の男(韓国)  [ 映画でココロの筋トレ ]   2008年03月04日 18:25
2007年最初の映画は、「王の男」でした! ( → 公式HP  ) 出演:カム・ウソン 、イ・ジュンギ 、チョン・ジニョン 、カン・ソンヨン 上映時間:122分  16世紀の韓国の宮廷が舞台。 地方の旅芸人一座のチャンセン(カム・ウソン)と女形コンギル...
38. ★「王の男」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2008年03月16日 02:51
「オープン・シーズン」に続いて、本日二本目。 なにせ、「109シネマズ」が年末まで、ポイント倍増セール中。 ちょっと得した気分なので、買い物ついでにレンチャンしました。 こちらは韓国で大ヒットした時代劇。
39. チャングムの時代の悲しい物語。『王の男』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2008年03月23日 22:19
16世紀の韓国の宮廷を舞台に繰り広げられる芸人と王の物語です。
40. 映画「王の男」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年04月02日 00:37
英題:The King And The Clown 燕山君(ヨンサングン)という暴君な16世紀初頭の実在の王と、一座を逃げ出して漢陽の都にやってきた旅芸人というフィクション設定の、哀しみの愛憎物語 旅芸人一座で幼馴染の花形チャンセン(カム・ウソン)と女形のコンギル(イ・ジュ...
41. 王の男  [ 迷宮映画館 ]   2008年04月26日 22:50
韓国歴代2位の記録の歴史映画というふれこみだったのですが・・・。
42. 傾城。  [ ひょうたんからこまッ・Part?? ]   2008年04月28日 21:41
『王の男』 (2006年・韓国・122分) 公式サイト 暴君と恐れられた王がいた。 彼の心は孤独で猜疑心に満ち、暗い。 芸でしか身を立てられない男がいた。 自分の胃を満たす事で精一杯な毎日。 それでも彼は、明日の夢を共に見る相棒がいた。 美しい男がいた。 彼は
43. 映画 【王の男】  [ ミチの雑記帳 ]   2008年05月02日 09:19
映画館にて「王の男」 16世紀の韓国の宮廷を舞台に繰り広げられる陰謀と、数奇な運命をたどる二人の芸人を描く。 史上最悪の暴君といわれる燕山君(ヨンサングン)の時代。宮廷をからかった芝居で人気の出たチャンセン(カム・ウソン)と女形のコンギル(イ・ジュンギ)は...
44. 『王の男』明日なき旅芸人の一世一代の賭けが宮廷を揺るがす!!  [ よろ川長TOMのオススメ座CINEMA ]   2008年05月14日 00:14
シンプルなタイトルだけど実は意味深。哀しい男たちの不幸な出逢いが紡ぐドラマが胸を打つ。
45. 王の男  [ 5125年映画の旅 ]   2008年05月14日 07:55
4 旅芸人のチャンセンとコンギルは、国一番の芸人を目指して漢陽の都にやって来た。そこで加わった仲間と共に、時の暴君・燕山君を皮肉った芸を披露し彼らはたちまち人気者になる。しかしチャンセル達は王を侮辱した罪で捕まってしまう。チャンセルは「王がこの芸で笑えば侮...
46. 『王の男』 (2005)/韓国  [ NiceOne!! ]   2008年05月14日 09:22
合格発表の日なのでしたが、何かしないと落ち着かないので、こんな映画を観ておりました。今年は全く萌えなかったお正月映画でしたが(今年の自分に限っては逆にそのほうが都合がよかったかもしれません)唯一興味があったのがこれでした。***************...
47. 王の男  [ なんちゃかんちゃ ]   2008年05月26日 20:59
今、実在した宮廷の、史上最大のスキャンダルが暴かれる!本年度最高の話題作、絢爛豪華についに登場!!
48. 王の男  [ ネタバレ映画館 ]   2008年05月27日 08:21
 ゲイのためなら、王をも泣かす〜♪ ※玉を綱にぶつけるシーンがあるからといって、窓口で「玉の男」と言わないようにしてください。
49. ★ 『王の男』  [ 映画の感想文日記 ]   2008年06月17日 23:53
2005年、CJE, "THE KING AND THE CROWN". イ・ジュンイク監督。カム・ウソン、イ・ジュンギ、ひげを落とせば別所哲也に似ているチョン・ジニョン、カン・ソンヨン、その他出演。  すでに世...
50. 『王の男』  [ 千の天使がバスケットボールする ]   2008年07月11日 22:51
女より美しい- 王の愛妾であるノクスが思わずもらした旅芸人の女形コンギルの美貌は、その美しさゆえに人々の運命と歴史の歯車を狂わせた。男の美貌は、肉体が男であるために鑑賞する以上の行為が禁じられるがゆえに、その神々しさは女以上に美しいのだ。彼の美しさは、果た...
51. 「王の男」(77)  [ 映画とワンピースのこでまり日記 ]   2008年08月15日 22:51
実は女なんじゃないの??
52. 「王の男」仮面劇とは  [ 再出発日記 ]   2008年09月02日 07:31
監督:イ・ジュンイク脚本:チェ・ソクファン出演:カム・ウソン、イ・ジュンギ、チョン・ジニョン、カン・ソンヨン今年の9月、韓国を一人旅をした。そのとき、この映画に出てくる仮面劇を安東の河回村で見た。ここでその内容にはいくらか触れているが、少し補足しよう。...
53. 『王の男』  [ めでぃあみっくす ]   2008年10月26日 21:03
韓国映画界興行収入歴代1位にまで上り詰めたこの作品。儒教の国である韓国で男色、公の場での下世話ネタをここまで描くとは本当に驚きです。そしてそれ以上にコンギル役のイ・ジュンギの美しさ。先日の「アジアイケメン若手スター10人」に名を連ねているだけのことはありま....
54. 『王の男』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2009年05月12日 00:40
韓国で公開当時に歴代動員記録を塗り替えるほどの大ヒットとなった作品ってことで、ちょっと興味津々。 新宿ガーデンシネマで鑑賞してきました。 昨年の1/2に観に行ったんだけど、観てる人も少なくてのんびりと鑑賞できてよかった。 映画自体は、王に気に入られたがために...
55. 『王の男』 東京国際映画祭  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2009年12月03日 22:47
16世紀初頭、暴君として今も語り継がれる実在の王、燕山君(ヨンサングン)の時代。王は幼い頃に母親を毒殺され、今でも心に深い傷を負っていた。そのせいか、人前で笑ったことがない。 そんな王と愛妾ノクスを皮肉った芝居が漢陽の都で人気を博し、2人を演じた“芸人の王”
56. 王の男 (2006・韓国)  [ 白ブタさん ]   2010年01月28日 21:44
韓国の歴史物。 なかなかタイトルがストレートですね(^^ゞ
57. 王の男??イ・ジュンギ、美しすぎます  [ Osaka-cinema-cafe ]   2010年02月07日 07:18
日本では12月9日公開で、お正月映画の中でも かなり前評判の高い映画であります。 一足早く試写会で見てきました。 映画「王の男」 16世紀初頭の朝鮮半島。 燕山君(ヨンサングン)が王として支配する時代。 田舎で芸人として暮らすチャンセン(カム・ウソ...