2006年12月21日

それでもボクはやってない

それでもボクはやってない
 『これが、裁判。

 コチラの「それでもボクはやってない」は、来年1/20公開になる周防正行監督の最新作なんですが、試写会で観てきちゃいましたぁ〜♪今回の試写会は、約1ヶ月程の先取り&周防監督のティーチ・イン付きで、とても楽しかったです。

 社交ダンスのブームまで作ってしまった大ヒット作「Shall we ダンス?」から11年ぶりとなる周防監督の作品なんですが、今まで社交ダンスや学生相撲と言ったあまりスポットは当たってないんだけど、周防監督の琴線に触れる愛すべきモノを取り上げてきたそうなんですが、今回はどうにもならない現状への怒りをぶつけたんだそうです。

 興味を持たれて取材を重ね、たくさんの裁判を傍聴していく内に、「コレはもう撮らにゃ〜ならん!」ってな使命感があったんだそうです。だから、ちょっと難しくて分かりにくい日本の裁判システムやその問題点がとても分かりやすく描かれていましたし、とても面白く観る事ができました。

 監督は、「面白くしようとかいい作品にしようなんて考えずに、ひたすらリアルに日本の裁判システムを伝えたかった」なんておっしゃってましたが、そこはサスガ周防監督作品です。エンターテイメント作品としてもかなり楽しめちゃう社会派コメディって感じでした。

 この映画で描いている"痴漢冤罪事件"の被告は、"人質司法"について描く上でも妻子あるサラリーマンって設定も考えたそうですが、家族のドラマのような被告の人間関係や社会との関わりを描かざるを得なくなり、そうなると一番訴えたい日本の裁判システムの問題点がぼやけてしまうと言う事で、就職活動中の25歳の青年金子徹平(加瀬亮)を主人公にしたんだそうです。

 そして、「この映画を観て感じた憤りを是非忘れずに2009年からスタートする裁判員制度で、裁判員になった時には検察側の有罪立証に少しでも疑問があるなら、勇気を持って無罪と言って欲しい。例えその被告が本当はやっていたとしても、無罪にした責任を感じる必要はない。立証出来なかった検察側が悪いのだから。」ともおっしゃってました。

 「疑わしきは被告人の利益に(罰せず)」の原則があるのは周知の事なのに、現状は「疑わしきは罰する」になっている事。そして、刑事裁判の99.9%が有罪になっている現実。途中ちょっと説明も多く、2時間23分と長めの映画ですが、見応えもありますし、コミカルな部分もあるので、とても面白く観れると思いますよ♪

 公式サイトはコチラ

◆ title: それでもボクはやってない(2007/日本)
◆ date: 2006.12.19
◆ director: 周防 正行
◆ performer: 加瀬 亮/瀬戸 朝香/山本 耕史/もたい まさこ/役所 広司/田中 哲司/光石 研/尾美 としのり/小日向 文世/高橋 長英/大森 南朋/鈴木 蘭々/唯野 未歩子/柳生 みゆ/野間口 徹/山本 浩司/正名 僕蔵/益岡 徹/北見 敏之/田山 涼成/大谷 亮介/石井 洋祐/大和田 伸也/田口 浩正/徳井 優/清水 美砂/本田 博太郎/竹中 直人

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by あっしゅ   2006年12月21日 23:32
こんばんわ☆ miyuさん!

これボクも観てみたいと思ってた映画です!
日本の裁判システムの現状に興味がありますよぉ〜!
この加瀬亮は「硫黄島からの手紙」に出てましたよねぇ〜。
素朴な青年が裁判制度に振り回されるサマを観てみたいです。
2. Posted by Henry   2006年12月21日 23:39
周防監督は幸せすぎてメガホンを
取らないのかと思ってました(笑)。

カルチャー雑誌ではよく取り上げられる加瀬さん。
実は演技していらっしゃるところを
見たことがないんです!

彼の存在感はどうだったのかな?
ちょっと気になる作品です・・・。

PS:パソコンが無事に復旧するといいね!
3. Posted by kaz.   2006年12月22日 01:43
あっ、コミカルに!?
そうかぁ〜コメディなんだね、これ。
久々の周防監督映画だから注目してるんだけど、やっぱ面白いんだね。
社会派コメディって言うのがイイね。(・ω・)bグッ
4. Posted by miyu   2006年12月23日 09:52
>あっしゅさん
おっ興味ありですか?
あたしも観たいと思ってたので、
ちょっとラッキーでした♪
興味あるなら是非観て下さい!
色々考えさせられるし、面白いですよ。
何人かで観に行って帰りに議論したら
白熱しちゃうかもです(´▽`*)アハハ

>Henryお父さん
ありがと〜♪
まだ見積もり中でいつ戻るか分からないんだけど、
無事に帰ってくるといいなぁ〜と思ってます。
確かにあんなキレイな奥さんいたら
もういっか〜ってなっちゃうかもね(´▽`*)アハハ
カルチャー雑誌?
あたしは素の加瀬さんって逆に知らないなぁ〜。
「ハチクロ」「硫黄島」そしてコレ。
どれもすごく印象に残る感じではないんだけど、
自然体の演技なのかな?良かったですよ。

>Kaz.さん
そうそう久々ですよねぇ〜。
周防監督の作品はお好きかしら?
コレは面白かったですよ〜。
公開は来年ですけど、是非チェックしてみてくださいね〜。
5. Posted by nigera   2006年12月23日 22:56
裁判ものって、ドラマでも本でも好きですよ。
これは来年の作品なのですね。早いな〜
周防監督って、久々も久々ですよね〜。
期待していいのかな・・コメディ?なのね。
6. Posted by ありばば   2006年12月24日 08:23
しばらく、お留守のあいだに、PCダウンですなぁ〜。
お久しぶりー!
ありばばも風邪は治りつつありますぞ〜。
何はともあれ、
Merry X'mas!!!
7. Posted by miyu   2006年12月24日 12:11
>nigeraさん
あたしも好きなんですよ〜裁判モノ!
でもね。コレはコメディって言っても
痛快なコメディではなくかなり社会派
って感じで見終わった後怒りとか苛立ちを
感じちゃう映画ですよ〜。
ちゃんと周防節って感じで笑えるとこも
あるんですけどね。

>ありばばみょん
Merry X'mas!
そうなんだよ〜。
ちょっとパソ修理に出してまして。。。
でも修理は終わったみたいなので、
後は手元に届くのを待つばかりです。
また復帰したらよろしくね〜♪
8. Posted by こでまり   2007年10月18日 19:43
こちらにもTBありがとうございました。
あと2年後に迫った裁判員制度・・・
これを見ていて、もし自分に順番が回ってきたらちゃんと出来るのかどうか非常に不安です
捕まるのも運、どの刑事に当たるかも運、弁護士も裁判官も・・・。
ちょっと考えると恐ろしいですよね〜。
9. Posted by miyu   2007年10月18日 22:47
>こでまりさん
こちらこそありがとうございました。
確かに、不安だけど、
この映画でつきつけられた問題の解消には
ひょっとしたら有効なのかな?
って感じもしますよねぇ〜。
10. Posted by メビウス   2007年10月27日 23:02
miyuさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

主人公の徹平は留置所の中と外にも一応協力者がいたから、痴漢冤罪の中でも若干恵まれている方だと思いましたが、これで誰も協力者や助言する人がいなければかなり絶望的ですね。有罪率99.9%という嫌な数字はそういう要因も含まれているのではないかとさえ思ってしまいます。

自分もこういう裁判所モノは最初堅苦しいイメージを持っていただけに、どこかで寝てしまう可能性も視野に入れてましたが、全然眠気が襲ってこなかったんですよね。裁判の事を分かり易く説明していたり、時折のユーモア溢れる小笑いが救いだったのかもしれませんね〜。
11. Posted by miyu   2007年10月27日 23:24
>メビウスさん
コレは非常に分かりやすく現在の裁判制度の
問題点を抉り出しつつもとてもユーモア
溢れる周防監督らしい素晴らしい作品でしたよね。
12. Posted by タウム   2007年11月14日 19:43
TBさせていただきました。

映画では語れなかったこと、裁判だけではなく事件や事故の捜査や取調べのやり方なんかにまで、監督は疑問を元検事の弁護士にぶつけていて、裁判とか捜査とかほんとに変えなければならないなと痛感しました。
13. Posted by miyu   2007年11月14日 22:09
>タウムさん
(〃⌒ー⌒)/どもっ♪
こちらからもお返しさせていただきました。
ん〜、ですよね。
膨大な取材&傍聴をされたと言っていましたから、
映画だけでは語りきれないことあったでしょうね。
14. Posted by あっしゅ   2007年11月23日 20:44
こんばんわん!
これなかなか充実した内容だったけどすごくコワくなっちゃったよぉ〜!
地下鉄に乗るときなんかはお姉ちゃんの傍はできるだけ避けて、汗臭いおっさんに紛れて乗っちゃおうと思ってますよ(笑)!しんどそー!
15. Posted by miyu   2007年11月23日 22:11
>あっしゅさん
うわぁ〜しんどそ〜(^-^;
でも、本当そうでもしなくっちゃ
いつどこで巻き込まれないとも限らないですからね!
しかも、冤罪でも無罪を勝ち取るのは
本当困難だってのがよ〜く分かりましたものね。
だけど、こんな司法制度はおかしいし、
満員電車もおかしいよねぇ〜ヽ(;´Д`)ノ
16. Posted by sakurai   2008年04月15日 23:13
そろそろ真面目に裁判員制度が始まりますねえ。
結構高い確率で当たるみたいですが、まだ他人事です。
当たったらどうしよう・・・・。
学校、サボってもいいのかなあ。
などと変なことを考えてますが、よくできてた映画でした。
加瀬君にメロメロなおばさんは、もちろん無罪です。
17. Posted by miyu   2008年04月15日 23:43
>sakuraiさん
あはは、無罪ですか。
でも、本当笑い事じゃなくなってきましたよね。
お仕事はサボりじゃなくって、
ちゃんと休暇みたいな扱いになるんでしたよね?
ん〜、結構高い確率ですかぁ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 映画「それでもボクはやってない」  [ いもロックフェスティバル ]   2007年01月07日 17:24
周防正行監督最新作『それでもボクはやってない』の関西最速試写会に行ってきた。
2. それでもボクはやってない  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2007年01月20日 23:51
 日本  ドラマ  監督:周防正行  出演:加瀬亮      役所広司      瀬戸朝香      山本耕史 フリーターの金子徹平は会社の面接に向かうため通勤ラッシュの電車に乗って いた。そして乗換えの駅でホームに降り立った彼は女子中学生から痴漢行為を ...
3. それでもボクはやってない  [ Big Screen ]   2007年08月02日 07:25
○ドラマ[◆◆◆◆◆◇5/6] ○2007日本/143min/公開2007/01/20東宝 以前、「あなたの知らない世界」と言う異界の話を扱う番組がはやりましたが、この映画の題材も、知らない人にとっては異界とも言える程の「知らない世界」のリアルな話です。世の中、平穏無事に過ごし...
4. 「それでもボクはやってない」試写会レビュー 運命  [ 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]   2007年08月21日 21:47
すごいリアルに作りこまれた映画やとは思うけど、やっぱり邦画バブルの中ではその魅力はだいぶ、、、。
5. 『それでもボクはやってない』-知っておいた方がいい裁判の現実。  [ アジアンリミックス ]   2007年08月25日 19:48
『それでもボクはやってない』(★★★★☆) 2006年/日本 監督/周防正行 脚本/周防正行 出演/加瀬亮、役所広司、瀬戸朝香、山本耕史、もたいまさこ、大森南朋、鈴木蘭々、小日向文世 他 痴漢えん罪事件の裁判をテーマ??C
6. 『それでもボクはやってない』  [ アンディの日記 シネマ版 ]   2007年09月02日 15:43
娯楽度[:テレビジョン:]                2007/01/20公開  (公式サイト) 緊迫感[:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:]  シリアス度[:鉛筆2:][:鉛筆2:][:鉛筆2:][:鉛筆2:][:鉛筆2:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:]   【監督】周防正行 【脚本...
7. それでもボクはやってない  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年09月16日 23:41
「Shall We ダンス?」の周防正行監督が、 11年ぶりに作った映画。 「Shall We ダンス?」はかなり好きな映画なので 本当は映画館で観たかったのですが DVDで鑑賞となりました。(T^T) フリーターの金子徹平は 大事な就職の面接を控えた日の朝、 満員電車から駅の...
8. 「それでも僕はやってない」持つべきは友と弁護士  [ ももたろうサブライ ]   2007年09月21日 19:53
監督 周防正行 周防正行11年ぶりの新作は期待を大きく超える名作だった。 裁判制度に関する薀蓄を見せてくれる作品、ぐらいの期待で観に行ったが、被告を支援する母親と友人たち、親身になって援助する別の冤罪事件の被告、そして弁護士の姿に感動。 ストーリーは単純...
9. 『それでもボクはやってない』  [ 試写会帰りに ]   2007年09月27日 06:44
『それでもボクはやってない』 日本の裁判制度を真摯に考えさせられる143分。淡々と進む裁判の過程を見守るのは疲れますが、裁判と共に人生勉強にもなりました。 それでもボクはやってない スタンダード・エディション それでもボクはやってない スペシャル・エディショ....
10. それでもボクはやってない@我流映画評論  [ ジフルブログは映画・音楽・札幌グルメを紹介|GFL BLOG ]   2007年09月30日 00:19
今回紹介する映画は、2007年1月に公開された周防正行監督作品、『それでもボクはやってない』です。 まずは映画のストーリーから・・・・ 大事な就職の面接を控えた日の朝、大勢の通勤客に混じって満員電車から駅のホームへ吐き出されたところを痴漢に間違われ現行...
11. それでもボクはやってない  [ エンターテイメント日誌  ]   2007年09月30日 00:58
評価:C 周防正行監督の映画「それでもボクはやってない」が米アカデミー外国語映画
12. それでもボクはやっていない  [ メルブロ ]   2007年09月30日 01:18
それでもボクはやっていない 146本目 上映時間 2時間23分 監督 周防正行 出演 加瀬亮 瀬戸朝香 山本耕史 もたいまさこ 役所広司 評価 7点(10点満点) 会場 東商ホール(試写会 134回目) 簡単(テキトー)あらすじ 電車の中で痴漢に間違えられ、それから...
13. 一人の無辜も罰してはならない  [ CINECHANの映画感想 ]   2007年10月04日 00:56
68「それでもボクはやってない」(日本)  ある朝就職活動中の金子徹平は会社面接へ向かうために乗った満員電車で女子中学生に痴漢に間違われて現行犯逮捕されてしまう。  警察の取調べで容疑を否認し、無実を主張するが、担当刑事に自白を迫られ、留置場に拘留されて...
14. それでもボクはやってない  [ キューピーヘアーのたらたら日記 ]   2007年10月04日 13:59
苦手、苦手、苦手、苦手 この手の映画は苦手でがんす。 "がんす"がどこの方言かしらと思っていたら、 あき竹城がNHKの朝の連ドラ『どんど晴れ』の中で使っていたな。 ええっ?いきなり映画と全く無関係な話題から始めるんすかあ? いいんだよ。 壊れた人は壊れた記事し...
15. 「それでもボクはやってない」  [ てんびんthe LIFE ]   2007年10月06日 08:31
「それでもボクはやってない」ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 加瀬亮ってやっぱりオダジョーに似てない?前に何かで完璧オダジョーだと思い込んでみていたら加瀬くんでした。全く、どこ見ているんだ!といわれそうですが…。 痴漢での冤罪を取り上げた法廷劇、周防監督の...
16. 「それでもボクはやってない」  [ the borderland  ]   2007年10月06日 10:52
洋画の法廷モノは、陪審員を巻き込んでの弁護士と検事のパフォーマンスが見所で面白い作品が多いと思います。周防監督が11年ぶりにメガフォンを持つとなれば、ハリウッドに負けないエンターテイメント作品を期待しちゃいますよね! ところが、裁判自体が主役といっていい...
17. それでもボクはやってない  [ 日々緩々。 ]   2007年10月15日 00:39
本日から公開した『それでもボクはやってない』を観てきました。 主人公は、最近『硫黄島からの手紙』にも出演されていた加瀬亮さん。 痴漢免罪を題材に扱ったお話でしたが・・・ なんていうか、怖いです{/kaeru_shock2/} 何が怖いって、日本の警察と裁判制度。 主人公...
18. それでもボクはやってない  [ 読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版) ]   2007年10月18日 10:03
 久々の周防監督の最新作『それでもボクはやってない』を見た。  映画は面白くて、ぐいぐい引き込まれた。出てくる人すべてがとてもしっくりきている感じがした。特にお母さん(もたいまさこ)と友達の達雄(山本耕史)、弁護士の荒川(役所広司)と須藤(瀬戸朝香)がうまかっ...
19. ●それでもボクはやってない(152)  [ 映画とワンピースのこでまり日記 ]   2007年10月18日 19:43
検事が久利生公平だったら良かったのにね。
20. 『それでもボクはやってない』  [ Rabiovsky計画 ]   2007年10月21日 18:19
『それでもボクはやってない』公式サイト 監督・脚本:周防正行 音楽:周防義和 出演:加瀬亮 、瀬戸朝香 、山本耕史 、もたいまさこ 、田中哲司 、    光石研 、尾美としのり 、大森南朋 2007年/日本/143分 おはなし Yahoo!映画 フリーターの金...
21. [ それでもボクはやってない ]怒れ徹平!  [ アロハ坊主の日がな一日 ]   2007年10月21日 21:08
[ それでもボクはやってない ]をアミューズCQNで鑑賞。 僕も作り手の端くれとして経験があるが、作ることからし ばらく遠ざかっていた時に、いざ、作ろうという気持ちを 奮いたたせるのは、口でいうほど簡単にできることではな い。そこには、作り手を作ることへ向かせ...
22. それでもボクはやってない(ネタバレあり)  [ エミの気紛れ日記 ]   2007年10月22日 19:23
バレンタインデーの日にコレを観に行くのもどうかと思うが・・・。 いや、まあレディースデーだったし、バレンタインのイベントに私はなんら関係ない普通の水曜日だったもんでね(笑) もはや痴漢されるようなお年頃ではないけれど、観なくてはイカンでしょ。
23. 映画「それでもボクはやってない」  [ 日々のつぶやき ]   2007年10月24日 10:48
監督:周防正行 出演:加瀬亮、役所広司、瀬戸朝香 周防監督の11年ぶりの作品。 予想していたのと少し雰囲気が違っていました。 もうちょっとコミカルな色が強いのかな??と勝手に思っていたもので。 周防監督作品というよりも、伊丹十三作品を見ているような感
24. 『それでもボクはやってない』鑑賞!  [ ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo! ]   2007年10月27日 01:10
『それでもボクはやってない』鑑賞レビュー! 11年ぶりの新作、遂に始動!! 周防監督が選んだ題材は “裁判” 十人の真犯人を逃すとも、 一人の無辜(むこ)を罰するなかれ ★review★ 公開日に観て来ました〜! 予想通りと言うか予想に反...
25. それでもボクはやってない(評価:☆)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2007年10月27日 22:50
【監督】周防正行 【出演】加瀬亮/瀬戸朝香/山本耕史/もたいまさこ/役所広司/他 【公開日】2007/1.20 【製作】日本 【コメント】 フリーターの金子徹平は、通勤ラッシュの電車の中で女子中学生から痴漢をした言わむ
26. 「映画」それでもボクはやってない  [ 暖気団の徒然日記・・・・ ]   2007年10月30日 22:35
つれづれなるままに、日暮らし硯に向かひて、心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。 見ました。ネタバレなし。 ★★★★★★★☆☆☆(10中7)。まぁ、見てよかった??!という映画ではないです、もちろん。でも...
27. それでもボクはやってない  [ しぇんて的風来坊ブログ ]   2007年10月31日 00:15
アメリカでもヒットしリメイクもされた「Shall we ダンス?」の周防正行監督の新作です。 日本の裁判制度というかデティールを描いたもので、ほんとに細かく描写されており、ある意味、被疑者・被告人デビュー前に(って犯罪はしたらあかんけど)観ておくと、あるいはデビュ...
28. それでもボクはやってない  [ そーれりぽーと ]   2007年10月31日 01:59
久々の周防正行監督作品は加瀬亮主演。 と、発表された時から興味津々だった『それでもボクはやってない』を早速観てきました。 ★★★★ さすが加瀬亮、ヒト癖有るフツーな人を演じさせたらこんなにはまる俳優は居ない。 周りを固める俳優達も、みんなどこか癖の有る俳優ば...
29. 『それでもボクはやってない』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2007年11月05日 22:29
明日裁かれるのはあなたかもしれない・・・   ■監督・脚本 周防正行  ■キャスト 加瀬亮、役所広司、瀬戸朝香、山本耕史、光石研、尾美としのり、田口浩正、高橋長英、本田博太郎、竹中直人      □オフィシャルサイト  『それでもボクはやってない』 就...
30. 『それでもボクはやっていない』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年11月06日 05:16
  『それでもボクはやっていない』   本当に無実でも、 無罪になるとは限らない… ってホント?   久々に心を動かされる映画を観ました。 この映画を観終わった後、誰かと語りたい衝動に駆られます。 「これは、一体如何いうことなのよ」と、「俺にも何か言わせ
31. 映画〜それでもボクはやってない  [ きららのきらきら生活 ]   2007年11月06日 06:33
 「それでもボクはやってない」公式サイトもう1本の映画はコチラです。フリーターの金子徹平(加瀬亮)は、通勤ラッシュの電車で女子中学生から「痴漢したでしょ」と訴えられてしまう。まったく身に覚えのない金子は、話せば分かってもらえると思い、大人しく駅の事務室に...
32. それでもボクはやってない (2007)  [ 白ブタさん ]   2007年11月13日 22:15
冤罪の話{%gakkari%}
33. それでもボクはやってない  [ 空想俳人日記 ]   2007年11月13日 22:23
真実を 蔽う砂漠の 駱駝たち   やってない、やってないっいてんだろ、やってねえんだよ、虚しい叫びが誰にも届かず宙を舞い空に吸い込まれていく。スクリーンに釘づけになりながらも、頭の中には、物語以外のあれもこれもがぽかりぽかりと、どんどん浮かんでくる。 ...
34. 「それでもボクはやってない」  [ 或る日の出来事 ]   2007年11月14日 00:03
電車の中で痴漢をした犯人とされて捕まった男。 彼が捕まるところから始まり、最初の裁判が終わるまでの様子を克明に追う映画。 ボクはやってない、というが、ほんとにやってないのだろうか、と、観ている間じゅう、ずっ 
35. アナタは人を裁けますか〜『それでもボクはやってない』  [ 真紅のthinkingdays ]   2007年11月14日 08:52
 周防正行監督11年ぶりの新作。「どうしても観たい!」というわけではなかったのだ けれど、あまりの評判のよさに劇場に出かけた。実は劇場の会員ポイントがたまっ ていたのでタダ(しかもポップコーン付き)で観たのだ??
「それでもボクはやってない 日本の刑事裁判、まだまだ疑問あり!」 それでもボクはやってない―日本の刑事裁判、まだまだ疑問あり!周防 正行 (2007/01)幻冬舎この商品の詳細を見??.
37. それでもボクはやってない  [ 何書☆ねくすと ]   2007年11月17日 10:11
 評価:◎  無実度:0.1% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  面接を受けに行くために、満員電車に乗り込んだフダ
38. 感想/それでもボクはやってない(試写)  [ EDITOREAL ]   2007年11月18日 00:39
周防監督最新作は加瀬亮主演の裁判エンタ! 『それでもボクはやってない』1月20日公開。フリーターの徹平は満員電車で痴漢の容疑をかけられ現行犯逮捕される。一貫して容疑を否認するも、自白を強要され、拘置され、ついには起訴されることに。裁判を身近に起こりうるネタと...
39. それでもボクはやってない  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2007年11月23日 20:45
男なら誰にでも起こりうることだよねぇ〜。観ててコワくなっちゃうったよぉ〜ブルブル。                   評価:★7点(満点10点) 2007年 143min 監督:周防正行 出演:加瀬亮  瀬戸朝....
40. それでもボクはやってない(2007年)  [ 勝手に映画評 ]   2007年11月26日 21:20
周防正行監督の『Shall we ダンス?』以来11年ぶりの作品。その11年ぶりの作品は、これまでの周防作品とは全く異なる社会派の映画。しかもその内容は、単に映画と言う枠を超え、ほとんどドキュメンタリーと言ってもいい様な、非常に重い、意味のある内容となっています。 重...
41. 『それでもボクはやってない』  [ 映画大陸 ]   2007年11月26日 23:52
 満員電車で痴漢に間違われる。  今の僕にはまずありませんね。だって休日はそれほど電車の中も混みあっていませんし、僕はチャリンコ通勤なので満員電車に乗ること自体ありませんから。ですからムギューッと電車に押し込まれる辛さというものは有りがたいことに社会人に....
42. それでもボクはやってない・・・・・評価額1550円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2007年11月29日 23:41
大ヒット作「Shall We ダンス?」が公開されたのが1996年だから、実に11年ぶりの新作となる。 何はともあれ、周防正行が第二の長谷川和彦化しなかったのは喜ばしい。 周防映画といえば、主人公がひょんな事から仏教、相撲、
43. それでもボクはやってない 80点(100点満点中)  [ (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) ]   2007年12月01日 00:15
けーっぱーくーだー♪ 公式サイト 社会現象とも呼べる大ヒットを記録した『Shall we ダンス?』の監督、周防正行が11年ぶりに製作した劇場映画。 現代社会に普通に存在しながらも、あまり表立って目を向けられる事のない題材を扱い、コミカルなタッチで娯楽映画を製作....
44. 「それでもボクはやってない」5つ★ 周防正行監督に拍手!  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2007年12月02日 15:38
見て良かった!今まで全然知らなかった「日本の裁判の現実」に驚きと、恐怖・・・。
45. それでもボクはやってない  [ skywave blog シネマな独り言 ]   2007年12月02日 21:57
無罪と無実は、似て非なり。ひとたび警察に捕まり、裁判が始まったら、推定有罪の世界の恐ろしさ。 この映画は、観客が主人公が無実を知っているからこそ、この恐ろしさを感じる
46. それでもボクはやってない  [ 映画三昧、活字中毒 ]   2007年12月08日 23:29
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞それでもボクはやってない 2007年/日本/143分 監督: 周防正行 出演: 加瀬亮/瀬戸朝香/山本耕史/もたいまさこ/役所広司 公式サギ..
47. それでもボクはやってない  [ future world ]   2007年12月09日 01:47
「それでもボクはやってない」〜タイトルからすれば・・やっぱり有罪ってことなのね。。。 裁判ごとには今のところ全く縁がなく、法廷の様子といえばテレビドラマなんかで観て知ってる程度。 裁判を起こすのは大変だ、物凄く時間もかかる、費用も掛かる、いろいろと拘束....
48. それでもボクはやってない  [ future world ]   2007年12月13日 23:29
「それでもボクはやってない」〜タイトルからすれば・・やっぱり有罪ってことなのね。。。 裁判ごとには今のところ全く縁がなく、法廷の様子といえばテレビドラマなんかで観て知ってる程度。 裁判を起こすのは大変だ、物凄く時間もかかる、費用も掛かる、いろいろと拘束....
49. それでもボクはやってない  [ 悠雅的生活 ]   2007年12月19日 00:36
これが、日本の、裁判。
50. 「それでもボクはやっていない」を観た・・・・。  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年12月19日 00:45
 最近、富山で○○罪で実刑判決を受けた男の人が二年9ヶ月服役後、無罪だという事が判明した。それは昨年8月に別件で逮捕された男が「自分がやった」という自白からだ。警察の取調べもかなり不十分だったようである。しかし無罪であることを主張することも出来なかったそ...
51. 『それでもボクはやってない』  [ 映像と音は言葉にできないけれど ]   2007年12月19日 06:38
タイトルに「僕」では無く、「ボク」としたところが引き気味の主人公のイメージに当て嵌まります。 海外では『悪魔探偵』のリメイクが話題になっている中、『Shall We...』の周防作品と『硫黄島...』の加瀬亮が出るとなれば話題になっていそうなのですが、日本の恥ずかしい...
52. それでもボクはやってない  [ Akira's VOICE ]   2007年12月19日 11:08
シンプルな作りなのに,素晴らしく奥深い見応え。
53. 「それでもボクはやってない」:品川警察署入口バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年12月19日 22:09
{/kaeru_en4/}警察は関係ないな、俺のような善良な市民には。 {/hiyo_en2/}あの青年もそう思ってたのよねえ、電車から降りるまでは。 {/kaeru_en4/}あの青年って? {/hiyo_en2/}「それでもボクはやってない」の主人公よ。 {/kaeru_en4/}痴漢をしてないのに、逮捕されちゃう...
54. それでもボクはやってない  [ シネマライフ de Moriman. ]   2007年12月20日 09:47
 カレはやってない、それでも……             フリーターの金子徹平(加瀬亮)は、通勤ラッシュの電車で女子中学生から「痴漢したでしょ」と訴えられてしまう。まったく身に覚えのない金子は、話せば分かってもらえると思い、大人しく駅の...
55. 映画「それでもボクはやってない」  [ <花>の本と映画の感想 ]   2007年12月20日 15:33
それでもボクはやってない 監督 周防正行 出演 加瀬亮 ;瀬戸朝香; 山本耕史; もたいまさこ; 役所広司 満員電車内で、痴漢に間違えられつかまった青年が、ずっと無実を訴え続ける姿を描く。 つかまってから、留置所に拘留され、裁判に至るまでの過程...
56. それでもボクはやってない  [ 映画を観たよ ]   2007年12月21日 20:40
コレが日本の裁判の現状
57. ★それでもボクはやってない(2007)★  [ CinemaCollection ]   2007年12月21日 22:54
十人の真犯人を逃すとも、一人の無辜を罰するなかれメディア映画上映時間143分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2007/01/20ジャンルドラマ【解説】「シコふんじゃった。」「ShallWeダンス?」の周防正行監督が、ある“痴漢冤罪事件”を報じる記事に関心を持ち取...
58. 映画「それでもボクはやってない」を試写会にて鑑賞。  [ masalaの辛口映画館 ]   2007年12月24日 00:38
 16日、科学技術館サイエンスホールにて、周防正行監督の11年ぶりの新作、そして初のシリアス作品の「それでもボクはやってない」を鑑賞した。客入りは7〜8割くらい。 映画の話 フリーターの金子徹平(加瀬亮)は会社の面接のため、通勤ラッシュの満員電車に乗っ...
59. 映画「それでもボクはやってない」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年12月26日 00:27
それでも、それでもボクはやっていない。控訴します!!刑事事件で起訴されたら有罪率99.9%、冤罪事件にかぎっても97%が有罪になるという実態・・ 仕事もせずブラブラしていた金子徹平(加瀬亮)、ようやく面接にこぎつけて会社に向かうが途中で履歴書を忘...
60. 「それでもボクはやってない」  [ NOHOHONブログ ]   2007年12月27日 23:30
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ◯◯教授はやってそうですけど・・ ただ、僕の中で この映画を観る前は『ホントはやってない度』が1%くらいだったけど、観た後では5%くらいになったかな。 この教授はともかく 常々 痴漢免罪を追ったドキュメンタリーを見ていて思ってい....
61. それでもボクはやってない:ストレートなメッセージ性で押し切る力作  [ 犬儒学派的牧歌 ]   2007年12月28日 01:16
★監督:周防正行(2007年 日本作品) 新京極シネラリーベにて鑑賞。 ★あらすじ(Yahoo!ムー...
62. それでもボクはやってない (2007) 143分  [ 極私的映画論+α ]   2007年12月29日 23:06
 ネタバレしてますので・・・気をつけてください(^^;
63. それでもボクはやってない  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2008年01月06日 16:03
4 本当に無実でも、無罪になるとは限らない・・・ってホント? 「ファンシイダンス」(1989)。。。仏門修行、「シコふんじゃった」(1992)。。。学生相撲、そして『Shall We ダンス?』(1996)。。。ボールルームダンス・・・と、これまで意外な切り口のエ....
64. それでもボクはやってない/加瀬亮、瀬戸朝香  [ カノンな日々 ]   2008年01月07日 22:49
5 前評判は耳にしていたし、私自身も今月公開される中では一番期待していたのがこの作品だったのですが・・・コレはスゴイッ!初日にコレをチョイスして正解でした。実は「マリー・アントワネット」とちょっと悩んだ、ちょっと(笑)。周防正行監督の11年ぶりの最新作、実際に裁....
65. それでもボクはやってない  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2008年01月12日 08:48
これを観た男性諸氏は 満員電車に乗るとき 両手を上げていたくなる・・・にちがいない! 観たかった!待っていた!周防監督の最新作♪ しかもテーマが「裁判」 これね、劇場予告とかCMとか観てる限りでは、コメディー風味なのかしら、な〜んて気軽に思っ...
66. 『それでもボクはやってない』  [ ラムの大通り ]   2008年01月13日 21:49
※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----“全世界衝撃のとことん社会派ムービー”? これって周防正行監督の作品だよね。 彼ってコメディの人ってイメージがあるけど…。 「そ...
67. それでもボクはやってない  [ めでぃあみっくす ]   2008年01月21日 21:43
『Shall we ダンス?』から約10年ぶりの周防正行監督の作品。とある映画ファンの方が「こんな映画を周防監督が作ってくれるなら、また10年でも待ちます」と言っていたのも納得の素晴らしい出来の映画でした。それ故に公開当時、関西の某弁士タレントH村淳さんが自身のラジオ...
68. 『それでもボクはやってない』 9P  [ OL映画でいやし生活 ]   2008年01月25日 00:11
私的オススメ度:9P『Shall We ダンス?』の周防正行監督がの11年ぶりの作品かつ、最近マイ大注目の加瀬亮主演の社会派映画っていうことでこれは見てみようーと思ってました。土曜日なのに、出社だったので会社の帰りにレイトショーでみました。【STORY】フリーターの...
69. 【2007-9】それでもボクはやってない  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2008年01月27日 12:19
5 おかしい 日本の裁判 裁判とは何か? そして真実とは・・・ 今、運命の法廷が開かれる
70. 映画「それでも僕はやっていない」  [ ちょっとひとことええでっかぁ〜♪ ]   2008年01月29日 07:37
関東の通勤ラッシュはハンパねぇ〜ってことを体験して知っています。 だから関東在住の頃より亭主は朝、午前6時〜7時過ぎの電車通勤にして...
71. それでもボクはやってない  [ いい加減社長の日記 ]   2008年02月16日 18:33
【告知】 このたび、映画情報サイトMoviePal.jpを立ち上げようと思っています。 それに先立ち、サイト作りに手を貸してくれる仲間を募集中です。 まだ中身はあんまりできていませんが、興味があれば一度覗いてみてください。 それで、もし良ければ、ぜひご登録を。 登録...
72. それでもボクはやってない  [ カリスマ映画論 ]   2008年02月18日 20:12
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  無罪と無実はどう違う?  
73. 【映画】それでもボクはやってない  [ 新!やさぐれ日記 ]   2008年02月28日 07:44
■状況 イオンシネマ太田店にてレイトショーで観賞 ■動機 気が変わって ■感想 なし ※感想とかそういう映画じゃないような気がします ■あらすじ フリーターの金子徹平(加瀬亮)は会社の面接に向かう満員電車の中で、女子中学生から痴漢の容疑を掛けられる。 駅...
74. それでもボクはやってない  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2008年03月02日 22:13
それでもボクはやってないですが、金子(加瀬亮)という青年が痴漢被害者と間違われて裁判を戦う映画です。久しぶりの周防正行監督の作品ですが、詳しく調べられており完成度が高いです。主人公が理不尽な目に遭うのは可哀相ですが、支えてくれる仲間達が多いのがせめての救...
75. 『それでもボクはやってない』07・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年03月03日 22:12
あらすじフリーターの金子徹平(加瀬亮)は、通勤ラッシュの電車で女子学生に痴漢したと訴えられ、そのまま警察に連行されてしまう。その日から、留置所暮らしを余儀なくされた金子の無実を訴える戦いが始まった・・・。感想数多くの映画賞に輝いた『それボク』が早くも地...
76. それでもボクはやってない  [ レンタルだけど映画好き ]   2008年03月04日 00:32
2007年 日本 それでもボクはやってない スペシャル・エディション(2枚組) 監督 周防正行 出演 加瀬亮/瀬戸朝香/山本耕史/もたいまさこ/田中哲司/光石研/尾美としのり/大森南朋/鈴木蘭々/唯野未歩子/柳生みゆ/野間口徹/山本浩司/正名僕蔵/益岡徹/北見敏之/...
77. 私には見抜く事が出来るだろうか。『それでもボクはやってない』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2008年03月05日 21:52
電車で痴漢に間違えられた青年の物語です。
78. 『それでもボクはやってない』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2008年03月06日 07:52
『それでもボクはやってない』を観ました電車で痴漢に間違えられた青年が、“裁判”で自分の無実を訴える姿を、日本の裁判制度の問題点を浮き彫りにしつつ描く本格的な社会派ドラマです>>『それでもボクはやってない』関連製作年度: 2007年ジャンル: ドラマ上映時間:...
79. 「それでもボクはやってない」  [ 雑板屋 ]   2008年03月07日 01:07
5 ‘裁判は真実を明らかにする場所ではない!’ さすがに刑事裁判は経験は無いが、民事裁判を経験する者(原告)にとって、この作品は心に重すぎて痛々し過ぎた。 加えて声を大にして言えることは‘法は全ての人間に…実は平等ではない!’ということ。 映画として作品に....
80. それでもボクはやってない  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   2008年03月07日 21:19
3 それでもボクはやってない スタンダード・エディション周防監督12年ぶりの新作は硬派な裁判映画。満員電車の中で痴漢に間違われた青年が体験する過酷な裁判の行方。“やったこと”よりも“やってないこと”を証明する方が難しいのだ。安易に金銭で片付けようとするのが一般的...
81. それでもボクはやってない  [ SSKS* ]   2008年03月10日 20:47
オフィシャルサイト 2007 日本 監督:周防正行 出演:加瀬亮/瀬戸朝香/山本耕史/もたいまさこ/役所広司 ストーリー:大事な就職の面接を控えた日の朝、大勢の通勤客に混じって満員電車から駅のホームへ吐き出されたところを痴漢に間違われ現行犯逮捕されてしまった金子...
82. 映画 【それでもボクはやってない】  [ ミチの雑記帳 ]   2008年03月17日 22:14
映画館にて「それでもボクはやってない」 11年ぶりの周防正行監督作品。 いつも周防監督の扱う題材は新鮮で、「こんな世界があるのね」ということをエンタメ性たっぷりに描いてくれる。今回も馴染みの無い裁判の世界を面白おかしく描いてくれるのだと想像していたら、これ...
83. それでもボクはやってない  [ C'est Joli ]   2008年03月26日 22:56
5 それでもボクはやってない'07:日本 ◆監督:周防正行◆出演者: 加瀬亮 、役所広司、瀬戸朝香 、山本耕史 、もたいまさこ 、田中哲司 、光石研 ◆STORY◆会社の面接に向かう金子徹平は、満員電車で痴漢と間違われ逮捕された。取調べで無実を主張した彼だが、ついに...
84. それでもボクはやってない  [ 夫婦でシネマ ]   2008年03月28日 19:54
この映画は、周防正行監督の「Shall we ダンス?」以来の11年ぶりの新作です。
85. それでもボクはやってない  [ 5125年映画の旅 ]   2008年04月04日 16:15
4 フリーターの青年・金子は、就職希望先の面接に向かう満員電車の中で、痴漢と間違えられて逮捕されてしまう。無実を訴える金子だったが、警察は彼の主張に耳を傾けず弁護士も「たとえ無実でも罪を認めて示談にした方が良い」と彼に言う。それでも潔白を訴え続ける金子は警...
86. 「それでもボクはやってない」  [ 古今東西座 ]   2008年04月07日 23:07
は??????????っ。 裁判が進み、冤罪で法廷に立つ主人公が不利な状況になる度に巻き起こる観客のため息が劇場に充満する。観客は映画を観ていると言うよりは、主人公の支援者になって裁判に立ち会っている傍聴人のような気分で椅子に座っている。そして何度も落胆し、思わずた...
87. ★ 『それでもボクはやってない』  [ 映画の感想文日記 ]   2008年04月14日 23:42
2007年、 東宝/フジテレビ、 周防正行監督。 加瀬亮、役所広司、瀬戸朝香、山本耕史、もたいまさこ、竹中直人、光石研、田口浩正、小日向文世、本田博太郎、その他出演。
88. それでもボクはやってない  [ まてぃの徒然映画+雑記 ]   2008年04月20日 09:57
裁判の主役は、検察官でも弁護士でもなく裁判官だった。。。痴漢と間違えられて逮捕される徹平。警察で否認し続けていると長期間の勾留生活が始まる。検察側は有罪を主張し、弁護側は無罪を主張する。そして始まる裁判。その裁判とは真実を明らかにする場ではなく、検察・...
89. それでもボクはやってない  [ ネタバレ映画館 ]   2008年04月30日 21:34
主文、評価は満点とす。日本の裁判制度の矛盾点と冤罪事件で被疑者とされた者と弁護士による国家権力に抗う姿、それによって正しき主張をも蔑ろにしてしまう社会の醜さをも描いた本作は大いに評価できるものである。
90. それでもボクはやってない  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2008年06月04日 06:42
それでもボクはやってない スタンダード・エディション ¥2,760 Amazon.co.jp 公開時、評判が良いのを耳にして、映画館に観るに行こうと思っていたのですが、結局、観に行けないままになってしまった作品です。 26歳の青年、金子徹平は、大事な就職の面接...
91. それでもボクはやってない  [ Yuhiの読書日記+α ]   2008年07月05日 21:26
周防正行監督による痴漢冤罪事件の裁判を描いた話題作。キャストは、加瀬亮、瀬戸朝香、山本耕史、もたいまさこ、役所広司など。 <あらすじ> 大事な就職の面接を控えた日の朝、大勢の通勤客に混じって満員電車から駅のホームへ吐き出されたところを痴漢に間違われ現行犯逮...
92. 「それでもボクはやってない」と共謀罪  [ 再出発日記 ]   2008年07月22日 16:39
監督・脚本:周防正行出演:加瀬亮、瀬戸朝香、山本耕史、もたいまさこ、役所広司百聞は一見にしかず。万が一あなたが冤罪に見舞われて、被疑者になったとする。やっていないのだから容疑を認めない。真実はいつか必ず勝つはずだ。だから何も心配しなくていいのだ。と、思...
93. それでもボクはやってない(映画館)  [ ひるめし。 ]   2008年08月16日 09:45
これが、裁判。
94. ★★★★「それでもボクはやってない」加瀬亮、瀬戸朝香、山本耕...  [ こぶたのベイブウ映画日記 ]   2008年10月12日 22:27
身近な話なので展開のひとつひとつから目が離せず、あの結末にため息がでた。罪がないから、やってないからといってノンキに構えていたら、明日は我が身だ。99.9%が有罪だなんて絶望的だ。こりゃまいった、恐ろしい映画だった。これが現実なら、日本の裁判て何だか変...
95. 『それでもボクはやってない』@テアトルダイヤ  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2009年09月02日 15:04
フリーターの金子徹平は会社の面接のため、通勤ラッシュの満員電車に乗った。ホームに降りると女子中学生から「痴漢したでしょ?」と声を掛けられ、駅事務室に連れて行かれ、そのまま警察署へ。「ボクは何もやってないんだ」そんな訴えに耳を貸してもらえず、いわれもない罪
96. それでもボクはやってない  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2009年10月23日 14:44
これが、裁判。