2007年10月15日

大統領暗殺

大統領暗殺
 『2007年10月19日 アメリカ中部時間20時13分―。
 その時、世界は試される。


 コチラの「大統領暗殺」は、現職のアメリカ合衆国大統領のジョージ・W・ブッシュがもし暗殺されたら?をドキュメンタリーちっくに撮り上げたセンセーショナルなPG-12指定のポリティカル・サスペンスで、10/6公開となっていたのですが、観てきちゃいましたぁ〜♪

 完全に実名で、ニュース映像などを巧みに使い、フィクション部分もかなりリアル、と徹底的にリアリティを追求している作品で、現在の世界情勢をとても真面目に考えた意欲作なんですが、実は悪ふざけの映画かと思ってたので、ちょっとそのあたりは拍子抜けしちゃいました(^-^;

 いやぁ〜、まさかこんな内容なのに、こんな真面目な映画だと思わなかったです。まるで、「アンビリーバボー」のような当事者の証言インタビューとか、ニュース映像から構成されていて、プロットなんかからはとても悪趣味な印象を受けていたのだけど、実は案外お上品な映画でしたね。

 とは言っても、サスガのブッシュ大統領だって自分があんなカタチで暗殺されるのを仮定した映画が、世界中で公開されちゃってるワケだから、あまり気分のいいものではないでしょう。
大統領暗殺1
 ↑自分のこんな姿見たくないですもんねぇ〜(/ω\)

 ましてや、こんなもん真面目にやられればやられる程、精神的ダメージはでかいんじゃないかしら?第一、このテのモノに必要なブラック・ユーモアが感じられないのは、どうなのかしら?"オブラートに包んだ風刺のきいた作品"程度に留めるべきな気がしちゃうんですよねぇ〜。

 あまりに真っ向勝負し過ぎちゃったのかなぁ〜。狙いは良かったと思うのですが、こと政治のお話となりますと、あんまり直接的な表現をされると、観る側としてはちょっとヒイちゃったりするもんですし、内容が内容なだけにエンターテインメント性をに乏しいのはツライところなんじゃないのかと思うのですよねぇ。

 それから、あえてその時にカブるように公開しちゃった日本の配給会社も結構悪趣味ですよねぇ〜ヽ(;´Д`)ノ でも、ユーモアに乏しい作品のように感じたのだけど、真犯人やオチなんかは結構辛らつなブラック・ユーモアなのかも。そこはちょっと好みかなぁ。全体としては、好みな作品ではありませんでしたけどね〜。

 公式サイトはコチラ

◆ title: DEATH OF A PRESIDENT(2006/イギリス)
◆ date: 2007.10.14
◆ director: Gabriel Range
◆ performer: George W. Bush/Dick Cheney

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by kossy   2007年10月15日 22:21
設定というか、こんな映画を作る発想は好きなんですけどね〜
これなら、テロの犯人を捕まえたら実は冤罪だったとかいう普通の映画のほうが良かったんじゃないかと・・・
2. Posted by めいぐると   2007年10月15日 22:50
こんにちは!!

確かに・・・ヒネリが無かったですね〜。
あまりにストレートな題材を真っ向から
描いてしまったが故に
導き出される答えまで平凡だったという感じでしょうか。

ドキュメンタリータッチなのは良かったんですがね〜。ん〜・・・。
3. Posted by miyu   2007年10月15日 23:29
>kossyさん
そうなんですよねぇ〜。
あたしもこうゆう意欲作みたいなのは
とても好きなので好意的に観たかったのですが、
どうもしっくりこなかったですね〜。

>めいぐるとさん
もうちょっとヒネリがあっても良かったですよね!
フェイク・ドキュメンタリーってあんまり
なかったのでちょっと面白かったですけどね。
4. Posted by Kaz.   2007年10月16日 00:35
そうかぁ〜、真っ向勝負で真面目に作りすぎたんですねぇ〜。
自分もブラック・ユーモアの効いた一作と思ってたんだけど。(って言うか、まだ観てないけど)

どうなんだろうね〜〜?
政治ものは大好きなんだけどねぇ。( ̄∀ ̄*)
5. Posted by miyu   2007年10月16日 00:43
>Kaz.さん
予告とか宣伝からそう思いますよねぇ?
Kaz.さんなら楽しめるかなぁ?(-ω-;)ウーン
もうちょっとエンタメ性があっても
いいように感じたんですけどねぇ〜。
6. Posted by にげら   2007年10月16日 22:44
フェイク・ドキュメンタリーって言うの?
どうなんだろう?
殺されたことになる気分って。
まー、アメリカの大統領さん、そんなこといちいち気にしないかも。
他人が垣間見るのは、面白そうなんだけどなぁ。
7. Posted by miyu   2007年10月16日 23:01
>にげらさん
プロットは面白いですよねぇ〜。
フェイク・ドキュメンタリーってのも
なかなか新規開拓っぽくっていいとは
思うのです。
殺されるのはフェイクでもやっぱりイヤよねぇ〜。
だけど、映画としてはあんまり面白味が
なかったように感じましたよ〜。
8. Posted by sakurai   2007年10月18日 08:13
ホント、中途半端でしたね。
もっと辛辣に作るんなら、徹底的に。ユーモアで徹するなら、そっちで!みたいに。
あのブッシュ君、ものすごくいい人に見えませんでしたか?みんな褒め称えてたような気がしたのですが。
逆に気持ちいいかも。
9. Posted by miyu   2007年10月18日 22:31
>sakuraiさん
そうなんですよねぇ〜。
リアルさは感じられましたが、
辛辣さもユーモラスさも足りなかったから、
観ていてあんまり楽しめませんでしたね。
10. Posted by ハンガー拳法   2007年10月21日 17:59
こんばんは。

「つまらなかった」以外に特に言う事のない作品だったと思います(つ_−*)。οΟ
11. Posted by エクスカリバー   2007年10月21日 18:21
『華氏911』といい、これだけ映画でネタにされる現職大統領というのも、今までいませんでしたねぇ。
それとも、そういう時代の流れなんでしょうか。
12. Posted by miyu   2007年10月21日 22:43
>ハンガー拳法さん
(〃⌒ー⌒)/どもっ♪
あらぁ〜、かなり辛辣ですねぇ〜(^-^;
でも、(-ω-;)ウーンまぁそうかなぁ。

>エクスカリバーさん
本当そうですよね!
サスガに暗殺されちゃうってのは、
行き過ぎな感じもしちゃいますけど。
13. Posted by Kaz.   2008年02月17日 00:57
真面目にドキュメント手法で勝負してましたなぁ。
でも、エンタメ性を求めたらNGの一作だけど、こういう映画が出てくるという風潮を当人さん(政治家)に考えてもらいたいですなぁ〜。

シュミレート映画としては結構良いんじゃないかな〜。
自分は興味持って観れた映画だったよ〜〜。v( ̄Д ̄)v
14. Posted by miyu   2008年02月17日 01:00
>Kaz.さん
おぉ〜そうですかぁ。
まぁ確かにエンタメ性を求めたあたしが
間違っていたのかも。
面白い試みだとは思ったのですけどね。
いまひとつ興味が持てなかったのかなぁ〜(;・∀・)
15. Posted by せつら   2008年02月26日 21:20
miyuさん今晩はTBありがとう

これってアメリカの自虐ドキュメンタリーだと
思ってたらイギリス作品なんですよね・・・
よくアメリカ黙ってるなって思ったよ作品に許可
は出してるんだろねきっと、でも何かひと言添
えたと思うけど(^^;
ブッシュ嫌いな方は本国でも世界中でも大勢居るので
彼らは喜んだんじゃないかな
16. Posted by miyu   2008年02月26日 23:41
>せつらさん
ん〜そうですよね。
プロットはどぎついですものね。
でも、なんだろう。
イマイチ、ピンとこなかったなぁ〜(;・∀・)
17. Posted by みのり   2008年10月14日 18:53
どうなってるの?という興味から観始めたのですが、シュミレーションとしては面白いかもしれないのですが、かなり思い込みが強過ぎのように感じてしまいました。 感想は特にありませんでした。
18. Posted by miyu   2008年10月14日 21:34
>みのりさん
そうですよね。
試みやシュミレーションとしての面白さは
あるのですが、映画としてはなんか感想の
沸いてこない作品だったかもしれませんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 映画『大統領暗殺』  [ いんどあかめさん日記 ]   2007年10月15日 22:14
先週末、東京で観てきた映画です。じつは、観ようと思ってた作品が前日までで終わって
2. 大統領暗殺  [ ネタバレ映画館 ]   2007年10月15日 22:21
10月19日、ブッシュが本当にシカゴへ行けば勇気を称えてやる!
3. 映画〜大統領暗殺  [ きららのきらきら生活 ]   2007年10月15日 22:26
 ☆公式サイト☆賛否両論が巻き起こる中、2006年トロント映画祭で国際批評家賞を受賞した衝撃の話題作。ブッシュ大統領が暗殺されるという架空の事件を通し、9.11以降のアメリカを追うフェイク・ドキュメンタリー。2007年10月19日、アメリカ中部時間20時13分、イラク戦争を...
4. 「大統領暗殺」 もしも…の世界  [ ハピネス道 ]   2007年10月15日 22:28
もしも○○という事件が起こったら…という、まったくのフィクションを 実在の人物の映像を交えて、ドキュメンタリー風に作るというのは これまでありそうでなかった手法かも…。 考えた人はいただろうけれど、実際に制作するまでに至らない…というのが実際のとこ...
5. オレの大統領じゃない  [ 宇宙のめいぐると ]   2007年10月15日 22:37
「大統領暗殺」
6. 大統領暗殺  [ 映画のメモ帳+α ]   2007年10月15日 22:49
大統領暗殺(2006 イギリス) 原題   DEATH OF A PRESIDENT    監督   ガブリエル・レンジ    脚本   ガブリエル・レンジ サイモン・フィンチ       撮影   グレアム・スミス                   音楽   リチャード・ハー...
7. 一番守られるべきモノは何なのか。『大統領暗殺』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2007年10月15日 23:10
アメリカのブッシュ現大統領の暗殺事件を想定して描かれた作品です。
8. 『大統領暗殺』(2006)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2007年10月15日 23:13
2007年10月19日、ブッシュ大統領が暗殺された、という想定で展開される偽ドキュメンタリー・ドラマ。 ブッシュ大統領やチェイニー副大統領らの姿は既存のニュース映像などを加工して使い、これに事件現場や関係者の証言などの新たに撮られた映像とを組み合わせ、あたかも...
9. 大統領暗殺  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   2007年10月15日 23:43
1 過激すぎるフェイク(偽)ドキュメンタリーは、ジョージ・W・ブッシュ大統領が暗殺されたら、はたして米国や世界はどうなるかというもの。本物の映像と偽の映像の混在が巧妙で、真犯人と彼にたどりつくまでのプロセスも説得力がある。だが、例え相手が誰であれ、実名を出し....
10. 映画:大統領暗殺  [ 駒吉の日記 ]   2007年10月16日 10:50
大統領暗殺(シャンテシネ) 「○○捜査官はこの映画出演のためにFBIを辞職した」 ってシリアスなストーリーではないの??てっきり過去の大統領暗殺事件についての作品(「ボビー 」とか)かと思いきや現職!「シッコ 」以上に問題作なんだろうか?と期待していま...
11. 大統領暗殺  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2007年10月16日 11:53
 イギリス  ドラマ&サスペンス  監督:ガブリエル・レンジ  出演:ヘンド・アヨウブ      ブライアン・ボーランド      ジョージ・W・ブッシュ(アーカイヴ映像)      ディック・チェイニー(アーカイヴ映像) 【物語】 現職の大統領の暗殺を....
12. 大統領暗殺  [ 映画を観たよ ]   2007年10月16日 15:32
うーん。
13. 大統領暗殺(2007年)  [ 勝手に映画評 ]   2007年10月16日 16:20
現職のアメリカ大統領の暗殺を描いていると言うことで、公開前から『不道徳だ』などと言う激しい批判にさらされた、問題の作品。流石にアメリカの映画ではなく、イギリスの映画。”その日”2007年10月19日は、もう直ぐ。 映画の構成は、事件が発生し、一定の時間がたってか...
14. 大統領暗殺  [ B級パラダイス ]   2007年10月16日 18:36
現役大統領をネタにした映画ということもあり、どんな内容なのか非常に興味がありましたし楽しみでした。
15. 映画 『大統領暗殺』  [ Death & Live ]   2007年10月16日 21:35
『大統領暗殺』  2006年 原題 : DEATH OF A PRESIDENT 監督 : Gabriel Range うぅ〜ん、 映画として面白かったかと言われると、 決して面白くはなかったです。 ただのドキュメンタリータッチの映画。 描かれてる対象が面白いだけ。 セリフに重点を置いたこう...
16. 大統領暗殺 11点(100点満点中)  [ (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) ]   2007年10月16日 21:46
ミルクちゃん事件ダス! 公式サイト 2007年10月19日にブッシュ大統領が暗殺された、という架空の事件を描いた、2006年イギリス製作のフェイクドキュメンタリー映画。 インパクトあるタイトルと題材には、反米主義者ならずとも強く興味を惹かれ期待させられる本作だが、...
17. 大統領暗殺  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2007年10月16日 22:00
こういう偽のドキュメンタリーをmock+documentaryでモキュメンタリー映画と呼ばれるらしい。現役のアメリカ大統領が暗殺されるという設定が論議を呼び、映画として上映されるのはカナダと日本のみ。イギリス映画だが本国ではテレビのみの放映だったようだ。日本でも当初の邦....
18. 大統領暗殺/ヘンド・アヨウブ  [ カノンな日々 ]   2007年10月16日 22:12
3 仮想ドキュメンタリータッチドラマとでも言えばいいのかな?映画紹介ではフェイクドキュメンタリーというのがありました。『もし、ブッシュ大統領が暗殺されたら』という発想で描かれるこの作品はとても興味深くはあったんだけど、そこには9.11以降のアメリカ政府による強行....
19. 大統領暗殺  [ 映画三昧、活字中毒 ]   2007年10月16日 22:20
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞大統領暗殺/DEATH OF A PRESIDENT 2006年/イギリス/93分 監督: ガブリエル・レンジ 出演: ヘンド・アヨウブ/ブライアン・ボーランド/ベヮ..
20. 「大統領暗殺」  [ みんなシネマいいのに! ]   2007年10月16日 23:13
 おそらくゴルゴ13からジャッカルまで殺し屋の一番達成したい仕事、それは大統領
21. 「大統領暗殺 (DEATH OF A PRESIDENT)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年10月17日 22:55
さてTOHOの日第2弾は「大統領暗殺」 (原題: DEATH OF A PRE
22. 『大統領暗殺』:ifもしも的近未来フィクションの佳作:Myムービーに掲載  [ りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど ]   2007年10月18日 00:14
『大統領暗殺』のレビューを「ifもしも的近未来フィクションの佳作」と題して、Myムービーに掲載しました。
23. 大統領暗殺??愛国者法への疑問  [ Osaka-cinema-cafe ]   2007年10月18日 01:11
2007年、10月17日。 もうすぐです。 この日、世界が驚くニュースが流れる。 アメリカ合衆国第43代大統領、 ジョージ・W・ブッシュが暗殺 その後、アメリカ、世界はどう変わるのか? 究極の擬似ドキュメントがアメリカを 世界をあざ笑う! 映画「大統領暗殺」...
24. 大統領暗殺  [ 5125年映画の旅 ]   2007年10月18日 06:44
3 2007年10月19日。アメリカ大統領ジョージ・W・ブッシュは、演説のために抗議運動が活発なシカゴに降り立った。過激なデモをすり抜けて演説を完遂したブッシュ大統領。しかし彼が来賓と握手をする為に外に出たその時、2発の銃弾が彼の身体を貫いた。 楠田さん「...
25. 大統領暗殺  [ 迷宮映画館 ]   2007年10月18日 08:08
あさって、アメリカで何が起こるのか・・・。
26. 大統領暗殺  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2007年10月18日 17:11
現職のアメリカ大統領を殺してしまうという大胆な設定で話題になっている作品です。 2007年10月19日、ジョージ・W・ブッシュ大統領が演説のため、シカゴに到着します。抗議のデモが繰り広げられる中、デモ隊と警官隊の衝突を横目に、大統領を乗せたリムジンはホテルに着...
27. 映画を観た〜大統領暗殺〜  [ 垂直落下式どうでもいい話 ]   2007年10月18日 20:22
『大統領暗殺』を観ました。 なぜブッシュ大統領は暗殺されたのか? それはブッシュ大統領だからです [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjUwNGJgszSyPTNEuLtKAkDwOvAmcjr2wmGDA2xS4P1czEhKQSALogDso=] ストーリー&解説:2007年10月19日、ジョージ・W・ブッシュ大統領が演説の...
28. 大統領暗殺  [ シネマ日記 ]   2007年10月19日 09:07
2007年10月19日アメリカ第43代大統領ジョージW.ブッシュ、暗殺される。いくらブッシュが嫌われてるからって、そして、いくらウソだからって本物の現役大統領を暗殺しちゃうんだから、奇抜というか卑劣というか。。。これは見に行かないわけにはいかないなと。よくあるアメリ...
29. 『大統領暗殺』  [ きぶんしだい ]   2007年10月19日 21:27
               『大統領暗殺』をTOHOシネマズ梅田にて鑑賞 ●あらすじ● 2007年10月19日 ジョージ・W・ブッシュ米大統領がシカゴでの演説に向かう途中、大規模なデモ隊と遭遇する。 無事、ホテルでの演説を大成功させたブッシュ大統領で...
30. 大統領暗殺(映画館)  [ ひるめし。 ]   2007年10月21日 11:35
その時、世界は試される。
31. 大統領暗殺  [ 映画通の部屋 ]   2007年10月21日 13:03
「大統領暗殺」DEATH OF A PRESIDENT/製作:2006年、イギリ
32. 大統領暗殺  [ さくらの映画スイッチ ]   2007年10月24日 01:22
この『大統領暗殺』は日本では映画として公開されているけど、製作国のイギリスでは、出資した公共テレビ局のチャンネル4で2006年10月19日に放映されている。
33. 大統領暗殺  [ ライターへの道??私の観るもの、感じる事を伝えたい!?? ]   2007年10月25日 13:37
        大統領暗殺(2007年、イギリス、プレシディオ) http://www.20071019.jp/ 監督:ガブリエル・レン 出演:ヘンド・アヨウブ. ブライアン・ボーランド 、他          2007年10月19日、アメリカ中部時間20時13分、 イラク戦争を起こしたジ
34. 大統領暗殺 を観ました。  [ My Favorite Things ]   2007年11月03日 14:01
眠ってしまいましたよ…。フィクションなんだけれど、シュール?なネタだけにね?ドキュメンタリーちっくな作りだったからかしら?
35. 祖国よりも家族を愛す  [ CINECHANの映画感想 ]   2007年11月08日 00:12
281「大統領暗殺」(イギリス)  2007年10月19日。ジョージ・W・ブッシュ大統領が演説のためにシカゴに降り立った。抗議団体で溢れかえる沿道、デモ隊と警官隊の衝突が起こる中、大統領を乗せたリムジンはシェラトン・ホテルに到着する。  演説を終えた大統...
36. 大統領暗殺  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年11月10日 12:17
2006年トロント映画祭で国際批評家賞を受賞した衝撃の話題作。 連休中だったのですが、 私の予想に反して、かなり混んでました。 小さい映画館だったということもありますがね。 立ち見と言われたのですが、 係員の方が場内整理をきちんとしてくれて 少しずつ人を入れ...
37. ★ 『大統領暗殺』  [ 映画の感想文日記 ]   2007年11月15日 23:25
2006年。BoriughFilms."DEATH OF A PRESIDENT". ガブリエル・レンジ監督・脚本・製作。  すでに過ぎ去った2007年10月19日、シカゴを訪問していたジョージ・W・ブッシュ大統領が暗殺された、という架空の状況を...
38. 『大統領暗殺』:シャンテ シネ  [ Rabiovsky計画 ]   2007年11月24日 16:24
『大統領暗殺』公式サイト 監督:ガブリエル・レンジ 出演:ジョージ・W・ブッシュ 、ディック・チェイニー 、ヘンド・アヨウブ    ベッキー・アン・ベイカー 2006年/イギリス/93分 おはなし Yahoo!映画 2007年10月19日、アメリカ中部時間20時13分...
39. 大統領暗殺■彼が死んで世界は変わるのか?  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2007年12月11日 00:45
この映画を見終わって思い出したのは「クィーン」である。どちらも、いわゆるキワモノと思わせて非常に真面目な作りの作品で見応えがある。イギリス映画はこのような作品が得意なのだろうか。さて、この「大統領暗殺」は、まるでドキュメンタリーのような構成と作り方で本...
40. 映画『大統領暗殺』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2007年12月14日 00:22
88.大統領暗殺■原題:DeathOfAPresident■製作年・国:2006年、イギリス■上映時間:93分■日本語字幕:杉田朋子■鑑賞日:11月10日、シャンテシネ(日比谷)■公式HP:ここをここをクリックして下さい□監督・製作・脚本:ガブリエル・レンジ□製作・脚本:サ...
41. 大統領暗殺(:_;)Death of a Presidennt  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年12月14日 10:58
  2007年10月19日、アメリカ中部時間20時13分。ブッシュ大統領暗殺 その時、世界は試される。   10月31日、東宝シネマ二条にて鑑賞。ブッシュ大統領は死んでいないが、もしブッシュ大統領が暗殺されたら、どうなるか?というかなり大胆な設定。 &...
42. 「大統領暗殺 (DEATH OF A PRESIDENT)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2008年01月05日 20:48
さてTOHOの日第2弾は「大統領暗殺」 (原題: DEATH OF A PRES
43. 大統領暗殺  [ Kaz.Log ☞ Loft Cinema ]   2008年02月17日 00:57
=== そりゃ上映拒否もされるだろう 『大統領暗殺』 2006 === {{{: 【大統領暗殺】 DEATH OF A PRESIDENT 2006 イギリス '''監督・製作・脚本''' ガブリエル・レンジ   '''脚本''' サイモン・フ...
44. 大統領暗殺  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年02月18日 12:50
【DEATH OF A PRESIDENT】 PG-122007/10/06公開製作国:イギリス 監督:ガブリエル・レンジ出演:ヘンド・アヨウブ、ブライアン・ボーランド、ベッキー・アン・ベイカー、マイケル・ライリー・バーク、ロバート・マンジャルディブッシュさんも大変ね。出演料はいただいた....
45. 『大統領暗殺』  [ La.La.La ]   2008年02月26日 21:16
JUGEMテーマ:映画 制作年:2006年  制作国:イギリス  上映メディア:劇場公開  上映時間:97分  原題:DEATH OF A PRESIDENT  配給:ジェネオンエンターテイメント  監督:ガブリエル・レンジ  主演:ジョージ・w・ブッシュ      ディック・チェイニ...
46. 大統領暗殺  [ レンタルだけど映画好き ]   2008年06月22日 23:54
その時、世界は試される。 2006年 イギリス 2006年トロント映画祭国際批評家賞を受賞 大統領暗殺 デラックス版 監督 ガブリエル・レンジ 出演 ヘンド・アヨウブ/ブライアン・ボーランド/ベッキー・アン・ベイカー/マイケル・ライリー・バーク/ロバート・...
47. <大統領暗殺>   [ 楽蜻庵別館 ]   2008年10月14日 18:37
2006年 イギリス 98分 原題 Death of a President 監督 ガブリエル・レンジ 脚本 ガブリエル・レンジ  サイモン・フィンチ 撮影 グレアム・スミス 音楽 リチャード・ハーヴェイ 出演 ヘンド・アヨウブ  ブライアン・ボーランド  ベッキー・アン・ベイカ...
48. 「大統領暗殺」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年11月11日 04:05
アメリカの大統領選挙も、ノッチ・・・いや、バラク・オバマの勝利で終わった事だし・・・ 現職大統領のブッシュは、すっかり死に体。 そんなブッシュ大統領が暗殺されたら??? という衝撃的な作品なのね。
49. 『大統領暗殺』('08初鑑賞144・WOWOW)  [ みはいる・BのB ]   2008年11月11日 20:09
☆☆?????? (5段階評価で 2) 11月9日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。
50. 「大統領暗殺」ブッシュは嫌いですが、何か…?  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2008年11月12日 00:40
 もしも、ブッシュ大統領が暗殺されたなら…。この“if”の物語を映画化した本作「大統領暗殺」(プレシディオ)。ブッシュ大統領、本人が実名で登場。でもこれは“フィクション”ですからね。  2007年10月19日、アメリカ合衆国第43代大統領ジョージ・W・ブッシュが...