2007年11月08日

ヴィーナス

ヴィーナス
 『男って、いくつになっても…。

 コチラの「ヴィーナス」は、名優ピーター・オトゥール主演のロマンティックでホロ苦い人生讃歌で、10/27に公開されたヒューマン・コメディなのですが、観てきちゃいましたぁ〜♪

 若い女性に入れ込む老人を悲喜交々演じきったピーター・オトゥールは、8度目となるアカデミー賞主演男優賞へノミネートされされたのですが、惜しくも受賞は逃しています。未だに受賞がないことを鑑みずとも、本作でのまさに名演ぶりから受賞させてあげたかったなぁ〜と思ってしまいますね。ちなみに受賞は、「ラスト・キング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィッテカー。確かに、素晴らしい熱演だったけど、簡単に言ってしまえば死期の迫ったエロじじぃをこれほどまでに、素晴らしい演技で表現したのだし、まさに集大成と言える素晴らしい作品だけに、少し淋しい気もしてしまいます。

 監督は、「ノッティングヒルの恋人」のロジャー・ミッシェル監督。見た目も内容も地味だけど、とてもじんわりとくる質の高い作品だと思います。イギリスのこじんまりとした街並みに溶け込むように暮らすかつての人気俳優モーリス(ピーター・オトゥール)。最近回ってくる役と言えば「スターダスト」で演じていたような死にかけた老人もしくは死体の役ばかりで、俳優仲間のイアン(レスリー・フィリップス)やドナルド(リチャード・グリフィス)とウィットに富んだジョークを交わし、興味と言えばかつての仲間の死亡記事が何段なのか、そんなシニカルで枯れた日々を送っていたモーリスの前に1人のヴィーナスが現れるのです。

 そのヴィーナス、ジェシー(ジョディ・ウィッテカー)はとんでもないヴィーナスで、高血圧で体調の悪いイアンの看護という触れ込みでやってきたイアンの姪の娘なのですが、その実やっかい払いされて来た何も出来ない今時の若い小娘でしかなかったのです。モデルになりたいと言いながら、スナック菓子とお酒をむさぼり、かえってイアンは体調を崩して、モーリスにジェシーを押し付けようとするのです。しかも、決して美人とは言いがたい粗野で、飾らない、装わない、同情したフリも、尊敬しているフリもしないジェシーなのに、モーリスは少しでもヴィーナスに触れ、匂いを嗅ごうと彼女のそばににじり寄っては、邪険にあしらわれてしまうのです。それでもめげないモーリス、頑張れモーリス!(´▽`*)アハハ

 人生って当たり前だけど、ハッピーな事もあれば、アンハッピーな事もあって、そのミルフィーユみたいなもんで、甘いクリームもあればカリカリの生地もあったりして、年を重ねる毎に生地もクリームも積み重ねられていくのですね。それは、彼らの顔に深く刻まれたシワと同じなのかもしれません。時折見せる笑顔には、そのシワが目一杯にシワくちゃになってくっきりと現れるのだけど、そのシワ1本1本が、とても切ないものにも、悲しいものにも、嬉しいものにも見えてくるのですね。そんな何とも言えない複雑な笑顔を観ていると、あぁ〜人生って素晴らしいな♪と思うと同時に、老いる事ってそんなに怖い事じゃないなと思わせてくれるのです。

 だけど、誰もがいく事になるハズの道だからなんでしょうか。そこがどんなにハッピーそうに見えても、どこか滑稽な彼らを笑いながらも、何故か神妙な面持ちになって、老いる事の怖さも同時に感じてしまうのです。やっぱりね、あ〜ゆう年になって、後悔するような人生はイヤだなぁ〜と思うし、頑張ったらあんな笑顔になれるのかな?なりたいなと思っちゃうのです。

 イギリス人歌手のコリーヌ・ベイリー・レイの音楽も人生のキラメキを感じられるステキでポップで、映画全体の雰囲気も良かったです♪イギリス映画っぽい地味で良質な作品。ひょっとしたら、今まで観たイギリス映画の中で一番好きかも?ってぐらい、あたしにはハマりました!

 公式サイトはコチラ

◆ title: VENUS(2006/イギリス)
◆ date: 2007.11.06
◆ director: Roger Michell
◆ performer: Peter O'Toole/Leslie Phillips/Vanessa Redgrave/Richard Griffiths/Jodie Whittaker/Bronson Webb

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by JT   2007年11月08日 22:12
こんにちはー
男っていくつになっても変わらないんですね、やっぱり(笑)。元妻との間には色んな事があったんでしょうが、身勝手な傷心モーリスのキスに、優しく応えてあげたのが印象的でした。
モーリスは、ピーター・オトゥールを意識して作られた人物像なんでしょうかね〜なんか本人の人生とかぶっていたような気がします!
2. Posted by miyu   2007年11月08日 23:10
>JTさん
確かに、キャスティング後にたくさん
手直ししてそうですよね(´∀`*)ウフフ
映像は映ってなかったけど、
音声のみ流れていた映画も実際の作品なのかなぁ?
3. Posted by とらねこ   2007年11月08日 23:39
こんばんは、TBありがとうございました☆
なるほど、シワはミルフィーユ・・・
miyuさんカワイイことをいうのね〜
そうそう、劇中の映画の出演シーンを見ていて、なんとなく『スターダスト』を思い出してしまいました^^
4. Posted by miyu   2007年11月08日 23:47
>とらねこさん
あら、カワイイですか?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
あのベッドの上で死に絶えるシーンは、
「スターダスト」みたいでしたよね(´▽`*)アハハ
5. Posted by Kaz.   2007年11月09日 00:11
おぉ〜〜、そんなに気に入った、これ。(・ω・)bグッ

ピーター・オトゥールのかなり久しぶりの主演だから気になってるんだけど、そうかぁ〜、なんかイイ感じの作品みたいですなァ〜〜。

・・・えぇ、ベッドの上で死に絶える!?(-o-;
6. Posted by miyu   2007年11月09日 00:44
>Kaz.さん
ベッドの上で死に絶えるってのは、
そうゆう役を演じているって設定です(^-^;
えぇ、めちゃんこ気に入りました(・ω・)bグッ
いい映画ですよ。
きっとKaz.さんもこんなエロじじぃになるんでしょうね。
いや、Kaz.さんはなるべきです(´▽`*)アハハ
7. Posted by にげら   2007年11月09日 19:54
男ってねぇ。。
まあ、色恋が趣味のようなもの?(笑)

ふ〜〜〜ん。そんなに良かったのですか。こっちでは上映してないけど、WOWOW落ちになったら、チェックしますね〜。
8. Posted by miyu   2007年11月09日 23:10
>にげらさん
あたしは、すんごくハマりました!
もうさぁオトゥールさんがサイコーに
エロじじぃなの(*≧m≦*)ププッ
だけど、老人のペーソスなんかも表現されていて
じんわりとね。きました。
9. Posted by rose_chocolat   2007年11月15日 15:32
こんにちは^^
TBありがとうございます!

ピーターはぴしっとカッコよくはなかったと思うけど、あれが飾らない「老い」なんだろうな〜と思いました。
いくつになっても男は・・・しょうがないですね(苦笑
10. Posted by miyu   2007年11月15日 22:13
>rose_chocolatさん
こちらこそありがとうございます。
本当しょうがないですよねぇ〜(´∀`*)ウフフ
でも、本当飾らない「老い」、切なくも可笑しい
「老い」が描かれていて良かったですよね。
11. Posted by sakurai   2007年11月28日 22:23
これは本当にすばらしかったですねえ。
今年のベスト5に入りますわ。
何とも飄々と、でもがっつりスケベを演じるピーターを食い入るように見てしまいましたわ。
ミルフィーユ!なるほどねえ。ずっとケーキ屋でバイトをしていたもんで、売れ残りのしっとりとしたミルフィーユの味も、できたてのパリパリの味も好きでした。
渾然一体の人生もあるし、山あり谷あり、波瀾万丈の人生もあり!てなところでしょうか。
12. Posted by miyu   2007年11月28日 23:40
>sakuraiさん
ん〜、なんかピーターさんを始めとする
この映画に出てくる老人を見ていると
なんか色んなコトを考えてしまいましたよね。
うんうん、色んな人生がございますよねぇ〜。
13. Posted by moriyuh   2008年02月07日 18:10
miyuさま

ちょっとご無沙汰しておりました。
着々と新作観ていらっしゃいますね。
私はちょっと滞り気味でございます。

>人生って当たり前だけど、ハッピーな事もあれば、アンハッピーな事もあって、そのミルフィーユみたいなもん

いい表現、その通りですね。
私もmiyuさんと同じく、あのくらい年になって、後悔するような人生はイヤだなぁ〜と思いますね。

そんな人生を歩もうと決めて、もはや10数年ってところです。


14. Posted by miyu   2008年02月07日 21:17
>moriyuhさん
そうですね。
最近映画の記事あまりupされてませんもんね。
バカンス楽しまれたでしょうか。
あっ、お褒め頂きありがとうございます。
そうそう、後悔はしたくないよね。
せずにすむのなら出来る限りしたくないですもんね。
15. Posted by moriyuh   2008年02月12日 21:41
miyuさま

こんばんは。
TB復活したようですね!ありがとうございました。

またこれからもよろしくです。

16. Posted by miyu   2008年02月12日 22:15
>moriyuhさん
はい、やっと復活しました〜。
ご迷惑をお掛けしましたです〜m(_ _"m)ペコリ
17. Posted by メル   2008年06月01日 22:35
TBどうもありがとうございました〜♪
この映画、私もmiyuさんと同じく、めっちゃくちゃ気に入りました〜(^▽^)V
出会えてよかった、見れて良かったなぁって
久々にしみじみ思える映画でした。
そうそう、あの年になって後悔する人生は
送りたくないなぁと思ったし、やりたいことやってきたからこそ、頑張ってきたからこその
あの彼の素敵な笑顔だったんだろうなぁと思いました。
奥さんとの関係も別居していたとはいえ
戦友みたいで素敵だなって思ったし^^
このDVDは買わなくっちゃ♪って思ってます^^
18. Posted by miyu   2008年06月01日 23:24
>メルさん
本当素敵な映画ですよね〜!
確かにあの別居している奥さんとの関係も
そうですね、戦友って言葉がしっくりくるような
感じでしたね〜。
19. Posted by オリーブリー   2008年12月16日 21:03
こんばんは。

そうだぁ〜「スターダスト」でも死にかけた王だった(爆)

高齢社会になれば、老いてからの人生って、出来るだけ自分なりに輝いていたいもの。
モーリスは幸せだったんじゃないかな〜と思いました。

それにしてもmiyuさんはまだまだお若いだろうに、人生をミルフィーユに喩えられるなんて、感動モノですよっw(゚o゚)w オオー!
20. Posted by miyu   2008年12月16日 21:15
>オリーブリーさん
あら、いやだ。きっとオリーブリーさんとは
そんなに変わらないぐらいだと思いますよ♪
まぁお互い気持ちだけはいつまでも若いっつ〜
ことで(´▽`*)アハハ
そうそう!死にかけた王だった「スターダスト」
をまんまパロってるのかと思うぐらいの
おじいちゃんエキストラでしたね〜( ´艸`)
老いてからの人生がどうなるかってのは
まだまだ分からないところも多いだろうけど、
でも今出来ることを精一杯しておくのは
きっと大事なことなんだろ〜なぁ〜なんて
感じられる映画でもあったんですよね〜。
21. Posted by PU-KO   2011年06月15日 04:46
うん、歳とっていくのって、なんだか心細くて、不安にもなるけど、彼はヴィーナスに触れたいって思って、そのことが若いヴィーナスにちょっぴり自身持たせたことを思うと、エロも役に立つことあるじゃんって思ったり♪
本当のヴィーナスはオトゥールだったかもです。
小品ながら上質の香り、私も好きな作品でした。
TBさせてね〜。
22. Posted by miyu   2011年06月15日 10:59
>PU-KOさん
エロのパワーって最強かもしれませんねw
> 本当のヴィーナスはオトゥールだったかもです。
おおー!すごーい♪
なんか考えもしなかったw
目からうろこですw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ヴィーナス  [ Big Screen ]   2007年11月08日 21:54
○VENUS ○2006年/イギリス/95min ○ドラマ/コメディ/ロマンス[◆◆◆◆◆◇]5/6 ○2007.10.27公開ヘキサゴン・ピクチャーズ=シナジー 人気スターだった俳優モーリス。70代の今も現役であるが、臨終の役などの端役ばかり。自ら求めた快楽のため遠い昔に妻と子供...
2. ヴィーナス  [ おたむ’ず ]   2007年11月09日 00:58
★★★★☆byおたむ   カッコいいエロ爺さんなピーター・オトゥールが素敵過ぎだ。ヨボヨボなのに、なんなのこの上品と知的と色気が同居しているミラクルチャーミングな魅力。   ...
3. 好色一代爺  [ 宇宙のめいぐると ]   2007年11月09日 23:43
「ヴィーナス」
4. 『ヴィーナス』 (2006) / イギリス  [ NiceOne!! ]   2007年11月15日 15:27
監督:ロジャー・ミッシェル脚本:ハニフ・クレイシ出演:ピーター・オトゥール、レスリー・フィリップス、ジョディ・ウィッテカー、リチャード・グリフィス、ヴァネッサ・レッドグレーヴ鑑賞劇場 : 109シネマズMM横浜公式サイトはこちら。<Story>かつて数多く...
5. 『ヴィーナス』  [ たーくん'sシネマカフェ ]   2007年11月17日 17:30
TOHOシネマズが14日千円は知っていたけど系列の映画館も千円とは知りませんでした。ということでシャンテシネも14日千円♪この作品。なぜか鑑賞した方の評価がよくあまり感心がなかったのに観ることに☆(千円だしw)(C)2006VenusPicturesLtd/UKFilmCouncil/Chan...
6. ヴィーナス  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   2007年11月17日 23:47
3 平凡な俳優がやったらキワモノになってしまう題材も、名優で若い頃は超美形のピーター・オトゥールが演じれば、説得力のある興味深い作品になる。物語は、老境に入った元名優が若い女性に惹かれて人生最後の輝きを求めるもの。ただし、老いらくの恋ではなく、最後まで自分自....
7. ヴィーナス  [ 迷宮映画館 ]   2007年11月28日 22:18
男−スケベ心=・・・・・。たぶん、何も残らないのかも。。
8. ヴィーナス 83点(100点満点中)  [ (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) ]   2007年11月28日 23:00
優しさだけの 言葉はいらない 公式サイト 『ノッティングヒルの恋人』で知られるイギリスの映画監督ロジャー・ミッシェルによる最新作。 ピーター・オトゥール演じる主人公モーリスの役柄である"往年の大スターであった老俳優"が、そのまんまなキャスティングなだけに...
9. 映画『ヴィーナス』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2007年11月30日 23:10
84.ヴィーナス■原題:Venus■製作年・国:2006年、イギリス■上映時間:95分■日本語字幕:松浦美奈■鑑賞日:11月03日、シャンテシネ(日比谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:ロジャー・ミッシェル□脚本:ハニフ・クレイシ□製作総指揮:テッ...
10. 映画「ヴィーナス」  [ 日々のつぶやき ]   2007年12月15日 10:41
監督:ロジャー・ミッシェル 出演:ピーター・オトゥール、レスリー・フィリップス、ジョディ・ウィッテカー、リチャード・グリフィス、ヴァネッサ・レッドグレーヴ 「70歳のモーリスは、かつて人気のあった俳優。最近は脇役ばかりで、仲間のイアンやドナルドと知り合
11. ヴィーナス/ピーター・オトゥール  [ カノンな日々 ]   2008年01月13日 22:22
大好きな映画「ノッティングヒルの恋人」のロジャー・ミッシェル監督作品という事で、えっとたしか昨年の11月だったかな?シャンテシネで公開された時に観に行くつもりだったんけど、109シネマ川崎でも公開されるとわかったので先送りにしたのでした。どうせ観るなら鑑賞ポイ...
12. 感想/ヴィーナス(試写)  [ EDITOREAL ]   2008年01月31日 00:39
老いてもギャルとからみたい! 『ヴィーナス』10月27日公開。老俳優モーリスは、友人イアンらと穏やかな日々。話題はもっぱら病気やら薬やら…。そんなある日、イアンの姪のジェシー登場。この娘ってば料理ダメ、わがまま放題の放蕩ムスメ。うんざりイアンをよそに、その若...
13. ヴィーナス を観ました。  [ My Favorite Things ]   2008年02月06日 19:34
先日のぷち・ばかんすの旅 帰りの機上で…。
14. ヴィーナス  [ C'est Joli ]   2008年02月22日 23:01
4 ヴィーナス’06:イギリス ◆原題:VENUS◆監督:ロジャー・ミッシェル(ノッティングヒルの恋人)◆出演:ピーター・オトゥール、レスリー・フィリップス、ジョディ・ウィッテカー、ブロンソン・ウェッブ、ブロンソン・ウェッブ、リチャード・グリフィス ◆STORY◆モー....
15. 「ヴィーナス」試写会  [ 今日という一日。 ]   2008年04月27日 20:24
「ヴィーナス」の試写会に行ってきました。映画は昨年公開されていて、今回はDVD発売を記念して行われたもの。大きなホールでの試写会ではなく、ワーナーブラザーズの映画試写室での開催。映画館のようにゆったりとした座席は快適でした。 映画は年齢差のある恋愛。。しか...
16. 「ヴィーナス」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2008年06月01日 22:31
ヴィーナス 特別版ワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る 70代の英国人俳優モーリス(ピーター・オトゥール)。若い頃は数々の浮き名を流した人気スターも、 いまや回ってくるのは端役ばかり。私生活でも妻ヴァレリー(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)と別居し 独...
17. ヴィーナス  [ ぷち てんてん ]   2008年06月02日 22:59
今日は映画の日だったのですねえ。1日ですもんね。すっかり忘れていました〜〜惜しい!さて、DVDもたまっているのでさくさくと感想を書いておきたいと思っています。☆ヴィーナス☆(2006)ロジャー・ミッシェル監督ピーター・オトゥールジョディ・ウィテカーヴァネッサ・レ...
18. 幸福の神  [ Akira's VOICE ]   2008年06月05日 12:24
「ヴィーナス」 「幸福のスイッチ」 
19. あの日の指輪を待つきみへ  [ こんな映画見ました〜 ]   2008年08月25日 00:04
『あの日の指輪を待つきみへ』 ---CLOSING THE RING--- 2007年(イギリス/カナダ/アメリカ) 監督:リチャード・アッテンボロー 出演:シャーリー・マクレーン、クリストファー・プラマー、ミーシャ・バートン、スティーヴン・アメル、ネーヴ・キャンベル 、ピート・ポス...
20. ヴィーナス  [ マダムようの映画日記 ]   2008年08月26日 11:32
ーヴィーナスーVENUS 2006年 イギリス ロジャー・ミッシェル監督 ピーター・オトゥール(モーリス)レスリー・フィリップス(イアン)ジョディ・ウィッテカー(ジェシー)ブロンソン・ウェッブ(ジェシーの恋人)リチャード・グリフィス(ドナルド)ヴァネッサ・レッドグ...
21. ヴィーナス  [ 心のままに映画の風景 ]   2008年12月16日 20:56
70代の俳優・モーリス(ピーター・オトゥール)。 若い頃は浮き名を流した人気スターは、いまや仕事は死に役などばかりで、人生の輝きはすの..
22. 映画「ヴィーナス」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年12月23日 17:49
原題:Venus 老いらくの恋は、はたから見ていて気持ちのいいものではない、それでも恋愛への渇望は湧き上がる、幼稚園の頃から70歳を過ぎるまで??懲りない人々?? モーリス(ピーター・オトゥール)は、かつて人気俳優ながら今では死体がはまり役と言われ、私生活も...
23. 『ヴィーナス』('08初鑑賞160・WOWOW)  [ みはいる・BのB ]   2008年12月24日 20:49
☆☆☆★?? (5段階評価で 3.5) 12月23日(祝・火) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。
24. 『ヴィーナス』'06・英  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年12月29日 07:04
あらすじかつて数多の女性たちと浮き名を流したベテラン俳優のモーリスも老境に入り、今では端役の仕事を細々と続ける一人暮らしの孤独な身の上だ。そんな黄昏気味の日々に、親友イアンの姪の娘の年若いジェシーが出現し、久々にときめきを覚える。粗野で非常識な姪を持て...
25. ヴィーナス VENUS  [ 映画!That' s Entertainment ]   2009年02月19日 17:08
●「ヴィーナス VENUS」 2006 イギリス Free Range Films,Film4,Miramax,UK Film Council 95min. 監督:ロジャー・ミシェル 出演:ピーター・オトゥール、レスリー・フィリップス、ジョディ・ウィッティカー、リチャード・グリフィス他 『アラビアのロレンス」の名...
26. 『ヴィーナス』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2009年10月11日 23:09
『ヴィーナス』を観ました20代の奔放な女性の登場により、自分の人生を見つめ直す70代の男性の心の旅が描かれるヒューマンドラマです>>『ヴィーナス』関連原題: VENUSジャンル: ドラマ/コメディ/ロマンス上映時間: 95分製作国: 2006年・イギリス監督: ロジャ...
27. 「ヴィーナス」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年12月31日 19:24
先月は「ひらりん的フランス映画祭」をやってたけど、 今月も、何故かまだヨーロッパ作品が続いてるぞっ。 本作はイギリス・ロンドンが舞台。
28. ヴィーナス  [ シネマを感じて‥ ]   2011年06月15日 04:47
Cinema de しりとり 11回目 【ヴ】 さて、 しりとり2ラウンド目開始 します。 今日は『 アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ 』から繋がって、「 ヴ 」で始まる映画 ピーター・オトゥールが、孤独な老人の悲哀を演じた『 ヴィーナス 』です。 監督は