2008年01月26日

テラビシアにかける橋

テラビシアにかける橋
 『この橋を渡れば、
 またきみに会える


 コチラの「テラビシアにかける橋」は、"全世界が涙した児童文学の最高傑作"キャサリン・パターソンの同名原作を映画化したアドベンチャー・ファンタジーなのですが、本日1/26公開となったので、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪

 製作は、「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」のウォルデン・メディア。同作と同じロケ地で同じ技術クルーを使って撮影されたそうですが、映像的には比べると地味に感じるかもしれません。アメリカでは、ディズニーが配給したファミリー向けファンタジーだけど、意外とダークな内容で子供向けとは侮れないとの評判を呼んだ作品です。

 主演は、「ザスーラ」のお兄ちゃん役だったジョシュ・ハッチャーソン、そして「チャーリーとチョコレート工場」で人気を博したアナソフィア・ロブ。共演には、ここのところ活躍が増えて嬉しい♪ズーイー・デシャネルとT-1000ことロバート・パトリック。

 観ていて、まず頭に浮かんだのがリアル・ファンタジー。本来であれば、その相反する現実と空想が絶妙なバランスで保たれています。普通ファンタジーと言えば、魔法を使ったり、空を飛んだり、クリーチャーが登場したりする。映画でそれを表現すると、最近ではとても派手な作品が目立ちます。だけど、本作はそんな派手なファンタジー映画とは一線を画した作品に仕上がっています。それを夢がないと取るコトも出来るかもしれませんが、あたしはむしろ子供の空想世界を感じました。子供の日常にあるファンタジーとアドベンチャー。そうゆう意味でめちゃめちゃリアルなんですよね。

 子供ってみんな自分の空想の王国<テラビシア>を持っていて、その王国でみんなお姫様だったり、王様だったり、あるいはお姫様を救う騎士だったんじゃないでしょうか。その空想の王国は、子供にしたら無限の広がりを感じられるんだけど、大人から見れば、それはとても小さな子供の世界でしかないのです。例えば空を飛ぶにしたって、大人が想像する空想世界では、それこそ世界中を駆け回るコトが可能だけど、子供が想像する空想世界では、せいぜいが自分の住んでる町の中だけだったりする。そもそも持つ世界のスケールが違うんですよね。よく子供の頃に遊んだ場所を、大人になってから訪れると、小さく感じるコトってあると思うんだけど、それと同じコトが空想の世界でもあるんじゃないでしょうか。

 主人公のジェス(ジョシュ・ハッチャーソン)も転校生のレスリー(アナソフィア・ロブ)もごく平凡な子供で、ジェスは絵が上手だし、レスリーはとても想像力の豊かな感性の強い風変わりな女の子ではあるけど、家庭でも学校でも疎外感を感じているいじめられっ子です。そんな2人がテラビシアという空想の王国を共有するコトで、絆を深めていき、空想の世界で戦うコトで現実世界で成長していく様が感動的に描かれています。「感動した」なんて言うと、ちょっと安っぽくなっちゃうんだけど、(゜ーÅ) ホロリとさせられちゃいました。

 壮大なスケールのファンタジー映画とは言えない作品ではあります。だけど、"目を閉じて心の扉を開いて"観たら、子供の頃に自分が想像した空想の王国がオーバーラップされて、とても心に沁みるんじゃないでしょうか。主演の2人の子役の名演も印象的です。アナソフィア・ロブはちょっとキーラ・ナイトレイ系の猫顔の美少女で、風変わりで飄々とした女の子を好演していました。ジョシュ・ハッチャーソンは、内向的で大人びた男の子を抑えた演技で実に見事に表現していました。ついでに、ジョシュの妹メイベル(ベイリー・マディソン)もめちゃめちゃ可愛らしくって、しかも演技派!1時間35分と短い尺にも関わらず中盤にちょぴっとダレを感じてしまったのが残念だし、ファンタジー映画ながら地味な小品なだけに、評価も好みも分かれる作品かもしれませんが、繊細で良質な作品だと思いましたよ〜♪

 公式サイトはコチラ

◆ title: BRIDGE TO TERABITHIA(2007/アメリカ)
◆ date: 2008.01.26
◆ director: Gabor Csupo
◆ performer: Josh Hutcherson/AnnaSophia Robb/Zooey Deschanel/Robert Patrick/Bailee Madison

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by ミチ   2008年01月26日 19:25
こんばんは♪
オコチャマ向けかな〜と思ったのですが、意外と大人向けでしたね。
『ザスーラ』のお兄ちゃんも『リーピング』のイナゴ少女も順調に成長していて嬉しい限りです!
2. Posted by miyu   2008年01月26日 19:30
>ミチさん
そうですよね。
最近も相変わらずファンタジー映画の公開が
続いていますが、その中でコレをチョイスして正解でした♪
って言っても他のはどうなのか分かりませんけど〜(´▽`*)アハハ
アナソフィアちゃんって「リーピング」も
出てたんですよね〜。
アレは観てないんです〜(/ω\)
3. Posted by にゃむばなな   2008年01月26日 20:30
リキッドメタル親父の「いつまでも夢ばかり見てるな」という言葉はあの年頃の子供にはちょっと酷ですよ。
だって夢見ることは子供の仕事の一つですからね。

それにしてもレスリーにあんな最後を用意する必要なんてあったのかな?と思います。かわいらしく、将来が有望そうな感じだっただけに、もっと彼女を見たかったですよ。
4. Posted by miyu   2008年01月26日 21:10
>にゃむばななさん
はい、分かります。
にゃむばななさんはダメだったんですよね〜(/ω\)
おっしゃりたいコトも分からないでもないのですが、
あたしは色々と感じるところがあったんですよ。
5. Posted by plum56   2008年01月26日 22:23
こんばんは♪
うまく言えないんですが、
私もこの映画はmiyuさんと同じように
感じた点が多々ありました。

なんというか「惜しい」作品ではあります。
やろうとしている事は判るし
ホロリと来る場面もあるけれど、
決して満点が付く出来ではないのがちょっと残念でした。
6. Posted by miyu   2008年01月26日 22:27
>plum56さん
あ〜!そうなんですよ!
あたしもやっぱり満点を点けたいなぁ〜と
思いつつも結局点けられませんでした。
いい作品ではあると思うんですけどね。
ちょっと惜しかったですよね。
7. Posted by Kaz.   2008年01月27日 00:18
これはてっきり子供向け?と思ってたんで鑑賞予定に入れませんでした〜。
でも意外とダークなところもアリなんですな?
それもリアルで?

う〜〜〜ん。どーしよ。( ̄∀ ̄*)
8. Posted by miyu   2008年01月27日 00:29
>Kaz.さん
そうなんですよね。
最近公開されているファンタジー映画は
どうも子供向け過ぎてイマイチ琴線に触れなかったのですが、
これだけは別格かな?と思い鑑賞しました。
評価や好みは分かれるようですが、概ね好評かな?
原作者の子供の体験が元になっているそうで、
なかなかリアルでしたよ。
ダークさよりもあたしはリアルさが印象に残りました。
子供のみならず大人でもじんわりとくるものがあるかと思います。
めったに泣かない彼も密かに泣いてました。
泣いてないと言い張ってましたけど、
頬にしっかり跡がついてましたもの(´▽`*)アハハ
9. Posted by にげら   2008年01月27日 01:29
アドベンチャー・ファンタジーってあまり見ないけど、これはCMで観たとき面白そうって思っちゃった。

うるうるのシーンもあるのですか?!
良さそうですね、見たいです。

10. Posted by miyu   2008年01月27日 10:08
>にげらさん
(T-T) ウルウルしちゃいましたよ〜。
合わない人もいるだろうけど、
結構好評みたいですよ♪
11. Posted by 紫(むらさき)   2008年01月27日 22:43
いつもTB」ありがとうございます。

あの・・・・毎回TBかけるんですが、なんでか貼れる時とそうでない時があるんです;;
で、今回も貼れないみたいでごめんなさい。
懲りずにまた遊びにいらして下さいね!

アナソフィアちゃんはキーラ似で活発な印象なとこもで出始めのキーラみたいですね、あんな感じの演技が出来るなら今後もっと観てみたいです。
12. Posted by miyu   2008年01月27日 22:56
>紫さん
こちらこそありがとうございます。
ありゃりゃ、ご迷惑をお掛けしてしまってすみませんです。
もちろん遊びに行かせてもらいます!
うんうん、アナソフィアちゃんは
ちょっとキーラ似ですよね。
いい女優さんになるかしら?
今後が楽しみですよね〜。
13. Posted by ジグソー   2008年01月28日 02:20
どうも!

結構評価が分かれてるみたいですが、僕はかなりお気に入りです。
見る前は『しょせんガキのファンタジーだろ?』ぐらいの勢いだったんですが、終わってみれば涙流してました(笑)

音楽の先生のズーイー・デシャネルに惚れました!
あんな先生と【課外授業】に行きたいです(笑)
14. Posted by miyu   2008年01月28日 06:30
>ジグソーさん
そうだよね。
あたしも涙しちゃいましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
ズーイー・デシャネルちゃんも良かったよね〜♪
あたしも一緒に歌いたい!(´∀`*)ウフフ
15. Posted by 由香   2008年01月28日 18:24
miyuさん、こんにちは!
TB&コメントありがとうございました。
コメントは、とても丁寧に頂いて恐縮です。
ちょっとコメントを溜めちゃっているので(汗)お返事が遅くなりそうでゴメンナサイね。

ところで、私も小さい頃に空想がちな子どもでした。今でもそのクセは直っていませんが(笑)、自分なりのスケールで色んなイマジネーションを膨らますのは楽しいですよね♪
でも、なかなか自分の頭の中の空想を誰かと共有出来る事ってありませんよね?
恥ずかしかったり、分かってもらえなかったりして。
そういう意味でもジェスとレスリーの出会いは素敵だなぁ〜と思いました。
16. Posted by 由香   2008年01月28日 18:29
≪続き・笑≫
だから、ジェスの受けたショックは並大抵なことではなかったと思います。
その喪失感は、きっと一生消えないだろうなぁ〜
でも、消えなくても当然だと思うし、その中でどう折り合いを付けて生きていくか・・・
それは、子どもには難しいですよね・・・
そんな感じで、ショックを受けながらも色々考えさせられる映画でした〜
長くなりそうなので、またコチラでコメントします(笑)
17. Posted by miyu   2008年01月28日 20:59
>由香さん
こちらこそご丁寧にありがとう。
うんうん、そうだよね。
だからこそ、由香さんはそう感じたから、
ああゆうレビューを書かれたのですよね。
分かりますよ。
もちろん息子さんが感じられたことも
息子さんの考え方だし、由香さんには由香さんの考え方がありますものね。
この映画で描かれてる事って人それぞれ
捉え方も違うし、それって宗教観や概念、
様々なことが絡んでくる事だと思います。
それでいいんじゃないかなぁ〜とは思うんですよ。
でも、そうゆうちょっと深いお話も出来て良かったですよね。
そうゆう意味でもいい映画だったのかもしれません。
由香さんも息子さんと少しそうゆうお話が
出来るいいキッカケになったならいいですよね♪
18. Posted by ひろちゃん   2008年01月28日 23:56
こんばんは^^
>本作はそんな派手なファンタジー映画とは一線を画した作品に仕上がって
います。

そうなんですよね^^ファンタジーとしては最近のいろいろな作品に比べると
派手さはないですよね。
でも、それが、そこがこの作品の良さで、miyuさんがおっしゃっている
ように子供の空想の世界を感じとることが私もできたのだと思います。

予告編があまりにもいいところの凝縮でしたので意外とあっさりだったようにも感じましたが、繊細で良質な作品だったと私も思います^^
19. Posted by miyu   2008年01月29日 00:15
>ひろちゃん
皆さん予告についてそう言われますよね!
でも、実はその予告があんまり印象にないんですよねぇ〜。
それが、あたしにとってはかなり幸いだったのかもしれません。
20. Posted by kossy   2008年01月29日 09:07
いかに昔の自分に置き換えられるか。
う〜む、秘密基地でぐっと心をつかまれてしまったため、感情移入しやすかった。
予想してた内容と違っていたのも良かったかな〜
21. Posted by miyu   2008年01月29日 09:57
>kossyさん
確かにそうかもしれないですね。
子供時代の自分、
誰しもが似たような経験は持っているだろうけど、
それを重ねられるかどうかでしょうね。
22. Posted by kossy   2008年01月29日 10:14

TBが届いていません〜
ちょっと悲しくなりました。
23. Posted by miyu   2008年01月29日 10:39
>kossyさん
あっ、やっぱりだ!
ありがとう!gooさんに連絡してみます。
24. Posted by ハンガー拳法   2008年01月29日 20:46
TBありがとうございます。

僕も子供頃には秘密基地みたいなたまり場があって、この映画を観てその頃を思い出しました。
近所のドブ川に良い感じの小さいトンネルがあって、そこに色々持ち込んで遊んでましたよww楽しかった〜www

これ観てから、なんとなくZONEの『secret base 〜君がくれたもの〜』を聴いたんですが、なんか涙が出そうになりましたねw(A;´・ω・)俺も年とったかな…ww

良い映画でした!
25. Posted by miyu   2008年01月29日 21:23
>ハンガー拳法さん
こちらこそありがとうございます。
へぇ〜!そっかぁハンガー拳法さんも
そんな秘密基地があったんですね!
そういえば「SECRET BASE〜君がくれたもの〜」も
秘密基地の歌でしたよね。
26. Posted by あるきりおん   2008年01月29日 23:32
TBありがとうございます。
再び、どういうわけかTB送信の調子が悪く、復旧し次第送りますね><
っという訳で取り急ぎコメントで失礼します。
TB頂いた時点では書いてなかった感想が今は増えてますのでよろしくです(汗)

しかし、私以外にsecret baseに触れている人がいるとわ・・・
ネット恐るべしw
27. Posted by miyu   2008年01月29日 23:35
>あるきりおんさん
あらあら、すみません。
トラバはどちらでも構いませんが、
お手数でなければいただけたら嬉しいです。
あるきりおんさんのブログはいつもチェックさせていただいてますよ〜。
28. Posted by オリーブリー   2008年01月31日 12:34
miyuさん、こんにちは。

>キーラ・ナイトレイ系の猫顔の美少女

本当に!!
早口にならなければ良いけど(苦笑)

何かあるなと予測はつくものの、事故後からかなり泣けました。
空想好きだけど、キリストの話とか現実的でもあり、将来素敵な女性になったろうに…いき急ぐ運命だったのかな。

丁寧に作られてるし主役の二人もとても上手だったけど、
レスリーの空想の世界観と言うのか〜それに少しついていけなかった所はありました。
29. Posted by miyu   2008年01月31日 13:12
>オリーブリーさん
ん〜、まぁ空想の世界は自由なだけに、
部外者にはついていけないものですものね。
あたしも正直そうゆう部分がなかったとは言えないですもの。
でも、おっしゃるように丁寧に作られてる感じはしましたね。
子役の2人も良かったしね!
30. Posted by マリー   2008年01月31日 21:08
こんばんは〜
これは良い作品でしたね〜。とっても私好みでした・・・
昔から夢みる夢子ちゃんタイプだったので〜(笑)ジェスやレスリーの創り上げる世界にすんなり入ってゆけました。
ツリーハウスって憧れです〜♪
生活用品も備えて〜本当に2人のお城でしたね〜

あの展開には、涙・涙だったけど〜観てよかったです。
イジメを楽しんじゃおう!ってレスリーの発想は、本当にステキだったなぁ。。。
TBさせてくださいね〜

31. Posted by miyu   2008年01月31日 21:23
>マリーさん
あはは、夢子ちゃんですか。
あたしは未だに夢子さんです。
この映画を観てから、また妄想や想像の
世界にテラビシアと名付けて楽しんじゃってます(´∀`*)ウフフ
トラバありがとうございますね〜♪
32. Posted by sakurai   2008年02月02日 22:50
おすぎの今年のオンリー1ということで、違った目で見てましたわ。
物語は原作があるのでしょうから、文句は言えませんが、レスリーをあんな形で亡くすことはないのではないかと、なんか憤ってしまいました。
子役さんたちは、みなうますぎ。
『リーピング』ある意味、すごい映画ですので、そのうちどうぞ。
あとは、最近いい父ちゃん役が板についてきたT−1000ですよね!
33. Posted by miyu   2008年02月02日 22:57
>sakuraiさん
そうなんですよね。
でも、原作者の方のお子さんがまさに
ジェスの状況だったそうですから、
本当に文句は言えませんですよね。
そうゆう展開にしたのが単に物語を
盛り上げるためだったり感動作にするため
だって言うんだったらイヤですけどね。
34. Posted by たいむ   2008年02月03日 23:17
>リアル・ファンタジー。
ですよね。このあたりがとても好印象でした。
テラビシアの世界をCGで見せちゃってるから如何にもなんだけど、子供の頃「ここは火の海!」とかやっていた自分とオーバーラップさせるにはこれ以上ないくらいな感じ(^^)

ツライ展開でしたが。素敵な作品だったと思います。
35. Posted by miyu   2008年02月03日 23:45
>たいむさん
そうですよね。
子供の頃の脳内ファンタジーを見事に
表現していて良かったですよね。
展開はつらいものでしたが、
とっても伝わってくるものがありましたね。
36. Posted by kira   2008年02月07日 10:28
こんにちは!
あのラストには意見が分かれるところではありますね。
実は私もジェスに対して、そりゃないよーって思いました。
でも、現実には子供の事故ってふいにやってきますよね。。
この作品、悲しみを知ってる大人のほうが泣けるかも知れません。
私もホロホロと、止まりませんでした。
でも、この映画の世界、王国とリアルを行き来する二人を
より確かに理解できるのは、まだ経験の浅い子供たちなのだという気がしています。
世の寂しい世界中のジェスやレスリーのような子供たちに是非観て欲しいです
37. Posted by miyu   2008年02月07日 10:58
>kiraさん
わぁ〜!なるほどぉ。
確かに、悲しみを知ってる大人にはグッとくるものがありますよね!
いやぁ〜あたしなんてテラビシアに行きっぱなしですけどね(´▽`*)アハハ

38. Posted by KGR   2008年02月15日 10:30
いつもTBありがとうございます。
思いのほかよくできた映画でした。

アナソフィア・ロブがキーラ・ナイトレイに、、、
というコメントが入ってますが、
私は「チャーリーとチョコレート工場」
でナタリー・ポートマン似と書いてました。
ナタリー・ポートマンと言えば、
「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」ですが、
私にはいまいちでした。
39. Posted by miyu   2008年02月15日 10:51
>KGRさん
こちらこそありがとうございます。
個人的には、キーラはナタリー・ポートマン系だと思ってます。
SWでのそっくりぶりにビックリってか、ナタリーの2役だとばっかり
思ってたぐらいです。
42. Posted by せつら   2008年07月30日 20:27
miyuさん今晩はTBありがとう

私はこの作品主人公2人よりもジェスとお父さんの
ふれあいに感動しました。
お父さんを演じたロバートパトリックさんはもっと
評価されてもいいと思うんだけどね、私はこの作品で
一番彼の演技を評価しました。
43. Posted by miyu   2008年07月30日 20:30
>せつらさん
う〜ん、確かにお父さんも印象的でしたよね〜。
もっと評価されても良かったかもしれませんね。
44. Posted by    2009年01月11日 19:41
いつも、TBありがとうございます。
私には、とても、ヒットした作品です。
ファンタジーというより、現実の少年の気持ちがリアルに描かれてよかったです。
45. Posted by miyu   2009年01月11日 19:47
>花さん
そうですね〜。
あたしもコレはヒットだったなぁ〜。
リアル・ファンタジーでしたよね。
うん、とっても良かったと思いました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. テラビシアにかける橋  [ アートの片隅で ]   2008年01月26日 18:47
「テラビシアにかける橋」の試写会に行って来ました。 貧乏でいじめられっ子のジェシー(ジョシュ・ハッチャーソン)だったが、絵だけは上手かった。 そんなジェシーの学校に転校して来た少女レスリー(アンナソフィア・ロブ)は、なんとジェシーの隣の家に引っ越して来た...
2. 映画レビュー「テラビシアにかける橋」  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   2008年01月26日 18:58
4 ◆プチレビュー◆ファンタジーというより子供の心の豊かさを描いた作品。原作は児童文学だが、映画は大人向けだ。 【65点】  いじめられっ子の少年ジェスは、風変わりな転校生レスリーと仲良しに。二人は森の中に“テラビシア”という空想の国を創り上げる。この秘密の国...
3. テラビシアにかける橋<試写会>  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2008年01月26日 19:07
観てきました。 <九段会館> 監督:ガボア・クスポ 原作:キャサリン・パターソン 『テラビシアにかける橋』(偕成社刊) 脚本:ジェフ・ストックウェル デヴィッド・パターソン 5年生のジェスは、学校ではイジメにあい、家では女姉妹に囲まれて面白くない毎日。生活...
4. 映画 【テラビシアにかける橋】  [ ミチの雑記帳 ]   2008年01月26日 19:18
映画館にて「テラビシアにかける橋」 キャサリン・パターソンの同名児童小説を映画化。 おはなし:いじめられっ子の少年ジェス(ジョシュ・ハッチャーソン)と転校生の個性的な少女レスリー(アナソフィア・ロブ)は親友となり、近所の森に美しい空想上の王国テラビシアを...
5. テラビシアにかける橋/試写状  [ ともやの映画大好きっ! ]   2008年01月26日 19:32
本日届いたのは、キャサリン・パターソンのロングセラー児童文学を映画化したファンタジー映画「テラビシアにかける橋」(原題:BRIDGE TO TERABITHIA)の試写状。 これはともやが『SHOWBIZ COUNTDOWN』のアメリカ興行ランキングで登場してから気になっていた作品。 主演...
6. 『テラビシアにかける橋』  [ Sweet*Days** ]   2008年01月26日 19:49
監督:ガボア・クスポ  CAST:ジョシュ・ハッチャーソン、アナソフィア・ロブ 他 貧しい家に暮らし学校でもいじめられっ子のジェス...
7. テラビシアにかける橋  [ めでぃあみっくす ]   2008年01月26日 20:33
児童文学の世界ではかなり有名らしいこのキャサリン・パターソン著の原作をあのウォルデン・メディアが製作したということで見てみたのですが、正直前評判ほどの映画ではありませんでした。 もちろんおすぎさんのTVCM宣伝など全く参考にもしていませんが、それでもこの映画....
8. テラビシアにかける橋/ Bridge to Terabithia  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年01月26日 20:38
どこか懐かしい感じのする、良作{/kirakira/} 1月の映画リストでも書いたけど 主演は、 去年公開の『リーピング』でイナゴ少女を演じたアナソフィア・ロブちゃん。 ティム•バートンの『チャーリーとチョコレート工場』では 常にガム噛んでる小憎らしい子をやっ...
9. Leslie dead at 12 on the bridge to Terabithia  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年01月26日 21:34
「テラビシアにかける橋」 キャサリン・パターソン原作、ガボア・クスポ監督。とびっきり可愛い少女が事故死するのに立ち会うのは今年になって早くも2回目。こういう類のものを観たいと思うのは心理的にもまずい状態なのじゃないかと。というか、なんで最近の映画は邦画洋画...
10. 「テラビシアにかける橋」(2007・米)  [ 雑記帳(ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー) ]   2008年01月26日 22:13
児童文学ベストセラーの映画化だという 「テラビシアにかける橋」試写会に行ってきました。 映画公開日は1月26日(土)です。 ちなみに原作は未読。 主演は「ザスーラ」のジョシュ・ハッチャーソンと、 「チャーリーとチョコレート工場」のバイオレットことアナ...
11. 映画* テラビシアにかける橋/ Bridge to Terabithia  [ 有閑マダムは何を観ているのか? ]   2008年01月26日 22:55
少年の成長物語である本作は、キャサリン・パターソンによる本「テラビシアにかける橋」がもとになっています。 このお話、去年娘が5年生のときに、リーディングのクラスで題材にされ、ちょうどタイミングよく公開された映画は、授業の一環として学校から皆で観に行ってい...
12. テラビシアにかける橋  [ おたむ’ず ]   2008年01月26日 23:01
★★★☆☆byおたむ   いつの時代もジャイアンとかジャイ子とかいるのねー(・ω・;)   原題☆BRIDGE TO TERABITHIA 製作☆2007年☆アメリカ 監督??..
13. テラビシアにかける橋(東京シネフェスティバル)  [ カリスマ映画論 ]   2008年01月27日 00:30
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  この王国で僕らは勇気と絆を手に入れた  
14. テラビシアにかける橋  [ ★試写会中毒★ ]   2008年01月27日 01:00
満 足 度:★★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:ガボア・クスポ キャスト:ジョシュ・ハッチャーソン       アンナソフィア・ロブ       ズーイー・デシャネル       ロバート・パトリック       ベイリー・マディソ...
15. テラビシアにかける橋/信じる者の前にのみ、その扉は開く。  [ よろ川長TOMのオススメ座CINEMA ]   2008年01月27日 01:27
少年の淡い恋心と成長の映画。だからこそお話を知っている人は別として、予告編もメイキングも絶対に観たり聴いたりしてはダメ!魔法がこわれてしまいますから。
16. 「テラビシアにかける橋」  [ クマの巣 ]   2008年01月27日 05:54
「テラビシアにかける橋」観ました。 児童文学が原作のファンタジー映画!! ってことになっていますが、気をつけてください! 子供向けでもないですし、ファンタジー映画でもありません。 どうして、あんなト
17. テラビシアにかける橋  [ ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! ]   2008年01月27日 08:47
"テラビシアにかける橋"は彼女のためでなく妹のためという秋葉原発想(違)
18. [映画『テラビシアにかける橋』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2008年01月27日 10:56
▼さて、午前中にも来たMOVIX昭島に、この日、再び、参上!^^ 『テラビシアにかける橋』は、ファンタジー映画と思いきや、家族ドラマであり、学園ドラマであり、少年の成長ドラマであった。 それは悪い意味ではない。 非常に良作であった。 主人公は、裕福でない...
19. 「テラビシアにかける橋」  [ てんびんthe LIFE ]   2008年01月27日 11:03
「テラビシアにかける橋」試写会 よみうりホールで鑑賞 何でもありのファンタジーでもこの作品が普通のファンタジーと違うのは子供の想像の世界がきちんとあるということ。 こういう子供が作る空想世界好きです。 子供たちのキャラクターも良くできていたし、子供たちの...
20. ★★ 『テラビシアにかける橋』  [ 映画の感想文日記 ]   2008年01月27日 11:53
2007年。アメリカ。"BRIDGE TO TERABITHIA". ガボア・クスポ監督。キャサリン・パターソン原作。  児童文学の同じタイトルの名作(読んでいない)を映画化したもので、おそらく対象年齢は、小学校高学年...
21. 映画 『テラビシアにかける橋』  [ きららのきらきら生活 ]   2008年01月27日 12:24
  ☆公式サイト☆国際アンデルセン賞を受賞したキャサリン・パターソンの同名ベストセラー児童小説を映画化。いじめられっ子の少年と風変わりな少女が空想の王国テラビシアを作り上げ、友情を育んでいく姿を描く。女兄弟ばかりの貧しい家庭で育った小学5年生のジェス(ジョ...
22. テラビシアにかける橋  [ 小部屋日記 ]   2008年01月27日 13:51
Bridge to Terabithia(2007/アメリカ)【試写会】 監督 :ガボア・クスポ 出演 :ジョシュ・ハッチャーソン/アナソフィア・ロブ/ズーイー・デシャネル/ロバート・パトリック この橋を渡れば、またきみに会える 今年最初の試写会にいってきました! 原作は国際アンデル...
23. テラビシアにかける橋  [ 映画通の部屋 ]   2008年01月27日 17:05
「テラビシアにかける橋」BRIDGE TO TERABITHIA/製作:2007
24. 「テラビシアにかける橋(BRIDGE TO TERABITHIA)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2008年01月27日 20:19
児童文学のベストセラーを映画化した作品「テラビシアにかける橋
25. 『テラビシアにかける橋』('08初鑑賞13・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2008年01月27日 20:23
☆☆☆☆?? (5段階評価で 4) 1月26日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:15の回を鑑賞。{%tree%}
26. テラビシアにかける橋・・・・・評価額1400円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2008年01月28日 00:34
キャサリン・パターソン原作の児童小説「テラビシアにかける橋 "Bridge to Terabithia"」の映画化。 原作は未読なので、予告編やポスターの印象にだ??.
27. 「テラビシアにかける橋」  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2008年01月28日 02:02
4 「テラビシアにかける橋」(2007) 《この橋を渡れば、またきみに会える》 1/26新宿ミラノ2にて観賞 introduction 監督:ガボア・クスポ cast ジョシュ・ハッチャーソン 、 アナソフィア・ロブ 、 ロバート・パトリッ...
28. テラビシアにかける橋  [ ともやの映画大好きっ! ]   2008年01月28日 06:15
(原題:BRIDGE TO TERABITHIA) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) キャサリン・パターソンの同名児童文学を映像化したファンタジー映画。 田舎の町の貧しい家庭に育った小学5年生の少年ジェス・アーロンズ(ジョシュ・ハッチャーソン)。学校ではいじめら...
29. テラビシアにかける橋  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年01月28日 18:05
子どもを連れて鑑賞―【story】女兄弟ばかりの貧しい家庭で育った10才のジェス(ジョシュ・ハッチャーソン)と、引っ越してきたばかりの個性的な少女レスリー(アナソフィア・ロブ)。学校を牛耳るいじめっ子のターゲットにされてばかりの2人はやがて親友同士となり、近所の...
30. テラビシアにかける橋  [ 利用価値のない日々の雑学 ]   2008年01月28日 21:22
のっけからいきなりで恐縮であるが、今年は素晴らしい作品が本当に多い。この作品は、所謂分類としてはファンタジーに入るのであるが、兎に角、他のファンタジー映画が消えてしまうほど、というよりも一体ファンタジー映画って、そもそもどんな意味があるのだろうかというこ...
31. テラビシアにかける橋  [ 映画を観たよ ]   2008年01月28日 22:13
子どもの力。
32. 「テラビシアにかける橋」  [ 首都クロム ]   2008年01月28日 22:36
 かつて出会った子供を主人公にした空想・妄想系統の作品とは一線を画した、リアリティに満ち溢れた作品でした。11歳の頃に何を考えていたかなんて覚えていないし、ジェスやレスリーのように発想のボキャブラリーは豊かではなかったけれど、子供の頃の空想遊びは実際あんな...
33. ★テラビシアにかける橋<2007>★  [ CinemaCollection ]   2008年01月28日 23:57
この橋を渡れば、またきみに会える上映時間95分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東北新社)初公開年月2008/01/26ジャンルファンタジー/アドベンチャー/青春【解説】キャサリン・パターソンの同名ロングセラー児童文学を映画化した感動ファンタジー・ドラマ。多感な少年期...
34. テラビシアにかける橋  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2008年01月29日 00:14
3 この橋を渡れば、またきみに会える。子供時代の懐かしい日々、あのころの思い出が甦る! 田舎町の貧しい家庭で育った小学5年生の少年ジェスにとって、人生は厳しいものだった。女ばかりのきょうだいの中で、両親からは顧みられない。ボロボロになったスニーカーも新しく....
35. テラビシアにかける橋  [ Memoirs_of_dai ]   2008年01月29日 02:07
Death Through Growth 【Story】 女兄弟ばかりの貧しい家庭で育った小学5年生のジェス(ジョシュ・ハッチャーソン)と、引っ越してきたばかりの個殮.
36. テラビシアにかける橋  [ ネタバレ映画館 ]   2008年01月29日 09:04
女先生の色香に戸惑う・・・
37. テラビシアにかける橋 59点(100点満点中)  [ (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) ]   2008年01月29日 20:40
いつか渡るわ青春の 公式サイト キャサリン・パターソンによる同名児童文学を映画化。 原作云々よりも何より、『チャーリーとチョコレート工場』にて、非の打ち所のない美少女ぶりにて強烈なインパクトを与え、続く『リーピング』においても少し成長した美姿を披露し....
38. 映画を観た〜テラビシアにかける橋〜  [ 垂直落下式どうでもいい話 ]   2008年01月29日 20:47
『テラビシアにかける橋』を観ました。 この橋を渡れば、 またきみに会える [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU1NGJgszSyPTNEsLL//4II9kw5RwSwO1otQcW0MmGDDGqwpqEBMTknoAxa4SKg==] ストーリー&解説:貧しい家庭にあって姉妹4人に囲まれ窮屈に暮らす11歳の少年ジェスの唯一...
39. テラビシアにかける橋  [ 5125年映画の旅 ]   2008年01月29日 22:56
4 絵を描くことが好きで、内向的な性格から周囲にいじめられているジェスと、彼のクラスに転校してきた空想好きな少女レスリー。親友となった二人は、森の奥に自分達だけの空想の王国「テラビシア」を作り上げる。学校や家庭の問題と向き合いながら、二人は自分達の理想の王国....
40. 心にかける優しさの橋。『テラビシアにかける橋』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2008年01月29日 23:26
国際アンデルセン賞を受賞したキャサリン・パターソンの同名ベストセラー児童小説を実写版映画化した作品です。
41. 『テラビシアにかける橋』  [ 唐揚げ大好き! ]   2008年01月30日 06:53
『テラビシアにかける橋』   オシッコに自由を!!   ■11歳の少年ジェスは、あきらめることばかり上手になっていた。貧しい家庭でのけ者気分をかみしめ、学校でも虐められっ子。楽しみといえば生き物やストーリーを空想して、それをスケッチすることだけ。そん
42. 【テラビシアにかける橋】  [ 日々のつぶやき ]   2008年01月30日 12:31
監督:ガボア・クスポ 出演:ジョシュ・ハッチャーソン、アナソフィア・ロブ、ロバート・パトリック、ズーイ・デシャネル 「絵が好きで、家が貧しいジェスはいじめられっこ。ある日転校生レスリーがクラスにたってきた。男子生徒よりも足が速い彼女はちょっと変わって
43. テラビシアにかける橋  BRIDGETOTERABITHIA  [ 映画に恋してる ]   2008年01月30日 18:03
学校にいても家族に囲まれていても自分の居場所がどこにもないと感じたことがある?あまりにも多くのものをあきらめすぎて僕はいつしか、あきらめることに慣れてしまった。楽しみといえば空想の世界を旅することだけ。スケッチブックに彩られた奇妙な生き物たち。絵を描い...
44. 【映画】テラビシアにかける橋  [ 新!やさぐれ日記 ]   2008年01月30日 20:11
■動機 予告編を観てなんとなく向きかなっと ■感想 やっぱり向きだった。サプライズあり。 ■満足度 ★★★★★★★ まんぞく ■あらすじ 女兄弟ばかりの貧しい家庭で育った小学5年生のジェス(ジョシュ・ハッチャーソン)のクラスに、ある日風変わりな少女レスリ...
45. テラビシアにかける橋/ジョシュ・ハッチャーソン  [ カノンな日々 ]   2008年01月30日 23:42
一見ファンタジーっぽい印象を受けるけど、CGバリバリの作品ではなさそうなとこに好感を抱いて楽しみにしてた作品です。本屋に平積みされてた原作も気になったけど、とりあえず映画が先です。映画で気に入ったら原作にもゴー!かな? 出演はその他に、アンナソフィア・ロ....
46. テラビシアにかける橋 2008-04  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年01月30日 23:43
「テラビシアにかける橋」を観てきました〜♪ 貧しい家庭育ったジェス(ジョシュ・ハッチャーソン)は、学校では苛められていた。そんなジェスのクラスにレスリー(アナソフィア・ロブ)が転校してくる。奇抜なファッションのレスリーも苛めの対象に・・・そんな二人は仲...
47. テラビシアにかける橋  [ 心のままに映画の風景 ]   2008年01月31日 12:08
田舎町の貧しい家庭で、両親と姉妹4人と暮らす11歳の少年ジェス(ジョシュ・ハッチャーソン)は、学校ではイジメられ家庭では疎外感を持っ??.
48. テラビシアにかける橋 (映画)  [ 読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版) ]   2008年01月31日 15:55
 児童文学の名作らしい原作の映画化、泣ける…ということで、見に行ってみた。  家計が苦しい家に暮らすジェフ(ジョシュ・ハッチャーソン)は学校のいじめられっ子。そこに転校生の少女レスリー(アナソフィア・ロブ)がやって来て、2人は仲良くなる。お話を作るのが得...
49. 映画 「テラビシアにかける橋」  [ ちょっとひとことええでっかぁ〜♪ ]   2008年01月31日 19:15
普段から妄想癖があるのは私とよく似ている気が…(*ノωノ)キャー でも私と違うのは、主人公の少女は 目の前に情景が浮かぶよう見事に形容詞ギ..
50. 『テラビシアにかける橋』  [ purebreath★マリーの映画館 ]   2008年01月31日 20:08
             この橋を渡れば、またきみに会える  『テラビシアにかける橋』監督・・・ガボア・クスポ原作・・・キャサリン・パターソン 出演・・・ジョシュ・ハッチャーソン、アナソフィア・ロブ、ズーイー・デシャネル、ロバート・パト...
51. テラビシアにかける橋  [ ★Shaberiba ★ ]   2008年01月31日 21:02
目を閉じて、心を開いて、この橋を渡れば、またきみに会える・・。
52. 「テラビシアにかける橋」:フェリー埠頭入口バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2008年01月31日 21:24
{/kaeru_en4/}あんなところでコスプレして、最近の若者は変身願望があるのか。 {/hiyo_en2/}そりゃあ、年齢に関係なくあるわよ。変身というより、現実とは違うもうひとつの別の世界を持ちたいっていう感じかしら。 {/kaeru_en4/}ああ、「テラビシアにかける橋」の子どもたち...
53. 映画「テラビシアにかける橋」「俺達フィギュアスケーター」  [ ぶっかにっき ]   2008年01月31日 23:09
今日はこの前、休み返上で出張だったため、 代休を取って映画を2本観てきました。 「テラビシアにかける橋」 絵を描くことが好きな男の子と、想像力豊かな女の子。 クラスで浮いてしまっている二人は家の裏の林の中に二人だけの魔法の国をつくった。 正直なところ、...
54. テラビシアにかける橋  [ パフィンの生態 ]   2008年01月31日 23:41
絵を描くのが好きな少年が隣に越してきた活発な少女と二人で 森に空想の王国テラビシアを作って遊び、現実の困難をも乗り越える心を もてるようになるまでを描いた感動的映画☆☆☆{/fuki_osusume/} CGを極力使わない撮影とごく普通の家庭や学校を舞台に子供たちの不満や...
55. テラビシアにかける橋  Bridge of Terabithia  [ シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー ]   2008年02月01日 19:34
心の目を開くと 思い通りの世界が拡がる■ストーリーいじめられっ子だけど絵の才能がある男の子ジェスと、転校生の美少女レスリー。家が隣り合わせの二人は、川を渡った森の中にツリーハウスを見つける。そこは2人の創り上げた空想の王国「テラビシア」の番人の住む森の監視...
56. テラビシアにかける橋  [ とんとん亭 ]   2008年02月01日 22:25
「テラビシアにかける橋」 2008年 米 ★★★★★ 君が教えてくれた事。 遺していってくれたもの。 思わぬ号泣映画となってしまいました。 予告も何も観ずに臨んだのですが、てっきりファンタジー映画だと思っていたら 何とも悲しくなるお話で、勿論...
57. 「テラビシアにかける橋」  [ ハピネス道 ]   2008年02月02日 00:08
JUGEMテーマ:映画 この子役の二人がプロモーションで来日していましたが、 二人ともずいぶん大人びて見えて驚きました。 でも、この作品はアメリカでは去年の今頃の公開で 撮影していた時期は更に前なわけで… この年頃で2年経過すると、あっという間に大人になっ...
58. 映画:テラビシアにかける橋 試写会  [ 駒吉の日記 ]   2008年02月02日 21:40
テラビシアにかける橋 試写会(有楽町朝日ホール) 「王様がそんなことを言ったらみんな悲しむ」 いじめられっこ(まあ昔の表現でいうとネクラっぽいかんじなのかな?)のジェスとちょっと変わった転校生のレスリー。学校でも浮いている存在の二人が段々仲良くなって...
59. 「テラビシアにかける橋」を観る  [ 紫@試写会マニア ]   2008年02月02日 22:13
キャサリン・パターソンが著したこの作品の原作は、全世界で500万部も発行され、アメリカでは学校の授業でも教材として扱れるらしい。「テラビシアにかける橋」を観てきました。 キャサリン女史が自分の息子に実際に起きたことを元に書いたと言われるだけに、時代や国が...
60. テラビシアにかける橋  [ 迷宮映画館 ]   2008年02月02日 22:46
子供たちの世界は過酷だ。でも、悪いことばかりでもないぞっと。
61. 「テラビシアにかける橋」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2008年02月03日 23:31
今年の大泣き第一号(笑)子供の頃は私も良くやっていた”みたて”ごっご。自分もちゃんと”心の目”を持っていたことを思い出しつつ、ニコニコしながら純粋な少年少女を見つめていた。なのにっ!なんでぇ!(TT)
62. テラビシアにかける橋  [ TRUTH?ブログエリア ]   2008年02月04日 22:29
原題:BRIDGE TO TERABITHIA原作:キャサリン・パターソン監督:
63. この国の王として  [ CINECHANの映画感想 ]   2008年02月04日 23:29
28「テラビシアにかける橋」(アメリカ)  貧しい家庭にあり、4人姉妹に囲まれ窮屈な思いで暮らす11歳の少年ジェス。学校でもいじめられているジェス。そんな彼の通う学校に風変わりな転校生レスリーがやって来る。レスリーも学校には溶け込めず、やがてジェフは彼女...
64. テラビシアにかける橋  [ cocowacoco ]   2008年02月05日 00:33
映画 「テラビシアにかける橋」 BRIDGE TO TERABITHIA を観ました         ガボア・クスポ監督 2007年 アメリカ 特別なことではなく、誰にでも身近にある出来事。 日々、様々な思いを重ねた幼い頃、少年ジェスを通して追体験してるように感じてしまいます。 ...
65. テラビシアにかける橋  [ to Heart ]   2008年02月05日 15:05
            この橋を渡れば、またきみに会える― 原題 BRIDGE TO TERABITHIA 製作年度 2007年 製作国 地域: アメリカ 上映時間 95分 原作 キャサリン・パターソン 脚本 ジェフ・ストックウェル 、デヴィッド・パターソン 監督 ガボア・クスポ 音楽 アーロ...
66. 【劇場映画】 テラビシアにかける橋  [ ナマケモノの穴 ]   2008年02月06日 21:12
≪ストーリー≫ 貧しい家庭にあって姉妹4人に囲まれ窮屈に暮らす11歳の少年ジェスの唯一の慰めは、こっそりと絵を描くことだった。学校でも居心地の悪さは同じだったが、ある日、風変わりな女の子レスリーが転入してきてジェスの灰色の毎日は一変する。自由な発想と行動力...
67. テラビシアにかける橋  [ C'est Joli ]   2008年02月06日 21:36
4 テラビシアにかける橋’07:米 ◆監督: ガボア・クスポ「ラグラッツ・ムービー」「ラグラッツのパリ探検隊」◆出演:ジョシュ・ハッチャーソン、アナソフィア・ロブ、ロバート・パトリック、 ズーイー・デシャネル ◆STORY◆貧しい家庭にあって姉妹4人に囲まれ窮....
68. 16●テラビシアにかける橋  [ レザボアCATs ]   2008年02月08日 18:54
子供は、自分たちだけの王国に住んでいる、大人とは別の生き物のように思う。自分もかつてそこに住んでいたし、他にも多くの大人たちがそうだ、って思うんじゃないかな。
69. 【2008-21】テラビシアにかける橋(BRIDGE TO TERABITHIA)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2008年02月11日 21:02
3 人気ブログランキングの順位は? この橋を渡れば、 またきみに会える
70. テラビシアにかける橋 観てきました。  [ よしなしごと ]   2008年02月14日 04:01
 ファンタジー映画なのに、感動の涙と聞き、どんなんだ?って気になっていた映画、テラビシアにかける橋を観てきました。
71. 『テラビシアにかける橋』  [ ラムの大通り ]   2008年02月14日 10:01
(原題:Bridge to Terabithia) 「いやあ。予想を遥かに上回るいい映画だったね」 ----でも観る前は少し心配してなかった? 「うん。だってあの予告編は 完全ネタバレ。 何が起こるか想像ついちゃうんだもの。 で、やっぱりそうなっちゃった(汗)」 ----でもさ、元々有名...
72. テラビシアにかける橋(映画館)  [ ひるめし。 ]   2008年02月14日 11:21
この橋を渡れば、またきみに会える。
73. 『テラビシアにかける橋』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2008年02月14日 12:32
□作品オフィシャルサイト 「テラビシアにかける橋」□監督 ガボア・クスポ□脚本 ジェフ・ストックウェル、 デヴィッド・パターソン □原作 キャサリン・パターソン 「テラビシアにかける橋(偕成社刊)」□キャスト ジョシュ・ハッチャーソン、アナソフィア・ロブ、ズ...
74. 「テラビシアにかける橋」(2007)  [ MY HIDEOUT〜私の隠れ家〜 ]   2008年02月14日 15:51
只今、公開中です。"BRIDGETOTERABITHIA"監督・・・ガボア・クスポ原作・・・キャサリン・パターソン『テラビシアにかける橋』(偕成社刊)出演・・・ジョシュ・ハッチャーソンジェス・アーロンズアンナソフィア・ロブレスリー・バークズーイー・デシャネルエドマンズ先生...
75. テラビシアにかける橋  [ 傲慢映画評論家見習中 ]   2008年02月14日 21:27
{{{ [ あらすじ ] 女兄弟ばかりの貧しい家庭で育った小学5年生のジェス(ジョシュ・ハッチャーソン)と、引っ越してきたばかりの個性的な少女レスリー(アナソフィア・ロブ)。 学校を牛耳るいじめっ子のターゲットにされてばかりの2人はやがて親友同士となり、近...
76. テラビシアにかける橋   [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2008年02月15日 10:19
前々から見たかった映画。 アンナソフィア・ロブ、ジョシュ・ハッチャーソン、 ロバート・パトリック、ズーイ・デシャネル。 **注意、ネタバレあり。物語の核心を書いています。** *** 田舎町に住む10歳のジェシー・アーロン(ジョシュ・ハッチャーソン) ...
77. 「テラビシアにかける橋」試写会観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2008年02月17日 18:09
☆「テラビシアにかける橋」 監督:ガボア・クスポ 出演:ジョシュ・ハッチャーソン、アンナソフィア・ロブ、ズーイー・デシャネル、ロバート・パトリック、ベイリー・マディソン、ケイト・バトラー、デヴォン・ウッド、エマ・フェントン 11歳の少年ジェスは、5人姉弟...
78. テラビシアにかける橋  [ メルブロ ]   2008年02月17日 20:33
テラビシアにかける橋 200本目 2008-6 上映時間 1時間35分 監督 ガボア・クスポ 出演 ジョシュ・ハッチャーソン アナソフィア・ロブ ロバート・パトリック ズーイー・デシャネル 評価 9点(10点満点) 会場 吉祥寺バウスシアター  吉祥寺バウスシアター...
79. 「テラビシアにかける橋」  [ 或る日の出来事 ]   2008年02月20日 00:21
評判がいいのと、「チャーリーとチョコレート工場」に出ていたアンナソフィア・ロブが主演というので、観に行った。 上(↑)でリンクして??.
80. 「テラビシアにかける橋」  [ みんなシネマいいのに! ]   2008年02月24日 08:43
 貧しいのに姉妹が4人にもいる家庭に生まれた少年の唯一の楽しみは絵を描くことだっ
81. テラビシアにかける橋  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2008年03月01日 17:48
2月9日(土) 20:50?? チネ3 料金:1200円(レイトショー料金) パンフ:600円 『テラビシアにかける橋』公式サイト 「小さい頃は、いつも空想の中で生きて来た。・・・」とかいう小説か何かあったような気がするんだが、まさにそういう少年少女が、友情と愛情...
82. [Review] テラビシアにかける橋  [ Diary of Cyber ]   2008年03月03日 11:15
小学生の頃、国語の授業で、ある物を題材に作文を書け、という課題がありました。そのある物とは、(課題用の)一枚の古びた島の地図。それだけ。でも、子供の想像力というのは果てしなく、そして驚愕するばかり。みるみる内に作文を書き上げていきます。 島に住む妖精。ひ...
83. 映画『テラビシアにかける橋』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2008年03月05日 00:30
12.テラビシアにかける橋■原題:BridgeToTerabithia■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:95分■鑑賞日:1月26日、新宿ミラノ2(歌舞伎町)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:ガボア・クスポ□原作:キャサリン・パターソン□脚本:ジェフ・...
84. テラビシアにかける橋  [ toe@cinematiclife ]   2008年03月05日 22:58
★おすぎがCMで「号泣しました!」と絶叫していた映画『テラビシアにかける橋』です。 そのCMにつられるように見に行き、私も号泣しました[E:crying] ★小学生の男の子ジェスが主人公です。 ジェスの家は貧乏で、学校のクラスではいじめられています。 そんな時、隣に引っ...
85. テラビシアにかける橋  [ 現実逃避ING ]   2008年03月06日 02:00
4人の姉・妹に囲まれ、決して裕福ではない家庭で育ち、すっかり負け犬根性がついてしまったジェス。得意なかけっこでも、隣の家に引っ越してきた転校生の女の子、レスリーに負けてしまう。 気が強く活発なレスリーとジェス。正反対に思える二人は、想像力という共通点があっ...
86. テラビシアにかける橋  [ なんちゃかんちゃ ]   2008年03月08日 07:38
児童文学の名作を『ナルニア国物語』の製作陣が映画化。貧しい少年と転校生の少女が空想する王国をVFXを駆使して幻想的に写し、彼らの友情と悲しい運命を描く感動ドラマだ。
87. 『テラビシアにかける橋』 2008-No12  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2008年03月08日 07:51
最終日に鑑賞。 良かった。 身近にある現実に、夢も空想も才能も潰されそうになる少年に 空想の世界やあこがれをもち続けることを教??.
88. テラビシアにかける橋■悲しい結末に不満  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2008年03月12日 08:53
この映画を見たのが2月11日のことだから、もう1ヶ月になる。確かにいい映画なのだが、主人公の少年ジェスがどうしてレスリーとあのような別れ方をせねばならないのか、非常に疑問である。その思いは、見た直後から変わらない。レスリーはどうして死ななくてはいけなか...
89. テラビシアにかける橋  [ 夫婦でシネマ ]   2008年03月17日 20:09
空想世界と現実に架ける橋は、私達に勇気とやさしさを与えてくれる。近頃のファンタジー映画の中では出色の出来栄えです。
90. 104)テラビシアにかける橋  [ 「映画でお勉強!映画検定式1問1答映画クイズ」 ]   2008年04月04日 21:00
想像上の王国を作り出す物語「テラビシアにかける橋」。そのテラビシアとは「ナルニア国物語」に出てくるある島からきているが、その島とは? 1)テラビンシ 2)アラビンシア 3)テレビンシア 4)テレビミルナ 正解は次号にて。。 映画クイズby織田 拳 RANKING ...
91. 「テラビシアにかける橋」  [ 古今東西座 ]   2008年04月20日 11:10
爽やかな感動作 という言葉がピッタリな作品。何の予備知識もなしに観たのだが、ポスターから純然たるファンタジーかと思ったが、現実のエピソードが核になった地に足のついたドラマであった。 主人公のジェスは大人しく画ばかり描いているイジメられっ子。家庭は貧乏で両親...
92. テラビシアにかける橋  [ SSKS* ]   2008年07月01日 22:10
オフィシャルサイト 2007 アメリカ 監督:ガボア・クスポ 出演:ジョシュ・ハッチャーソン/アナソフィア・ロブ/ズーイー・デシャネル/ロバート・パトリック ストーリー:11歳の少年ジェスは、家では孤独を感じ、学校ではイジメを受ける日々。しかし隣りに引っ越してき...
93. 「テラビシアにかける橋」 橋を渡る力  [ はらやんの映画徒然草 ]   2008年07月06日 22:57
学校に行けばいじめられ、家では家計が苦しく現実を見ろと親に言われる少年ジェス。
94. 「テラビシアにかける橋」  [ NOHOHONブログ/FIGHT CRAB ]   2008年07月12日 20:59
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ いじめられっ子が妄想に逃げ込むだけの話かとおもったら、、 隣に引っ越して来た少女は、変わっていると言われる。 めちゃかわいいのに、受け入れられない。というか浮いている。同年代と比べると遥かに大人なのだ。 両親の影響だろう。親にも....
95. テラビシアにかける橋  [ Blossom Blog ]   2008年07月18日 19:48
テラビシアにかける橋 BRIDGE TO TERABITHIA 監督 ガボア・クスポ 出演 ジョシュ・ハッチャーソン アンナソフィア・ロブ ズーイー・デシャヮ..
96. 再会の橋  [ Akira's VOICE ]   2008年07月25日 17:03
「再会の街で」 「テラビシアにかける橋」 
97. 『テラビシアにかける橋』  [ La.La.La ]   2008年07月30日 20:24
JUGEMテーマ:映画 制作年:2007年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:95分  原題:BRIDGE TO TERABITHIA  配給:東北新社  監督:ガボア・クスポ  主演:ジョシュ・ハッチャーソン      アナソフィア・ロブ      ズーイー・...
98. テラビシアにかける橋  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年08月12日 21:55
【BRIDGE TO TERABITHIA】2008/01/26公開製作国:アメリカ監督:ガボア・クスポ出演:ジョシュ・ハッチャーソン、アンナソフィア・ロブ、ズーイー・デシャネル、ロバート・パトリック、ベイリー・マディソン この橋を渡れば、またきみに会える
99. テラビシアにかける橋  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2008年08月15日 06:21
JUGEMテーマ:映画 2008年1月26日 公開作品 2008年6月27日 DVDリリース "フリー・ザ・ピー! (オシッコに自由を!)" ・・・泣けました。 分かり合えた親友との別れ・・・。 これって児童文学だったんですね。 キャサリ...
100. テラビシアにかける橋 (2007・アメリカ)  [ 白ブタさん ]   2008年08月27日 23:07
気になっていた作品{%クローバーwebry%}
101. 『テラビシアにかける橋』'07・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年10月09日 21:44
あらすじ貧しい家庭にあって姉妹4人に囲まれ窮屈に暮らす11歳の少年ジェスの唯一の慰めは、こっそりと絵を描くことだった。学校でも居心地の悪さは同じだったが、ある日風変わりな女の子レスリーが転入してきてジェスの灰色の毎日は一変する。自由な発想と行動力を持つレ...
102. テラビシアにかける橋 (2007) BRIDGE TO TERABITHIA 95分  [ 極私的映画論+α ]   2008年11月16日 07:35
 大人の階段を少し登れたかな?
103. 『テラビシアにかける橋』 試写会鑑賞  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年11月23日 14:17
学校でいじめられっ子のジェス。ある日、彼のクラスに風変わりな転校生・レスリーがやってくる。出会ってすぐに親友になった2人は、森の中に“テラビシア”という空想の2人だけの秘密の国を創り上げる。現実の世界では集団生活にうまく溶け込めない2人だったが、テラビシアで
104. ★「テラビシアにかける橋」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年01月05日 01:27
今週の平日休みは、地味に「ファンタジー特集」やってる関係上、 観損なってて、劇場公開終了間近の「テラビシア〜」を観る事に。 予告編は何度も観てて、 主人公の負け犬系小学男子が女子転校生と仲良くなってく・・・ しかし、突然の不幸が・・・みたいな話だっつう事...
105. 映画「テラビシアにかける橋」  [ <花>の本と映画の感想 ]   2009年01月11日 19:30
テラビシアにかける橋 監督: ガボア・クスポ 出演: ジョシュ・ハッチャーソン, アナソフィア・ロブ, ズーイー・デシャネル, ロバート・パトリック, ベイリー・マディソン 2007年 ジェスは、学校ではいじめられ、家では姉や妹に圧倒され居場所がない...
106. mini review 08322「テラビシアにかける橋」★★★★★★☆☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2009年01月24日 17:34
国際アンデルセン賞を受賞したキャサリン・パターソンの同名ベストセラー児童小説を映画化。いじめられっ子の少年と風変わりな少女が空想の王国テラビシアを作り上げ、友情を育んでいく姿を描く。監督はアニメ界出身のガボア・クスポ。主人公の少年少女を『ザスーラ』のジョ...
107. 『テラビシアにかける橋』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2009年03月05日 07:43
『テラビシアにかける橋』を観ましたキャサリン・パターソンの同名ロングセラー児童文学を映画化した感動ファンタジー・ドラマです>>『テラビシアにかける橋』関連原題: BRIDGETOTERABITHIAジャンル: ファンタジー/アドベンチャー/青春上映時間: 95分製作国: 20...
108. テラビシアにかける橋  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年06月04日 15:10
この橋を渡れば、またきみに会える
109. テラビシアにかける橋  [ pure's movie review ]   2009年08月09日 22:56
2007年 アメリカ作品 95分 東北新社配給 原題:BRIDGE TO TERABITHIA STAFF 監督:ガボア・クスポ 脚本:ジェフ・ストックウェル デヴィッド・パターソン CAST ジョシュ・ハッチャーソン アンナソフィア・ロブ ゾーイ・デシャネル ロバート・パトリック 空想は時間も...