2008年04月25日

バッドタイム

バッドタイム
 『現実<リアル>をブッ飛ばせ!

 コチラの「バッドタイム」は、アフガニスタンから帰還した退役軍人のバッドどころかサイアク過ぎるときを描いた日本劇場未公開のDVDスルーとなったクライム・アクションです。

 「S.W.A.T.」、「ワイルド・スピード」の脚本家デヴィッド・エアーが、監督、脚本、製作の3役をこなしています。

 主演は、「バットマン・ビギンズ」、「マシニスト」のクリスチャン・ベイル。本作でもストイックに演じているのですが、かなりB級感漂う作品に仕上がっています。

 共演には、「プラネット・テラー in グラインドハウス」のフレディ・ロドリゲス!お髭なんかたくわえちゃってぇ〜!ん〜もうっ、カワイイヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ そして、「ザ・センチネル 陰謀の星条旗」、「デスパレートな妻たち」でお馴染みのエヴァ・ロンゴリア。

 ジム(クリスチャン・ベイル)は、アフガニスタンから帰還した退役軍人なのですが、その戦闘の風景を夢に見てはうなされていました。悪友のマイク(フレディ・ロドリゲス)は、恋人のシルヴィア(エヴァ・ロンゴリア)のヒモ状態。彼女にせっつかれて、本格的に就活することになります。

 またジムも警官になるべくテストを受けるのですが、なんと不採用。自棄を起こしたジムは、就活するハズだったマイクを連れてハメを外してしまいます。酒、タバコ、マリファナ、女。そして、次々と起こると言うか、引き起こしてしまうトラブルの連続。いやぁ〜観ているだけで、どっと疲れちゃう(;・∀・)

 最後の最後まで、なんだかなぁ〜のトラブル続きで、しかもジムは自らそのトラブルを招いているワケで、ちっとも同情の余地がないのですよね。うなされる彼は、ちょぴっと可哀相だけど、とんでもないヤツで、むしろ巻き込まれちゃってマイクがあまりにも可哀相というか、災難だよなぁ〜って感じなのですね。

 でもまぁ彼も好きでジムと行動を共にしていたワケだから、まぁいいのかな。サイアクっちゃ〜サイアクだけど、タイトルの「バッドタイム」同様、なんかイマイチしっくりとこない映画でした。イヤなヤツはとことんイヤなヤツで演じ切ってしまうクリスチャン・ベイルだからこそかもしれませんが、シルヴィアに嘘電話を掛ける時に鼻になんか詰めてるのは可愛かったです(´▽`*)アハハ

◆ title: Harsh Times(2005/アメリカ)
◆ date: 2008.04.17
◆ director: David Ayer
◆ performer: Christian Bale/Freddy Rodríguez/Eva Longoria/Terry Crews/Noel Gugliemi/J.K. Simmons

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by Kaz.   2008年04月25日 22:21
クリスチャン・ベイルも、こういうB級っぽいのに、まだ出演するんだねぇ〜〜。 これ、この前レンタルで見かけたけど〜。( ̄∀ ̄*)

なかなかバッドタイムな映画なんですねぇ?
でもクリスチャン・ベイルだったら観たくなるよねぇ、どうしても。( ̄∀ ̄*)ウーン
2. Posted by miyu   2008年04月25日 22:28
>Kaz.さん
クリスチャン・ベイルなら観たいですか?
ん〜、かなりB級感漂ってますし、
内容もちょっとビミョーかもしれません。
あたしはどちらかと言うとフレディ目的でしたけど、
まぁまぁな感じでしたよ〜。
3. Posted by ありばば   2008年04月25日 23:17
おっ!
クリスチャンが主演の作品ですか〜。
DVDの表紙もなんかB級っぽいね!
でも、エヴァさんも出てるのね。
なんかおもしろそ〜♪
4. Posted by miyu   2008年04月25日 23:45
>ありばばみょん
でしょ?いかにもB級なんだけど、
まぁクリスチャン・ベイルですからね〜。
こうゆうのはお好みかな?
ちょっとブッ飛んだ感もありますけど、
キャストがなかなか(・ω・)bグッですよね。
5. Posted by にげら   2008年04月29日 20:56
あら、クリスチャン・ベイル?
なんかストーリーと彼のイメージがわたし敵には結びつきません〜。
ぶっ飛んだ彼もいい意味かっこいい?
や、ちょっと観てみたいかも〜〜。
6. Posted by miyu   2008年04月29日 21:15
>にげらさん
はい、クリスチャン・ベイルです〜。
そうそう、なんかイメージと違いますよね。
ん〜あたしは彼ってかっこいいとは思わないのだけど、
ぶっ飛んだ彼はどうなのかなぁ?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. バッドタイム  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年04月25日 23:08
【HARSH TIMES】2005年劇場未公開製作国:アメリカ監督・製作・脚本:デヴィッド・エアー出演:クリスチャン・ベイル、フレディ・ロドリゲス、エヴァ・ロンゴリア、テリー・クルーズ、ノエル・グーリーエミー、J・K・シモンズクリスチャン・ベイルが壊れてるー。
2. バッドタイム  [ 黄昏ミニヨン想録堂 ]   2008年05月31日 17:22
 二年位前の作品なのだが、今更ながらにDVD化されており、我等のクリスチャン・ベイル主演という事で見る。
3. ラティーノな映画「バッドタイム」をレンタル  [ 映画感想 瞼のスクリーン 第二章 ]   2008年10月09日 20:24
HARSH TIMES 評価 7  邦題「バッドタイム」原題「HARSH TIMES」。“HARSH”とは“不快な”“耳障りな”という意味らしいです、勉強になります。あとから思い返せば、確かに不快で耳障りな映画でした。でも中盤から見入っちゃって、なかなか内容のある映画だったので評価7。...
4. 『バッドタイム』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2009年06月11日 07:16
『バッドタイム』を観ましたアフガニスタンから帰還した退役軍人の男のついていない人生を描くクライム・アクション・ムービーです>>『バッドタイム』関連原題: HARSHTIMESジャンル: サスペンス/犯罪上映時間: 115分製作国: 2005年・アメリカ監督・製作・脚本:...
5. バッドタイム Harsh Times  [ 映画!That' s Entertainment ]   2010年09月12日 11:27
●「バッドタイム Harsh Times」 2005 アメリカ Andrea Sperling Productions,Crave Films 115min.<日本未公開> 監督:デヴィッド・エアー 出演: クリスチャン・ベイル、フレディ・ロドリゲス、エヴァ・ロンゴリア、テリー・クルーズ <評価:★★☆☆☆☆☆☆☆...
6. 『バッドタイム』  [ 『映画な日々』 cinema-days ]   2010年11月06日 16:37
バッドタイム アフガン帰還兵がロス市警への就職、 メキシコ人女性との結婚を目指すが 戦場でのトラウマが精神を蝕んでいた... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:HARSH TIMES