2008年07月19日

百万円と苦虫女

百万円と苦虫女
 『自分探しなんてしたくない。
 むしろ逃げてるんです。
 百万円貯めて、誰も知らない場所――
 海へ、山へ、そして地方の町へ。


 コチラの「百万円と苦虫女」は、あたしも大好きな蒼井優ちゃんの3年ぶりの映画主演作となったオムニバス風ヒューマン・コメディで、今日7/19公開となったのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪いやぁ〜やっぱり可愛いなぁ〜♪困ったような笑顔最高だなぁ〜♪

 今日はみんなポニョってるんだろうなぁ〜と思いつつ、でもポワイティ(映画の中で出てくるんです)こと蒼井優ちゃんの可愛らしさ、海や山、地方の町の夏の風景にいる蒼井優ちゃんの清涼な姿に癒されてまいりました( ´艸`) ここんとこもう暑くって蕩けまくりなんだけど、汗をかいている姿まで爽やかなんだもんなぁ〜!

 冒頭いきなりのサプライズ!があって、「え?コレって別の映画の予告なの?」と始まったのか分からないぐらい、予告なんかで観てたのとトーンの違いにビックリ。百万円を貯めては、色んなしがらみから逃げるように、誰も知らない土地へと移り、”自分を探さない旅”を続ける佐藤鈴子(蒼井優)の旅のはじまり。

 あたしも今、自分が生まれ育った町に住んでない。それってそんなに珍しいことじゃないのかもしれないけど、やっぱりどっかで逃げてる部分ってあるんだよね。それから、逃げてしまったことの負い目みたいなんを感じているワケで、だから鈴子の気持ちがなんとなく分かるんだよね〜。

 人と同じことをするのが苦手で、出来るだけ目立ちたくないのにそれでも浮いてしまって結局目立っちゃったり、自分の気持ちをうまく言葉に出来なくって、人と深く関わることを避けてきた。でも、やっぱりちゃんと落ち着いて誰かと向き合って、自分をそのまま受け入れてもらいたいと思っていたりするんだよね。

 誰も自分のことを知らないところで、新たに生活を始めたところで、結局自分はイヤでもここにいるワケで、誰かと関わって新たなしがらみが生まれていってしまうワケで、色んな人と出会い、残してきた弟の拓也(齋藤隆成)を思い、鈴子はちょっとした変化を見せます。その変化は、成長なんてはっきりとしたもんじゃないかもしれない。

 本当に変化したのかもあやふやなほどの変化だけど、確実に鈴子の心に何かが起こったんだよね。それはきっと今度こそ彼女が、成長出来るんだろうと感じさせられ、とても清々しかったです。ど〜でもいいんだけど、個人的には、中島(森山未來)君よりも、海で出会ったユウキ(竹財輝之助)の方がタイプだなぁ〜(´▽`*)アハハ

 公式サイトはコチラ

◆ title: 百万円と苦虫女(2008/日本)
◆ date: 2008.07.19
◆ director: タナダ ユキ
◆ performer: 蒼井 優/森山 未來/ピエール 瀧/竹財 輝之助/齋藤 隆成/笹野 高史/嶋田 久作/モロ 師岡/石田 太郎/キムラ 緑子/矢島 健一/斎藤 歩/堀部 圭亮/平岩 紙/江口 のりこ/悠城 早矢/弓削 智久/佐々木 すみ江

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by kaz.   2008年07月20日 02:57
これ面白いタイトルやから気になってるけど、蒼井 優ちゃんかぁ〜〜。 ・・・っていうか、ピエールが出てんますやん〜〜。

そうかぁ、けっこうお気に入りの一作なんですなぁ〜。
んん、ポニョは今日からなんやぁ〜。('-')エヘ
2. Posted by miyu   2008年07月20日 07:10
>Kaz.さん
そうそう、タイトル面白いよね〜。
蒼井優ちゃん、可愛いですよ!
お話もあたしは結構好きでしたし、
ピエールはやけに老けちゃったね〜。
相変わらず顔でかいっ!(´▽`*)アハハ
そ、ポニョポニョみんなしてるんじゃないかな?
3. Posted by rose_chocolat   2008年07月21日 11:09
この日は私もちょっとポニョる勇気はありませんでして。。。^^;
とにかくロビーが真っ黒になるくらいものすごい人でした(笑
これも結構入ってましたけどね。

中島くんの最後の目がね。 彼、結局何をしたかったのかな(爆
4. Posted by miyu   2008年07月21日 16:52
>rose_chocolatさん
う〜ん、ポニョは勇気って言うか観る予定がありません(;・∀・)
でも、この映画も結構人入ってましたよね〜。
あたしは初回に観たんだけど、ほぼ満席だったし、
次の回もたくさんのお客さんが待ってましたもの。
やっぱり蒼井優ちゃん人気かな♪
彼女いいもんね〜!
5. Posted by keyakiya   2008年07月24日 19:23
本当に不器用な生き方です。でも誰でもみんなそれぞれに不器用ですよね。だから面白い。

>自分の気持ちをうまく言葉に出来なくって

ボクにも思い当たる事いっぱいあります。その時にしか言えない言葉です。いまさらほんとの事いえませんよ。(笑い)
6. Posted by miyu   2008年07月24日 19:56
>keyakiyaさん
う〜ん。そうですね。
器用に生きられる人の方が少ないぐらいでしょうね。
気持ちって本当言葉にするのが難しいですよね。
何で嫌なの?って嫌だからでしょ?( ´艸`)
嫌に理由が必要なんて理不尽ですよね〜。
7. Posted by ひらりん   2008年07月25日 00:53
コメントどうもでした。
gooのNGワードは、よく判らないので、気にしないでくださいね。
ひらりんも、他人のペースに付いていけない不器用系なので、
蒼井優ちゃん演じる鈴子には、共感する部分がありました。
まだまだ引越しは続きそうですね。
8. Posted by miyu   2008年07月25日 06:50
>ひらりんさん
続いちゃうかな?( ´艸`)
是非次のところでは頑張ってもらいたいけどね〜。
トラバはやっぱりなんかダメみたいですね。
ざっと読み返してもやばそうなことはなさそうなのにね〜。
9. Posted by かのん   2008年07月25日 11:14
私の友達でも家族と折り合いが悪くて転々とルームシェア生活を繰り返してる人がいるんです。その彼女の場合は悠々自適というかお金海外一人旅に行っちゃうのでちょっと羨ましかったりもするんですよね。

さすがに真似は出来ませんけどね(笑)。
10. Posted by miyu   2008年07月25日 11:53
>かのんさん
へぇ〜すごいそれはまんま鈴子ちゃんですね!
しがらみがないのはいいけどね〜。
確かに真似は出来ないかなぁ。
11. Posted by あるきりおん   2008年07月25日 20:57
これ面白かったですね〜
感想に悪戦苦闘中ですが、そろそろまとまりそうな感じです^^;
しかし洋画派と思いきや面白そうな邦画はちゃんと抑えてますね。
さすがです。

なおgooブログへの禁止ワード、
本文7行目のカタカナな部分に含まれているっぽいです。
ちょいと書き換えるとうまく飛ばせますよん♪
12. Posted by miyu   2008年07月25日 21:13
>あるきりおんさん
そうなんですよ〜。
今年はまだ数本って感じの邦画なんですが、
洋画派ってワケでもないんですよ。
邦画もいいものはいいですしね〜。
gooブログへの禁止ワードありがとうございました。
直したらあっちゅ〜間に飛びましたよ〜。
本当助かりました。ありがとうm(_ _"m)ペコリ
13. Posted by ななな   2008年07月26日 19:14
miyuさん、こんばんわ。
いつもお世話になっています。
最近あっついですけど、夏バテとかしてないですか?

劇場は混んでいたのに、みんなポニョっていたせいかこの作品はお客さん5人でした・・・。
ってかポニョるって言葉ステキ(笑
この映画よかったですよね。
どこか共感できる作品でした。
にしても優ちゃんはホントさらりと美人で可愛くて。
癒されましたー。
14. Posted by miyu   2008年07月26日 20:23
>なななさん
(〃⌒ー⌒)/どもっ♪
本当暑いですよね〜(;・∀・)
でも、夏バテはしてませんよっ!
なななさんは大丈夫かな?

おぉ〜!そうでしたかぁ〜。
あたしはコレミニシアターだったんだけど、
シネコンは今大変だよね〜。
にゃはは、ポニョる、使ってください( ´艸`)
うんうん、この映画良かったですよね。
鈴子ちゃんはみんなどこか共感できるところあるよね〜。
優ちゃん清涼感があるよね〜。
15. Posted by cyaz   2008年08月11日 08:33
miyuさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
“自分探しではなく、自分を探さない旅”その中で弟とのエピソードが適度に功を奏した映画だったと思います。あれがないと締まらない映画で終わっていたのかも・・・。
優ちゃんの右サイドからの映像が僕にはたまらなかったです(笑)
人間、左右の顔は非対称ですから、そこを監督が女性の視点で見ていたのが嬉しいです^^

昨日違う映画を観ていて、上映前にその映画と関係ない例の「ポニョ〜」が流れていて、また先日放映された宮崎監督のプロフェッショナルの映像が思い出され、またポニョに会いたくなって来ました(笑)
16. Posted by miyu   2008年08月11日 08:44
>cyazさん
こちらこそいつもありがとうございます!
ぽっポニョですか?!
あ〜そうなんだぁ。スルーしちゃってます。
すんませんです。
ポニョならぬポワイティ蒼井優ちゃん、確かに人間アシンメトリーですもんね。
様々な表情を女性監督ならではの視点で捉えていたのでしょうね。
17. Posted by ミチ   2008年09月07日 11:24
miyuさん、こんにちは〜♪
期待してたとおりになかなか面白い映画でした。
かき氷を上手く作れたり、桃のもぎ方が上手だったり、そんな些細なことでも褒められたら嬉しいよね。
あのユウキ君は見た目ほど軽いヤツじゃないようにも思えたけど、鈴子には警戒信号鳴りっぱなしだったんでしょうね。
それにしても蒼井優ちゃん、薄くて細いっ!
18. Posted by miyu   2008年09月07日 11:34
>ミチさん
本当蒼井優ちゃんってば、薄くて細いよね〜。
あんなに暑そうな海や山で汗を掻きながらも
カキ氷を作ったり、桃をもいだりする姿は
爽やかだったけど、倒れちゃうんじゃないかと
心配にもなりましたね〜( ´艸`)
19. Posted by たいむ   2008年09月22日 19:16
やっと公開になりました(^^:

>冒頭いきなりのサプライズ!
予告編は見ていたけれど、まったくの想定外にビックリでした。

旅する格好じゃないよなーと思いつつも、優ちゃんの可愛らしさが好きです。
かき氷も練習したんだろうな〜〜(^^)
20. Posted by miyu   2008年09月22日 20:02
>たいむさん
ですよね?
いきなり予告からは想像もつかない展開でビックリさせられました。
でも、最近ちょっと予告で大体の内容が分かっちゃうから、
こうゆうサプライズは嬉しいかなぁ〜。
優ちゃん可愛かったしね!
21. Posted by sakurai   2008年09月23日 23:39
>中島(森山未來)君よりも、海で出会ったユウキ(竹財輝之助)の方がタイプだなぁ〜
なんかそれわかります。
未来君って、なんか昆虫顔だと思いません?
そうは言わないかな〜。なんか部品が足りないような。って失礼なこと言ってます。
これはとっても丁寧に作られてて、好感持てる作品でしたね。
監督の人徳と思われます。
うちに桃畑があるんですが、収穫は、盆前の一番暑い時。反射シートもあって、半端ない暑さです。
あのくらいほそっこい人は倒れるべぇ!と思ってましたよ。
22. Posted by miyu   2008年09月23日 23:49
>sakuraiさん
最初にセカチューで彼を観た時はあぁ〜なんて
愛しのたかお様に似ているんだろうと思ったのですが、
なんか成長するにつれちょっとズレてきてしまってますよね(;・∀・)
↑あ〜これも失礼?www
うわぁ〜桃畑!いいなぁ〜♪
あたし一時期メロン農家と結婚する!って
言ってたのですが、桃農家もいいなぁ〜(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
23. Posted by GAKU   2009年02月01日 10:31
はじめまして。TBありがとうございました。
ラストはよくあるハッピーエンドではなかったものの、
それがリアルでとても好感の持てるものだったと思います。

>誰かと関わって新たなしがらみが生まれていってしまう

そうですね。結局どこにいっても、誰かと関わってしか
生きていけないものですし、その面倒さや煩わしさと
どう上手く折り合いをつけていくか、というのが必要なのかな、
とは思ったりします。

でも、どうしてもキツイときは「逃げちゃだめだ」なんて
肩肘はらずに「逃げちゃってもいいんじゃない?」くらい
気楽な気持ちでいいように思うんですけどね(^^)。
24. Posted by miyu   2009年02月01日 16:24
>GAKUさん
こちらこそありがとうございました。
そうですね。キツイ時には逃げることもありかと思います。
確かに好感の持てるラストでしたね。
25. Posted by latifa   2009年02月05日 15:55
miyuさん、こんにちはー!レンタル開始になったので早速借りて来ちゃいました☆

私もmiyuさんと同じ、故郷から離れて、どっか逃げてる部分とか、負い目みたいな・・って思ってる処同じですー。

>人と同じことをするのが〜〜〜受け入れてもらいたいと思っていたりするんだよね。
 こっからここまでの部分も同じ・・。
映画もだけど、miyuさんのレビューにも、ギクっとなりました^^
後で感想書いたら、TBさせてくださいね☆
26. Posted by miyu   2009年02月05日 17:17
>latifaさん
わ〜ひょっとしていつも映画の感想が近いものがあるのって
そうゆう境遇の影響もあるんでしょうかね〜。
でも、鈴子みたいな逃げの姿勢ってあたしやlatifaさんに
限らず誰にでもあるんじゃないかなぁ?
27. Posted by メル   2009年02月07日 17:44
私も自分の故郷からは遠く離れた場所に
住んじゃってるし、彼女のような気持ち・・
まったく自分と関わりのない場所で
人間関係のわずらわしさがな〜〜〜んにも
ないところに、ふらふら行って、住んで・・というのやってみたいなぁと言う願望があります。
ちょっと関係ありませんが、主人も
”自分に親がいなかったら、ゴルゴ13みたいな生き方がしたかった”などと言ってたのを
若かりし頃聞いたことがありましたし(^_^;)
人間誰しもそういうところがあるのかもしれませんね〜。

この映画はやっぱり優ちゃん合っての映画って感じで、ほんとに彼女の魅力満載でしたよね。

そうそう、ラスト、なんだか清々しかったです。
きっとこれからは大丈夫だろうって思えましたし。
28. Posted by miyu   2009年02月07日 20:42
>メルさん
うへ?ゴルゴですか?彼の境遇がよ〜分かりませんので
そのお話が関係あるのか、ないのか分からないのですが、
分かるような分からないようなです(´▽`*)アハハ
全体的に蒼井優ちゃんの雰囲気にマッチングした
すがすがしさもありましたよね。うん。
29. Posted by ぴょん   2009年06月07日 23:58
はじめまして♪
かみさんの実家が日立の
河原子海岸で民宿をしています♪

蒼井優の映画
【百万円と苦虫女】
河原子で撮影してました♪
休憩中ですが、写真撮ったので
見に来て下さい♪
実物はすごく
可愛かったです♪
監督が、この河原子海岸が
気に入って撮影したそうです!
実際、綺麗です♪
義父が他界して、
かみさんの兄弟と
実家を盛り上げて行こうと
ブログを作りました。
通年民宿 第二常作です・・
宜しくお願いします♪
http://motemama.seesaa.net/

30. Posted by miyu   2009年06月07日 23:59
>ぴょんさん
はじめまして〜。そうですかぁ〜。
生で観られたなんてうらやましいです!
でしょうね〜。でしょうね〜。
実物は可愛いだろうなぁ〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『百万円と苦虫女』('08初鑑賞94・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2008年07月20日 09:40
☆☆★???? (5段階評価で 2.5) 7月19日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター1にて 13:05の回を鑑賞。{%現金webry%}
2. 『百万円と苦虫女』  [ 唐揚げ大好き! ]   2008年07月20日 11:08
  百万円貯まったら、この家を出て行きます。   ■短大卒業後、就職もできずにアルバイト生活を送っている鈴子。ひょんな事件に巻き込まれた彼女は、人との関わりを裂けるように家族のもとを離れ、百万円が貯まるたびに誰も知らない土地へと移り住むことにする。百万
3. 百万円と苦虫女  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   2008年07月20日 18:57
4 ほろ苦いこの青春映画の地味な蒼井優は、圧倒的に魅力がある。ひょんなことから前科者になった鈴子が、各地を転々としながら徐々に成長する姿を描く物語だ。不器用な女の子がポツリと言う「自分を探したくない。探さなくてもいやでもここにいるから」というセリフが深い。人....
4. 『百万円と苦虫女』 (2008) / 日本  [ NiceOne!! ]   2008年07月21日 08:59
監督・脚本:タナダユキ出演:蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之助、齋藤隆成公式サイトはこちら。<Story>短大を卒業後、フリーターをしている鈴子(蒼井優)は、バイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にした。しかしひょんな事から事件に...
40℃という気温を記録した去年の真夏に、エキストラとして撮影に参加した蒼井優・森山未來・あんぱんち出演『百万円と苦虫女』がついに本日公開さぁ〜て今回は、どのくらい映っているのだろう???胸を高鳴らせて、初日舞台挨拶へ向かったのであった(爆)|あんぱ的えきす...
6. 『Theショートフィルムズ』「百万円と苦虫女」映画館レビュー 未来  [ 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]   2008年07月22日 00:07
『Theショートフィルムズ』「百万円と苦虫女」
7. 百万円と苦虫女  [ 象のロケット ]   2008年07月22日 20:03
佐藤鈴子21歳 − 資格なし、特技なし、友達なし、就職できずバイト生活中。 ちょっとしたトラブルをきっかけに家族の元を離れ、百万円が貯まるたびに誰も知らない土地へ移り住むことにした。 海、山、地方都市、行く先々で様々な人と出会い、少しずつ人の温かさに触れてい...
8. 【百万円と苦虫女】  [ 日々のつぶやき ]   2008年07月23日 15:47
監督:タナダユキ 出演:蒼井優、森山未來、竹財輝之助、笹野高史、佐々木すみ江、堀部圭亮、モロ師岡 「就職浪人でフリーターの佐藤鈴子は、100万円貯まったら家を出ると宣言。 そしてそこでも100万円貯まったら次の土地へ。自分を誰も知らない場所へ逃げていく鈴
9. 「百万円と苦虫女」  [ みんなシネマいいのに! ]   2008年07月23日 18:03
 百万円貯まる毎に見知らぬ町に移り住み、生活をリセットしていく女の子の話。 短大
10. ★「百万円と苦虫女」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年07月24日 03:30
三連休の二日目もレイトショウ実施中なので、 今週公開で、蒼井優の主演でインパクトのある本作を・・・。
11. 「百万円と苦虫女」観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2008年07月24日 14:50
☆「百万円と苦虫女」 監督:タナダユキ 出演:蒼井優、森山未來、ピエール瀧、佐々木すみ江、竹財輝之助、齋藤隆成、笹野高史、嶋田久作、モロ師岡、石田太郎、キムラ緑子、矢島健一、斎藤歩、堀部圭亮、平岩紙、江口のりこ、悠城早矢、弓削智久 短大を卒業後、フリー...
12. 百万円と苦虫女◆すがすがしい「自分離れ」のロードムービー  [ 好きな映画だけ見ていたい ]   2008年07月24日 15:06
     「百万円と苦虫女」 (2008年・日本) なんともタイトルがユニークで意表をつく。主人公の佐藤鈴子(蒼井優)を苦虫女と表現するのが適切かどうかはわからないけれど、少なくとも「スイーツ」やら「癒し」やら「コスメ」やら「自分磨き」に日々血道を上げるタイプ...
13. 百万円と苦虫女  [  Art- Mill  あーとみる ]   2008年07月24日 19:01
百万円と苦虫女 HP http://www.nigamushi.com/index.html ちょっと最近「コスプレ的に陥っているな」と自嘲的になりながら、堂々と観に行く。この映画を観るんだ、蒼井優を観るんだと。
14. *百万円と苦虫女*  [ Cartouche ]   2008年07月24日 23:31
{{{   ***STORY***                2008年  日本 短大を卒業後、フリーターをしている鈴子は、バイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にした。しかしひょんな事から事件に巻き込まれ、警察沙汰に。前科者になってしまった...
15. 百万円と苦虫女/蒼井優、森山未來  [ カノンな日々 ]   2008年07月24日 23:48
監督のタナダユキさんといえば『赤い文化住宅の初子』の印象が鮮烈でしたけど、あの作品は全国的には観た人は少ないでしょうから、この映画が彼女にとってはメジャーデビューとなる監督作品といえそうですね。お金絡みのガーリームービーという共通点は彼女のこだわり?とに....
16. 百万円と苦虫女  [ そーれりぽーと ]   2008年07月25日 21:16
2月に記事を書いてたWOWOWドラマ『蒼井優×4つの嘘 カムフラージュ』、実は全12話の内後半の3話は、この映画の前日談なんですよねぇ。 って、番組内で言ってたから放送観てた人は知ってるか。 そんなこんなで続きを観る感覚で『百万円と苦虫女』を観てきました。 ★★★...
17. 百万円と苦虫女  [ 花ごよみ ]   2008年07月26日 00:32
主演は蒼井優。 転居に伴い各地を転々。 ロードムービーの形をとっています。 監督はタナダユキ。 共演は森山未來、ピエール瀧、笹野高史。 21歳の鈴子(蒼井優)は あるトラブルから前科がついてしまう。 100万円貯金ができると、 他の地へ引っ越しという生活。 ...
18. 映画:百万円と苦虫女  [ 駒吉の日記 ]   2008年07月26日 12:13
百万円と苦虫女(シネマイクスピアリ) 「むしろ、探したくないんです。」 トランクひとつ持って、自分のことを誰も知らないところで暮らす。一度は考えちゃうことあるのではないでしょうか。 手作りのカーテンがかわいい。それに確かに台所用品とかより引越しには...
19. 百万円と苦虫女(映画館)  [ ひるめし。 ]   2008年07月26日 12:44
百万円貯まったら、この家を出て行きます。
20. 「百万円と苦虫女」:清澄白河駅前バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2008年07月26日 16:21
{/kaeru_en4/}ラーメン屋の前を通ると、アルバイトをしていたころを思い出すな。 {/hiyo_en2/}指をどんぶりの中に突っこんで客の前に出して、いっつも店長に怒られてたわね。 {/kaeru_en4/}いや、ああすると指の油がいい具合にスープに溶けこんで、絶妙な味わいが生まれるん...
21. 【百万円と苦虫女】  [ じゅずじの旦那 ]   2008年07月26日 18:12
シャバダバダ、シャバダバダ [:るんるん:]  娑婆だばだ、娑婆だばだ、、、、[:るんるん:]   まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:]  【あらすじ】 就職できずにフリーター生活を送る21歳の佐藤鈴子(蒼井優)。親元を離...
22. 百万円と苦虫女  [ 映画を観たよ ]   2008年07月26日 19:16
優ちゃん主演。
23. 百万円と苦虫女  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年07月26日 21:33
公式サイト。 タナダユキ監督、蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之介、齋藤隆成、笹野高史、嶋田久作、モロ師岡、石田太郎、キムラ緑子、矢島健一、斎藤歩、堀部圭亮、江口のりこ。昔の深夜番組11PMのメロディが流れる。シャバダバシャバダバがネタなのだけれど、ムカつ...
24. 『百万円と苦虫女』 8.5P  [ OL映画でいやし生活 ]   2008年07月26日 23:09
私的オススメ度:8.5P渋谷で映画見て、その後みんなで飲もう??っていうことで、ビルと動物園も見たかったんですが、この映画にしました。【STORY】就職浪人中の鈴子(蒼井優)は、アルバイトをしながら実家で暮らしていた。彼女は仲間とルームシェアを始めるが、それ...
25. 百万円と苦虫女 (2008)  [ 白ブタさん ]   2008年07月27日 10:13
話題の蒼井優ちゃん主演作{%クローバーwebry%}
26. 百万円と苦虫女  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2008年07月27日 19:18
蒼井優ちゃん最新作!この映画観てると蒼井優ちゃんとずっと一緒にデートしてる、そんな気分になっちゃう〜!すっ!スッ!素!そのまんまです!                     評価:★7点(満点10点) 200....
27. 【映画】百万円と苦虫女  [ 新!やさぐれ日記 ]   2008年07月27日 21:14
■動機 間違えて持って帰ったポスターに惹かれて ■感想 暖かな愛情に溢れたいい映画 ■満足度 ★★★★★★★ まんぞく ■あらすじ 就職浪人中の鈴子(蒼井優)は、アルバイトをしながら実家で暮らしていた。彼女は仲間とルームシェアを始めるが、それが思いも寄ら...
28. 「百万円と苦虫女」  [ 小さな街から ]   2008年07月27日 23:28
短大を卒業後、就職浪人中で、実家にいながらアルバイト生活を送っていた鈴子(蒼井優)は、友達とルームシェアしようとしたところ、予想外の出来事により前科ものになってしまいます。 両親は不仲、私立中学進学を希望する弟(齋藤隆成)には、受験への影響を考え
29. 【2008-169】百万円と苦虫女  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2008年07月29日 00:03
4 人気ブログランキングの順位は? 百万円貯まったら、この家を出て行きます。 鈴子21歳。 資格、なし。 特技、なし。 友達、なし。 就職できず、バイト生活。 百万円貯まったら、1人で生きる。 海へ山へ町へ やさしさを受けとめて、きっと、わたしは強く...
30. 【映画予告上映中】『百万円と苦虫女』(結局、蒼井優は今回もかわいいの?)  [ 映画+小説+家族=MyLife ]   2008年07月29日 00:34
【予告映画】  百万円と苦虫女
31. 『百万円と苦虫女』 @シネセゾン渋谷  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年07月29日 00:49
短大を卒業後、フリーターをしている鈴子は、バイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にした。しかしひょんな事から事件に巻き込まれ、警察沙汰に。前科者になってしまった鈴子は、「百万円貯まったら出ていきます」と家族に宣言し、バイト掛け持ちで懸命に
32. 百万円と苦虫女  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2008年07月29日 17:42
4 自分探しなんてしたくない。むしろ逃げてるんです。百万円貯めて、誰も知らない場所__海へ、山へ、そして地方の町へ。くすっと笑って、ほろりと涙、人生が愛しくなるちょっとビターで憎めない女の子の旅物語。 物語:短大を卒業後、就職もできずにアルバイト生活を送っ...
33. 映画「百万円と苦虫女」を観ました。  [ Aspiring Bobby-dazzler Starlet ]   2008年07月30日 00:21
製作年 : 2008年 製作国 : 日本 主演;蒼井 優  森山未來 、 ピエール瀧 、 短大卒業後、就職浪人となり。アルバイト生活をしていたが、あることで事件に巻き込まれてしまう。 家族に迷惑をかけたと、「100万円貯まったら実家を出て行きます」と宣言。いろいろなアル...
34. 「百万円と苦虫女」  [ またり、すばるくん。 ]   2008年07月30日 23:16
蒼井優主演映画「百万円と苦虫女」観て来ました。
35. 自分を探したくないんです  [ CINECHANの映画感想 ]   2008年07月31日 00:07
192「百万円と苦虫女」(日本)  短大を卒業したものの、就職できずにアルバイト生活を送る21歳の女性、佐藤鈴子。ある事件から実家に居づらくなった彼女は、家族の前で「百万円貯まったら出て行きます」と宣言、以来バイトを掛け持ちして懸命に働く日々が続く。そして...
36. 映画「百万円と苦虫女」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年08月02日 11:15
海の家から山の桃園・・山のあなたの空遠く「幸」住むと人のいふ、ああ、われひとと尋めゆきて・・苦虫女の行くところ、涙と恋に辛い体験そして気持ちいい風・・ 鈴子(蒼井優)は就職を失敗してのフリーター、しかし、拾ってきた可愛くて可哀そうな子猫ちゃんを捨...
37. 『百万円と苦虫女』  [ Rabiovsky計画 ]   2008年08月09日 16:18
映画『百万円と苦虫女』公式サイト 監督・脚本:タナダユキ 出演:蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之助、佐々木すみ江 2008年/日本/121分 おはなし Yahoo!映画 就職浪人中の鈴子(蒼井優)は、アルバイトをしながら実家で暮らしていた。彼女は仲...
38. 『百万円と苦虫女』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2008年08月11日 08:08
□作品オフィシャルサイト 「百万円と苦虫女」□監督・脚本 タナダユキ□原作 タナダユキ(「百万円と苦虫女」幻冬社) □キャスト 蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之介、齋藤隆成、笹野高史、嶋田久作、モロ師岡、石田太郎、キムラ緑子、矢島健一、斎藤歩、堀部圭...
39. 百万円と苦虫女  [ へでいくっ! ]   2008年08月11日 20:48
「百万円と苦虫女」観てきました。 通帳見てニンマリの蒼井優さん。100万円で夏競馬〜旅をしよう〜らんらんらん♪ 拓也へ お姉ちゃんは今、競馬場にいます。 夏競馬で一攫千金狙ってます。 今週は、函館で函館記念、 来週は、小倉で小倉記念、 再来週は、新潟で関屋記念で....
40. 「百万円と苦虫女」 自分探しなんてしたくない  [ はらやんの映画徒然草 ]   2008年08月16日 16:02
実は人と付き合うのが苦手な方であったりします。 とても親しくなってしまった人とは
41. ピエール好演し過ぎ  [ 宇宙のめいぐると ]   2008年08月20日 00:34
「百万円と苦虫女」
42. 百万円と苦虫女  [ ネタバレ映画館 ]   2008年09月01日 08:00
あ、うんこ!くっそ〜〜♪
43. 『百万円と苦虫女』  [ シネクリシェ2.0 ]   2008年09月06日 10:47
 作品が意図しようとしたことはよくわかりますが、それが完全に描き切れた作品かどう...
44. 「百万円と苦虫女」  [ 俺の明日はどっちだ ]   2008年09月06日 13:19
一緒に笑って、泣けて、温かい気持ちになる ちょっとビターで憎めない女の子の旅物語 というどこかで見たキャッチコピーそのままおだやかな映画。 人と接するのが得意でないうえに、ひょんなことから警察沙汰の面倒を起こしてしまったこともあって、百万円を貯めては、海...
45. 映画 【百万円と苦虫女】  [ ミチの雑記帳 ]   2008年09月07日 11:21
映画館にて「百万円と苦虫女」 タナダユキ監督による青春ロードムービー。 おはなし: 就職浪人中の鈴子(蒼井優)は友人とルームシェアを始めるが、それが思いも寄らぬ事件に発展し警察の世話になる。家に居づらくなった彼女は家を出て根無し草のような生活を始める。 ...
46. 映画[ 百万円と苦虫女 ]自分探しなんて、むしろしたくない  [ アロハ坊主の日がな一日 ]   2008年09月10日 01:19
映画[ 百万円と苦虫女 ]をシネセゾン渋谷で鑑賞。 1か月ぐらい前から『赤い文化住宅の初子』での検索と、TBをいただくことが多くなったのは、たぶんこの作品のせい、いやおかげだろう。蒼井優主演、そしてタナダユキ監督作品の[ 百万円と苦虫女 ]。紋切型な展開ではない...
47. 百万円と苦虫女  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2008年09月15日 19:47
観てきました。 <シネセゾン渋谷> 監督:タナダユキ 脚本:タナダユキ 就職浪人の佐藤鈴子は、アルバイト先の友人からルームシェアを持ちかけられる。ところが、いざ同居となった途端、友達の彼氏が一緒に住むことになり・・・。 パンフの形が面白い。 蒼井優チャンの...
48. 『百万円と苦虫女』@シネリーブル池袋  [ たーくん'sシネマカフェ ]   2008年09月19日 14:32
蒼井優ちゃん主演の気になる映画やっと観れました♪&何度か行ったことはあるけど会員カードは福岡で先に作ったシネリーブル。シネコンなど映画館のほとんどがグループ内で共通で使えますがシネリーブルは作った劇場のみ(関西のみ大阪と神戸有効)ということで、2枚目の...
49. 『百万円と苦虫女』劇場鑑賞  [ ANNE'SHOUSE-since1990- ]   2008年09月20日 07:44
本日2本目。 蒼井優ちゃんで〜す(^^)1本目の上映時間が、早かったので、2本鑑賞しても、おやつの時間には帰宅OK!!昨夜、遅くまで作業した疲れも吹っ飛ぶというものです(^^)vお抱えの作業に追われるというか。。。ドンぐさいから、ちょっと間あいちゃいました。.。...
50. 「百万円と苦虫女」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2008年09月22日 19:07
ハッピーエンドを期待させておきながら・・・という終わり方は女性視点だよね?と思ったら、監督さんはやはり女性。ありそうでなさそうな、なさそうでありそうなロードムービー。甘く終わらせないホロ苦さに好感が持
51. 百万円と苦虫女  [ 迷宮映画館 ]   2008年09月23日 23:34
ひそかに応援してました。タナダユキさん、いいぞお。がんばれえ。
52. 百万円と苦虫女  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2008年10月02日 02:08
9月30日(火) 19:25?? キネカ大森2 料金:0円(キネカ大森スタンプカード利用) プログラム:700円(買っていない) 『百万円と苦虫女』公式サイト 百万円貯まったら、住む場所を変えて生活し、また百万円貯まったら他に移動して生活をやり直すことにした若い娘の一...
53. 百万円と苦虫女  [ 明け方シネマ ]   2008年10月04日 09:00
 人と深く関わることを避けてきた女の子が、人と向き合うようになるまでの物語。  そのきっかけは、やっぱり恋愛なのですね。それまでは、自分ひとりで生きてるつもりの自負があったから、他人に対して潔くなれた。面倒になるような付き合いは切ってよしとしてきた。 ....
54. ★★★★ 『百万円と苦虫女』  [ 映画の感想文日記 ]   2008年12月16日 23:06
2008年。「百万円と苦虫女」製作委員会。   タナダユキ監督・脚本。  いろいろと違和感を感じながらも、忘れられない映画となった『赤い文化住宅の初子』 に続くタナダユキ監督作品だったが、この映画にはあまり前作のような違和感はなく、演出に洗練...
55. 百万円と苦虫女  [ 2ちゃんねる映画ブログ ]   2008年12月24日 22:17
【蒼井優】 百万円と苦虫女 【タナダユキ】 http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1200124732/ 1 :名無シネマ@上映中 :2008/01/12(土) 16:58:52 ID:l3mgV7tS 『百万円と苦虫女』
56. 百万円と苦虫女 ─ 人間関係もまんざらでないと思える救い ─  [ Prototypeシネマレビュー ]   2009年02月01日 09:35
─ 人間関係もまんざらでないと思える救い ─ 最近CMなどでもよく目にする蒼井優が主演するこの作品『 百万円と苦虫女 』(2008年/日本)。現代ならではの人間関係の問題を、ドロドロしすぎない程度で、かつブラックユーモアも交えたシニカルな感じに描いているのがとて....
57. 「百万円と苦虫女」  [ ひきばっちの映画でどうだ!! ]   2009年02月02日 06:37
                          「百万円と苦虫女」。 私の好きなタナダユキ監督の本作に、これまたお気に入りである蒼井優さん主演とくればそれだけで100point up!!なのである(^^♪。 「ニライカナイからの手紙」以来、約3年ぶりの蒼井優主演作であ...
58. 百万円と苦虫女  [ キューピーヘアーのたらたら日記 ]   2009年02月04日 18:57
主人公:佐藤鈴子(蒼井優)はルームシェアをしていた男が勝手に子猫を捨てたのに腹を立て、 男の部屋に会った荷物を全部廃棄して刑事告訴され、前科者の汚名を着せられる。 家にいづらくなった鈴子は100万円を貯金し、誰も自分を知らない土地へ行き、 預金通帳が100万円...
59. 百万円と苦虫女  [ ベルの映画レビューの部屋 ]   2009年02月05日 12:24
百万円と苦虫女 [DVD] ¥3,651 Amazon.co.jp (2008) 出演 蒼井優 (佐藤鈴子)     森山未来 (中島亮平/ホームセンターの店員)     ピエール瀧 (藤井春夫)     竹財輝之助 (ユウキ)     齋藤隆成 (佐藤拓也/鈴...
60. 百万円と苦虫女  [ ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! ]   2009年02月05日 13:43
言うなればロードムービーの一種だね。 百万円と苦虫女 [DVD]posted with amazlet at 09.02.02ポニーキャニオン (2009-01-30)売り上げランキング: 44おすすめ宮.
61. 「百万円と苦虫女」感想  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2009年02月05日 16:22
人間関係のわずらわしさのない、自分のことを誰も知らない場所へ、転々として暮らしてみたい・・・っての、すんごい解るわ(^^ゞ
62. 「百万円と苦虫女」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2009年02月07日 17:39
自分探しの旅・・などとよく言いますが、鈴子の場合は自分なんて探さない、探さなくてもここにいるわけで・・・
63. 【映画感想】百万円と苦虫女(蒼井優/森山未來)[2009-021]  [ 映画+小説+家族=MyLife ]   2009年02月22日 00:29
蒼井優さん好きとしてはDVD化されるのが待ち遠しかった作品『百万円と苦虫女』をやっと鑑賞しました。ある映画ブログでは「蒼井優のプロモーションビデオ?」なんてコメントもありましたが、どんなもんでしょうか?
64. 100万円の桜  [ Akira's VOICE ]   2009年03月26日 15:41
「百万円と苦虫女」 「山桜」 
65. 映画『百万円と苦虫女』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2009年05月31日 22:26
69.百万円と苦虫女■製作:日活■製作年・国:2008年、日本■上映時間:121分■鑑賞日:8月2日、バウスシアター(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:タナダユキ□エクゼクティヴ・プロデューサー:馬場清□プロデューサー:木幡久美、...
66. 『百万円と苦虫女』  [ 『映画な日々』 cinema-days ]   2009年06月16日 00:29
百万円と苦虫女 鈴子は同居人の家財を勝手に処分した罪で 拘置所入り。前科持ちで実家に居辛くなって 100万円貯まる事に各地を転々する生活ギ..
67. mini review 09370「百万円と苦虫女」★★★★★★☆☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2009年06月30日 03:02
蒼井優が『ニライカナイからの手紙』以来、3年ぶりに主演を務めた、ほろ苦い青春ロードムービー。ひょんなことから各地を転々とすることになるヒロインの出会いと別れ、そして不器用な恋を丹念に映し出す。監督は『赤い文化住宅の初子』のタナダユキ。共演者も『スマイル 聖...
68. 百万円と苦虫女  [ 単館系 ]   2009年07月02日 02:40
実は蒼井優主演のドラマ、映画をまじめに見たのは初めて! 就職に失敗した佐藤鈴子はバイト先の仲間(女)からルームシェアに誘われるが の..
69. 百万円と苦虫女  [ あず沙の映画レビュー・ノート ]   2009年07月12日 03:34
2008 日本 邦画 ドラマ ラブロマンス 作品のイメージ:ほのぼの、ためになる 出演:蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之助 まるで自分のことを言われているように感じた作品。フリーターの鈴子(蒼井優)は、友達からルームシェアの話を持ちかけられ、それに...
70. 百万円と苦虫女  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2009年07月31日 22:33
百万円と苦虫女 [DVD] ¥3,644 Amazon.co.jp 短大卒業後、フリーターをしている鈴子は、バイト仲間にルームシェアの話を持ちかけられ、実家から離れることを決意します。しかし、ルームシェアに関するトラブルから警察沙汰になり、罰金刑を科せられてしまい...
71. 百万円と苦虫娘(126作目)&疾風伝&メイド刑事  [ 別館ヒガシ日記 ]   2009年08月15日 11:00
百万円と苦虫娘はWOWOWでして鑑賞したけども 結論は姉弟のなど良かったが私は好きじゃないね 内容は主人公がルームシェアから事件なり前科者なって 百万円が貯まると引っ越しを繰り返して行く展開だね ルームシェア関係あり無しで刑事と民事に分れる意外だが
72. 「百万円と苦虫女」逃げ続けた先にみた逃げちゃ何もない解決しない自分への答え  [ オールマイティにコメンテート ]   2009年09月29日 01:42
「百万円と苦虫女」はある女が百万円が貯まったら次の街へ移ってく自分の探さない旅を続けるストーリーです。 色々な嫌な事から逃げているうちに逃げちゃいけない事を掴みかけていく事になる。
73. そして若者は旅に出るII 「百万円と苦虫女」 DVD  [ しぇんて的風来坊ブログ ]   2009年11月02日 06:33
蒼井優の独壇場である。結構クセと個性のある俳優が出てくるパートでも彼女は苦虫(の表情)を持ちつつ構ってやりたい女という雰囲気を発散し続ける。この主人公、鈴子はかなり不器用な女の子ということであるが、確かに家も居辛そうで家の中がちょっとバタバタしている風で...
74. 映画評・「百万円と苦虫女」  [ 「3A.M.O.P-午前三時のオプ-」2004-2009 ]   2009年12月02日 11:37
ただただ蒼井優の透き通るような美しさが目を奪う。 はっと息をのむような瞬間が何度もあった。 蒼井優がブルーリボン賞・主演女優賞を手にした映画・「フラガール」で見せた、 ひたむきで表情豊かな演技とは、別の顔を見せた一作。     (ストーリー) 佐藤鈴子(...
75. 百万円と苦虫女  [ のほほん便り ]   2014年05月01日 08:30
まさに、蒼井優ありて成立した、と言っても過言でない、彼女のチャーミングさが最大限に引き出された、ほろ苦青春ロードムービー不器用がゆえに、ひょんなことに巻き込まれて前科者に。真面目に質素な生活を続け、百万円たまると、次の地に移動する、という繰り返し。引っ越