2008年08月24日

帰らない日々

帰らない日々
 『あの日、あの場所で、
 すべてが変わった。

 突然の事故で最愛の息子を失った家族。
 調査を依頼した弁護士は、ひき逃げ犯人その人だった……。


 コチラの「帰らない日々」は、「ホテル・ルワンダ」のテリー・ジョージ監督の待望の最新作となる7/26公開のサスペンスなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪ちなみにあれだけ話題になった「ホテル・ルワンダ」は未見です。すんません。スグにでも観ます!はい。

 ちょっと地味な印象のキャスト、テーマもどちらかと言うと重い感じだし、エル・ファニングちゃんの出ている映画って、「ドア・イン・ザ・フロア」や「バベル」もそうだったけど、どうしてこうも雰囲気の重い映画が多いんでしょ?お姉ちゃんの笑顔以上に、彼女の大人びた、大人びなくちゃならなかった少女の刹那的な表情を観ている気がします。

 観る前は、最愛の息子を突然の事故で失ってしまった家族の再生の物語といったヒューマン的な要素の強い映画なのかと思っていたのですが、それだけでなくサスペンスの部分もなかなか見応えがありました。と言うのも、その事故の被害者の遺族の物語であると同時に、加害者側の視点からも描かれている作品なんですね。それに、しっとりとした作品なだけに、キャストの演技も充分に堪能できます。

 父親のイーサン(ホアキン・フェニックス)は、放心状態の妻グレース(ジェニファー・コネリー)の分もしっかりとしていたようだったけど、その悲しみから立ち直ることが出来ず息子の命を奪ったひき逃げ犯を探すことに執念を燃やし続けることとなり、逆にグレースは残された家族のことを考え、前を見て歩く決意を固めていくことになります。

 兄を失った悲しみもさることながら、父や母のことを健気に心配するエマ(エル・ファニング)の「音楽は天国に届く?」はやはり涙を誘います。かけがえのない家族を失った悲しみをそれぞれが、それぞれなりの悲しみ方で、最愛の家族の死を受け止めていくのですね。

 だから、どうしてもドワイト(マーク・ラファロ)が許せないという思いが沸き起こってしまいますので、イーサンの復讐心は理解出来るのですが、彼や彼の家族のためにその復讐が遂げられないことを祈ってしまいます。心の中で、何度も「お願いだから、警察に任せて」と思ってしまいました。

 愛する家族を失った悲しみにしたら「たかが10年」でも、愛する家族を残して刑務所に入らなくてはならないドワイトにしたら、自分の不注意とはいえ永遠にも感じる”償い”なのかもしれませんが、やっぱり彼のしたことは許せないという思いが強かったです。なだけに、最後の彼の涙ながらの告解は胸を打つものがありました。彼もまた加害者とはいえ、あの事故で幸せを失った1人なんですものね。復讐と贖罪、ヒューマンとしても、サスペンスとしても良質な仕上がりだったと思います。

 公式サイトはコチラ

◆ title: RESERVATION ROAD(2007/アメリカ)
◆ date: 2008.08.24
◆ director: Terry George
◆ performer: Joaquin Phoenix/Mark Ruffalo/Jennifer Connelly/Mira Sorvino/Elle Fanning/Eddie Alderson/Sean Curley/Cordell Clyde/Antoni Corone/Gary Kohn/John Slattery

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by にげら   2008年08月24日 19:39
「復讐と贖罪」ですか。重いですね。
しようと思ってした訳じゃない罪、どちらにとっても辛いですよね。
観て辛そうな映画だけど、テーマに惹かれます。それもサスペンスタッチ。観なくては。
2. Posted by Kaz.   2008年08月24日 19:53
『ホテル・ルワンダ』の監督さんでしたかァ〜。

キャストも好みですなァ〜。
エル・ファニングちゃんの演技も想像つくなぁ。

ヒューマン・サスペンスは、ちょっと重くても見応えあった方がイイよね〜。(・ω・)bグッ
3. Posted by miyu   2008年08月24日 20:12
>にげらさん
そうなんですよ〜。
この映画のひき逃げ犯は、もちろん逃げたのは悪いし、
彼の不注意による事故であるから絶対的に悪いんだけど、
悪人ではないのですよね〜。
主人公同様息子を愛する父親ですしね。
観ていて、楽しい映画ではないのですが、
なかなか見応えはありましたよ。

>Kaz.さん
エル・ファニングちゃんはいいですね。
お姉ちゃん同様可愛らしい顔立ちだけど、
どこか翳があるからかな?
こうゆう映画が多いけど、演技力があるからこそ
こうゆう映画に出ているんでしょうね。
雰囲気は重いのですが、確かにテーマには合った
重さなので良かったと思いますよ〜。
4. Posted by mig   2008年08月24日 21:39
miyuさん

TBコメントありがとでした☆

ありそうでなかったテーマですね。
誰しも間違いを犯すけれど、そのあとの事が問題で、、、
マークラファロ演じたドワイトみたいに、
分かってるけどつい、、、、自首するタイミングを逃してる、、、みたいなのは
すごく観ててイライラしちゃう。
でも色々考えさせられる作品でしたね。
5. Posted by miyu   2008年08月24日 21:43
>migさん
こちらこそありがとうございます〜。
そうですよね。
あたしは何よりドワイトの自首が遅くなるうちに
イーサンが深みにハマってしまわないか心配で
早くしろよ〜!って思ってしまいました。
遺族の悲しみを思うと犯人を追う警察、法制度で
しっかりと裁いて欲しいなぁ〜と思いますよね。
イーサンだってとっとと警察が捕まえてくれて
いたらあんな事考えなかったんだろうし。
6. Posted by かのん   2008年08月24日 22:54
現実的なことを言えば捜査対象である車両に辿り着きながらその後の対応がずさんな地元警察の捜査能力が低すぎると思います。まぁそれを言ってしまうとそもそもドラマが成り立たなくなるわけですけど、ただの交通事故ではなく死亡事件ですしもっと真剣にやりなさいって警察の対応に苛ついてしまいました。日本の警察ドキュメントの見すぎでしょうか?(苦笑)。

そんなわけでドワイトが一番悪いと思いつつ、私は何故か彼が早く自首してくれることを願って見ていたような気がします。
7. Posted by miyu   2008年08月24日 23:54
>かのんさん
そうですね。
あたしの場合、イーサンが罪を犯してしまう前に
という意味でドワイトには早く自首して欲しいと
思いながら観ていました。
確かに地元警察の捜査能力の低さも問題だろうけど、
いい人そうに見えた刑事の父親がせっつかなければ
もっと後回しにしたいっていうセリフもなんか悲しかったですよね。
8. Posted by とらねこ   2008年08月27日 16:06
こんばんは、miyuさん。
これ、重いテーマではありましたが、なかなかに見ていてひきつけられる物語でしたね。
テーマ的にはトッド・フィールド監督の『イン・ザ・ベッドルーム』と共通する部分もありましたが、
終着する点はこちらの方がヒューマニズムがあって良かったです。
9. Posted by miyu   2008年08月27日 16:10
>とらねこさん
あ〜「イン・ザ・ベッドルーム」もそういやそうですよね。
終着点は人によって解釈がビミョーに違う気もするけど、
確かにこちらの方が救いを感じましたね。
10. Posted by sakurai   2009年01月10日 23:24
やっと来ました。
もうDVDも出そうですね〜。
ちょっと鼻水出るくらいに泣いてしまいました。
子供を失ってしまった状況がどんなものなのかが、あまりに来てしまって・・・・。
テリー・ジョージ監督と言う人の妥協を許さない作りも、彼らしくて、かなりキマした。
帰り道、マジに慎重運転でしたよ。
エルちゃんとダコタちゃんのキャラの違いも面白いですよね。
大成しそうなのは、妹ちゃんのような気がしますが、姉妹揃って歯並び悪いですね。
11. Posted by miyu   2009年01月11日 10:21
>sakuraiさん
あら、歯並びまでは気にしてませんでした( ´艸`)
そっかぁ〜sakuraiさんのように見てしまうと
確かに泣いてしまうかもなぁ〜。
運転にはお気をつけくださいね。
12. Posted by Kaz.   2009年01月26日 00:08
演技は素晴らしく良かったよ〜。(・ω・)bグッ
ただ映画の調子がトーンが同じような感じでラストまで来ちゃったのが惜しいかな?

でも見応えありました。
13. Posted by miyu   2009年01月26日 06:59
>Kaz.さん
そうですね。確かにトーンは一定しちゃってたかな。
波が多少あると良かったのかもしれませんね〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『帰らない日々』 (2007) / アメリカ  [ NiceOne!! ]   2008年08月24日 19:13
原題:RESERVATIONROAD監督:テリー・ジョージ原作:ジョン・バーナム・シュワルツ出演:ホアキン・フェニックス、マーク・ラファロ、ジェニファー・コネリー、ミラ・ソルヴィノ、エル・ファニング、ショーン・カーリー鑑賞劇場 : シャンテ・シネ公式サイトはこちら。...
2. 帰らない日々  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年08月24日 19:45
公式サイト。原題:Reservation Road。テリー・ジョージ監督、ホアキン・フェニックス、マーク・ラファロ、ジェニファー・コネリー、ミラ・ソルヴィノ。原作者のジョン・バーナム・シュワルツはよほどのボストン・レッドソックス嫌いなのだろう。レッドソックスがバンビーノの...
3. 帰らない日々/Reservation Road  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年08月24日 21:09
またまた地味〜でインパクトに欠ける邦題付いちゃったよ〜{/m_0164/} 『ホテル・ルワンダ』のテリー・ジョージ監督最新作として注目する人も多いかな。 試写にて観てきました〜。 初めからある程度の展開はチラシにも書かれてたし予告篇でも知れてしまうので、 あえて、い...
4. 「帰らない日々」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2008年08月24日 21:23
「Reservation Road」2007 USA/ドイツ 自動車事故による被害者の父親が加害者に復讐するまでを描いたサスペンス・ドラマ。 大学教授イーサンに「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道/2005」のホアキン・フェニックス。 弁護士ドワイトに「夫以外の選択肢 /」「ゾディ...
5. 帰らない日々/ホアキン・フェニックス  [ カノンな日々 ]   2008年08月24日 22:44
一度しか予告編を目にしてないけど、その時の物語の粗筋がとても興味深くて気になる作品でした。簡単にどんなお話かというとと、幼い息子がひき逃げによって死亡し復讐心に燃える父親が弁護士に相談しに行くのだけど、実はその弁護士が犯人という設定。予告編でわかる内容な....
6. 夜に沈む道  [ CINECHANの映画感想 ]   2008年08月24日 23:22
206「帰らない日々」(アメリカ)  コネティカット州の小さな田舎町ケイナン。大学教授のイーサンは10歳の息子ジョシュがチェロを演奏するリサイタルに、妻グレースと8歳の娘エマと出かけ、幸せな時間を過ごし、帰途に着く。  弁護士のドワイトは、別れた妻ルース...
7. 帰らない日々  [ シャーロットの涙 ]   2008年08月25日 22:56
もし、究極の悲劇が我が身を襲ったら・・・
8. 映画 『帰らない日々』  [ きららのきらきら生活 ]   2008年08月26日 06:27
  ☆公式サイト☆ジョン・バーナム・シュワルツの同名小説を『ホテル・ルワンダ』のテリー・ジョージ監督が映画化した感動ドラマ。幼い息子をひき逃げされた大学教授一家と、ひき逃げ犯である弁護士の交錯する運命を描く。息子をひき逃げされた大学教授のイーサン(ホアキ...
9. 帰らない日々  [ カリスマ映画論 ]   2008年08月26日 19:17
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  奪い、奪われ、傷つけ、傷つく  
10. 帰らない日々  [ 異国映画館 《映画感想Blog》 ]   2008年08月27日 10:49
映画 『 帰らない日々 』 [試写会鑑賞]  アメリカ:2008年7月26日公開 監督:テリー・ジョージ 脚本:ジョン・バーナム・シュワルツ テリー・ジョージ 原作:ジョン・バーナム・シュワルツ『夜に沈む道』 出演:ホアキン・フェニックス マーク・ラファ...
11. 109●帰らない日々  [ レザボアCATs ]   2008年08月27日 16:00
二つの視点が交錯する物語。
12. 帰らない日々  [ Memoirs_of_dai ]   2008年08月29日 21:15
Hit and Runはダブルミーニング? 【Story】 息子をひき逃げされた大学教授のイーサン(ホアキン・フェニックス)と妻グレース(ジェニファー・??.
13. 映画「帰らない日々」を試写会で観ました。2008年77本目  [ Aspiring Bobby-dazzler Starlet ]   2008年08月30日 19:35
製作年 : 2007年 製作国 : アメリカ 主演; ホアキン・フェニックス 、 マーク・ラファロ 、 ジェニファー・コネリー 、 ミラ・ソルヴィノ 9月の暖かいある日、大学教授のイーサン一家は最愛の息子を交通事故でなくしてしまう。 妻、娘、そしてイーサンもこの事故は自分の...
14. 『帰らない日々』@シャンテシネ  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年09月04日 02:47
大学教授のイーサンは、10歳の息子ジョシュがチェロを演奏するリサイタルに妻のグレースと8歳の娘エマと出かけ、幸せな一時を過ごし帰途につく。一方、弁護士のドワイトは、別れた妻の元へ愛息ルーカスを送り届けるために車を飛ばしていた。そして悲劇は起きる。イーサンの目
15. 帰らない日々/良心とは何か  [ マダム・クニコの映画解体新書 ]   2008年09月10日 13:51
10才の息子をひき逃げした犯人を裁くために、事故の調査を依頼した大学教授イーサン。それを受けて立つ弁護士ドワイト。彼こそ、何とひき逃げ犯人その人だった・・・。 goo 映画  ありえないような設定であるがゆえに、この物語は成立するが、人の営みの根底にある「良心...
16. 『帰らない日々』 2008-No63  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2008年10月05日 11:29
突然の事故で最愛の息子を失った家族。 調査を依頼した弁護士は、ひき逃げ犯人その人だった……。 交通事故の被害者と加害者 車を遮..
17. ★ 『帰らない日々』  [ 映画の感想文日記 ]   2008年10月25日 10:05
2007年。アメリカ。"RESERVATION ROAD".   テリー・ジョージ監督。  交通事故の被害者家族と、加害者家族とを相互に描いた物語。  突然の事故で最愛の息子を失った家族。調査を依頼した弁護士は、ひき逃げ犯人その人だった。  という...
18. 帰らない日々(2007年・米)  [ SCARECROW'SROOM ]   2008年12月04日 22:57
★失った者は帰ってこない…でも残された人達の日々は続いてゆく…★みなさん、ご無沙汰しております。随分久しぶりのブログの更新になってしまいました。11月の中盤に体調を崩してしまい、それはすっかり良くなったのですが、その間にサボり癖がついてしまい…。いかん…...
19. 帰らない日々  [ 迷宮映画館 ]   2009年01月10日 23:18
マーク・ラファロが似合いすぎる・・。
20. 帰らない日々  [ Kaz.Log ☞ Loft Cinema ]   2009年01月26日 00:09
=== テリー・ジョージ監督作品 『帰らない日々』 2007 === {{{: 【帰らない日々】 RESERVATION ROAD 2007 '''監督''' テリー・ジョージ          '''製作''' A・キットマン・ホー / ニック...
21. 「帰らない日々」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2009年02月02日 11:55
交通事故は怖い・・被害者になっても加害者になっても悲惨
22. 帰らない日々  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年02月04日 12:59
原題:RESERVATION ROAD公開:2008/07/26製作国・年度:アメリカ、2007年上映時間:102分レンタル開始日:2009/01/19あの日、あの場所で、すべてが変わった。突然の事故で最愛の息子を失った家族。調査を依頼した弁護士は、ひき逃げ犯人その人だった……。監督:...
23. 帰らない日々  [ こんな映画見ました〜 ]   2009年02月07日 23:37
『帰らない日々』 ---RESERVATION ROAD--- 2007年(アメリカ) 監督:テリー・ジョージ 出演: ホアキン・フェニックス、マーク・ラファロ、ジェニファー・コネリー 、ミラ・ソルヴィノ、エル・ファニング コネティカット州の小さな田舎町ケイナン。 大学教授のイーサン(...
24. 『帰らない日々』  [ La.La.La ]   2009年02月11日 21:02
JUGEMテーマ:映画 制作年:2007年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:102分  原題:RESERVATION ROAD  配給:ブロードメディア・スタジオ  監督:テリー・ジョージ  主演:ホアキン・フェニックス      マーク・ラファロ    ...
25. 「帰らない日々」  [ クマの巣 ]   2009年02月15日 15:33
「帰らない日々」、DVDで観ました。 どこにでもいる二つの家族が、一つの事故をきっかけに運命を交差させていく。「ホテル・ルワンダ」の...
26. 帰らない日々(DVD)  [ ひるめし。 ]   2009年03月08日 12:33
あの日、あの場所で、すべてが変わった。
27. 帰らない日々  [ ぷち てんてん ]   2009年03月26日 22:37
今外を見たら、雪が降ってきました!先日は20度を超える気温で、もう寒くなることはないのかと思っていたんだけどねえ。やっぱり、春は気温の変動が激しいね。☆帰らない日々☆(2007)テリー・ジョージ監督ホアキン・フェニックスマーク・ラファロジェニファー・コネリー...
28. 『帰らない日々』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2009年05月09日 22:48
『帰らない日々』を観ましたジョン・バーナム・シュワルツの同名小説を『ホテル・ルワンダ』のテリー・ジョージ監督が映画化したサスペンス・ドラマです>>『帰らない日々』関連原題: RESERVATIONROADジャンル: ドラマ/サスペンス上映時間: 102分製作国: 2007年・...
29. 映画『帰らない日々』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2010年02月13日 00:45
70.帰らない日々■原題:ReservationRoad■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:102分■字幕:古田由紀子■鑑賞日:8月9日、シャンテシネ(日比谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:テリー・ジョージ□原作・脚本:ジョン・バーナム・シ...
30. 帰らない日々  [ pure\'s movie review ]   2011年02月17日 13:44
2007年 アメリカ作品 102分 ブロードメディア・スタジオ配給原題:RESERVATION ROADSTAFF監督:テリー・ジョージ脚本:テリー・ジョージ ジョン・バーナム・シュワルツCASTホアキン・フェニックス マーク・ラファロ ジェニファー・コネリー ミラ・ソルヴィノ エル・...