2008年08月29日

アクロス・ザ・ユニバース

アクロス・ザ・ユニバース
 『All You Need Is Love
 愛こそはすべて


 コチラの「アクロス・ザ・ユニバース」は、ビートルズの曲だけで構成された8/9公開のミュージカル映画なのですが、やっぱりミュージカル映画好きとしてはハズせません!観て来ちゃいましたよ〜♪監督は、「ライオンキング」の舞台演出を手掛けた「フリーダ」のジュリー・テイモア監督。

 主演は、エヴァン・レイチェル・ウッドと「ラスベガスをぶっつぶせ」のジム・スタージェス。共演は、「敬愛なるベートーヴェン」でベートーヴェンの甥っ子を演じていたジョー・アンダーソン。

 ジュード(ジム・スタージェス)は、最初雰囲気が違ったのもあって、あれ?ちょっとカッコいいかも?と思ったけど、やっぱりあたしは好みじゃないです〜(/ω\) でも、ジュードの親友となるマックス(ジョー・アンダーソン)ってかっちょいいよね!でもって、みんな歌上手い!ってミュージカル映画に出るくらいだから当たり前なんだけど、誰もが知っているビートルズのヒット・ナンバーをあれだけの歌唱力で歌い上げられちゃうとそれだけで感動もんですね〜(・ω・)bグッ

 なかでもあたしは、プルーデンス(T.V.カーピオ)の「I Want To Hold Your Hand」が良かったなぁ〜。



 カメオ出演のボノがちょっとロビン・ウィリアムズっぽいんだけど、歌うとやっぱりボノですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆



 ビートルズって誰もが1度は通るって感じの大定番だと思うのだけど、かくいうあたしも中学ぐらいの頃かな?ちょこっとハマってベスト盤みたいなんをヘビロテで聴いてたけど、それ以来じっくりと聴く機会がなかったから、独創的な映像イメージの中アレンジされたビートルズのナンバーは、新鮮な感じがしました。それにしても本当ビートルズって今さらながら偉大ですよね。実に使われている曲は33曲にも及ぶのだそうだけど、そんなあたしでさえ「あれ?まだ使われてない超ヒット曲がいくつもあるじゃん!」って思うぐらいですからね〜。そして、曲調の幅広さ、メロディの美しさ、メッセージ性の強いリリック、時代を超越しながらもやはり映画の舞台でもある60年代だからこそ生まれた名曲たちが、生まれ変わってスクリーンを駆け抜ける。いくつかYouTubeを貼っていますが、もっといい音響だと感動は何倍にもなると思います。いつの時代だって人々の願いは「LOVE&PEACE」。愛と平和さえあればいい。それだけでいいのに、それだけで人はみんなハッピーになれるのに。

 ↓コレも良かった!「Let It Be」です。



 公式サイトはコチラ

◆ title: ACROSS THE UNIVERSE(2007/アメリカ)
◆ date: 2008.08.27
◆ director: Julie Taymor
◆ performer: Evan Rachel Wood/Jim Sturgess/Joe Anderson/Dana Fuchs/Martin Luther/T.V. Carpio/Joe Cocker/Bono/Eddie Izzard/Salma Hayek

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by サテヒデオ   2008年08月29日 20:41
拙ブログにトラックバックをしていただきましてありがとうございます。
ライブドアブログとは相性が悪いのでしょうか、こちらからはトラックバックを送ることができないようです。このコメントにてトラックバックのかわりとさせていただきます。
2. Posted by 佐藤秀   2008年08月29日 20:48
スローなI Want To Hold Your Handいいですね。好みが一致して嬉しいです。
3. Posted by miyu   2008年08月29日 20:55
>サテヒデオさん
こちらこそありがとうございます。
いつもお手数をおかけしてすんませ〜ん。

>佐藤秀さん
うんうん、良かったですよね〜。
彼女の声も結構好みだったんです〜♪
4. Posted by にげら   2008年08月29日 21:09
あははは・・・ほんとロビン・ウィリアムズに似てる!歌ったら違った^^;
miyuさんの言うとおりだよね。
私も「愛と平和」だけでよいわ。それを感じられれば、幸せじゃない?
「Let It Be」もよかった〜〜。
ビートルズはメロディだけじゃなく、詩もきゅんきゅんしますね〜〜。
5. Posted by miyu   2008年08月29日 21:14
>にげらさん
でしょ?でしょ?(*≧m≦*)ププッ
そうなんですよね。
詩のストレートさと美しいメロディが心に直接
響くんですよね〜。
いつの時代も変わらないですよね。
6. Posted by kira   2008年08月29日 22:08
TB,コメントありがとうです♪

うんっ!私もジョー・アンダーソン、歌も上手いし、カッコイイと思ったよ!
ただ、ジムくんは顔も、少し声も、
若い頃のポールに似ていてびっくりでした☆
ホント、改めてビートルズって凄いよね♪♪
7. Posted by Kaz.   2008年08月29日 22:20
これは音楽好きには外せない映画ですなぁ〜。
っていうか、まだ観てないんやけどね。( ̄∀ ̄*)

もう予告やらなんやらで映像&歌は観てるんだけど、ビートルズの楽曲を巧く、上手く使ってますなぁ〜〜。(・ω・)bグッ

いっとかなきゃ!!
8. Posted by miyu   2008年08月29日 22:46
>kiraさん
こちらこそありがとう♪
あぅkiraさんもジョー君いいと思いました?
うんうん、ジム君ちょっとポール似でしたね〜( ´艸`)
ビートルズの偉大さを改めて再確認しちゃいましたね〜。

>Kaz.さん
そうなんですよ〜。
ストーリーの起伏としてはちょっと物足りなさを
感じなくもないのですが、
ビートルズの楽曲を巧みに使ってますよ〜。
コレはね。是非劇場で!って思いますよ。
9. Posted by ボー   2008年08月30日 00:34
5 そう! “I Want to Hold Your Hand”、よかったー!
泣きましたよー!
彼女のソロ、もっと多く聴きたかったなあと思います。ちょっとハスキーなのが色っぽいし。
最初、「彼」に片思いなのかと思ってましたが、大勘違いでした。
週末に3回目、行きます!
10. Posted by miyu   2008年08月30日 00:36
>ボーさん
そうだよね。最初2人が映っててっきり彼だと
思いましたよね〜。
でも、その後彼女の方が映って、なるほど〜ってなるワケだけど、
その後のジョジョとセイディの時も曖昧な感じなんだけど、
彼女がLの世界だと分かってるからね。
おぉ〜!3回目行っちゃいますかぁ!
11. Posted by とらねこ   2008年08月31日 00:43
こんばんは、miyuさん。
私も、『I Want to Hold your hand』が一番良かったです〜!
本当、ボノってば、ロビン・ウィリアムズにソックリでしたよね〜。
あれ、miyuさん、ジム・スタージェス好みじゃないんですね!
あ、miyuさんの好みが知りたくなって来た〜!
12. Posted by miyu   2008年08月31日 00:49
>とらねこさん
おぉ〜!そうでしたかぁ。
あの「I Want to Hold your hand」は声も良かったし、
素敵でしたよね〜。ナニゲに彼女は結構タイプだったりして( ´艸`)
あ、好みで言ったらジョー君、マックスの方が
好きなタイプの顔でしたよ〜♪
13. Posted by ななな   2008年08月31日 18:11
miyuさん♪
私もこの映画見てから、めっちゃyou tube観てます(笑
だっていいんですものー♪
そうそうジュードも一瞬カッコイイ??って思いましたが、その次にはそうでもないかって(笑
なんか彼ってオシイですよね。
いい感じだとは思うんですけど、なんかストライクからは外れていますー。
14. Posted by miyu   2008年08月31日 18:23
>なななさん
そうなんですよね〜。
ちょっと雰囲気違うから「お?」って思ったのですが、
あ〜やっぱり違うな、と(´▽`*)アハハ
でも、本当YouTubeリピって聴いちゃいますよね〜。
15. Posted by 睦月   2008年09月01日 15:13
こんにちわ。

≫カメオ出演のボノがちょっと
ロビン・ウィリアムズっぽいんだけど

そうそうそうそう!!!!ウハハハハ!!
『奇跡のシンフォニー』の再来!?って
思っちゃったもん、私。

ってか、途中まで本当にウィリアムズだと
思ってたしー!!

あー!
同じこと思っている方がいて安心しました(苦笑)。

ヴィジュアルがとっても鮮烈で、
ビートルズ音楽に意外にも合ってました。

ミュージカルというと少し違和感を覚えるのですが・・・。
新しい音楽映画という概念で観れば、
これはこれでアリかなあなんて思いましたです。
16. Posted by miyu   2008年09月01日 17:42
>睦月さん
ですよね〜。やっぱりロビンっぽかったですものね〜。
ってかまんま「奇跡のシンフォニー」でしたものね。
確かに、楽曲的にも映像的にも今までのミュージカル映画とは
大きく異なりましたね〜。
おっしゃるようにコレはコレでありかもしれませんね。
17. Posted by keyakiya   2008年09月14日 08:49
とらば、こめします。
ミュージカル映画は昔から好きなんです。物語は単純系になるけど、映像、歌、ダンス、そして笑顔が素敵ですから。なにか得したような。

この映画もいっぱい得しました。60年代が蘇って、お得感倍増です。サントラ版がほしですね。
18. Posted by miyu   2008年09月15日 17:06
>keyakiyaさん
あ〜そうなんだぁ!あたしもミュージカル映画
好きなんですよ〜♪
そうだよね。物語は単調でも歌やダンスで
とても盛り上げてくれますものね!
19. Posted by ひろちゃん   2008年09月21日 16:32
こんにちは〜♪
私もジョーが好みです(*^o^*)
っていきなり好みかい!(笑)
でも、素敵でしたよね(^_-)-☆

ボノは私も途中までロビンウィリアムスと
思っていました(笑)miyuさんも思ったんだ!
と思ったら・・・ボノってわかってて、ぽい
って書いたんですね(^_^;)あはは〜〜

あらためてビートルズの曲っていいなあと
思いました。字幕で歌詞がよくわかったのも
嬉しかったです♪
20. Posted by miyu   2008年09月21日 16:37
>ひろちゃん
あ〜やっぱり?ひろちゃんとはタイプが似てるもんね〜( ´艸`)
ボノは出演しているの知ってたから、
出てきた瞬間分かったのだけど、
知らなかったらロビン・ウィリアムズだと思ってたかも(´▽`*)アハハ
ビートルズって本当いい曲だらけですものね〜。
21. Posted by マリー   2008年09月23日 11:09
こんにちは〜〜。
なんかね〜ジムくんが、クセになるカンジで・・・イケメン好きの私としては〜
えっ?違うだろ・・と思うのですが。なんかクセになるぅ。不思議な存在だわ(苦笑)

と、いきなりそこから入ってしまいましたが(笑)
素敵な作品でした〜♪
miyuさんと違って、ミュージカルそんなに得意じゃないんですが〜とっても楽しめました。
なんだか、たくさんのプロモーションビデオ見たような感じ。

ボノは絶対ロビンでしょ〜!途中ですりかわってもワカラナイかも(爆)

22. Posted by miyu   2008年09月23日 13:58
>マリーさん
そっかぁ〜。ジムくんクセになっちゃいそうですか?
でも、タイプじゃないのに何か惹かれるって
ありますよね〜( ´艸`)
映画もミュージカルは苦手でも、
たまに楽しめるのに出会えると。
面白いもんですね〜。
23. Posted by ミチ   2008年09月25日 10:11
こんにちは♪
どの歌もじっくり聞かせてもらってよかったな〜って思います。
歌詞も良く分かったし(笑)
サントラ買うべきかしら〜?
24. Posted by miyu   2008年09月25日 10:48
>ミチさん
どうかなぁ?気に入ったのなら
映像も含めてだし、やっぱりDVDの方がいいかもね。
あ〜でも多分あたしは買わないかなぁ。
25. Posted by sakurai   2008年10月27日 23:01
やっぱりみんなロビンだと思ったのですね。
よかったあたしだけでなくて。
「グッド・モーニング・ベトナム」かあ!と思ってしまいました。
いやーーー、よかった。本当によかった。ビートルズを好きになった頃にちょうど解散が決まって、小学生ながら、悲しんだ覚えがあります。
LPもほとんど全部持ってるのですが、聞くに聞けないです・・・。
そんなことよりとにかく音楽の素晴らしさに浸りました。ジム君の歌も最高でしたわ。
楽しみしていたのですが、たがわず満足でした。
26. Posted by miyu   2008年10月27日 23:08
>sakuraiさん
わぁ〜!そうなんだ。
じゃあギリギリ、リアル世代なのかな?
それだと思いいれもヒトシオでしょうね〜。
あたしはだいぶ経ってからですが、
結構色んな曲をやっぱり聴いて育ちましたから、
sakuraiさんほどではないけど、やっぱり楽しめましたよ〜♪
27. Posted by kimi   2009年04月12日 20:40
ビートルズって実はあまり興味がなかったのですが(すみません・・・)、この映画で初めてその素晴らしさがわかりました。
サントラほしくなっちゃいました。
で、ジムくんがかっこよかったので、『ラスベガスをぶっつぶせ』を借りてきちゃいました(*^_^*)
28. Posted by miyu   2009年04月12日 21:36
>kimiさん
にゃはは、ジムくんかっこ良かったですか〜。
でも、ビートルズって今聴いてもやっぱり凄いよね〜。
あたしもあんまり詳しいワケではないのですが、
どの楽曲も素晴らしかったですよね〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アクロス・ザ・ユニバース  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2008年08月29日 20:45
ビートルズの名曲33曲を使ったミュージカル映画。 1960年代。イギリス、リバプールに母と暮らしていたジュードは、かつてアメリカ兵としてイギリスに駐屯していたことがあった父親を探しにアメリカに渡ります。父親との再会は期待していたようなものではなく失望したもの...
2. アクロス・ザ・ユニバース  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年08月29日 20:47
公式サイト。ジュリー・テイモア監督。タイトル自体も、ジュード(ジム・スタージェス)とルーシー(エヴァン・レイチェル・ウッド)と主演の2人の名前までビートルズの名曲で固めたビートルズ・ミュージカル。デイナ・ヒュークス、マーティン・ルーサー・マッコイ、ボノ、エディ...
3. 『アクロス・ザ・ユニバース』  [ マガジンひとり ]   2008年08月29日 21:01
Across the Universe@神保町・一ツ橋ホール、ジュリー・テイモア監督(2007年アメリカ) 『ライオンキング』の舞台演出を手がけたことでも知られる『フリーダ』のジュリー・テイモアの新作は、今なお愛されるビートルズの名曲33曲を盛り込んだオリジナル・ミュージカル。 1...
4. 『アクロス・ザ・ユニバース』  [ Sweet*Days** ]   2008年08月29日 21:02
監督:ジュリー・テイモア CAST:ジム・スタージェス、エヴァン・レイチェルウッド 他 1960年代、リバプールから父親を捜しにア...
5. アクロス・ザ・ユニバース  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   2008年08月29日 21:03
ミュージカルが苦手な人もこんな風に歌がドラマに溶け込んでいれば大丈夫。60年代、リバプール出身の青年ジュードは、父を探して渡った米国でルーシーと恋に落ちる。既成の曲だけを使うジュークボックス・ミュージカルだが、全編をビートルズの名曲で構成する贅沢さ。しかも....
6. アクロス・ザ・ユニバース  [ to Heart ]   2008年08月29日 22:00
All You Need Is Love 愛こそすべて 原題 ACROSS THE UNIVERSE 製作年度 2007年 上映時間 131分 監督 ジュリー・テイモア 出演 エヴァン・レイチェル・ウッド/ジム・スタージェス/ジョー・アンダーソン/デイナ・ヒュークス/マーティン・ルーサー・マッコイ/T・V・カーピオ/...
7. アクロス・ザ・ユニバース/ジム・スタージェス  [ カノンな日々 ]   2008年08月29日 22:15
予告編を見ても内容がイマイチよくわからない。たぶん音楽映画でラブストーリー?それなのに何故観たくなったかと言えばビートルズのそれは『ストロベリー・フィールズ・フォーエバ』。他にも素敵な曲が使われているみたいだけどあの曲の一撃にやられちゃいました。 出演....
8. 「アクロス・ザ・ユニバース」   [ ハピネス道 ]   2008年08月29日 22:35
JUGEMテーマ:映画 舞台版ミュージカル「ライオンキング」の演出家ジュリー・テイモアが ビートルズのナンバーをモチーフに描きあげたLove&Peaceな青春映画。 60年代のNYを舞台に繰り広げられる群像劇で、とにかく主人公の二人が魅力的。 リバプールで生まれ...
9. 『アクロス・ザ・ユニバース』  [ ラムの大通り ]   2008年08月29日 23:00
(原題:Across the Universe) ----これってビートルズの曲だけを使って作られたミュージカルなんだよね。 大胆というより、難しそうな気がするけど。 先に曲ありきってわけだし…。 「ぼくもそこが心配だったんだけどね。 だって、歌うのは本人たちとは別の人。 結局はカ...
10. アクロス・ザ・ユニバース/ACROSS THE UNIVERSE  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年08月29日 23:10
{/m_0146/}All You Need Is Love{/ee_3/} 愛こそはすべてー。愛がなくちゃね{/m_0136/} 中学生になった頃、洋楽を聴き始めたのはビートルズが最初だった気がするー。 この映画は、ミュ−ジカルの「ライオンキング」、オペラ「魔笛」、映画「フリーダ」の女性演出家、ジュ...
11. 「アクロス・ザ・ユニバース」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2008年08月30日 00:15
「Across the Universe」2007 USA ビートルズのヒット曲をバックにリヴァプールからNYに渡った青年の青春ミュージカル・ドラマ。 ジュードに「ラスベガスをぶっつぶせ/2008」のジム・スタージェス。 ルーシーに「シモーヌ/2002」のエヴァン・レイチェル・ウッド。 ...
12. 「アクロス・ザ・ユニバース」  [ 或る日の出来事 ]   2008年08月30日 00:29
待ってました。劇場未公開になるのかとさえ思っていました。(詳しくはこちらを。)
13. 映画「アクロス・ザ・ユニバース」を試写室にて鑑賞  [ masalaの辛口映画館 ]   2008年08月30日 00:34
 「アクロス・ザ・ユニバース」@映画美学校第一試写室 映画の話 イギリスのリバプールに暮らすジュード(ジム・スタージェス)は、まだ見ぬ父を捜しにアメリカへ。父の働くプリンストン大学へ出向いた彼は、そこで陽気な学生マックス(ジョー・アンダーソン)と出会い...
14. 映画「アクロス・ザ・ユニバース」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年08月30日 00:55
原題:Across the Universe 誰か僕の話を聞いてくれないか・・女の子の話さ・・"GIRL"で掴みはOK、ほとんどは知らない曲だけど"Hey Jude"から"She Loves You"まで盛り上がる・・・ ガールの女の子はちょっといけない小悪魔的な女...
15. ★「アクロス・ザ・ユニバース」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年08月30日 03:41
今週の平日休みは、「川崎チネチッタ」で。 ミュージカルも、ビートルズも意外と好きなひらりん。 とは言っても、ビートルズ世代よりは、だいぶ若いんだけど。
16. アクロス・ザ・ユニバース  [ eclipse的な独り言 ]   2008年08月30日 05:31
 この劇場で妻は暗闇の中、階段でこけてしまいました・・・・・しかし、映画の内容は
17. 『アクロス・ザ・ユニバース』 (2007) / アメリカ  [ NiceOne!! ]   2008年08月30日 09:25
原題:ACROSSTHEUNIVERSE監督・原案:ジュリー・テイモア出演:エヴァン・レイチェル・ウッド、ジム・スタージェス、ジョー・アンダーソン、ディナ・ヒュークス鑑賞劇場 : シネカノン有楽町1丁目公式サイトはこちら。<Story>1960年代。リバプールからアメリカ...
18. 『Across the Universe』アクロス・ザ・ユニバース  [ キマグレなヒトリゴト ]   2008年08月30日 10:19
何故か新鮮に感じられたビートルズの楽曲たち。 ぽちっとプリーズ。 Across the Universe
19. 「アクロス・ザ・ユニバース」  [ クマの巣 ]   2008年08月30日 11:45
「アクロス・ザ・ユニバース」、観ました(ある映画を目当てだったのに時間合わず)。 全てビートルズの歌が使われているミュージカル映...
20. 映画 『アクロス・ザ・ユニバース』  [ きららのきらきら生活 ]   2008年08月30日 14:18
  ☆公式サイト☆全編にわたってビートルズの名曲を使用し、1960年代のアメリカに生きる若者たちの青春を描いた異色ミュージカル。監督は『フリーダ』のジュリー・テイモア。イギリスのリバプールに暮らすジュード(ジム・スタージェス)は、まだ見ぬ父を捜しにアメリカへ...
21. 「アクロス・ザ・ユニバース」  [ てんびんthe LIFE ]   2008年08月30日 19:26
「アクロス・ザ・ユニバース」試写会 九段会館で鑑賞 聞きなれた旋律が心地よく、ほぼビートルズ世代の私としては感動の涙。 実際にビートルズ世代というのは団塊の世代の方々ですか? ただのビートルズ音楽を集めただけの映画だと軽く見すぎていました。 そんな意味...
22. 111●アクロス・ザ・ユニバース  [ レザボアCATs ]   2008年08月31日 00:33
ビートルズの曲に乗せたミュージカル、かつ、ベタな青春モノ♪狙ったのは『RENT』辺りかな?
23. アクロス・ザ・ユニバース  [ 映画を観たよ ]   2008年08月31日 18:09
ビートルズの楽曲は馴染みがあります。
24. ビートルズ満載の映画「アクロス・ザ・ユニバース」  [ くらしきの女将の茶室 ]   2008年09月01日 02:36
「東町」のスタッフさんにビートルズ好きな方が いらっしゃるので、こんな映画を紹介します。 「アクロス・ザ・ユニバース」は、ビートルズの 楽曲だけを使用して作られたミュージカル映画です。 舞台は1960年代。 黒人解放運動やベトナム戦争が勃発し、 ドラッ...
25. 愛こそが全て  [ CINECHANの映画感想 ]   2008年09月02日 11:05
224「アクロス・ザ・ユニバース」(アメリカ)  1960年代、イギリス・リバプールの造船所で働くジュードは、米兵だったという父に会うためアメリカへと渡る。東海岸のプリンストン大学で管理人として働く父に会うことはできたものの、父の戸惑う態度に失望する。 ...
26. アクロス・ザ・ユニバース  [ カリスマ映画論 ]   2008年09月03日 22:57
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  ビートルズが刻み、映像が魅せるLOVE&PEACE
27. アクロス・ザ・ユニバース  [ シャーロットの涙 ]   2008年09月04日 17:35
All You Need is Love〜♪
28. 「アクロス・ザ・ユニバース」  [ 映画:AOLブログトーク ]   2008年09月06日 12:16
上映中の「アクロス・ザ・ユニバース」(←関連サイトです)は、60年代アメリカ舞台、ビートルズの33曲をフィーチャーしたミュージカル、の青春物語とのことで気になる作品で、いずれ見てきたいと。 ビートルズはスクリーンでは、4年程前ビートルズフィルムフェスティ...
29. アクロス・ザ・ユニバース  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2008年09月08日 06:59
4 ビートルズの素晴らしい曲の渦にあなたを巻き込みます__{ライオンキング}の天才演出家が仕掛けた壮大なミュージカルの誕生! 物語:1960年代。イギリス・リバプールの造船所で働くジュードは、米兵だったというまだ見ぬ父親を捜しに、アメリカへ渡ることを決意してい....
30. アクロス・ザ・ユニバース ビートルズのメロディーに乗せて〜〜♪  [ 銅版画制作の日々 ]   2008年09月13日 09:52
    何故か?パンフレットの赤がでません(>_<)   9月8日、MOVX京都にて鑑賞。今週末で上映終了なので、急いで観て来ました。音楽劇です。ビートルズのがいいです。でも、私はビートルズ世代ではありません。ビートルズ解散後、彼らの存在を知りました。ちょ...
31. アクロス・ザ・ユニバース  [  Art- Mill  あーとみる ]   2008年09月14日 08:41
アクロス・ザ・ユニバースHP  http://across-the-universe.jp/ 浜辺で唄う「girl」で幕が開く。陰鬱なスコットランド、リバプールの海。切なく甘いメロディにキューンとはまりこんでしまっ
32. アクロス・ザ・ユニバース(2回目)★★★★☆劇場70本目:ビ...  [ kaoritalyたる所以 ]   2008年09月20日 00:16
最近劇場に出かけて2回観る事が多いのですが、これは1回目ですぐにまた観たい!と思ってました。19日で上映が終わるので、見逃すまいと仕事は切り上げちゃいました(^_^;)この映画でジム・スタージェスがお気に入り俳優の仲間入りしそうです。それぞれの出演者が歌って...
33. ★アクロス・ザ・ユニバース(2007)★  [ CinemaCollection ]   2008年09月21日 16:27
ACROSSTHEUNIVERSEAllYouNeedIsLove愛こそすべて上映時間131分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東北新社)初公開年月2008/08/09ジャンル青春/ドラマ/ミュージカル【解説】舞台、映画と幅広く活躍する鬼才ジュリー・テイモア監督が、全編ビートルズのヒットナンバーで綴る...
34. アクロス・ザ・ユニバース  [ ネタバレ映画館 ]   2008年09月23日 04:11
人名だけでも楽しめるビートルズ・カバーのミュージカル。
35. 映画 【アクロス・ザ・ユニバース】  [ ミチの雑記帳 ]   2008年09月25日 10:09
映画館にて「アクロス・ザ・ユニバース」 全編にわたってビートルズの名曲を使用した異色ミュージカル。 おはなし:イギリスのリバプールに暮らすジュード(ジム・スタージェス)は、まだ見ぬ父を捜しにアメリカへ。父の働くプリンストン大学へ出向いた彼は、そこで学生マ...
36. 「アクロス・ザ・ユニバース」  Across the Universe  [ 俺の明日はどっちだ ]   2008年09月26日 17:25
" Is there anybody going to listen to my story ?  All about the girl who came to stay ? " 小学生5年生のときに友達のお姉さんの影響でその存在を知って以来、中学にかけてビートルズはビーチボーイズとともに大好きなバンドだった。 そして彼らの初期の曲の中で特...
37. アクロス・ザ・ユニバース−(映画:2008年56本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2008年10月02日 01:08
監督:ジュリー・テイモア 出演:エヴァン・レイチェル・ウッド、ジム・スタージェス、ジョー・アンダーソン、ディナ・ヒュークス 評価:90点 ビートルズの曲を33曲使って作り上げた豪勢なミュージカル映画。 時代設定もそのまま60年代。リバプールからNYへやって....
38. ビートルズ・ミュージカル♪☆ 『アクロス・ザ・ユニバース / ACROSS THE UNIVERSE』 ☆  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2008年10月05日 22:51
4 PVのような絵画的なシーンがあるかと思えば、反戦映画でもある、全編ビートルズナンバーを使ったミュージカル♪ ビートルズの楽曲に合わせた役名、セリフが使われていて、ビートルズ・ファンなら垂涎もの 私も曲はほとんど知っていたけど、歌詞をしみじみ味わったことがな....
39. 「アクロス・ザ・ユニバース」  [ cocowacoco ]   2008年10月07日 01:25
映画 「アクロス・ザ・ユニバース」 ACROSS THE UNIVERSE を観ました           ジュリー・ティモア監督 2007年 アメリカ 映画の最初のシーンでもうノックアウト! 既成の曲(全部ビートルズの曲)の歌詞でよくもこれだけそのシーンに合ったものを探せたもの...
40. アクロス・ザ・ユニバース  [ Memoirs_of_dai ]   2008年10月21日 22:52
ビートルズ好きにはたまらない演出 【Story】 イギリスのリバプールに暮らすジュード(ジム・スタージェス)は、まだ見ぬ父を捜しにアメリ??.
41. アクロス・ザ・ユニバース  [ スワロが映画を見た ]   2008年10月23日 19:20
原題:ACROSS THE UNIVERSE 製作年度:2007年 製作国:アメリカ 上映時間:131分 監督:ジュリー・テイモア 原作:―― 脚本:ディック・クレメヮ..
42. アクロス・ザ・ユニバース  [ 迷宮映画館 ]   2008年10月27日 22:57
さっすが、ジュリー・テイモア!!いいもん見せてもらいました。
43. アクロス・ザ・ユニバース  [ 夫婦でシネマ ]   2008年12月01日 00:04
ビートルズの名曲と、めくるめく映像が渾然一体となったミュージカルに酔いしれてしまった。
44. 「アクロス・ザ・ユニバース」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2008年12月27日 09:53
1960年代、英国リバプールの造船所で働くジュード(ジム・スタージェス)は、米兵だったという まだ見ぬ父に会うため米国へと渡る。しかしプリンストン大学で管理人として働く父親は 存在すら知らなかった息子の訪問に戸惑う。ひょんなことから学生のマックス(ジョー・アンダ...
45. 「アクロス・ザ・ユニバース」  [ シネマ・ワンダーランド ]   2009年01月13日 21:57
全編33曲のビートルズ・ナンバーから構成する異色の青春ミュージカル映画「アクロス・ザ・ユニバース」(2007年、米、131分、コロンビア映画配給)。かつて、同じくビートルズのカヴァー曲を取り入れたドラマ、ショーン・ペン主演の「アイ・アム・サム」があったが...
46. アクロス・ザ・ユニバース  [ キューピーヘアーのたらたら日記 ]   2009年02月06日 17:32
ビートルズが事実上の解散をしたのが、僕が小学校6年生のとき。 だから、完全な乗り遅れ組。 中学に入ったときには、ビートルズのLPを持っている金持ちの息子や娘どもを 羨望のまなざしでみていたのが、高校生になった頃には、 「ビートルズは演奏テクニックが稚拙でさ...
47. 『アクロス・ザ・ユニバース』@新文芸坐  [ たーくん'sシネマカフェ ]   2009年02月26日 22:56
池袋の新文芸坐。特集も含めて旧作を多く上映してくれるのはうれしいけど最近は上映期間が1週間ということが少なく日替わりや2〜3日ということも。。そうなると平日鑑賞になってしまいきつい。今回は「アクロス・ザ・ユニバース」ラスト上映を鑑賞。ずいぶん前になりま...
48. アクロス・ザ・ユニバース (2007・アメリカ)  [ 白ブタさん ]   2009年04月12日 20:36
劇場で見たかったんですけど、のがしてしまった作品。 ようやく借りてきました{%リボンwebry%}
49. 『アクロス・ザ・ユニバース』 ('09初鑑賞98・Blu-ray)  [ みはいる・BのB ]   2009年07月29日 20:38
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 7月25日(土) Blu-ray Disc にて鑑賞。
50. アクロス・ザ・ユニバース - ACROSS THE UNIVERSE -  [ むーびーふぁんたすてぃっく ]   2010年03月10日 17:50
「アクロス・ザ・ユニバース - ACROSS THE UNIVERSE -」 感想 すばらしい!!!! ビートルズの名曲、33曲をストーリー化したミュージカル映??.
51. 「アクロス・ザ・ユニバース」  [ キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜 ]   2010年09月11日 10:09
全編、ビートルズの曲を使ったミュージカル映画。 オリジナルとはまったく違うアレンジになっても、やはりビートルズの曲はすごく魅力的だ。 ミュージカル映画だから当たり前っちゃー当たり前なんだけど、登場する役者さんたちの歌の上手さよ。 男女問わず、全員歌上手っ! ...