2008年10月06日

ブーリン家の姉妹

ブーリン家の姉妹
 『愛は、分けられない。
 最初に愛されたのは妹メアリー、王妃になったのは姉のアンだった。
 世界を変えた華麗で激しい愛の物語。


 コチラの「ブーリン家の姉妹」は、ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンの共演で、同名ベストセラー小説を映画化した10/25公開のヒストリカル・ロマンスなのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ〜♪

 16世紀イングランド、「エリザベス」の母アン(ナタリー・ポートマン)とその妹メアリー(スカーレット・ヨハンソン)のイングランド王ヘンリー8世(エリック・バナ)をめぐる愛憎劇。監督は、本作が劇場用映画デビューとなるジャスティン・チャドウィック監督。そして、注目は「恋におちたシェイクスピア」、「アビエイター」で2度のアカデミー賞を受賞しているサンディ・パウエルが手掛けるコスチューム!

 ちなみに公式サイトには、性格診断チャートなるものがあって、アン派かメアリー派か診断してくれます。ちなみにあたしはメアリー派でした。映画を観る前にチェックして、どちらに共感して観るか決めておくのも一興かもしれませんね( ´艸`) なもんで、メアリー派のあたしは、彼女に合わせてベージュのワンピで行っちゃいました♪アン派だった方は、是非グリーンかブルーのお洋服で観に行っちゃってください!

 なんだけど、実はあたしって隠れ?アン派なのかも?観ているうちに気付いたらアンの方に感情移入しちゃってました。それはもちろん映画の作り、対照的な2人の姉妹の描き方によるところも大きいのだけど、なんと言ってもナタリー・ポートマンが素晴らしかったです!(・ω・)bグッ

 映画の中で、王がメアリーに「君に気付かなかったなんて」と言うのに対し、メアリーが「アンの横では当然ですわ」と答えるのだけど、あのスカヨハがですよ?あ、スカちゃん結婚おめでと〜(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ メイクやコスチュームのせいもあるのだけど、完全にあのゴージャスでセクシーなスカヨハも完全にナタリーの引き立て役。ナタリーの横ではスカちゃん霞む!霞む!いやぁ〜やっぱりナタリーはキレイだわ!んでもって上手いのね。

 アンがなるハズだった王の愛人、その座に望んでもいないのにメアリーはつくことになる。ただ愛が欲しかった、ただ愛されたかったメアリーも確かに悲しいのだけど、したたかにイギリスの歴史そのものさえゆるがしてしまったアンもまた、ただ自分の欲しいものを手に入れようとしただけなんだよね。もちろん映画だし、原作も小説なので、伝えられている史実とは異なるところもあるのだけど、とても分かりやすく作られていたし、見応えもありました。

 謀略うずまく宮廷においてブーリン姉妹の母レディ・エリザベス(クリスティン・スコット・トーマス)の心情だけがまともに感じられました。最近大活躍のジム・スタージェスが姉妹の弟役を好演、また「エリザベス ゴールデン・エイジ」でエリザベスを暗殺しようとしていたエディ・レッドメインがスタフォード役ってのもまたオツでした( ´艸`)

 公式サイトはコチラ

◆ title: THE OTHER BOLEYN GIRL(2008/イギリス・アメリカ)
◆ date: 2008.10.03
◆ director: Justin Chadwick
◆ performer: Natalie Portman/Scarlett Johansson/Eric Bana/Jim Sturgess/Mark Rylance/Kristin Scott Thomas/David Morrissey/Benedict Cumberbatch/Oliver Coleman/Ana Torrent/Eddie Redmayne

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by sakurai   2008年10月06日 21:14
いいなあ。
もう見ちゃったんですか。
今いちばんみたい映画です。
試写会当たんないかな・・・!
この二人のラインナップ見たときに。「スターウォーズ」で、スカヨハちゃんは、ナタリーの影武者だったなあと思いだしました。
どっか似てますよね。
今、本を読んでいるのですが、なかなか進みません;
映画が始まるまで読み終えるかな。
映画の感想は、みたらまたお邪魔します。
2. Posted by miyu   2008年10月06日 21:24
>sakuraiさん
違いますよ〜!(;・∀・)
SWでナタリーの影武者やってたのはキーラちゃんです。
あたし最初ナタリーが2役やってるのかと思いましたよ!
わっ!原作読まれてるの?
面白いのかなぁ?
いや、このお話だったらきっと面白いだろうなぁ〜。
ちなみに来週かな?
ふしぎ発見でもやるんですよ!それも見たいです♪
3. Posted by latifa   2008年10月06日 21:33
miyuさん、こんにちは〜!面白い映画でしたよね♪ やっぱり主役の2人姉妹の配役が今をときめく女優スカちゃんとナタリーってのが最高でした☆

ナタリーポートマン、綺麗でしたね〜。スカちゃんは、彼女の美しさを上手いこと写してくれる映像とかショットが、ちょっとだけ少な目だったかな〜。

ところで、来週「世界不思議発見」でやるんですか?情報ありがとうです☆ 見逃さない様にせねば。
4. Posted by miyu   2008年10月06日 21:38
>latifaさん
あ!そうなんですよ!ふしぎ発見でアン・ブーリンを
取り上げるみたいです〜♪
あの番組って結構映画の公開に合わせて色々放送してくれますよね!
スカちゃんも確かにもうちょっとキレイに映してくれても
良かったかもしれませんよね〜。
でも、latifaさんが書かれていたように
光の中にいるスカちゃんは本当キレイでした(・ω・)bグッ
5. Posted by sakurai   2008年10月06日 21:41
あ、そうでしたっけ。
勘違いしてました。
なんせ、あたしの大好きなイギリステューダー朝の、超どろどろのとこですからねえ。
はやく読まねば。
6. Posted by miyu   2008年10月06日 21:51
>sakuraiさん
是非是非本の感想も教えてくださいな♪
あたしも読みたくなってきちゃいました!
映画と比べてどうかは分かりませんが、
そうですよね!sakuraiさんのお好きなドロドロです。
じゃなかったです(;・∀・)
テューダー朝ですものね( ´艸`)
7. Posted by Kaz.   2008年10月06日 22:00
はやっ!(/∇\)キャ-!

やっぱこれは見応えありそう〜〜。
どうにかして公開されたら観に行こうと思ってます。
だってスカヨハにナタリーやもんね〜〜。( ̄∀ ̄*)

アンといったら、『1000日のアン』を観て以来、強烈に印象に残ってる方です〜。 なんとかして観たいなぁ〜、これ。(・ω・)bグッ
8. Posted by miyu   2008年10月06日 22:32
>Kaz.さん
おっ!Kaz.さんもコレは興味アリ?
結構女性ウケ良く作ってそうでもあるのですけど、
男性が見ても見応えあると思いますよ〜!
あたしは「1000日のアン」は見てないのですけど、
「エリザベス」とか特に「ゴールデン・エイジ」では
ちょろって触れられたりもしていて、
気になってたんですよ〜。
だから、かなり興味深く観るコトが出来ましたよ〜(・ω・)bグッ
9. Posted by きらら   2008年10月07日 06:28
こちらの作品もおもしろかったですよねぇ〜。
ドロドロしたオハナシって好きだから、
最初から楽しそうーって思っていたけど、それ以上でした☆
ナタリーとスカちゃんの姉妹っていうのも見ごたえありましたね☆

そうそうーふしぎ発見!楽しみですぅ〜☆
アレ見てたらもう一度映画を観たくなっちゃいそう。
10. Posted by miyu   2008年10月07日 06:40
>きららさん
ですよね〜!?
あたしも最初は映画前に「ふしぎ発見」で
盛り上がれる〜なんて思ってたのですが、
嬉しいことに試写会で観られましたので、
ひょっとしたら番組見たらまた見たくなっちゃうかもですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
11. Posted by エミ   2008年10月07日 07:17
miyuさん、おはようゴザイマス♪
試写会良いなぁ〜。私も試写会応募してるんだけど、今のところ何の音沙汰もございません(涙)
アメリカ公開時からめっちゃ期待してるから早く観たいのにぃ!!

そうそう、この作品ってある意味『エリザベス』に繋がるから『エリザベス』で出てきた役を違う人が演じることもあるんですよね。それをチェックするのも楽しいかも。
12. Posted by miyu   2008年10月07日 07:23
>エミさん
でしょ?コレはエミさんきっと楽しみにしているだろうなぁ〜って思ってました。
エミさんのおめがねにかなうかは分かりませんが、
なかなか面白く見られましたよ〜!
あたしもこの作品は製作が決まった時から
楽しみにしていたので、めっちゃ嬉しかったです♪
13. Posted by mig   2008年10月07日 09:22
4 こんにちはー
TBコメントありがとう

スカ派かナタリー派かと言えばわたしは
スカちゃん好きなんだけど、
誰もがこの配役は逆だと思っちゃうよネ。

そっか公式サイトではそんな診断があるんだ〜
いつもろくに公式サイトみてないのデス(笑)
楽しみにしてた作品だけど
映画らしい流れで無駄なし。期待以上だったな♪
14. Posted by miyu   2008年10月07日 09:40
>migさん
あたしも!実は映画観る前はスカちゃん派だったし、
公式サイトでチェックしたらメアリー派だったから
完全にスカ寄りで見始めたのだけど、
ナタリーにすっかり引き込まれちゃいましたよ〜
伝えられている外見には2人のキャスティングがぴったりだったけど、
イメージは逆ですよね!
でも、ナタリー上手かったなぁ〜。
女優は怖いね
15. Posted by たいむ   2008年10月25日 08:57
miyuさん、こんにちは!
ナタリーが綺麗でしたね!それに上手くて憎らしかったわ(笑)

殺伐としたなか、姉妹の母だけがまともにに見えますね。キャサリン王妃の毅然とした態度もカッコ良かったです!
16. Posted by miyu   2008年10月25日 09:54
>たいむさん
ですね!
ナタリー綺麗で上手かったです。
そうそう姉妹の母の愛はまともに見えたのですが、
実は彼女も王の愛人だったと聞きビックリです(´▽`*)アハハ
17. Posted by ミチ   2008年10月25日 16:49
こんにちは♪
やっぱり宮廷モノはドロドロしていて映画の題材の宝庫ですね!(笑)
アンが流産した後、弟に迫るシーンはギャーって思っちゃった。
でも、時代的にはあり得るのよね〜。
なにはともあれすごく面白かったです♪
18. Posted by miyu   2008年10月25日 17:34
>ミチさん
うんうん、あそこのシーンは本当に悲しかった!
ジム・スタージェスもその辺りをとっても
上手く演じていましたよね〜。
でも、実際にそういった嫌疑が真偽はともかく
アンの処刑の原因なんですものね〜。
いやいや、ドロドロもんは面白いですね〜( ´艸`)
19. Posted by アイマック   2008年10月26日 00:01
こんばんは!
サイトに性格診断なんてあったんだ・・
今度やってみよう。
私もナタリーが演じてるせいもあるけど、アンに感情移入してましたよ。
レディ・エリザベスは唯一まともだったね・・
ジム・スタージェス、かわいそうだった。むごっ涙
20. Posted by miyu   2008年10月26日 00:12
>アイマックさん
是非是非試してみて〜!
結果報告も待ってますよ〜♪
うんうん、ナタリーが綺麗だったし上手かったから
ついアンに感情移入しちゃいましたよね〜。
スカちゃんも綺麗だったけど、ナタリーと並ぶとね。
21. Posted by えふ   2008年10月26日 00:28
私は結末はどうなろうと・・・
(どうなるかわからないし)
正当な王妃の地位を望むアン派ですね〜。
それにあの王をじらすのがた〜まらんです!(笑)
22. Posted by miyu   2008年10月26日 00:38
>えふさん
う〜ん、現代の感覚で言えば愛人でいいなんて
ちょっと考えられないですものね。
でも、この2人の判別はとりあえず愛か欲かというところで
付けられていたみたいですよ。
23. Posted by オリーブリー   2008年10月27日 01:19
こんばんは。

あら公式サイトにそんな楽しい企画があるの(笑)
では、早速〜ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ

「宮廷画家〜」に続いてナタリー見せてくれましたね。
スカちゃんもとても良かったです♪
うん!
あんな時代であっても母親が一番まともと納得できる人でしたね。
24. Posted by miyu   2008年10月27日 06:43
>オリーブリーさん
そうなんですよ〜!
オリーブリーさんはどっちでしたか?( ´艸`)
うんうん、ゴヤの時のナタリーも素晴らしかったけど、
本作でのしたたかながらも時代に翻弄された
悲しい女性を熱演してましたよね〜!
25. Posted by なぎさ   2008年10月27日 09:03
miyuさん こんにちは♪
これ昨日観て、かなりハマりました!

>エディ・レッドメイン
この方たしか『グッド・シェパード』でマット・デイモンの息子役で出てましたよねぇ。
なんかルックスに特徴あるので一度観たら記憶に残ります(笑)

英国版"大奥"みたいですが、事実は小説より奇なりですよねぇ〜。

26. Posted by miyu   2008年10月27日 09:34
>なぎささん
そうそう!「グッド・シェパード」にも出演してましたよね〜。
でもってあたしもすんごい印象に残るんですよ〜。
どこに特徴があるってワケでもないのだけど、
なんか記憶に残っちゃいますよね〜!
27. Posted by 悠雅   2008年10月29日 22:44
こんばんは〜♪
やっと観ることができました〜。

>母レディ・エリザベスの心情だけがまとも
ホントにね。わたしもそう思いましたよ。
母の心情や主張がちっとも、どこにも届かないのが悲しかった…

ナタリー・ポートマン、上手いのねぇ。
今まで、特にそこまで意識して観てなかったけど、
今回は特にこの人凄い、って思いました。
28. Posted by miyu   2008年10月29日 22:50
>悠雅さん
おぉ〜!!!ご覧になられましたかぁ!
でしょ?でしょ?
この映画のナタリーは本当素晴らしかったですね。
まさかこうゆう役で彼女の才能に気付かされるとは!
って感じもしたのですが、
むしろいつもとは違う役どころを演じてこそ女優!
なのでしょうね〜♪
29. Posted by kira   2008年10月30日 01:39
4 miyuさ〜ん♪
見応えがありましたね〜。

スカちゃんのおとなしい役も、思ったより似合ってましたが、
やっぱり、ナタリーは凄いですよね!

公式の診断!ブログ通信簿に続いて、これでも悲しいことにワタシ、
又男でしたよ〜(>_<)
ヘンリー派だった(・_・;〜いや〜ん
30. Posted by miyu   2008年10月30日 06:43
>kiraさん
え?ヘンリー派ですか?
ってかあたしてっきりアンとメアリーしかないのかと
勝手に思い込んでいました(;・∀・)
ヘンリーもあるのかぁ〜。
ってひょっとしてkiraさん、魔性?ですか?(*≧m≦*)ププッ
31. Posted by sakurai   2008年10月31日 08:09
やっとUPしました。ゼーゼー。
以前、この辺を題材に歴史小説を書いていたのですが、未完です。
歴史小説の難しさを痛感させられて。
なので、この辺は異常に詳しいのですが、どこまでが本当で、どこまでを脚色するか・・・。
その辺のさじ加減の難しさにさじを投げてます。
なので、こんな風に書かれて、脱帽です。
ただ、映画はダイジェスト版っぽい感じがぬぐえませんでした。やはり、2時間で終わらせるというものではないと。
分厚い本で、なかなか進まないんですよ・・。
本では、レディ・エリザベスがあまり登場しません。多分に監督の思い入れ?良識の代弁者として彼女に投影させたみたいですが、母がよかったです。
って最近、母の目で見てるなあ。
32. Posted by miyu   2008年10月31日 08:54
>sakuraiさん
わぁ〜!そうでしたかぁ!歴史小説はサスガに大変でしょうね〜!
資料を揃えたり、読んだりで他の小説以上に時間がかかりそうですものね。
原作とはあくまで別物って感じかな?
まぁ映画化するとどうしてもそういったところがありますよね。うん。
33. Posted by あん   2008年10月31日 12:03
私の性格診断チャートは『ヘンリー8世』でした...。
"一度制覇したら、すぐ飽きてしまう傾向が..."って事で。
いやー共感できないですっ!次にやったら『前妻キャサリン』!なんで?!
アンとメアリーという綺麗どころに辿り着けませんでした(涙)

エディ・レッドメイン...『グッドシェパード』でマット・デイモンの息子役で『エリザベス・ゴールデンエイジ』で暗殺者役ちゅうのは分かりましたが、平民の夫スタフォード役だったとは!ちょっとハンサムに見えました。

ジム・スタージェス君も、こうなるとは...。
母としての心情が、一番理解できましたね...。
34. Posted by miyu   2008年10月31日 13:07
>あんさん
えぇ〜!マジで?
イメージ違うけど、意外とポイしちゃう系?だったのね(´▽`*)アハハ
エディ・レッドメイン、そういやこの作品ではいい役でしたよね!
でも「グッド・シェパード」がナニゲに強烈だったかも。
35. Posted by 由香   2008年10月31日 18:03
miyuさん、こんばんは〜♪
公式ページの診断チャートって面白そうだったので早速やってみました〜
で、、、私はアン派でした。想像通りでしたが(笑)
映画はかなり気に入っちゃいました。面白かったなぁ〜
元々歴史物は好きだし、おどろおどろしいところがツボ。
ゴールデンエイジも良かったけど、コチラの方が好きかも〜
36. Posted by miyu   2008年10月31日 18:11
>由香さん
え?想像通り?
イメージ的には由香さんもメアリーかと思いましたよ〜!
意外と野心家さん?ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
コレ結構ドロドロ好きにはたまらんよね〜♪
37. Posted by くろねこ   2008年10月31日 18:53
TBありがとうです!
アンの無念が娘のエリザベスを王座に就けたのか・・なんて思うと感慨深いですね。
私もアン派でした〜(笑)
でも私、メアリーのような女性に憧れます〜!


38. Posted by miyu   2008年10月31日 19:00
>くろねこさん
ですね!とっても感慨深いものがありますよね〜。
たぶんイギリス人ならなおのことなんでしょうね。
こちらこそいつもありがとうございますです。
39. Posted by 小米花   2008年10月31日 22:58
TBさせていただいて、コメントが遅くなりました〜。
この映画私とっても感激しました。
二人の女優が綺麗で、熱演していましたね。
コスチューム劇って好きなので、余計ワクワクしました。

史実と言われていることを割りと素直に
入れてる映画でしたね。

スタフォード役の俳優さん、「エリザベス ゴールデン・エイジ」のあの役だったんですか〜!
そうだったのね〜。
40. Posted by miyu   2008年10月31日 23:32
>小米花さん
うんうん!コスチュームがと〜っても似合う
2人の綺麗な女優の素晴らしい共演はとても
見応えありましたよね〜!
そうそう!スタフォード役のエディ・レッドメイン君ですよね。
ゴールデンエイジでも一瞬でしたけど、結構印象に
残りましたよね〜!
41. Posted by にゃむばなな   2008年11月04日 14:11
私も性格診断をやってみたら前妻キャサリンでした。
あぁ〜裁判に掛けられちゃうのね〜。

女性のドロドロした物語なのに、思っていたよりも嫌なドロドロ感がなかったのも監督の演出の巧いところなんでしょうね。

ナタリーポートマンがこの演技でオスカーノミネートされればと思えるほど、素晴らしかったです。
42. Posted by miyu   2008年11月04日 14:32
>にゃむばななさん
え?キャサリンですか?むぉ〜またまたイメージと違うwww
でも、じゃあ誰なら納得かと言われると難しいのですが、
メアリーともアンとも違うかな〜?
でも、意外とにゃむばななさんって一途な感じですよね?
ドロドロ劇ではあるとは思うのですが、
コレは男性が観ても充分面白いんじゃないでしょうか?
監督の演出のオカゲかな?女優陣の美しさもあるかな?
ナタポー、ノミニーですか?う〜ん!いいかも。
されるといいですね〜!
43. Posted by なな   2008年11月05日 19:20
こんばんは
私は「前妻キャサリン」派でした〜
間違ってもアン派ではないとは思っていたけど
なんだかキャサリンってのも不幸そう・・・
あんなヘンリー王みたいなのに出会わなきゃいいのよねー,皆さん!
エリック・バナだったから,憎めなくて困りました。
最近またTB不調になったのでコメントだけで〜。
44. Posted by miyu   2008年11月05日 19:46
>ななさん
う〜ん!キャサリン派でしたかぁ!
確かに不幸っぽそう(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
あれ?トラバおかしいですか?
すんませんです〜!m(_ _"m)ペコリ
45. Posted by ひろちゃん   2008年11月06日 14:30
miyuさん、TBとコメントありがとう
ございました♪

性格診、断私もしたのですが、私もメアリー
でした!でも、1箇所迷ったところがあったので、もう1度やったらアンでした(爆)
私もアンとメアリーしかないと思ったのですが
キャラはたくさんあるんですね(^^ゞ

ナタリーは綺麗ですよね(*^o^*)美しい
ですよね(*^o^*)素敵でした♪

>エディ・レッドメインがスタフォード役ってのもまたオツでした

確かに!考えたら、面白いことですね(^_-)-☆
46. Posted by miyu   2008年11月06日 15:57
>ひろちゃん
こちらこそありがとう♪
あたしもてっきりアンとメアリーのどっち派?
って診断なのかと思ったらみなさん色々出てるみたいで、
コメントいただけてはじめて知りました!
面白いですね〜♪
47. Posted by 睦月   2008年11月06日 16:58
こんにちわ。

あ。ベージュのワンピでご鑑賞でしたか!
miyuさん、映画に合わせたファッションをする
こと多いんですね♪

前も『ダークナイト』でジョーカーヘアだった
ような気が・・・。

私ね、実はメアリーって一番タチの悪いしたたか
タイプなのでは?なんて思ったんですよ(苦)。
一見優しく控えめに見えても、アンに対して
ことごとく決定打をうちこんでいるのはメアリー
だったように見えてしまって(汗)。

その点、アンはストレートに自分を表現してだけ
まだ好感が持てました。

スタージェスくんは、歴史モノに出ててもやっぱ
りモダンなお顔でしたね(笑)。
可哀想な最期でした・・・あの子が一番気の毒!
48. Posted by miyu   2008年11月06日 17:08
>睦月さん
あはは、そうそう!今はもうジョーカーヘアではなく
色も変えちゃったのですが、
相変わらずそんな風に気分を盛り上げて観てます♪

う〜!!!メアリーはしたたか説ですか?
確かに最初そんな風にも考えたのですが、
最後にアンを助けに来たのは決定打になってしまったかもだけど、
やっぱり善意だと信じたかったかなぁ〜なんて。
最初に王に愛されてしまった時とかは計算だろ?って
思いましたけどね〜www
49. Posted by Mary   2008年11月08日 11:07
☆*。:*コンニヾ(*゚∀゚*)ノチワァ゚。+*☆
ナタリー良かったデスネー★
しかも、アン役がスゴイ似合ってました♪♪
エリザベス一世がどうやって生まれたのか!?って言う事も勉強できて面白かったデス★
トラバさせて頂きます♪♪
50. Posted by miyu   2008年11月08日 11:22
>Maryさん
トラバ&コメありがと〜♪
そうですね。
歴史の流れとしては知っていたことなのですが、
こうして改めてじっくりと見ると興味深いですよね!
51. Posted by swallow tail   2008年11月12日 06:35
miyuさん、おはようございます。

スワロは性格診断で・・・ヘンリー8世でした(苦)
思わずアンかメアリーかじゃないのかよぉ!?と心の中で突っ込んでしまいました。
ん〜・・・まぁいいんだけどちょっとショック。

映画ではスワロもアンに感情移入する部分がありました。
女性の中には潜在的にああいう意識が眠っているのかもしれませんね。
52. Posted by miyu   2008年11月12日 06:40
>swallow tailさん
なるほどぉ〜!潜在的に、ですかぁ。
確かにそうなのかもね〜。
ってスワロさんはヘンリー8世?
(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
ひょっとして熱しやすくって冷めやすいとか?(;・∀・)
53. Posted by しゅぺる&こぼる   2008年11月12日 22:18
無言TB失礼しました!
わたしも診断しましたが、メアリーでしたね。
軽々と男の子を出産してましたよね。
なんか安産体質(映画では早産の危機もあったけど)なところが似てるのか??
アンをあのように雑草を押しのけて前へ前へと行かせたのは生来の性格もあるのだろうけど、
それを悪い?方向へ伸ばしていったおとんが一番いけないよね。
この子は自分の出世に使えるとか思ったんだろうな。そういう時代だったのかもしれないけど、アンも犠牲者だと思います。
あの時、駆け落ちでもなんでもして好きな人と結婚させてやればよかったのにな。
54. Posted by miyu   2008年11月12日 22:52
>しゅぺる&こぼるさん
あら、こちらこそ無言エコー失礼しましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
おぉ〜!メアリーでした?
そうそう!アンも犠牲者だよね〜。
おとんとかおじさんとかの権利欲に結局利用されたんだものね。
あの駆け落ちは認められないからっつ〜メアリーの
優しさだったんだろうけど、アレはなんつ〜か
現代の感覚ではほっといたれよ!って感じですよね(;・∀・)
55. Posted by moriyuh   2008年12月09日 07:55
miyuさま

おはようございます。
早速のTBお返しありがとうございました。

>原作も小説なので、伝えられている史実とは異なるところもあるのだけど、とても分かりやすく作られていたし、見応えもありました。


私もそのように思います。
ですが…今まであまり興味のわかなかった英国史なんですが、クィーン、エリザベス、またこの作品を観てとても興味がわいてきたので、お正月休みはどっぷり浸かろうかと…


56. Posted by miyu   2008年12月09日 08:24
>moriyuhさん
こちらこそありがとうございます。
ですね〜。
おっしゃるようにそれらの映画であたしもだいぶ勉強
させてもらいました。もう少し広げたいところですね。
57. Posted by dai   2008年12月30日 03:02
こんばんは★

私個人的にはあまり得意な分野では
無かったのですが、あの人間模様は
見応え十分でした!!
58. Posted by miyu   2008年12月30日 09:00
>daiさん
ですね〜。本当見応えたっぷりでしたよね。
コレは苦手でも大丈夫なんですねぇ〜。
59. Posted by ノルウェーまだ〜む   2009年09月03日 19:19
miyuさん、こんにちは☆
アンとメアリーは衣装もゴージャスで、演技もすばらしく、ぴったりでしたね。
で、私も姉妹の母が、すごくまともで救われる気がしました。
自分はお金持ちの家を捨てて、夫の元へ嫁いだのに、夫は権力に目がくらんでいるのは、妻としても辛いですよね。
自分の時も権力目当てだったの?と思ったにちがいないです。
かわいそう〜
60. Posted by miyu   2009年09月03日 19:48
>ノルウェーまだ〜むさん
そうですよね〜。
母として妻としてつらい心境だったんでしょうね。
まぁ実際は自分も王の愛人だったと言いますから、
そっちの方が凄い!って思っちゃいますけどね〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「ブーリン家の姉妹/THE OTHER BOLEYN GIRL」感想 面白かった  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2008年10月06日 21:28
ナタリー・ポートマンと、スカーレット・ヨハンソンが姉妹役。 ヘンリー8世が、エリック・バナ!これは、見たかったんですよ! 感想は、面??.
2. 『ブーリン家の姉妹』  [ ラムの大通り ]   2008年10月06日 22:38
(原題:The Other Boleyn Girl) ----ブーリン家って、どこの家のこと? 「家?(笑) でもそうだよね。 この名前、ちょっと日本にはなじみないものね。 ところがなんと、 これはかの有名なヘンリー8世の話だった」 ----その人、有名ニャの? 「うん。有名も有名。 なにせ当...
3. 映画 『ブーリン家の姉妹』  [ きららのきらきら生活 ]   2008年10月07日 06:26
  ☆公式サイト☆16世紀のイギリスの宮廷を舞台に繰り広げられる愛憎劇。どちらも国王の寵愛を受けながら、まったく異なる道を歩むことになる美しい姉妹の劇的な人生を鮮やかに映し出す。16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった...
4. ブーリン家の姉妹/The Other Boleyn Girl  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年10月07日 09:17
スカちゃんとナタリーがエリック・バナを姉妹で取り合う{/m_0161/} 恋のドロドロ悲劇もの、かと思ってたらちょっと違った! 珍しく表参道ヒルズを会場に行われた試写へ行って来た{/hikari_blue/} (この会場、劇場仕様じゃないからパイプ椅子並べての鑑賞{/m_0156/}) 映...
5. ブーリン家の姉妹  [ ★試写会中毒★ ]   2008年10月13日 12:04
満 足 度:★★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:ジャスティン・チャドウィック キャスト:ナタリー・ポートマン       スカーレット・ヨハンソン       エリック・バナ       デヴィッド・モリッシー       クリステ...
6. ブーリン家の姉妹■美少女スター3人の共演  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2008年10月21日 11:18
この映画はかっての美少女スター3人の共演なのである。ナタリー・ポートマンスカーレット・ヨハンソンこの二人は主役であるのだが、もうひとり「ミツバチのささやき」のアナ・トレントも出演している。キャサリン・オブ・アラゴンを演じている。久々のアナ・トレントを見...
7. 「ブーリン家の姉妹」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2008年10月25日 08:58
悲劇だと思う。脚色はあるだろうが、実にやりきれない苦い後味が残る物語だった。王が絶対的権力を持ち、続いて「爵位」がモノを言う時代の英国。”政略結婚”で「ブーリン家に繁栄を」という父親の野心が狂わせた姉
8. 映画 【ブーリン家の姉妹】  [ ミチの雑記帳 ]   2008年10月25日 16:45
映画館にて「ブーリン家の姉妹」 16世紀のイギリスの宮廷を舞台に繰り広げられる愛憎劇。 おはなし:16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった。野心家のブーリン卿(マーク・ライアンス)は聡明な長女のアン(ナタリー・ポート...
9. ブーリン家の姉妹  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年10月25日 17:28
【THE OTHER BOLEYN GIRL】2008/10/25公開(10/25鑑賞)製作国:イギリス/アメリカ監督:ジャスティン・チャドウィック出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、デヴィッド・モリッシー、クリスティン・スコット・トーマス、マーク・ライ....
10. 「ブーリン家の姉妹」  [ かいコ。の気ままに生活 ]   2008年10月25日 18:29
試写会で 観てきました。「ブーリン家の姉妹」公式サイトイングランド王ヘンリー8世とアン・ブーリンの結婚秘話&エリザベス1世誕生秘話。ナタリーとスカーレットの競演てだけで楽しみにしてましたー。正反対の姉妹役が二人ともほんとハマリ役。野心家のアン。王をじら...
11. 『ブーリン家の姉妹』  [ Sweet*Days** ]   2008年10月25日 20:34
監督:ジャスティン・チャドウィック  CAST:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ 他 16世紀、イン...
12. ブーリン家の姉妹  [ 小部屋日記 ]   2008年10月25日 23:13
The Other Boleyn Girl(2008/イギリス)【劇場公開】 監督: ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン/スカーレット・ヨハンソン/エリック・バナ/ジム・スタージェス/マーク・ライランス/クリスティン・スコット・トーマス/デヴィッド・モリッシー...
13. 映画レビュー「ブーリン家の姉妹」  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   2008年10月25日 23:19
The Other Boleyn Girl [Original Motion Picture Soundtrack]◆プチレビュー◆若手実力派女優2人の競演が華やかな歴史劇。前後につながる実在の人物を想像しながら見ると面白い。 【70点】  16世紀のイングランド。新興貴族のブーリン家は、男子の世継ぎに恵まれない国...
14. ブーリン家の姉妹  [ Lovely Cinema ]   2008年10月26日 00:28
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン(アン・ブーリン)    スカーレット・ヨハンソン(メアリー・ブーリン)    エリック・バナ(ヘンリー8世)    ジム・スタージェス(ジョ...
15. ブーリン家の姉妹  [ 5125年映画の旅 ]   2008年10月26日 07:45
4 16世紀のイングランド。国王の世継ぎが生まれない事から、ブーリン家は娘のアンを世継ぎを生むための愛人として国王と引き合わせる。しかし、国王が選んだのはアンの妹メアリーだった。メアリーは無事に妊娠するが、体調の悪化から、部屋に閉じ込められる。国王がメアリ....
16. ブーリン家の姉妹  [ 象のロケット ]   2008年10月26日 18:53
16世紀イングランド。 世継ぎに恵まれないヘンリー8世に新興貴族・ブーリンは自慢の娘アンを差し出すが、王が目をとめたのは結婚したばかりのアンの妹・メアリーであった。 王の寵愛を射止めるのはどちらなのか? 一族の発展への企みが美しい姉妹の運命を変えていく…。 ...
17. ブーリン家の姉妹  [ C'est Joli ]   2008年10月26日 22:40
4 ブーリン家の姉妹’08:米・英 ◆原題:THE OTHER BOLEYN GIRL◆監督: ジャスティン・チャドウィック◆出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、ジム・スタージェス、エディ・レッドメイン、アナ・トレント◆STORY◆16世紀のイングランド。....
18. ブーリン家の姉妹  [ 心のままに映画の風景 ]   2008年10月27日 01:14
16世紀、イングランド。 国王ヘンリー8世(エリック・バナ)は、王妃キャサリンとの間に男子の世継ぎが出来ず焦りを感じていた。 そこに目ギ..
19. 「ブーリン家の姉妹」  [ ハピネス道 ]   2008年10月27日 08:39
JUGEMテーマ:映画&amp;nbsp; 見事なキャスティングによる重厚な歴史ドラマでした。史実に基づいた英国王室の愛憎劇。英国国協会は、こうやって生まれたのか…と、“歴史の陰に女あり”とはよく言ったものです。ナタリー・ポートマン演じる悲劇の王妃アン・ブーリンの計算...
20. ブーリン家の姉妹  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2008年10月27日 09:03
JUGEMテーマ:映画 2008年10月25日 公開 ケイト・ブランシェットのお母さんはナタリー・ポートマンなのね! うぅぅぅーーーーっ!!! す、すごかったぁ!!! 最初から最後までスクリーンに釘付けぇぇぇぇぇ(*^艸^) 『エリザベス』のエピソード...
21. 「ブーリン家の姉妹」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2008年10月27日 21:05
「The Other Boleyn Girl」2008 UK/USA イングランド王ヘンリーに愛されたブーリン家の二人の姉妹による愛と葛藤の歴史ドラマ。 アン・ブーリンに「宮廷画家ゴヤは見た/2006」のナタリー・ポートマン。 メアリー・ブーリンに「私がクマにキレた理由(わけ)/2007」...
22. 「ブーリン家の姉妹」 The Other Boleyn Girl  [ 俺の明日はどっちだ ]   2008年10月28日 09:16
時は、まさにイギリスが時代の表舞台に登場してくる16世紀(日本では室町時代、安土桃山時代!)。 イングランド王室史上最高のインテリであるとされた(らしい)ヘンリー8世が君臨していたその時代の宮廷を舞台に繰り広げられる歴史&愛憎ドラマ。 正直言って、さほど大...
23. ブーリン家の姉妹  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2008年10月28日 15:32
4 最初に愛されたのは妹メアリー、王妃になったのは姉のアン__。世界を変えた美しくも哀しい運命の恋の物語。 物語:16世紀のイングランド。新興貴族のトーマス・ブーリン卿は一族繁栄のために才気あふれる美しい娘アンを国王ヘンリー8世の愛人に差し出すことを目論む。 ...
24. 『ブーリン家の姉妹』  [ kuemama。の<ウェブリブログのへや> ]   2008年10月28日 18:06
【The Other Boleyn Girl】 2008年/英・米/ブロードメディア・スタジオ/115分 【オフィシャルサイト】 監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、クリスティン・スコット・トーマス、アナ・トレ...
25. ブーリン家の姉妹  [ シネマ日記 ]   2008年10月29日 10:02
公開前から楽しみにしていた作品です。スカーレットヨハンソンだし、ナタリーポートマンだし。二人とも、最近別の作品を記事にしたばかりです。こういう歴史物も好きだし。日本の歴史は苦手なんですが、西洋の歴史物は好きです。さて、このお話。イングランドにゴールデンエ...
26. 野望に取り憑かれた魔女。『ブーリン家の姉妹』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2008年10月29日 11:08
王の愛を巡り、16世紀のイギリスの宮廷を舞台に描かれた作品です。
27. 『ブーリン家の姉妹』(2008)/アメリカ・イギリス  [ NiceOne!! ]   2008年10月29日 15:16
原題:THEOTHERBOLEYNGIRL監督:ジャスティン・チャドウィック原作:フィリッパ・グレゴリー出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、ジム・スタージェス、エディ・レッドメイン、アナ・トレント公式サイトはこちら。<Story>16世紀...
28. ブーリン家の姉妹  [ テレビ徒然記 ]   2008年10月29日 17:41
エリック・バナさん目当てで見て来ました(^^ゞ うーん、エリック・バナさんは悪くないけど、ヘンリー8世はただの女好きじゃーん、と思ってしまう描かれ方よね(^^;) 女のために国の宗教を変えるなよ、と思いますが…。 一人になれる場所、とメアリーに見せたあのヘンリ...
29. ブーリン家の姉妹/ナタリー・ポートマン  [ カノンな日々 ]   2008年10月29日 18:25
歴史的にも有名なヘンリー8世のお世継ぎを巡る物語。そしてエリザベス1世の誕生のエピソード。今日の英国王室にも影響を与えてると言われてるこの物語をナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナを主演に愛憎劇たっぷりな宮廷ラブサスペンスとして....
30. ブーリン家の姉妹  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年10月29日 22:20
公式サイト原題:The Other Boleyn Girl フィリッパ・グレゴリー原作、ジャスティン・チャドウィック監督、ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、クリスティン・スコット・トーマス、アナ・トレント、マーク・ライランス。原題の「別の娘」はどっ...
31. ブーリン家の姉妹  [ 悠雅的生活 ]   2008年10月29日 22:49
&nbsp;愛された女と、勝ち取った女。
32. ブーリン家の姉妹・・・・・評価額1450円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2008年10月29日 23:38
16世紀のイングランド王宮を舞台に、国王ヘンリー八世と彼の寵愛を受けたブーリン家の二人の姉妹を巡る愛憎劇。 強大な権力を持つ者を巡って??.
33. ★「ブーリン家の姉妹」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年10月30日 00:00
今週の平日休みはたっぷり・ゆったり映画が見れる「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その1本目。 この映画のために、計画した 「大スカちゃん祭り」のメイン・イベントの作品だよー。
34. 『ブーリン家の姉妹』@シャンテシネ  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年10月30日 00:16
16世紀、イングランド。20年にわたる夫婦生活で王女メアリーしかもうける事が出来なかったヘンリー8世はの目下の関心事は、立派な男子の世継ぎをあげる事。一族の富と権力を高めるため、新興貴族のトーマス・ブーリンは自慢の娘アンを差し出す。しかし、王が目をとめたのは清...
35. ブーリン家の姉妹  [ to Heart ]   2008年10月30日 01:09
愛は、分けられない。 最初に愛されたのは妹メアリー、王妃になったのは姉のアン。 世界を変えた華麗で激しい愛の物語。 原題 THE OTHER BOLEYN GIRL 製作年度 2008年 上映時間 115分 監督 ジャスティン・チャドウィック 出演 ナタリー・ポートマン/スカーレット・ヨハンソ...
36. 『ブーリン家の姉妹』 2008-No74  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2008年10月30日 09:56
こんな風にたくさんの映画を観るようになって思うこと。 英語が分かったら....歴史をきちんと学んでいれば.... 社会科が嫌いで英語が苦手...
37. ブーリン家の姉妹(映画館)  [ ひるめし。 ]   2008年10月30日 11:35
愛は、分けられない。
38. 【ブーリン家の姉妹】  [ 日々のつぶやき ]   2008年10月30日 11:44
監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ 「イギリス16世紀、後継ぎの男児を授からなかったヘンリー8世の夫婦仲は冷えていた。貴族のブーリン家は一族の権力の為に一家で相談のうえ長女のアンを差
39. ブーリン家の姉妹  [ 2008 映画観てきましたっ! ]   2008年10月30日 22:07
観てきました。公開初日に。
40. ブーリン家の姉妹  [ 描きたいアレコレ・やや甘口 ]   2008年10月31日 00:08
今日は、語学や芸術にも造詣が深く、体格も立派ならスポーツ万能、歴代英国王きってのすっごいハンサム......というヘンリー8世を描いてみまし??.
41. ブーリン家の姉妹  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年10月31日 17:51
歴史物って大好きなので楽しみにしていました〜【story】16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった。いら立つヘンリーが愛人を求めていることを知った野心家のノーフォーク侯爵(デヴィッド・モリッシー)は、ブーリン卿(マーク・...
42. ブーリン家の姉妹  [ 映画通の部屋 ]   2008年10月31日 19:22
「ブーリン家の姉妹」THE OTHER BOLEYN GIRL/製作:2008年
43. ブーリン家の姉妹  [ Diarydiary! ]   2008年10月31日 21:58
《ブーリン家の姉妹》 2008年 イギリス/アメリカ映画 ?? 原題 ?? THE
44. 映画「ブーリン家の姉妹」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年11月01日 13:45
原題:The Other Boleyn Girl 女の奥義を極める、男を立て主導権をとっていると思わせ実は女が主導権を握った状態のこと、母は娘に言い含め、娘はそれを体現する??姉妹の愛と葛藤?? 幼少期の頃の3人が野原で遊ぶ姿が印象的、それは二人の姉妹と一人の弟、美しく機...
45. 「ブーリン家の姉妹」も「闇の子供たち」も共に大人のエゴに子供...  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2008年11月01日 17:55
「闇の子供たち」と「ブーリン家の姉妹」には共通したシーンがある。前者ではセンラーとヤイルーンが川で水遊びをするシーン。後者ではブーリン家の子供たちが野原で遊ぶシーン。この作品ではその場面が冒頭と結末に2度にわたり登場する。どちらも子供たちが無邪気に遊ぶ...
46. 「ブーリン家の姉妹」  [ 或る日の出来事 ]   2008年11月01日 19:01
私の彼女ナタリー・ポートマンと、ほぼ同世代の人気若手女優スカーレット・ヨハンソンの共演というので、楽しみにしていた作品。
47. ブーリン家の姉妹  [ 週末映画! ]   2008年11月01日 23:52
期待値: 89% ベストセラー小説の映画化。 16世紀イギリスの、ドロドロヒストリーロマンス。 出演
48. 映画「ブーリン家の姉妹」(2008年、米英)  [ 富久亭日乗 ]   2008年11月02日 09:35
     ★★★★★  16世紀の英国を舞台にした、 King Henry VIII をめぐる新興貴族の姉妹の悲劇。 原題は「The Other Boleyn Girl」。      ◇  成り上がりのBoleyn家には、 2人の娘と1人の息子がいた。 一族の繁栄のために、 当主Sir Thomas Boleyn(Mark Ry...
49. 映画 「ブーリン家の姉妹」  [ After the Pleistocene ]   2008年11月02日 10:42
 ばら戦争(1455〜1485)が終わって、イングランドはチューダー朝の幕があける。16世紀前半に君臨したヘンリー8世は文武両道に優れた王様だったが、精力絶倫の噂を後世に残している。しかし後宮に多数の美女を擁する話は江戸時代の大奥に限らず世界にはたくさんあった。ヘン...
50. ブーリン家の姉妹  映画には満足、でもやってることはとんでもない  [ もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう) ]   2008年11月03日 00:37
タイトル:ブーリン家の姉妹 制作国:米英 ジャンル:16世紀イギリス王室ドラマ/2008年/115分 映画館:TOHOシネマズ梅田アネックス9(269席)18:XX〜、150人 鑑賞日時:2008年10月25日(土) 私の満足度:75%  オススメ度:75% 【冒頭:英文シナリオベースです。】 昼、...
51. 英国版大奥〜『ブーリン家の姉妹』  [ 真紅のthinkingdays ]   2008年11月03日 00:52
 THE OTHER BOLEYN GIRL  16世紀、ヘンリー8世が統治するイングランド。ブーリン家の美しい姉妹、野心 家で切れ者の姉アン(ナタリー・ポーヮ..
52. ブーリン家の姉妹  [ 郎女迷々日録 幕末東西 ]   2008年11月03日 02:49
 書きかけの記事を多数かかえながら、またまた脱線しまして、「ブーリン家の姉妹」です。  1日は映画が1000円で、たまたま土曜日に重なりましたので、行ってまいりました。  ブーリン家の姉妹 公式サイト  もともと、コスチュームプレイが好きですし、いまちょっと...
53. ブーリン家の姉妹 (2008・イギリス/アメリカ)  [ 白ブタさん ]   2008年11月03日 18:05
美しい姉妹の壮絶な闘い{%王冠webry%} ようやく見てきました(^^)
54. ブーリン家の姉妹  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2008年11月03日 21:17
11月3日(月) 10:30?? 有楽座 料金:1450円(有楽町の金券屋チケットフナキで前売り券を購入) プログラム:不明(未確認) 『ブーリン家の姉妹』公式サイト 間違って「ブーリン家の三姉妹ください。」と言ってしまった。「ブーリン家の姉妹ですね?」などと聞き返す...
55. ブーリン家の姉妹  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2008年11月04日 14:45
大英帝国の礎を築いたエリザベス1世の母、アン・ブーリンと、歴史上は無名だったその妹、メアリーを主人公とするフィリッパ・グレゴリーの同名小説を映画化した作品です。 16世紀のイングランド。新興貴族のトーマス・ブーリンは、一族の繁栄のため、才気溢れる美しい娘、...
56. 『ブーリン家の姉妹』  [ めでぃあみっくす ]   2008年11月04日 17:00
なんともおぞましい物語。事実は小説より奇なりとはまさにこのこと。しかし映画としては凄く見やすく、嫉妬や裏切り・近親相姦未遂まで描いているのに嫌な感じを全く受けない演出の丁寧さに驚きました。 そしてこの映画を見て確信したことはナタリー・ポートマンの「脱マチ....
57. 【ブーリン家の姉妹】愛と欲にまみれた宮廷の悲劇  [ 映画@見取り八段 ]   2008年11月06日 01:38
ブーリン家の姉妹 〜THE OTHER BOLEYN GIRL〜 監督: ジャスティン・チャドウィック 出演: ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エ??.
58. ★ブーリン家の姉妹(2008)★  [ CinemaCollection ]   2008年11月06日 14:31
THEOTHERBOLEYNGIRL愛は、分けられない。最初に愛されたのは妹メアリー、王妃になったのは姉のアン。世界を変えた華麗で激しい愛の物語。映時間115分製作国イギリス/アメリカ公開情報劇場公開(ブロードメディア・スタジオ)初公開年月2008/10/25ジャンル歴史劇/ドラマ/...
59. ブーリン家の姉妹(イギリス/アメリカ)  [ 映画でココロの筋トレ ]   2008年11月06日 15:48
なんだか・・・・・・・昼ドラの香り。クンクン。 ってな「ブーリン家の姉妹」を観ました??。 ( → 公式サイト  ) 出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、デヴィッド・モリッシー 上映時間:115分  16世紀、イング...
60. 【映画】ブーリン家の姉妹  [ 新!やさぐれ日記 ]   2008年11月06日 21:09
▼動機 とあるプロの方の批評文を読んで ▼感想 イングランド及び英国の歴史の一端を知るいい機会に ▼満足度 ★★★★★★★ びっくり ▼あらすじ 16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった。いら立つヘンリーが愛人を求...
61. ブーリン家の姉妹★☆THE OTHER BOLEYN GIRL  [ 銅版画制作の日々 ]   2008年11月07日 10:16
 これは、エリザベス一世の母の物語です。 10月29日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。レディースディなので、1000円です。そんなこともあってか?どうか?は分かりませんが。満席に近い状態でした。しかも8割強が女性で、年齢層も高い。 豪華キャストです。姉妹を演...
62. 「ブーリン家の姉妹」  [ てんびんthe LIFE ]   2008年11月07日 20:40
「ブーリン家の姉妹」シャンテシネで鑑賞 日本人が大好きなおどろおどろしい、王様をめぐる女性たちの攻防。 これはみるしかない! しかし??、イギリスの王室にもこんな恐ろしい史実があったんだよねと思うことしきり。 これって、一体何なんだろう。 男の身勝手なの...
63. 『ブーリン家の姉妹』  [ 千の天使がバスケットボールする ]   2008年11月07日 22:02
今から500年前のイングランド、ヘンリー8世(エリック・バナ)が統治していた時代。 5歳年上の王妃キャサリン・オブ・アラゴンの度重なる流産と死産で、世継ぎの男子に恵まれないことから、ヘンリーはこの結婚が呪われているとまで思いつめるようになっていた。ノーフォ...
64. ブーリン家の姉妹  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2008年11月08日 11:21
後に英国黄金時代を築くエリザベス1世の母となるアン・ブーリンと、その妹メアリーの王の寵愛を巡る確執を描く歴史劇!! 【関連記事】「??.
65. 「ブーリン家の姉妹」  [ クマの巣 ]   2008年11月08日 13:27
「ブーリン家の姉妹」、観ました。 ブーリン家の美しき姉妹、アンとメアリー。その姉妹とヘンリー8世が出会うことで、愛憎が入り交じる...
66. ブーリン家の姉妹  [ 利用価値のない日々の雑学 ]   2008年11月08日 17:32
16世紀は世界中が構造的に大きな変化を遂げた世紀であったが、特に、英国と日本という極東西の島国は特にそれが顕著であったと言える。英国は、ヘンリー8世という寵児の出現に丹を発しており、中でも、ローマとの決別は画期的なことであったが、同じ様に宗教的な因子で考え...
67. 「ブーリン家の姉妹」 上昇志向が身を滅ぼす  [ はらやんの映画徒然草 ]   2008年11月08日 20:19
アン・ブーリンはその時代に生きるには、あまりに賢く上昇志向が強い女性だったのでし
68. ●ブーリン家の姉妹(77)  [ 映画とワンピースのこでまり日記 ]   2008年11月09日 23:37
メアリーの夫はどこへ・・・?
69. ブーリン家の姉妹  [ ネタバレ映画館 ]   2008年11月10日 00:50
アミダラがフシダラなことを・・・
70. 映画「ブーリン家の姉妹」  [ <花>の本と映画の感想 ]   2008年11月10日 21:46
ブーリン家の姉妹 監督 ジャスティン・チャドウィック 出演 ナタリー・ポートマン スカーレット・ヨハンソン  エリック・バナ  デヴィッド・モリッシー  クリスティン・スコット・トーマス    マーク・ライランス  ジム・スタージェス  2008年
71. ブーリン家の姉妹  [ スワロが映画を見た ]   2008年11月11日 20:33
原題:THE OTHER BOLEYN GIRL 製作年度:2008年 製作国: 上映時間:115分 監督:ジャスティン・チャドウィック 原作:フィリッパ・グレゴリー 脚...
72. ブーリン家の姉妹  [ 愛情いっぱい!家族ブロ! ]   2008年11月12日 17:59
これは、劇場で見るかどうか微妙でした。 公式サイト等でイングランドの「大奥」などと書かれていたので、 国王の寵愛をめぐる女性同士のどろどろな戦いを見せられると思うと、 しかもそれが姉妹で争うというのがもうあまりにどろどろで ちょっと苦手なんですよね、そう...
73. ブーリン家の姉妹  [ カリスマ映画論 ]   2008年11月12日 21:32
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  時代に飲まれ、吐き捨てられた愛と打算  
74. 『ブーリン家の姉妹』劇場鑑賞  [ ANNE'SHOUSE-since1990- ]   2008年11月14日 07:42
歴史モノはかなり好きなので、これも予告を観て公開を待ちかねていました。イギリス史は特に、同じ名前の○世が多くて、どうにもややこしいのですが!ここで一つ勉強できました。.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+ (C)2008ColumbiaPicturesIndustries,Inc.andUniversalCit...
75. ブーリン家の姉妹  [ ふぴことママのたわ言 ]   2008年11月21日 07:45
公開されている劇場が少なく、いつものシネコンではやっていないけど観たかった作品。 観て来ましたよ〜 150席の劇場で前3列くらいは空いていたようですが、ほぼ満席。 レディスデーではありませんが、そのほとんどが女性でした。 男性は、3人ほどお見かけしまただけ。{/face...
76. 148●ブーリン家の姉妹  [ レザボアCATs ]   2008年11月23日 00:17
ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンの組み合わせ・・今のハリウッドを代表する、美貌と実力を兼ね備えた、まさに理想的な二人の女優のカップリング、というだけで注目に値する作品。ハリウッド歴史大作モノはさすがに、重すぎることはなく。ドロ沼人間ドラマ、....
77. 『ブーリン家の姉妹』 8.5P  [ OL映画でいやし生活 ]   2008年11月24日 00:42
私的オススメ度:8.5P上映前から見たかった映画。意外とシネコンで上映してませんで、銀座までいってきましたー。【STORY】16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった。いら立つヘンリーが愛人を求めていることを知った、野心...
78. 311「ブーリン家の姉妹」(アメリカ・イギリス)  [ CINECHANの映画感想 ]   2008年11月24日 15:10
エリザベスが生まれるまで  時は16世紀のイングランド。国王ヘンリー8世は王妃キャサリンとの間に世継ぎである男子が産まれず、焦りを感じていた。そこに目を付けた新興貴族のトーマス・ブーリン卿は、長女アンをヘンリーの愛人に仕立て上げようと画策する。しかし、ヘ...
79. 映画 「ブーリン家の姉妹」  [ 英国日記 ]   2008年11月25日 02:01
映画「ブーリン家の姉妹」を一足早く試写会で観てきました。 会場は英国大使館! イギリスに住む前にヴィザ取得のために 一度だけ門をくぐったことがありますが、 その時に行ったのは別棟の事務手続き専門の建物でした。 でも今回はメインの建物です。
80. ★★ 『ブーリン家の姉妹』  [ 映画の感想文日記 ]   2008年11月25日 23:49
2008年。アメリカ/イギリス。&quot;THE OTHER BOLEYN GIRL&quot;.   ジャスティン・チャドウィック監督。  16世紀のイングランドを舞台にしてエリザベス??世誕生にまつわるスキャンダルに満ちた物語を描いた作品。  ...
81. ブーリン家の姉妹  [ シャーロットの涙 ]   2008年11月28日 16:28
女ってすごいのね;
82. 『ブーリン家の姉妹』 歴史を紐解く、二人の名演技に酔う心地よさ  [ ketchup 36oz. on the table ??新作映画レビュー ]   2008年12月03日 01:40
『ブーリン家の姉妹』 原題: The Other Boleyn Girl 監督: ジャスティン・チャドウィック 脚本: ピーター・モーガン 原作: フィリッパ・グレゴリー 出演: ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、デヴィッド・モリッシー、クリスティン...
83. ブーリン家の姉妹 を観ました。  [ My Favorite Things ]   2008年12月06日 23:43
チョー久しぶりのスクリーンです。観たかった作品のひとつでしたので迷わず…
84. ブーリン家の姉妹  [ おたむ’ず ]   2008年12月14日 22:54
★★★☆☆byおたむ まさに!真実は小説よりも奇なり。メロドラマよりもドロドロ。 原題☆THE OTHER BOLEYN GIRL 製作☆2008年☆ギイリス/アメリ??.
85. ブーリン家の姉妹  [ ももママの心のblog ]   2008年12月18日 01:54
若くて綺麗な女優二人は、タイプは違えど実力派。その個性に合わせた色違いの豪華衣装と、その裏に秘められたドロドロの愛憎劇。主演二人も、歴史物も好きな私にはたまらない一作でした。上映している映画館が少なめだったため、やっとの鑑賞〜。
86. ブーリン家の姉妹  [ Memoirs_of_dai ]   2008年12月30日 02:55
キャラと実質は逆? 【Story】 16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった。いら立つヘンリーが愛??.
87. ブーリン家の姉妹  [ あず沙の映画レビュー・ノート ]   2009年02月06日 12:38
2008 アメリカ, イギリス 洋画 ラブロマンス 文芸・史劇 作品のイメージ:感動、おしゃれ、ためになる 出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、ジム・スタージェス ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナの...
88. ブーリン家の姉妹  [ 2ちゃんねる映画ブログ ]   2009年03月09日 22:32
【ナタリーがアン】 ブーリン家の姉妹 【スカーレッがメアリー】 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1223551347/ 1 :名無シネマ@上映中 :2008/10/09(木) 20:22:27 ID:4jLWpGji ブーリン家の姉妹 T...
89. 「ブーリン家の姉妹」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2009年04月16日 22:32
歴史物、実話を基にってやっぱり面白い
90. ブーリン家の姉妹  [ レンタルだけど映画好き ]   2009年04月23日 21:37
愛は、分けられない。 最初に愛されたのは妹メアリー、王妃になったのは姉のアン。 世界を変えた華麗で激しい愛の物語。 2008年 イギリス/アメリカ 日本公開日2008/10/25  レンタル開始日2009/04/01 ブーリン家の姉妹 コレクターズ・エディション 監督...
91. 【映画感想】ブーリン家の姉妹(ナタリー・ポートマン×スカーレット・ヨハンソン)[2009-051]  [ 映画+小説+家族=MyLife ]   2009年04月27日 23:56
ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンが共演した『ブーリン家の姉妹』。王室で繰り広げられる政略や裏切りに翻弄された姉妹を、見事に演じきっていました。 あのエリザベス1世が如何にして誕生したのか?なぜ、彼女はカトリックに迫害されたのか?そんな時代の...
92. ブーリン家の姉妹  [ Blossom ]   2009年05月13日 20:34
ブーリン家の姉妹 THE OTHER BOLEYN GIRL 監督 ジャスティン・チャドウィック 出演 ナタリー・ポートマン スカーレット・ヨハンソン エリッ??.
93. 「ブーリン家の姉妹」(THE OTHER BOLEYN GIRL)  [ シネマ・ワンダーランド ]   2009年05月17日 19:52
16世紀の英国宮廷を舞台に国王ヘンリー8世と、新興貴族ブーリン家の美しき姉妹との愛憎をつづった歴史ヒューマンドラマ「ブーリン家の姉妹」(2008年、英米、ジャスティン・チャドウィック監督、115分、コロンビア映画配給)。本作はフィリッパ・グレゴリーの小説...
94. ブーリン家の姉妹  [ キューピーヘアーのたらたら日記 ]   2009年05月22日 11:10
「女たちがどうやってわめかずに男を操るか、観察なさい。  男に主導権があるように思わせる、それが女の奥義よ。」 姉妹の母のセリフですが、この映画のテーマとも言えるんじゃないでしょうか? 「女の奥義」がどこまでも通用するか?ちゅうと、 これがしないんだよな...
95. ブーリン家の姉妹  [ しーの映画たわごと ]   2009年06月23日 09:40
約500年ほど前のイギリス(イングランド)王室の話。あの国の今の王室スキャンダルもお騒がせが多いですし、そういうお国柄なのかもしれませんね。おっと、日本は当時、室町幕府ですか。やってることはさほど変わらないと思いますが、何か差を感じます。
96. 【映画】ブーリン家の姉妹…ちょっと昔「とんでブーリン」ってアニメありましたよね?  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2009年08月29日 14:52
いやはや、お仕事も我が家もなんだか最近は忙しいです{/face_hekomu/} 17日(月曜日)は、週の頭から6時間とかの残業{/face_hekomu/}{/down/} …(チョイ愚痴ですが{/face_ase2/})私の計画通りだとこんな残業は発生しないんですけどねぇ{/face_ikari/}…人の後始末みたいな...
97. 「ブーリン家の姉妹」ゆかりの地を訪ねて  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2009年09月03日 19:05
せっかくイギリスの各地を観光しているのだから、何か関係のある映画を観たい♪と思っていた矢先、たまたま訪れたスードリー城も、ロンドン塔も、どちらもアン・ブーリンと係わりがあることが判明。 それなら絶対見なくちゃ!
98. 「ブーリン家の姉妹」  [ ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋 ]   2009年09月15日 10:51
「ブーリン家の姉妹」  「エリザベス」のプロローグ。      【原題】THE OTHER BOLEYN GIRL 【公開年】2008年  【制作国】英・米  ??..
99. ブーリン家の姉妹  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2009年10月20日 23:58
愛は、分けられない。 【関連記事】「エリザベス」、「エリザベス:ゴールデン・エイジ」
100. ブーリン家の姉妹 (2008) THE OTHER BOLEYN GIRL 115分  [ 極私的映画論+α ]   2010年01月11日 22:54
 「エリザベス一世」誕生前夜のお話だったんですね(笑)
101. 『ブーリン家の姉妹』'08・英・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2010年01月14日 23:46
あらすじ時は16世紀イングランド。20年にわたる結婚で皇女メアリーしかもうけることが出来なかったヘンリー8世(エリック・バナ)は男子の世継ぎを産むための愛人を探していた。一族の富と権力を高めるため、新興貴族のブーリン卿は自慢の娘アン(ナタリー・ポートマン)...
102. ブーリン家の姉妹 The Other Boleyn Girl  [ 映画!That' s Entertainment ]   2010年01月17日 10:04
●「ブーリン家の姉妹 The Other Boleyn Girl」 2008 イギリス・アメリカ BBC Films,Focus Features and others,115min. 監督:ジャスティン・チャドウィック  原作:フリッパ・グレゴリー『ブーリン家の姉妹』 出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソ...
103. ブーリン家の姉妹  [ pure's movie review ]   2010年03月04日 18:53
2008年 アメリカ・イギリス作品 115分 ブロードメディア・スタジオ配給 原題:THE OTHER BOLEYN GIRL STAFF 監督:ジャスティン・チャドウィック 脚本:ピーター・モーガン 原作:フィリッパ・グレゴリー『ブーリン家の姉妹』 CAST ナタリー・ポートマン スカーレット・ヨ...
104. ブーリン家の姉妹  [ mama ]   2010年03月05日 14:19
THE OTHER BOLEYN GIRL 2008年:アメリカ・イギリス 原作:フィリッパ・グレゴリー 監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン、エリック・バナ、ベネディクト・カンバーバッチ、オリバー・コールマン、エディ・レッドメイン、ジム・スタージェス...
105. ブーリン家の姉妹  [ なりゆき散策日記 ]   2010年04月21日 15:06
 日比谷で映画をみた。シャンテは バブル期にできた映画館で 椅子もフカフカで好きな映画館。 午前中の自由席。三が日だし 夫婦やらそんな組み合わせが多かった。  人づきあ...
106. 映画『ブーリン家の姉妹』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2011年01月16日 13:40
90.ブーリン家の姉妹■原題:TheOtherBoleynGirl■製作年・国:2008年、アメリカ・イギリス■上映時間:115分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:11月8日、ル・シネマ(渋谷)スタッフ・...
107. 映画 ブーリン家の姉妹  [ VAIOちゃんのよもやまブログ ]   2013年12月28日 10:43
公開当時結構しっかり紹介されていて頭に残っていた映画「ブーリン家の姉妹」。ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンの共演が随分と話題になったように記憶しています ...