2008年11月01日

その土曜日、7時58分

その土曜日、7時58分
 『その瞬間、一つめの誤算。
 兄は弟に禁断の企てを持ちかけた。 最悪の誤算をきっかけに、
 次々に暴かれる家族の闇。


 コチラの「その土曜日、7時58分」は、「十二人の怒れる男」のシドニー・ルメット監督の最新作で、10/11公開となったR-18指定のクライム・サスペンスなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪「十二人の怒れる男」は、あたしも大好きな作品。元々は三谷幸喜の「12人の優しい日本人」というシットコムがめちゃめちゃ面白かったので、その元ネタという事でリメイクとシドニー・ルメット監督のオリジナルとを観たのだけど、ロシア版リメイクは未見です。そちらも是非観たいのですが、ちょっと近所では上映してないので、DVD待ちな感じです〜。

 やっぱり映画の日だけあって、満員!立ち見での鑑賞となってしまいました。今週ちょっとお仕事の方がぼちぼちと忙しくって、体調を崩し気味だったので、ちょっとしんどかったんですけどね。だって、せっかくの休日の映画の日なのに、映画に行かないワケには行かないでしょ?それにどうせだったら、前売り券の割高なミニシアター系の作品が観たい!と思いまして。えぇ貧乏人根性ですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

 それにしてもこの原題「before the devil knows you're dead(お前が死んだのを悪魔に知られる前に)」ってすんげぇ渋いのよね。映画の冒頭にタイトルが表記されるんだけど、その前に「May you be in heaven a full half hour(天国に辿り着けますように)」との一文が入るのね。コレは元々アイルランドの諺らしいのだけど、その言葉の意味は映画を全部観終った時に、ずっしりと降りかかってくるような重みを持つのですね〜。

 プロットとしてはと〜っても面白いのですが、ちょっとスクリプトに粗をあたしは感じてしまいました。ってよりも、あまりに杜撰な犯罪計画って観ていてイライラしちゃうのよね〜。もうちょっと慎重にやりなさいよ!と思ってしまう(´▽`*)アハハ サスペンスとしてはなかなか面白いし、時間軸や視点が入り乱れる構造によって、徐々に全貌が明らかになってくるというリワインド的なギミックもとても効果的に作用しているとは思うのですけどね。

 狡猾で愛に飢える成功者、兄のアンディ(フィリップ・シーモア・ホフマン)。気弱で貧乏な負け犬、弟のハンク(イーサン・ホーク)。成功者のアンディは、負け犬のハンクを見下しながらも、実はアンディの欲しいものは全て弟が持っていたり、狡猾そうに見えたアンディも実はあまり頭の回らないその場しのぎのおバカちゃんっつ〜あたりは、なんとも皮肉めいていますね。

 せっぱ詰まったハンクを利用しようとしていたアンディこそが実はせっぱ詰まっていたり、お金目的はもちろんのこと、それだけではない理由がアンディにはあったり、予告でも使われていた「親父ならよかったのに」が実はとっても意味深だったり、明らかになるにつれ闇を持つアンディが哀れにすら思えてくるのですね。

 そして、相変わらずセクシーで甘い声が今回とっても耳に残ったジーナ(マリサ・トメイ)。冒頭のリオのホテルでのシーンは、やっぱりこれのせいでR−18指定になってしまったのかな?って感じの結構激しいシーンでしたね〜。PSHの豊満な肉体が(*≧m≦*)ププッ

 公式サイトはコチラ

◆ title: BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD(2007/アメリカ・イギリス)
◆ date: 2008.11.01
◆ director: Sidney Lumet
◆ performer: Philip Seymour Hoffman/Ethan Hawke/Marisa Tomei/Albert Finney/Rosemary Harris/Brian F. O'Byrne/Michael Shannon/Amy Ryan

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by Kaz.   2008年11月01日 20:09
これ、こっちではもう少し後で公開です〜。

でもシドニー・ルメット先生の新作だから絶対見逃すわけには行きません! んん、観るよ!

そうかぁ〜、でもサスペンスとしては満喫できるね?
マリサのサービスっぷりにも期待大です!(・ω・)bグッ
2. Posted by miyu   2008年11月01日 20:15
>Kaz.さん
あら、そうなんですかぁ〜。
うんうん、以前にもKaz.さんこの映画のこと
紹介してましたものね〜?
マリア・トメイはかなりサービスありですよ〜♪
フィリップ・シーモア・ホフマンもかなりです(*≧m≦*)ププッ
でも、サスペンスとしてよりも家族の物語として
観た方が面白味があるかもしれません。
3. Posted by にげら   2008年11月01日 22:38
あっ、今日は映画の日だったのねぇ。。最近ほんとうとくなっているわ。
この映画のこともまるでわからない。。
兄弟で悪いことするお話??

来週は待ちに待った映画が公開されるから是非とも行くつもりだけどね。。(Xファイルよ!)
miyuさんも毎日のごとく更新、お疲れさまね。
大丈夫かな・・・どうぞご自愛くださいね〜〜。
4. Posted by miyu   2008年11月01日 22:43
>にげらさん
あ〜そうそう!Xファイルってまだ公開になって
なかったんだよね〜( ´艸`)
興味ない映画には疎いです。すんません。
なんか散々予告とか?見ていたからもう公開されてるかと
思っちゃってましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

ブログは相変わらず毎日やってますよ〜。
まぁ好きでやってることなんで大丈夫なのですが、
仕事はしんどいよね〜ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
5. Posted by mig   2008年11月02日 11:42
4 miyuさんコメントTBありがと★

これはよく出来た脚本だと思ったよ〜。
見応えあって、こういの好み☆
フィリップシーモアのハダカはいらないけど(笑)
ダメ男イーサンもこういうのハマる男だし。キャストも良かったなぁ。
6. Posted by きらら   2008年11月02日 11:57
miyuさん、お仕事忙しいのですねー。
それなのに立ち見とは、、、お疲れ様でした。
でもガンガン引き込まれちゃう作品だったから、まだよかったのでは??

映画はホント良かった!
キャストもぴったりだったよねー。
7. Posted by miyu   2008年11月02日 14:14
>migさん
あたしもこうゆう見応えのある作品は好きなんですけどね〜。
でも、PSHのヌードは風邪気味の体には応えました(´▽`*)アハハ
イーサンは最近こうゆう役多くないですか?
たまにはパリっとした姿も見たいかも( ´艸`)

>きららさん
立ち見は「ペネロピ」以来かなぁ〜。
でも、本当に立って見たのは「時かけ」以来かもwww
でも、立ち見になる映画ってやっぱりそんだけ
みんなが見たいと思ってるだけあって面白いのが
多いんですよね〜。
8. Posted by 睦月   2008年11月04日 13:31
こんにちわ。

うわ!立ち見でした!?
そっかあ・・・・これ、あまりにも評判良くて、
上映期間延長が決まったばかりだったんですよね。

もうヨボヨボのおじいちゃんであるはずの
ルメット監督ですけど、こんなに斬新で重厚な
1作を今でも撮れてしまうことがとっても
素晴らしい!って思いました。

でも私も、弟のヘボっぷりにはイライラしました
よ。「私のほうがもっと上手くやれるわい」って
思いながら観てました(苦笑)
9. Posted by miyu   2008年11月04日 13:49
>睦月さん
あ〜いや、あたしがイライラしたのはむしろ兄ちゃんの方かも。
弟のヘボっぷりは既に分かってて何とも思わなかったんだけど、
それを使う兄ちゃんがしっかりしないでどうするよ?
って思っちゃったのですよ〜。
でも、あたしも弟よりはしっかりやれそうですwww
10. Posted by とらねこ   2008年11月05日 00:48
私はこれ、すごく面白かったです☆
途方も無く粗雑な強盗事件の裏に、これだけの兄弟葛藤、親子葛藤が無駄なく描かれているところが、
miyuさんとは逆で、脚本の隙の無さを感じてしまったかなー。
11. Posted by miyu   2008年11月05日 06:42
>とらねこさん
なるほどね〜。
あたしはその粗雑な強盗事件でちょっと冷めてしまったのかもです。
脚本が悪かったわけじゃないのね。
12. Posted by 真紅   2008年11月05日 17:00
miyuさん、こんにちは!
私もこれ映画の日に観たんですよー。もしかして同じ場所にいたりして?
2時間前に劇場に着いたら整理券33番。
最前列で観ました(この劇場ではいつも最前列で観ます)。
もう、息もできないくらい劇場全体に緊迫感がありましたよ!
13. Posted by miyu   2008年11月05日 17:04
>真紅さん
えぇ〜!本当に?
2時間前で33番じゃ、ムリだよね〜(;・∀・)
だってうちら結構直前でしたもの。
でも、うちもそこでは出来るだけ最前列狙いですよ。
ちょっとスクリーンが粗いけど、スクリーン小さいし、
座席の高低さもそんなにないから下手に後ろ行くと
前の人の頭が気になっちゃうんですよ〜!
本当、ひょっとしたら同じところかも?( ´艸`)
14. Posted by オリーブリー   2008年11月08日 00:27
こんばんは。

あらら〜立ち見!
古い単館劇場だと、椅子に座っていても腰が痛くなる私には無理だわ(笑)
膝にもきそう(´Д`|||) ドヨーン
お仕事忙しいの〜miyuさん、無理しないでね。
私は三連休の疲れで、後半バテバテでした(´_`。)グスン

稚拙な動機と犯行だったけど、重苦しいものがありました。
お父さん、あれからどうしたのかなぁ〜と色々想像しました。
15. Posted by miyu   2008年11月08日 00:29
>オリーブリーさん
そうだよね〜。
ミニシアターとか試写会での鑑賞って
シートがいまひとつなのがちとしんどいです。
2時間立ちっぱって結構疲れちゃいました(;・∀・)
お父さんあれからどうしたんでしょうね〜。
弟には制裁なしなのよね。やっぱり。
16. Posted by Kaz.   2008年11月11日 22:12
観ましたよ〜〜〜。

うんうん、粗さを感じたけど、これはOKでした〜!
監督の年齢を考えれば、もうじゅうぶんすぎるぐらい期待に応えてくれた作品だったよ〜〜。(・ω・)bグッ 後でTBさせてもらいますね〜〜!
17. Posted by miyu   2008年11月11日 22:43
>Kaz.さん
おぉ〜!ご覧になられましたかぁ。
なるほどね〜。確かに年齢を考えると凄いよね。
記事楽しみにしております〜。
18. Posted by ひろちゃん   2008年11月12日 20:24
こんばんは〜♪
miyuさん、ご覧になってらしたんですね^^
映画の日では、さぞ混んだのではないかと
思います(^^ゞしかも体調崩している時に
この映画はキツかったのでは?(^^ゞ
私は、5日のレディスデイに鑑賞したので、
半分くらいの観客でした。
都内で1箇所なんて、上映館少なすぎです
よねσ(^◇^;)

★が3つなのは、スクリプトの粗さ
なんですね(^^ゞ

>PSHの豊満な肉体が

マリサの素晴らしい肢体より、ホフマンの
白い肉体が目に焼きついてしまった私
です。・°°・(>_<)・°°・。(爆)
19. Posted by miyu   2008年11月12日 21:07
>ひろちゃん
だよね〜!あの白い豊満な肉体は強烈でした(´▽`*)アハハ
映画の日は結構混んでましたね〜。
でも、こうゆうミニシアター作品でこそ
サービスデーは活用したいのでね〜ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
20. Posted by sakurai   2009年02月09日 08:17
すいません。理性吹っ飛びました。
去年の9月にこの映画の存在を知って、それから4ヶ月あまり、指折り数えて待ってました。
あーーーー、この待ってる時間が良かったぁ。
あの究極の情けなさ!!最高です。
あの表情、自信なげな後姿、さびしげに歯並びの悪い口元で、二かっと笑ってあたしを見た瞬間、もう昇天ものでしたよおお!
最後の銃を向けられたときの笑いたいような、泣きたいような顔が一番好きなイーサンの表情でした。
あーーー、幸せ。
生理的に絶対受け付けないぽよよん男と、世界で一番好きな男の2ショットって、すごいなあと思いながら見入りました。
さすがのルメット監督。やりきれない人生描かせたら秀逸です。
21. Posted by miyu   2009年02月09日 08:31
>sakuraiさん
あはは、吹っ飛んじゃってましたね〜。
でも、そうだよね。
4ヶ月も待ったんだもの。
しかも、あれこそがイーサンって感じだったしね〜。
22. Posted by メル   2009年07月11日 06:56
おバカな兄弟のお粗末な犯罪でしたね〜。
確かにイライラもしましたわσ(^◇^;)
もうこれはハッピーエンドでは絶対に終わらないってわかっちゃうし、気分は落ち込むし(^^ゞ
これ、観てる途中は☆3つくらいで、見終わってから☆4つか?!って感じになりましたです(笑)
それにたまたま寝不足でもなく(笑)精神的にもそこそこ余裕のあるときに見れたのも良かったのかなぁって思います。
これ、精神的にちょっとでも落ち込んでるときに見たら、それこそドツボにはまりそうで、絶対に見たくない映画だなぁとも思ったんですよね(^_^;)
それにゲゲっ・・と思った冒頭も、大好きなフィリップ・シーモア・ホフマンだったので、あのちょっと見たくない(笑)○○○シーンも、わたし的にはOKでした〜(爆)

23. Posted by miyu   2009年07月11日 09:57
>メルさん
どちらかと言うとこの手のものだと綿密な計画を立てて
あっと驚かされちゃうぐらいの方が面白く観れるんですよね〜。
って、メルさんPSHも好き?あちゃ〜それは同意できませんわ〜。
いや俳優さんとしてはいいと思うのですが、
見た目があまりタイプじゃないんですよね。
24. Posted by yukarin   2009年07月17日 13:11
原題がそういう意味だったとは・・・なかなか渋いですな。
お粗末な計画に、あまりにも悲しすぎるおはなしで結構引きずるなぁこういうの。
25. Posted by miyu   2009年07月17日 14:04
>yukarinさん
渋いですよね〜。
確かにちょっとお粗末でしたけど、
引きずることは引きずりますね〜。
26. Posted by 小米花   2009年09月24日 23:30
いつもTBありがとうございます♪

この映画、確かに「もうちょっと慎重にやりなさいよ!」ってとこありましたね(笑)。
でも、私はとても楽しめました。

見たくないシーンもありましたけど
フィリップ・シーモア・ホフマンさすがでしたよね。


27. Posted by miyu   2009年09月24日 23:34
>小米花さん
こちらこそありがとうございます。
ですよね〜。もうちょっと慎重にやってくれ〜って
ちょっとイライラしちゃいましたもんね。
28. Posted by 由香   2009年12月02日 21:35
こんばんは〜♪
イーサン目当てに観てみました〜
・・・・・ちょっと救いのない話でしたねぇ・・・
惹き込まれたんだけど引いちゃったかなぁ〜
役者さんの演技は見応えがあったんだけど、結果的にはちょっと好みではなかったですぅ〜

>あまりに杜撰な犯罪計画って観ていてイライラしちゃうのよね〜
あはは、、、私もそれはありました。
考えることが短絡的なのよね、あの兄弟(汗)
29. Posted by miyu   2009年12月02日 22:42
>由香さん
そうなんですよね〜。
皆さんサスガでしたし、面白いことは面白いのだけど、
好きかって言うとイライラするのはリアル世界で充分ですからね〜。
好きな映画を観て、ストレスを貯めるのはイヤです(´▽`*)アハハ
30. Posted by にゃむばなな   2010年02月25日 21:03
ハンクの性格を考えれば、助っ人を用意することも予想できたはずなんですけどね〜と思っちゃいました。

全体的に『ファーゴ』と似ているも、『ファーゴ』ほどの面白さがなかったのがなんかもったいなく感じましたね。
せっかくいい俳優陣を揃えていたのに。
31. Posted by miyu   2010年02月25日 21:22
>にゃむばななさん
そうですよねぇ。その辺りどちらにしても爪がじゃないや
詰めが甘いのですよね。
32. Posted by kira   2010年09月03日 12:27
こういう父と息子の関係性をえぐるドラマだとは思わなかったので、
現実に起きている数々の事件も思い起こしたりして、
救いがないけど、人間ドラマとしては見応えがありました。
苦手だけどPSH似合いすぎでしたね。なんか可哀想でした〜
33. Posted by miyu   2010年09月03日 14:26
>kiraさん
そうですねぇ。あたしもどちらかと言うと、少し苦手な映画のようにも
思えたのですが、面白く、見応えありましたよね。
34. Posted by zebra   2014年02月04日 09:39
きのう アニキ役のフィリップが亡くなったニュースをみました。ご冥福をおいのりします。

作品ですが まあ 失敗に失敗を重ねまくったドミノ倒しな破綻を描いてましたね。
アニキのアンディは社会的地位は確立したものの 会社の金を使い込んでいたし 父親への愛情の渇望や憎しみがあった。弟は妻と離婚して アニキの妻とできてたし・・・心の闇がしっかり伏線になってました。

で・・・お粗末な計画は お粗末な結果しか待ってなかった。

弟のハンクは逃げた後が描かれてませんでしたが まあ捕まったでしょうね。
別れた妻や娘からは 愛想つかされて絶縁されたと見ています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. その土曜日、7時58分  [ Memoirs_of_dai ]   2008年11月01日 18:41
雪だるま式悲劇、そして鬱へ 【Story】 一見誰もがうらやむ優雅な暮らしをしていたニューヨークの会計士アンディ(フィリップ・シーモア・??.
2. 「その土曜日、7時58分」  [ ハピネス道 ]   2008年11月01日 19:15
シドニー・ルメット監督の新作主演はフィリップ・シーモア・ホフマンその妻役にマリサ・トメイ弟役にイーサン・ホーク父親役にアルバート・フィニーまず思ったのは見事なキャスティングだということ。とても痛々しい家族のドラマです。人間の脆さ、弱さ、家族が抱える闇、泥...
3. その土曜日、7時58分  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年11月01日 19:59
公式サイト。原題:Before the Devil Knows You're Dead、シドニー・ルメット監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク、マリサ・トメイ、アルバート・フィニー、ブライアン・F・オバーン、ローズマリー・ハリス、マイケル・シャノン、エイミー・ライアン。原....
4. ★★★★★ 『その土曜日、7時58分』  [ 映画の感想文日記 ]   2008年11月01日 21:24
2007年。アメリカ。&quot;BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD&quot;.  シドニー・ルメット監督。 郊外のショッピング・モール内にある小さな高級宝石店、そこを狙って強盗計画を立てた。早朝に出勤してくるのはパートの老婦人だけで、店内にある現金と宝石類で総額数...
5. その土曜日、7時58分  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   2008年11月01日 23:10
ギリシャ悲劇を思わせる重厚なドラマだ。完全犯罪が崩されるサスペンスに見えるが、崩壊するのは犯罪ではなくある一家の絆。アンディと弟ハンクは共に金に困り両親が営む宝石店を襲う計画を立てる。誰も傷つかないはずの犯行はひとつの誤算から最悪の方向へ。硬派な作風のル....
6. 『その土曜日、7時58分』  [ ラムの大通り ]   2008年11月01日 23:19
(原題:Before the Devil Knows You're Dead) ----シドニー・ルメットって まだ現役だったんだね。 まさか同じシドニーでもポラックの方が先に亡くなるとは フォーンもビックリだったよ。 「そうだよね。 シドニー・ルメットと言えば 映画監督デビューの『十ニ人の怒れる男...
7. 「その土曜日、7時58分」 Before The Devil Knows You're Dead  [ 表参道 high&low ]   2008年11月02日 08:34
過去の作品も何故か日中の場面が多く、今回も陽の光が効果的に活用されたSidney Lumet(シドニー・ルメット)監督の久々の快作がBefore The Devil Knows You're Dead「その土曜日、7時58分」。 金策で家族を裏切るのはウディ・アレンの新作と同じですが、こちらは犯罪物...
8. その土曜日、7時58分  [ 5125年映画の旅 ]   2008年11月02日 08:45
4 借金を抱えるハンクは、兄アンディから一緒に強盗を行う計画を持ちかけられる。しかもそのターゲットは、両親が経営している宝石店だった。店の商品は保険にかけられており、自分達が犯人だと悟られなければ大丈夫だと、軽い気持ちで犯行を行った二人だったが、そこから予...
9. 「その土曜日、7時58分」:船堀7丁目バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2008年11月02日 09:43
{/kaeru_en4/}この時計屋さんの時計、合ってないんじゃないか。 {/hiyo_en2/}そう?ほんとは、いま何時? {/kaeru_en4/}7時58分。 {/hiyo_en2/}そっちのほうが怪しいなあ。 {/kaeru_en4/}きょうは土曜日。土曜日の7時58分。 {/hiyo_en2/}ははあ、「その土曜日、7時5...
10. その土曜日、7時58分  [ 映画通の部屋 ]   2008年11月02日 10:40
「その土曜日、7時58分」 BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU
11. その土曜日、7時58分/Before The Devil Knows You're Dead  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年11月02日 10:41
今月一番気になってた作品、初日に早速観てきた☆ 監督は、「十二人の怒れる男」や「狼たちの午後」の巨匠、シドニー・ルメット。 現在84歳、監督として45本目の作品{/ee_3/} 最近多い、実話でもなければ社会派のお堅い映画でもなく 古典的というか、脚本が実によくでき...
12. 映画 『その土曜日、7時58分』  [ きららのきらきら生活 ]   2008年11月02日 11:54
   ☆公式サイト☆ある兄弟が企てた強盗計画が、とある誤算を引き金に思いがけない悲劇を招いていくサスペンス・ドラマ。監督は『ネットワーク』など、硬派な人間ドラマを撮り続けてきた巨匠シドニー・ルメット。一見誰もがうらやむ優雅な暮らしをしていたニューヨークの...
13. 『その土曜日、7時58分』 7.5P  [ OL映画でいやし生活 ]   2008年11月02日 19:54
私的オススメ度:7.5Pこないだの日曜日に、マイナー映画がやっている恵比寿ガーデンで見ましたー。【STORY】一見誰もがうらやむ優雅な暮らしをしていたニューヨークの会計士アンディ(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、離婚した元妻のもとにいる娘の養育費もまと...
14. 「その土曜日、7時58分」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2008年11月03日 19:52
「Before the Devil Knows You're Dead 」USA/UK 2007 金に困った兄弟が郊外の宝石店を襲撃し、その後破滅へと向かって行くクライム・サスペンス。 不動産会社の会計士アンディに「カポーティ/2005」 「M:i:III/2006」のフィリップ・シーモア・ホフマン。 アンデ...
15. 136●その土曜日、7時58分  [ レザボアCATs ]   2008年11月05日 00:40
シブい!そしてカッコいい。見ごたえアリな感じが好みなのだ。サスペンスでありながら、そこにドッシリ重厚さを感じさせるのがたまらない。
16. 悪魔が気づくより早く〜『その土曜日、7時58分』  [ 真紅のthinkingdays ]   2008年11月05日 16:57
 BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD  離婚はしたが養育費もまともに払えず、借金まみれのハンク(イーサン・ホーク)。 そんな彼に、兄のアン??.
17. その土曜日、7時58分  [ 心のままに映画の風景 ]   2008年11月08日 00:18
ニューヨークで優雅な暮らしをする会計士のアンディ(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、 離婚した後、娘の養育費もまともに払えない弟??.
18. その土曜日、7時58分  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2008年11月10日 20:43
夫婦で経営しているニューヨーク郊外の小さな宝石店が強盗に襲われます。隙を見て女性店員が強盗を撃ちますが、店員も銃で撃たれてしまいます。相棒が撃たれたのを見て、共犯者のハンクは慌てて車で逃げ出します。その3日前、ハンクは、兄のアンディから両親が経営する宝石店...
19. その土曜日、7時58分  [ Kaz.Log ☞ Loft Cinema ]   2008年11月12日 00:02
=== 物語の核は 親子の絆、その崩壊サスペンス  『その土曜日、7時58分』 === {{{: 【その土曜日、7時58分】 BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD 2007 '''監督''' シドニー・ルメット  '''脚本'&...
20. ★その土曜日、7時58分(2007)★  [ CinemaCollection ]   2008年11月12日 20:07
BEFORETHEDEVILKNOWSYOU'REDEADその瞬間、一つめの誤算。上映時間117分製作国アメリカ/イギリス公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2008/10/11ジャンルドラマ/サスペンス/犯罪映倫R-18【解説】「十二人の怒れる男」「狼たちの午後」の...
21. その土曜日、7時58分  [ カリスマ映画論 ]   2008年11月12日 21:05
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  不完全犯罪、不完全家族、不完全人間  
22. 『その土曜日、7時58分』 (2007)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2008年11月15日 01:45
原題:BEFORETHEDEVILKNOWSYOU'REDEAD監督:シドニー・ルメット出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク、マリサ・トメイ、アルバート・フィニー、ブライアン・F・バーン鑑賞劇場 : 恵比寿ガーデンシネマ公式サイトはこちら。<Story>ニューヨ...
23. その土曜日、7時58分  [ シネマ日記 ]   2008年11月18日 13:13
「十二人の怒れる男」「狼たちの午後」のシドニールメット監督、84歳の新作。フィリップシーモアホフアマンとイーサンホークが兄弟役で出演。というわけで見に行くことに決定です。そして、劇場予告を見てお〜おもしろそうと期待は高まるばかり。会社のお金を横領して麻薬に...
24. 「その土曜日、7時58分」:遂に題名を覚えられなかったよ  [ ひねくれ者と呼んでくれ ]   2008年12月02日 04:22
監督:シドニー・ルメット 出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク 米国・イギリス2007年 公開前に予告を見て面白そうだなとは思ったが、結局見に
25. その土曜日、7時58分  [ おたむ’ず ]   2008年12月11日 00:27
★★★☆☆byおたむ 悪魔に見つかる前に天国へ急がなくちゃ、なんて死に方だけはしたくないね。 原題☆BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD 製作☆...
26. その土曜日、7時58分  [ 銅版画制作の日々 ]   2008年12月16日 22:02
 その瞬間、一つめの誤算 原題:BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU’RE DEAD 12月15日、京都シネマにて鑑賞。原題も長いし、邦題も長いです。「カポーティ」のフィリップ・シーモア・ホフマン、そしてイーサン・ホークが巨匠シドニー・ルメット監督と組んだ作品です。 ...
27. 『その土曜日、7時58分』  [ Rabiovsky計画 ]   2008年12月22日 00:20
『その土曜日、7時58分』公式サイト 監督:シドニー・ルメット 出演:フィリップ・シーモア・ホフマン 、 イーサン・ホーク 、 マリサ・トメイ 、 アルバート・フィニー 、 ブライアン・F・バーン 2007年/アメリカ・イギリス/117分 おはなし Yahoo!映画 ...
28. 【その土曜日、7時58分】  [ 日々のつぶやき ]   2008年12月27日 11:11
監督:シドニー・ルメット 出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク、マリサ・トメイ、アルバート・フィニー 「ある土曜日、ニューヨーク郊外の小さな宝石店に強盗が入った。隙をみて犯人を発砲したところ撃たれ、犯人も倒れた。 その三日前、別れ
29. 09-05「その土曜日、7時58分」(アメリカ)  [ CINECHANの映画感想 ]   2009年01月17日 00:34
家族の闇  娘の養育費もまともに払えない冴えない男、ハンク。そんな彼に兄のアンディはある強盗計画を持ちかける。狙うのはなんと彼らの両親が営む宝石店。ハンクとは対照的に、会計士として働き、美しい妻ジーナにも恵まれて不自由ない生活を送っているかに見えたアンデ...
30. その土曜日、7時58分  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2009年01月23日 21:08
2 兄弟、そして、最悪の共犯者__。兄は弟に禁断の企てを持ちかけた。 その瞬間、一つ目の誤算が・・・それは、両親が営む宝石店を襲うこと。最悪の誤算をきっかけに、次々に暴かれる家族の闇。 物語:ニューヨーク。一見、誰もがうらやむ優雅な暮らしをしていた会計士の...
31. その土曜日、7時58分  [ 迷宮映画館 ]   2009年02月09日 08:10
理性0です。
32. 「その土曜日、7時58分」エデンの東に去る  [ 再出発日記 ]   2009年02月16日 23:14
「エデンの東」以来、米映画の伝統のひとつである兄と弟、子供と父との葛藤の話。ひとつのおそまつな強盗殺人事件の顛末を描く。監督:シドニー・ルメット出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク、マリサ・トメイ、アルバート・フィニー、ブライアン・F...
33. 映画 【その土曜日、7時58分】  [ ミチの雑記帳 ]   2009年04月29日 12:50
映画館にて「その土曜日、7時58分」 巨匠シドニー・ルメット監督によるサスペンス・ドラマ。 おはなし:ニューヨークの会計士アンディ(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、離れて暮らす娘の養育費もまともに払えない弟ハンク(イーサン・ホーク)を誘い、実の両親が営む...
34. その土曜日、7時58分  [ 2ちゃんねる映画ブログ ]   2009年06月02日 09:29
【シドニー・ルメット】―その土曜日、7時58分―【久々の傑作?】 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1223644559/ 1 :名無シネマ@上映中:2008/10/10(金) 22:15:59 ID:0/rlnQQt 10月11日<その土曜日>...
35. 「その土曜日、7時58分」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2009年07月10日 09:15
原題が表してるように、まさしく“悪魔に知られる前に逝かなくっちゃ”という人ばかりだったかも
36. その土曜日、7時58分  [ あず沙の映画レビュー・ノート ]   2009年07月15日 10:16
2007 アメリカ 洋画 ミステリー・サスペンス 作品のイメージ:切ない、ドキドキ・ハラハラ 出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク、マリサ・トメイ、アルバート・フィニー
37. その土曜日、7時58分 [DVD]  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年07月17日 12:50
原題:BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD公開:2008/10/11製作国:アメリカ/イギリスR-18上映時間:117分監督:シドニー・ルメット出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク、マリサ・トメイ、アルバート・フィニー、ブライアン・F・オバーン、ローズマリ...
38. 【映画感想】その土曜日、7時58分(フィリップ・シーモア・ホフマン)[2009-086]  [ 映画+小説+家族=MyLife ]   2009年07月19日 01:03
金欲しさに安易に強盗を企てたものの、その計画の甘さゆえにとんでもない事件となり、家族全員の人生が雪だるまのように崩壊していく。そんな様子を描いた映画『その土曜日、7時58分』。 強きなくせに全く無計画な兄を演じたフィリップ・シーモア・ホフマン。失敗ばかりで誰...
39. その土曜日、7時58分/フィリップ・シーモア・ホフマン  [ カノンな日々 ]   2009年08月19日 22:49
「観に行きたかったのに見逃しちゃった映画シリーズ」です。鑑賞予定に入れ忘れて気づいたときには上映終了しちゃってたんですよね。こうしてDVDで観ることが出来るのでいいんですけど、巷の評判が良かったりすると乗り遅れた感じがちょっと悔しかったりします(笑)。 出演...
40. 「その土曜日、7時58分」  [ シネマ・ワンダーランド ]   2009年08月30日 07:24
「12人の怒れる男」(57年)や、「質屋」(64年)、「狼たちの午後」(75年)などの作品で知られる米社会派の名匠、シドニー・ルメットが2007年にメガホンを執ったクライム・サスペンス「その土曜日、7時58分」(原題=Before The Devil knows You’re Dead、...
41. その土曜日、7時58分  [ こんな映画見ました〜 ]   2009年09月24日 23:25
『その土曜日、7時58分』 ---BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD--- 2007年(アメリカ/イギリス) 監督:シドニー・ルメット 出演: フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク、マリサ・トメイ 娘の養育費もまともに払えない冴えない男、ハンク(イーサ...
42. No.195 その土曜日、7時58分  [ 気ままな映画生活 ]   2009年10月09日 15:01
人生のどん底・・・ かすかな光明にすがり、きっと元の状態に戻ると 期待するも悪化して最悪の事態を招いてしまう。
43. 映画「その土曜日、7時58分」  [ <花>の本と映画の感想 ]   2009年11月06日 21:31
その土曜日、7時58分 監督 シドニー・ルメット 出演 フィリップ・シーモア・ホフマン, イーサン・ホーク, マリサ・トメイ, アルバート・フィニー その土曜日、7時58分 コレクターズ・エディション [DVD] ¥2,793 Amazon.co.jp ハンクは離婚した妻...
44. その土曜日、7時58分  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年12月02日 21:31
レンタルで鑑賞―【story】アンディ(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、離婚した元妻に娘の養育費もまともに払えない弟ハンク(イーサン・ホーク)を誘い、実の両親が営む宝石店へ強盗に入ることに。しかし事態は最悪な方向へと突き進んでしまう―     監督 : シ...
45. その土曜日、7時58分  [ めでぃあみっくす ]   2010年02月25日 21:27
面白いけれど、既視感だらけの構成とストーリーに新鮮味を全く感じることのなかった映画でした。フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ハント、マリサ・トメイ、アルバート・フィニーという4人の名優が醸し出す人間臭ささはお見事なまでに素晴らしいのですが、如何せ....
46. その土曜日、7時58分 Before the Devil Knows You're Dead  [ 映画!That' s Entertainment ]   2010年03月26日 20:33
●「その土曜日、7時58分 Before the Devil Knows You're Dead」 2007 アメリカ Lincefilms,117min. 監督:シドニー・ルメット 出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク、マリサ・トメイ、    アルバート・フィニーほか。 <感想とストーリー...
47. 『その土曜日、7時58分』'07・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2010年03月31日 22:01
あらすじ会計士のアンディは、生活に窮する弟ハンクに自分たちの両親が営む宝石店への強盗を持ちかけるが・・・。感想放送映画批評家協会アンサンブル演技賞賞受賞。『BEFORETHEDEVILKNOWSYOU'REDEAD』早く天国に行けますように死んだのが悪魔に知られる前に原題は長すぎ...
48. その土曜日、7時58分  [ Diarydiary! ]   2010年05月08日 20:40
《その土曜日、7時58分》 2007年 アメリカ/イギリス映画 ??原題 ?? BE
49. 『その土曜日、7時58分』  [ 『映画な日々』 cinema-days ]   2010年07月04日 00:27
その土曜日、7時58分 お金に困った兄弟が狙ったのは、両親の営む宝石店。 自ら手を汚そうとしなかった事から、誤算が悲劇を生む... 【個人評...
50. その土曜日、7時58分  [ to Heart ]   2010年09月03日 13:07
英題 BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD 製作年 2007年 日本公開 2008年 製作国 アメリカ 脚本 ケリー・マスターソン 監督 シドニー・ルメット 出演 フィリップ・シーモア・ホフマン/イーサン・ホーク/マリサ・トメイ/アルバート・フィニー...
51. 「その土曜日、7時58分」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2010年11月04日 03:48
フィリップ・シーモア・ホフマン主演、イーサン・ホーク、マリサ・トメイなど、 結構役者が揃ってるね。 それにしてもこの邦題・・・原題とは無関係すぎ。
52. その土曜日、7時58分  [ oguoguの日々映画見っ放し! ]   2010年12月06日 23:25
2008年10月上映 監督:シドニー・ルメット 主演:フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク他  その瞬間、一つ目の誤算・・・・・・・負のスパイラル、進めば進むほど、見てられないw...
53. その土曜日、7時58分〜追悼、S・ルメット監督!  [ Osaka-cinema-cafe ]   2011年04月30日 02:12
新聞、雑誌などで、シドニー・ルメット監督の訃報に関しての 記事をちょくちょくと見かけました。 朝日新聞での三谷幸喜の文章は良かったですね。 何度となくうなずくところが多かったです。 たまに「好きな映画監督は?」とか「どんなジャンルの映画撮りたいの?