2009年03月01日

オーストラリア

オーストラリア
 『前に進むための涙もある

 コチラの「オーストラリア」は、あたしの大好きな「ムーラン・ルージュ」のバズ・ラーマン監督と二コール・キッドマンが再びコンビを組み、2人の祖国である「オーストラリア」を舞台に繰り広げられる2/28公開のエピック・アドベンチャー・ロマンスなのですが、映画の日の今日早速観て来ちゃいましたぁ〜♪

 昨夜「世界ふしぎ発見」で映画の公開にあわせて「オーストラリア」について放送していたので、見ていたのですが、まだ映画を観る前だったこともあってか、この映画と同じ隔離同化政策を描いていた「裸足の1500マイル」を想起しました。主人公のアボリジニの女の子たちが、そういやフェンス沿いにず〜っと歩いていたけど、あれがきっとドッグフェンスなんだね。

 本作もまた、その隔離同化政策によって”盗まれた世代”と呼ばれることになる子供たちが出てくるのですが、1年以上かかったオーディションで選ばれたというナラ(ブランドン・ウォルターズ)の瞳の美しさは、オーストラリアという広大な土地の美しさ以上に心に残りました!彼の美しい、濁りのない瞳に映ったものは全て、彼の瞳に平伏すことになるんじゃないかと思うぐらいすごいの!彼が居たからこそ、このお話は成立していると言ってしまってもいいぐらい魅力的な少年でした。

 でも、そんなナラ魅力に勝るとも劣らないのが、サラ(二コール・キッドマン)とドローヴァー(ヒュー・ジャックマン)なんですね〜。まぁ結局のところオージービーフのお話なので、大まかなプロットは然程面白いものではないかもしれないのだけど、あぁ〜やっぱりヒュー様のオージーっぷりにクラクラとしちゃいましたよ〜(ノ´∀`*) なんで、あんなにセクシーで素敵なんだ?っつ〜ぐらいたまらんのよ〜!

 165分と長い映画なもんで、船に牛を積み込んで終わりでもいいじゃん!って思わなくもないのだけど、そしたらヒュー様の麗しいタキシード姿はおろか、多分観ている女性の殆どが固まってしまったであろうあの水浴びのシーンすら観られなかったのだから、長くて結構!ってか、あたし的にはあの水浴びのシーンは超スローモーション&角度を変えて2〜3パターン見せてくれ!って思っちゃったわよ〜(´▽`*)アハハ

 二コール・キッドマンも英国貴族という彼女にぴったりな役柄なのだけど、あんなにコミカルな彼女観たことないかもってぐらいキュートに演じてましたね〜。あの下着をバラまかれてあたふたしちゃうところとか、カンガルーかわいい〜とはしゃいでたら〜とか、どっから声出してるの?ってぐらい(*≧m≦*)ププッ かと思ったら、やっぱり息をのむような美しいドレス姿を披露してくれたり、世界一セクシーなヒュー様と素敵なベッドシーンを見せてくれたりと、彼女の魅力も全開でしたね♪

 牛追いのシーンは迫力満点だし、見どころもいっぱいあったなぁ〜♪長尺で冗長に感じられるかもしれませんが、あたしはやっぱりバズ・ラーマン監督好きだし、楽しめました♪なんつってもヒュー様のワイルドなオージーっぷりが、たまらなかったですしね〜( ´艸`) そして、隔離同化政策という重いテーマも取り入れている作品だけに、あのラストは素晴らしかったと、あたしは思いました。

 公式サイトはコチラ

◆ title: AUSTRALIA(2008/オーストラリア・アメリカ)
◆ date: 2009.03.01
◆ director: Baz Luhrmann
◆ performer: Nicole Kidman/Hugh Jackman/David Wenham/Bryan Brown/Jack Thompson/David Gulpilil/Brandon Walters

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by ともや   2009年03月01日 17:43
こんばんは、miyuさん♪
>あたし的にはあの水浴びのシーンは超スローモーション&角度を変えて2〜3パターン見せてくれ!
DVDになったとき、特典映像で入ってるといいですよね〜(笑)。

オーストラリアっていうと、ケアンズとかニューカレドニアとか、海関係を想像しちゃうけど、エアーズロックとかピナクルの石柱群といった大地関係の素敵な場所も多いですもんね。
一度はオーストラリアに行って、コアラとカンガルーと戯れまくりたい〜♪
2. Posted by miyu   2009年03月01日 17:46
>ともやさん
あはは、DVDに入ってますでしょうか?
ってか自分でスローしたらいいんですよね(´▽`*)アハハ
オーストラリア確かに行ってみたいですよね〜。
でも、カンガルーは。
ちょっとあのシーンが〜(/ω\)
3. Posted by rose_chocolat   2009年03月01日 18:24
水も滴るいい男&いい女でしたよね〜。
うんうん。
なので何かもったいない感じw
1つ1つはすごくきれいなお話なのですからね。とっても不思議!?
4. Posted by miyu   2009年03月01日 18:33
>rose_chocolatさん
うんうん、オージー産いい男&いい女でしたね〜。
もったいなかったですかぁ〜。うーん。
5. Posted by 悠雅   2009年03月01日 18:59
本当に、ヒュー・ジャックマンがあっちでもこっちでも、
とにかくかっこよくて、目が釘付けになってばかりでしたよ。
キング・ジョージの存在感も、ナラのピュアな目もとても印象的。
頭の中では、over the rainbow がぐるぐる…
あんな遠い距離を必死で移動して、船に乗せられて、
食用に加工される牛さんたち、何か気の毒…
何か変な感想ばっかり言ってます(^^ゞ
6. Posted by たいむ   2009年03月01日 19:01
miyuさん、こんにちは。
ヒューのワイルド・オージーっぷりがよかったですねー。
長めだけど、みんな美しいし、結構たのしんじゃいました(^^)
7. Posted by miyu   2009年03月01日 19:29
>悠雅さん
うんうん、「over the rainbow」歌いながら帰りました(´▽`*)アハハ
もうヒュー様素敵過ぎでしたよね〜。
牛さんたち、確かに考えたらかわいそうだよね(;・∀・)

>たいむさん
えぇ。もうヒュー様のワイルドなオージーっぷりが
たまらなくセクシーでございましたよ。
楽しめて良かったよね〜♪
8. Posted by Kaz.   2009年03月01日 20:15
あぁ、オージービーフのお話だったのかぁ〜。

う〜ん、重いテーマも取り入れてるけど、やっぱ2人の主役を見せる映画なのかな?
ヒュー様の得点が高いようですな、かなり。( ̄∀ ̄*)
9. Posted by miyu   2009年03月01日 20:19
>Kaz.さん
うんうん、やっぱりヒュー様素敵でしたよ〜!
ジョージ・クルーニーも納得のセクシーさでしょうね(´▽`*)アハハ
テーマはそれほど深く感じさせないつくりだとは思いますが、
こうゆう描き方でもやっぱり感じるとことのあるテーマですからね。
ラストは納得でしたよ。
10. Posted by にゃむばなな   2009年03月01日 20:49
同じ男性として、あの水浴びのシーンは
「おいおい、背中でワイルドさをアピールするんかい!」と思いつつも、
「それでもめちゃ格好いいやん!いや格好よすぎるやん!」って言いたくなるほどでしたよ。

もうあそこまでやられると男としての悔しさとか嫉妬とかは関係ないです。
素直に「へへ〜」とひれ伏したくなるほどでした。
11. Posted by しんちゃん   2009年03月01日 21:21
 いけずを言うならば・・・
ちょっとCGが多すぎたな(笑)

 で、とてもじゃないけど1940年代の風景に見えなかったのも面白かったかも(笑)
12. Posted by miyu   2009年03月01日 21:38
>にゃむばななさん
確かにもうあんだけセクシーだと別の生き物のようですものね。
彼もヒュー様の男っぷりには平伏しておりますよ(´▽`*)アハハ
女性としてはあのセクシーさはうっとりなのですけどね〜♪

>しんちゃん
いやいや、いけずではないですよ。
ラーマン監督にはそれは褒め言葉じゃないでしょうか(´▽`*)アハハ
空の色も風景も彼らしい映像表現でしたよね。
13. Posted by KGR   2009年03月01日 22:22
TBありがとうございます。

ヒュー・ジャックマンもニコール・キッドマンも
もちろん、ナラ(ブランドン・ウォルターズ)も、
良かったんですけど。

>彼が居たからこそ、このお話は成立している

これは同感です。
彼が主人公だと考えてもいいくらいでした。

でも惜しむらくは、、
これはしょうがないと言えばしょうがないんですが、
長い期間の物語のはずなのに、
ナラはちっとも成長しない。
14. Posted by にげら   2009年03月01日 22:24
この映画のmiyuさんのレビューを待ってました!!
miyuさん、素敵なレビューです!
ん〜〜〜〜やっぱ、これはよさそう!
今日はあいにく別の用事で隣の隣町までお出かけでした。

うんうん、ニコールとヒューのめろめろのロマンスだけじゃ、終わらないお話なんだわね。

やっぱ私好みですよね?
必ず見にいきま〜〜す。
15. Posted by miyu   2009年03月01日 22:56
>KGRさん
でしたね〜。ナラが成長してても良さそうなのになぁとは
確かに思いました。
でも、本当彼あってこその映画でしたね!
彼の瞳は本当にきれいでした!

>にげらさん
きっと映画的にもにげらさん好みだと思いますよ。
でも、ヒュー様の肉体はもっと好みじゃないかしら?
にげらさんも見に行くのかな?
感想待ってますよ〜♪
16. Posted by ひろちゃん   2009年03月02日 00:16
意外と楽しめましたが、やはり、ちょっと
長かったです(^^ゞ
動物好きなので、カンガルーかわいそうと
思いながら、口パクパクのニコールに
笑ってしまいました(笑)

ヒューはワイルド&セクシー&ビューティフル
でした\(^O^)/
オーストラリアの美しさと美男美女に
酔いしれましたあ^^
17. Posted by miyu   2009年03月02日 06:27
>ひろちゃん
ん〜やっぱり長かった?(;・∀・)
でも、ほらヒュー様観てるだけで時間なんてあっと
いう間に過ぎちゃったんじゃない?( ´艸`)
二コールも可愛かったよね〜!
ストーリー以上にキャストの魅力、
オーストラリアの魅力が際立っていたかもしれないですね。
18. Posted by ミチ   2009年03月02日 08:45
今年はオーストラリアでオリンピックでもあるのか?と思うほどオーストラリアを押し出した作品でしたねぇ。
クラシカルなストーリー展開もキャストのおかげで楽しめました。
バズ・ラーマン監督とはもしかしたら相性がいいのかも〜。
19. Posted by miyu   2009年03月02日 09:26
>ミチさん
にゃはは、オリンピックですかぁ〜。
あたしもバズ・ラーマン監督とは相性いいんですよ!
確かに展開はクラシカルでしたけど、
キャストがぞんぶんにアピールしてくれてましたよね♪
20. Posted by sakurai   2009年03月02日 15:34
やっとUP終わりました。ぜーぜー。
まだ追いついてない。
まったくもう!の年度末ですわ。
いやーー、素敵でしたね、ヒュー様。
あのワイルドさと、颯爽とタキシードを着こなす二つの面が見事!!目の保養でした。
ニコールも意外にコメディエンヌの才能を発揮してて、楽しくみました。
「ダンシング・ヒーロー」こそオーストラリが舞台でしたが、その後あまり故郷を描いてこなかったので、ここで思う存分溜飲を下げた!みたいなつくりでした。なかなかの力作だったと思います。
小さい頃からの夢で、どうしてもエアーズロックに行きたくて、新婚旅行でエアーズロックに行ったのですが、昔からなぜかオーストラリアが大好きなんですよ。
21. Posted by miyu   2009年03月02日 15:51
>sakuraiさん
あら!そうなんですかぁ?
この映画の感想でナニゲにオーストラリアの人気が
高いことを今更ながらに知りました。
やっぱりヒュー様のステキっぷり!
ニコールのキュートでコミカルな美しさ!
と堪能出来ましたね〜♪
22. Posted by となひょう   2009年03月03日 19:09
こんにちは。
TBありがとうございました。
何故か、こちらから送信できないので、お邪魔します。
正直なところ、後半はいらないなぁと思ったけど。
確かに、カットしてしまうと、おヒュー様の逞しい筋肉美を拝めないですもんね。
それはそれで、絶対に必要な要素でしたー(笑)
23. Posted by miyu   2009年03月03日 20:24
>となひょうさん
あら、トラバだめですか?
それは申し訳なかったです〜。
そうそう、おヒュー様、ってオヒョイさんみたいね(*≧m≦*)ププッ
必要な要素でした!
24. Posted by オリーブリー   2009年03月04日 17:52
ヒュー萌えに取っては、サービスショット満載でしたよねっ(≧∇≦)キャー♪
私も水浴びシーンは、もっとアップで〜スローでぇ〜と願いました(爆)
ワイルドなヒュー、紳士なヒュー♪
内容はさておき(ノ´ー`)ノ ⌒コッチニオイテ。。。楽しめました!
これをクロウ氏だったら、尺の長さも耐えられなかったわ(有り得ない)

コミカルなニコールも可愛かったね〜カンガルーあんなに喜んでいたのに(笑)
25. Posted by miyu   2009年03月04日 20:25
>オリーブリーさん
うんうん!サービスショットでご満悦でした( ´艸`)
確かにこの長さでもヒュー様のセクシーさで気にならなかったですもの。
カンガルーかわいそうにね〜(´▽`*)アハハ
26. Posted by なぎさ   2009年03月07日 14:17
miyuさん こんにちは〜♪

>隔離同化政策

なるほど〜、そう呼ばれていたんですね。
先住民族と呼ばれる方々は、どこの国でも迫害や差別の歴史があるんですね。

私、miyuさんの「裸足の1500マイル」に興味沸いてきましたワ!
27. Posted by miyu   2009年03月07日 14:34
>なぎささん
この映画でもちょっと触れられていたけど、
アボリジニは野蛮だから、白人との混血児には
人間らしい生活を与えてやろうという完全に上から目線の
アボリジニからの隔離、白人との同化を政策として
おこなっていたそうなんですね。
「裸足の1500マイル」もそういったことを学べて良かったですよ。
28. Posted by 由香   2009年03月08日 15:11
miyuさん、こんにちは〜♪
お話はイマイチこれ!!ってものが無かったですが(汗)、美しい二コールとヒュー様を拝めただけでもそれなりに満足でしたよね♪(笑)
バズ・ラーマン監督だから、もっとロマンチックで美しい映像が見られると思ったけど、今回は壮大な大自然と可愛いナラちゃんがポイントだったのかな?

鑑賞後、オージービーフをお店で見ると、ヒュー様を思い出してしまう私です(笑)
29. Posted by miyu   2009年03月08日 16:42
>由香さん
うんうん、ちょっとお話的には盛り上がりがいまいちだったかもしれませんね。
でも、ヒュー様&二コールの美しさも素晴らしかったし、
そのおかげで結構入り込んで観ていたので、
なかなか盛り上がって観ることができました♪
30. Posted by ノルウェーまだ〜む   2009年03月08日 21:49
miyuさん、こんばんわ☆
ナラちゃんがすっごく魅力的でしたね。
とても新人とは思えない自然な表情が良かったです。
勿論ヒュー様も素敵!
美男美女カップルは、見ているだけでウットリだわ。
話がてんこ盛りすぎなのは、大目に見ましょうか。
31. Posted by miyu   2009年03月08日 22:12
>ノルウェーまだ〜むさん
どもですっ。
うんうん、ナラちゃん良かったよね〜。
目力がハンパなかったですね。
まっすぐな瞳が本当に美しかったです。
美男美女はそれだけでうっとりですよね〜。
大目にみたくなるカップルでした( ´艸`)
32. Posted by 小米花   2009年03月16日 21:50
評判通り、素晴らしかった〜と思いました。
ナラ役はそんなに時間かけて選んだんですか〜。なるほど。。。
印象的な少年でしたね。
そして、ニコール、下着ばら撒かれて、可愛かった!
映画館内、クスクス笑いがありました。
33. Posted by miyu   2009年03月16日 22:13
>小米花さん
評判いいのかなぁ?
なんか皆さん結構厳しくない?
でも、二コール可愛かったし、ナラくんも良かったし、
ヒュー様素敵でしたよね〜。
34. Posted by Aki.   2009年07月03日 03:17
こんばんは〜♪TB有難う御座いました♪
キャストの魅力がたっぷり詰まった作品でしたよね〜!
もっちろんワタクシはニコールに釘付けでした(^^ゞ
あとはもう少しお話が面白ければ・・・

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪
35. Posted by miyu   2009年07月03日 06:28
>Aki.さん
こちらこそありがと〜です。
にゃはは、ニコールは可愛かったですよね〜♪
確かに、ちょっとキャストの魅力に頼り過ぎかなあ?
36. Posted by    2010年01月08日 20:13
ヒュー様のタキシード姿、決まってました。
それに、ニコールは相変わらず美しいなあと見とれてました。
37. Posted by miyu   2010年01月11日 10:47
>花さん
2人とも本当見とれてしまいますよね〜。
ちょっと長かったのですが、
そんな2人を充分に堪能出来たのは良かったですしね。
38. Posted by xtc4241   2010年08月12日 11:28
miyuさん、こんにちは(いま10年8月12日11:25頃です)

miyuさんとこんなにも評価が分かれたのははじめて!
僕も二コール・キッドマンの大ファンで、それに「ムーラン・ルージュ」のバズ・ラーマン監督と聞いて、心底心待ちした映画でした。
でも、僕にとっての「オーストラリア」は大味の映画としか見えなかったのです。
オーストラリアの近代史を描くのはいいけど、そこに棲んでいる人たちのことが薄っぺらにしか、描いていない気がして・・・。
でも、二コール・キッドマンは「ナイン」のなかで、復活しましたよ(笑)
39. Posted by miyu   2010年08月12日 12:40
>xtc4241さん
ど〜もです。
ん〜、まぁこれは確かにビミョーなところもあったと
思いますよぉ〜。
でも、なんだかんだであたしは結構楽しめたってだけですぅ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. [映画『オーストラリア』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2009年03月01日 16:45
☆3時間近い上映時間なので、もし内容が文芸大作っぽかったら、かったるいなあなどと思っていたのだが、ライトでご都合主義的な、粗も多いが、とても楽しめる娯楽大作なのでホッと安心した。  だからと言って、『紀元前一万年』ほどの凄まじい逸脱はないよ^^;  オー...
2. オーストラリア  [ 勝手に映画評 ]   2009年03月01日 16:50
第二次世界大戦直前のオーストラリアが舞台。オーストラリアの所有牧場に来たイギリス貴族婦人が、数々の困難に直面しながらも牧場の運営をする事になると言う話。まぁ、そう言う説明だとイマイチ的な雰囲気も感じますが、オーストラリアの雄大な自然と人間の戦いを描いた、...
3. オーストラリア  [ Akira's VOICE ]   2009年03月01日 16:50
依り所が弱くて,心に響かない・・・。  
4. オーストラリア  [ 映画通信みるみる ]   2009年03月01日 16:59
ようこそ、オーストラリアへ! 雄大なオーストラリアの自然に抱かれ、繰り広げられる壮大なロマンス! ってわけじゃないですよ。 どちギ..
5. オーストラリア  [ ともやの映画大好きっ! ]   2009年03月01日 17:10
(原題:AUSTRALIA) 【2008年・オーストラリア】試写で鑑賞(★★★☆☆) 「ロミオ&ジュリエット」「ムーラン・ルージュ」のバズ・ラーマン監督が、故郷であるオーストラリアの歴史を壮大なスケールで映画化。 ひとりの英国貴族の女性がさまざまな人々と出会いながら、人...
6. 映画:オーストラリア  [ よしなしごと ]   2009年03月01日 17:37
 予告編を観たときはそれほど興味をそそられなかったのですが、このブログで何度も紹介しているテレビ番組やぐちひとりの特集を観て、ちょっとおもしろそう・・・。と迷っていたんです。そんな話を会社の後輩としていたら、彼の奥様が試写会に当選しすぎたらしく、2...
7. 劇場鑑賞「オーストラリア」  [ 日々“是”精進! ]   2009年03月01日 18:00
「オーストラリア」を劇場鑑賞してきました「ムーラン・ルージュ」のオーストラリア人監督バズ・ラーマンが、同郷のニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマンを主演に迎え、戦時下の当地を舞台に綴るアドベンチャー・ロマン。はるばる異国の地に降り立った英国貴婦人が...
8. オーストラリア  [ そーれりぽーと ]   2009年03月01日 18:05
もう映画は撮らないと言ってたはずのバズ・ラーマンが、『ムーラン・ルージュ』以来久々にメガホンを取った『オーストラリア』を観てきました。 ★★ 大好きなんですよ、赤いカーテン三部作は。 でもこれは…。 『アレキサンダー』がポシャッた代わりに、オーストラリア人...
9. 「オーストラリア」  [ 或る日の出来事 ]   2009年03月01日 18:14
監督バズ・ラーマン、主演ニコール・キッドマンという、私が大好きな「ムーラン・ルージュ」コンビの映画なので楽しみにしていたが、いまひの..
10. 『オーストラリア』(2008)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2009年03月01日 18:15
4年ぶりくらいに試写会に応募したところ、珍しくも当たってしまいました。 350組700名ご招待!ということなんですが、確率はどのくらいだったんでしょうかね。とりあえずODNさん、有難う。 で、美女をお誘いしたんですが見事にフラれてしまいましたので(涙)、...
11. オーストラリア  [ メルブロ ]   2009年03月01日 18:21
オーストラリア 242本目 2009-3 上映時間 2時間45分 監督 バズ・ラーマン 出演 ニコール・キッドマン ヒュー・ジャックマン ブランドン・ウォルターズ デヴィッド・ウェンハム ジャック・トンプソン デヴィッド・ガルピリル 会場 よみうりホール(試写会 166...
12. 『オーストラリア』 (2008)/オーストラリア  [ NiceOne!! ]   2009年03月01日 18:22
原題:AUSTRALIA監督・原案・脚本:バズ・ラーマン出演:ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェナム、ブライアン・ブラウン、ジャック・トンプソン試写会場 : ニッショーホール公式サイトはこちら。<Story>第二次世界大戦前夜のオース...
13. 「オーストラリア」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年03月01日 18:57
コピーどおりの壮大でワイルドなスペクタクル作品。燃え上がるロマンスに友情や家族愛、先住民(アボリジニ)によるスピリチュアルな雰囲気までをも漂わせた、何から何までがギュギュギューっと詰め込まれたドラマチ
14. オーストラリア  [ 悠雅的生活 ]   2009年03月01日 19:01
虹の彼方に・・・
15. オーストラリア/Australia  [ いい加減社長の日記 ]   2009年03月01日 19:03
映画サービスデーとはしご観キャンペーンということで、2本観ようと思ったんだけど。 「UCとしまえん 」で新規公開されるのは、「オーストラリア 」だけ^^; スケールの大きさは感じるけど、分野的には、ちょっと苦手な感じで、不安を抱えながらも鑑賞。
16. 『オーストラリア』  [ ラムの大通り ]   2009年03月01日 19:38
(原題:Australia) ----これ観るの、いつもに比べてちょっと遅いよ。 もう公開まで2週間しかないじゃニャい。 「いやあ、3時間近い映画は どうしても腰が引けてしまうんだよね」 ----でも監督がバズ・ラーマンだし、 その凝った映像を観ているだけで楽しんじゃニャいの。 ...
17. 「オーストラリア」  [ かいコ。の気ままに生活 ]   2009年03月01日 19:55
試写会で 観てきました。「オーストラリア」公式サイトポスターでラブラブの二人を見つつ「だ、大丈夫かなあ私・・」とそもそも不安たっぷり・・ ラブストーリーあんまり得意じゃなくてや、やっぱりこの二人の恋愛には全然興味持てませんでしたすみませんだけど前半、ア...
18. 『オーストラリア』 ('09初鑑賞26・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2009年03月01日 19:55
☆☆☆☆?? (5段階評価で 4) 2月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:00の回を鑑賞。
19. 『オーストラリア』  [ めでぃあみっくす ]   2009年03月01日 20:51
ハリウッドで活躍するオーストラリア人監督が同じくハリウッドで活躍するオーストラリア人俳優2人を主演に迎えて送る、文字通り壮大なラブロマンス作品!というよりはタイトル通り「これがオーストラリアだ!」というアイデンティティを大いに感じる映画でした。 ラブロマ....
20. オーストラリア(試写会)AUSTRALIA  [ まてぃの徒然映画+雑記 ]   2009年03月01日 21:09
「ベンジャミン・バトン」に引き続き、2時間45分という長大作。こう長いのが続くと、やっぱりきっちり90分台で終わらせてくる香港映画は素晴らしいね。オーストラリアのダーウィンと北部地域を舞台にして、アボリジニの問題や太平洋戦争を織り交ぜながらストーリーは進ん...
21. オーストラリア 厚生年金会館 2008.2.8  [ ◆JOY◆ ??つれづれ日記?? ]   2009年03月01日 21:18
試写会で観て来ました あらすじ:第二次世界大戦前夜のオーストラリア。イギリス人貴族のレディ、サラ・アシュレイは、夫を捜しに北部の町・ダーウィンにやって来た。彼女を迎えたのは無骨なカウボーイ、ドローヴァー。夫の領地に着いたサラは、夫が何者...
22. オーストラリア (2008) AUSTRALIA 165分  [ 極私的映画論+α ]   2009年03月01日 21:21
「アボリジニ」について多少は勉強しておいたほうがいいかも。
23. オーストラリア  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2009年03月01日 21:50
公式サイト。バズ・ラーマン監督、ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェンハム、ブライアン・ブラウン、ジャック・トンプソン。舞台のダーウィンには20年近く前行ったことがある。はっきり言って小さな田舎の港町。乾季で日差しはきついが日陰は涼....
24. オーストラリア  [ ☆C'est joli〜ここちいい毎日を〜☆ ]   2009年03月01日 22:08
3 オーストラリア’08:オーストラリア ◆原題:AUSTRALIA◆監督・製作・脚本: バズ・ラーマン「ムーラン・ルージュ」「ロミオ&ジュリエット」◆出演: ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェンハム、ブライアン・ブラウン、ジャック・トン....
25. 試写会「オーストラリア」   [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2009年03月01日 22:17
2009/2/8、珍しく日曜日の夕方。 新宿の厚生年金会館での開催。 最近は告知した開場時刻前に開場するのが通例になってきた。 定刻の17:30には粗方の入場が終わるくらいの感じだった。 結構な入り、8分くらいの入りか。  アナウンスで「上映時間は2時間45分...
26. オーストラリア/ヒュー・ジャックマン  [ カノンな日々 ]   2009年03月01日 23:06
映画を観に行く直前に「笑っていいとも増刊号」を見てたらヒュー・ジャックマンがゲストで登場。レギュラーメンバーがジャパンプレミアムでの挨拶で客の心を掴む一発芸をヒューに伝授するというコーナーをやっていたんだけどめちゃめちゃ面白かったです。アカデミー賞でのM....
27. 『オーストラリア』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2009年03月01日 23:21
『オーストラリア』を観ました「ムーラン・ルージュ」のオーストラリア人監督バズ・ラーマンが、同郷のニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマンを主演に迎え、戦時下の当地を舞台に綴るアドベンチャー・ロマンです>>『オーストラリア』関連原題: AUSTRALIAジャンル...
28. オーストラリア  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   2009年03月01日 23:53
オーストラリア出身の監督・俳優・主要スタッフが、国の威信をかけて作った大河ロマンだ。第二次大戦前夜のオーストラリアにやってきた英国貴族サラと野性的なカウボーイ・ドローヴァーの恋を軸に、悪徳牧場主との対決、1500頭の牛を連れての大陸横断、夫殺しの謎、日本....
29. オーストラリア /AUSTRALIA  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2009年03月02日 00:36
『ムーランルージュ』から8年、オーストラリア出身のバズ・ラーマン監督が オーストラリア人俳優、ニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマンで、オーストラリアを舞台に創り上げた、 オーストラリアずくしの本作{/ee_3/} でもこれ、アメリカ映画。 ちなみに、オースト...
30. 映画「オーストラリア」試写会@東京厚生年金会館  [ masalaの辛口映画館 ]   2009年03月02日 01:15
  映画の話 第二次世界大戦直後にオーストラリアを訪れたイギリス人貴族レディ・サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)。サラは死んだ夫が残した広大な土地と1,500頭の牛を相続し、土地を守るために粗暴な現地のカウボーイ(ヒュー・ジャックマン)と手を組み、遠...
31. 『オーストラリア』(2008年)を観たよ。  [ 【待宵夜話】++徒然夢想++ ]   2009年03月02日 01:24
『風と共に去りぬ』を思い出しながら、『タイタニック』以来の興奮を味わって、『オズの魔法使い』をもう一度観よう、という気分に浸る。 ??.
32. オーストラリア  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年03月02日 01:45
2月のトリを飾るのは『オーストラリア』。主演は昨年『ライラの冒険/黄金の羅針盤』がヒットしたニコール・キッドマン。共演は先日のアカデミー賞で司会を務めたヒュー・ジャックマンです。更に監督は『ムーラン・ルージュ』のバズ・ラーマン。実は3人ともオーストラリア...
33. ☆「オーストラリア」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年03月02日 03:44
今週の平日休みは今年初の試写会に行ってまいりました。 最近とんと試写会に当たってなかったので、 いろんなところに送りまくったら、二枚も当たっちゃって、姉貴夫婦に一枚進呈。 やっぱり、ニコール・キッドマン主演作は気合が入るのね、ひらりんは。
34. 映画 【オーストラリア】  [ ミチの雑記帳 ]   2009年03月02日 08:42
映画館にて「オーストラリア」 『ムーラン・ルージュ』のバズ・ラーマン監督が、再び二コール・キッドマンと組んだ壮大な物語。 おはなし:第二次世界大戦を目前に控えたオーストラリア。英国貴族サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)は、死んだ夫が残した広大な土地...
35. 映画 『オーストラリア』  [ きららのきらきら生活 ]   2009年03月02日 09:20
『前に進むための涙もある。』
36. 「 オーストラリア/AUSTRALIA   (2009) 」  [ MoonDreamWorks★Fc2 ]   2009年03月02日 09:24
【オーストラリア】2009年2月28日(土)公開 監督・原案・脚本・製作 : バズ・ラー??.
37. 「オーストラリア」 物語る本能  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年03月02日 11:21
「物語は人と人を繋ぐもの」 作品中でアボリジニの少年ナニが独白で語る言葉です。
38. オーストラリア  [ 迷宮映画館 ]   2009年03月02日 15:29
どうせ見るなら大スクリーンで!!鳥肌もんです。
39. 映画『オーストラリア』  [ テレビ徒然記 ]   2009年03月02日 22:26
ヒュー・ジャックマン、そしてデイヴィッド・ウェナムファンである私は、公開を首を長くして待っていました!! 以下、ネタバレあるので、未見の方はご注意を。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ なんと言いますか、史実を取り入れてますし(日本軍の攻撃、アボリジニの問題など)重...
40. 映画を観た〜オーストラリア〜  [ 垂直落下式どうでもいい話 ]   2009年03月02日 23:54
本文はこちら→
41. 【オーストラリア】  [ 日々のつぶやき ]   2009年03月03日 12:59
監督:バズ・ラーマン 出演:ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン 「第二次世界大戦直前のオーストラリアに、イギリスから貴族のサラ・アシュレイがやってきた。夫を探しにはるばる来たが、夫が信頼しているという案内人の現地のドローヴァーの無骨さに驚く
42. オーストラリア  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2009年03月03日 21:21
4 第二次世界大戦前のオーストラリア。広大な原野を舞台に、強く生きる女性の姿を描く「オーストラリア」。二コール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン主演の一大叙事詩だ。 ヒロインの愛と冒険にのみこまれ、大興奮!!__ハラハラ・ドキドキが連続し、うっとり陶酔して...
43. オーストラリア  [ まぁず、なにやってんだか ]   2009年03月03日 23:44
昨日、ウェルシティ東京で「オーストラリア」の試写会を観てきました。 2時間45分の大作です。まさかこんなに長いとは思っていなかったので、会場で上映時間を言われてどよめきました??。 名作『風と共に去りぬ』を意識してる?って感じの強い女性を描いています。 ...
44. 映画「オーストラリア」  [ FREE TIME ]   2009年03月04日 00:22
3月1日のファーストデーに映画「オーストラリア」を鑑賞。
45. オーストラリア  [ 心のままに映画の風景 ]   2009年03月04日 16:21
イギリスの貴婦人レディ・サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)は、 オーストラリアの領地に旅立ったまま1年も帰ってこない夫に会う??.
46. オーストラリア  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年03月04日 22:03
遥かなる異国の地オーストラリアが、一人のイギリス貴族の女性の運命を変える  
47. オーストラリア・・・・・評価額1450円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2009年03月04日 23:21
国名そのものをタイトルにした映画というのは、極めて珍しいのではないかと思う。 オーストラリア出身のバズ・ラーマン監督が、同じくオース...
48. 『オーストラリア』  [ kuemama。の<ウェブリブログのへや> ]   2009年03月05日 00:51
【AUSTRALIA】 2008年/濠/FOX/165分 【オフィシャルサイト】 監督:バズ・ラーマン 出演:ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェンハム、ブライアン・ブラウン、ジャック・トンプソン
49. オーストラリア  [ シネマ日記 ]   2009年03月05日 09:22
この作品、映画館で見るつもりはなかったのですが、にゃおが「話はどうでもいい。美しいニコールが見たい」というので、見に行ってきました。結果、見に行って良かったです。結構泣けたー!いやー、しかし、これ、ヒュージャックマンのファンめちゃくちゃ増えるでしょうねぇ...
50. オーストラリア ニコール・キッドマンら  [ ネット社会、その光と影を追うー ]   2009年03月05日 11:53
映画オーストラリアに関する予備知識がなかったからか
51. 『オーストラリア』 試写会鑑賞  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2009年03月06日 00:05
第二次世界大戦前夜のオーストラリア。イギリス人貴族のレディ、サラ・アシュレイは、夫を捜しに北部の町・ダーウィンにやって来た。彼女を迎えたのは無骨なカウボーイ、ドローヴァー。夫の領地に着いたサラは、夫が何者かに殺されたことを知る。彼女に残されたのは、広大な
52. オーストラリア  [ 花ごよみ ]   2009年03月06日 11:19
監督は、オーストラリアが故郷の、 バズ・ラーマン。 広大なオーストラリアの、 美しい風景が背景、 時代は第2次世界大戦直前の設定。 主演はニコール・キッドマンと、 ヒュー・ジャックマン。 二人ともオーストラリア出身。 オーストラリアの俳優として有名なのは メ...
53. 虹の彼方に〜『オーストラリア』  [ 真紅のthinkingdays ]   2009年03月07日 05:22
 AUSTRALIA  1939年9月。英国貴族のサラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)は、オースト ラリアの領地に出向いたまま帰らぬ夫に会う??.
54. バズ・ラーマン監督の「オーストラリア」を観た!  [ とんとん・にっき ]   2009年03月07日 09:45
ニコール・キッドマンが出るというので、期待して観に行ってきました。なんとバズ・ラーマン監督は、デカプリオの「ロミオとジュリエット」や、ニコール・キッドマンとユアン・マクレガーの「ムーラン・ルージュ」の監督だったという。バズ・ラーマンはオーストラリアの出
55. オーストラリア  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2009年03月07日 14:18
JUGEMテーマ:映画 2009年2月28日 公開 ★★★☆☆ 想像してた以上でもなく以下でもなく・・・ 星3っつ! ナラ!ナラはどこぉ〜! ミエとワカヤマの間です!ヾ(*^ー^)ゞ もね、最初っからさぁ、ジョン・カビラさんがオーストラリアの観光...
56. 『オーストラリア』  [ 再出発日記 ]   2009年03月08日 12:51
監督・原案・脚本:バズ・ラーマン出演:ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェンハム、ブライアン・ブラウン、ジャック・トンプソンシネコンの中でも割と小さめの部屋で見ました。公開一週間目にしてこれですから、後の推移は知れたものです。お...
57. オーストラリア  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年03月08日 14:57
アカデミー賞で司会をしたヒューを見て密かに萌えた私としては、何が何でも鑑賞しなければならないではないか―【story】第二次世界大戦を目前に控えたオーストラリアを訪れた英国貴族レディ・サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)。サラは殺された夫が残した広大な土地...
58. 映画 「オーストラリア」  [ After the Pleistocene ]   2009年03月08日 16:16
 「壮大なオーストラリアの自然を舞台に描く運命的な愛の物語」というには、やや疑問を感じる。前半のヤマ場、牛の暴走シーンで火をつける場面やその飲み水に毒を入れるなど非常にうそ臭い。よほど条件が揃わなければあんなにもの凄い火が沸き起こったり、相当な量の毒を流...
59. 「オーストラリア」  [ クマの巣 ]   2009年03月08日 18:41
「オーストラリア」、観ました。 第二次世界大戦下のオーストラリアで、イギリスの貴族の女性が夫の残した1500頭の牛を売りさばくために奮..
60. 「オーストラリア」試写会 大自然の迫力!  [ ノルウェー暮らし・イン・ジャパン ]   2009年03月08日 19:03
試写会絶ちが無事解禁になって、第一弾は、ヒュージャックマンとニコールキッドマン 美しすぎる美男美女カップルの恋愛映画 「オーストラリア」 西部劇的恋愛もの?と、実はさほど興味を示さずに行ったのだけど・・・・・ なんの、なんの、雄大すぎるほどの大自然の迫力...
61. オーストラリア  [ Movies 1-800 ]   2009年03月10日 23:12
Australia (2008年) 監督:バズ・ラーマン 出演:ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェンハム、ブランドン・ウォルターズ 第二次世界大戦前、オーストラリアにやって来たイギリス人女性が現地のカウボーイや先住民の少年らとの交流を通して、人生...
62. 【オーストラリア】  [ +++ Candy Cinema +++ ]   2009年03月11日 10:51
【AUSTRALIA】 【監督・製作・脚本】 バズ・ラーマン   【脚本】 スチュアート・ビーティー、ロナルド・ハーウッド、リチャード・フラナギ..
63. ★ 『オーストラリア』  [ 映画の感想文日記 ]   2009年03月11日 23:21
2008年。オーストラリア。"Australia".   バズ・ラーマン監督・製作・原案・脚本。  一部の映画ファンを苦しみの境地に追いやり、孤独感を強めさせる困った映画がまた出現した。(ということなので、この映画に感動した人は見ないでください。)
64. 『オーストラリア』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2009年03月12日 00:56
ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン主演のドラマ『オーストラリア』を観ましたー。 バズ・ラーマン監督作品ってことで期待は大きかったんですけど、スケールの大きさは感じつつもどうも自分には合わない作品かなーという気もしてみたり。。。 *****************...
65. オーストラリア  [ 青いblog ]   2009年03月14日 21:50
あらすじ。 第二次世界大戦前夜のオーストラリア。イギリス人貴族のレディ、サラ・アシュレイは、夫を捜しに北部の町・ダーウィンにやって来た。彼女
66. 「オーストラリア」  [ みんなシネマいいのに! ]   2009年03月15日 08:00
 第二次世界大戦前夜のオーストラリアを舞台に、イギリス人貴族の女性が、1500頭
67. オーストラリア  [ Yuhiの読書日記+α ]   2009年03月15日 13:19
第二次世界大戦前夜のオーストラリアを舞台にした愛と冒険のドラマ。監督はバズ・ラーマン、キャストは ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェンハム、ブライアン・ブラウン、ジャック・トンプソン他。 <あらすじ> 第二次世界大戦前夜のオースト...
68. 映画「オーストラリア」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2009年03月15日 19:02
原題:Australia WBCは残念ながら1次ラウンド敗退も、サッカーでは最終予選A組の首位を堅持、映画でいえば「マッドマックス」も「クロコダイル・ダンディー」も良かった・・・ イギリス貴族ながら財政的窮地に陥ったアシュレイ家、危機打開のために夫はオース...
69. オーストラリア  [ こんな映画見ました〜 ]   2009年03月16日 21:45
『オーストラリア』 ---AUSTRALIA--- 2008年(オーストラリア) 監督:バズ・ラーマン 出演: ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェンハム 、ブランドン・ウォルターズ イギリスの貴婦人レディ・サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)...
70. オーストラリア◇AUSTRALIA  [ 銅版画制作の日々 ]   2009年03月20日 11:55
オーストラリア♪ついに観た!  ニコール・キッドマンの美しさとヒュー・ジャックマンの野生的な男の魅力がなんともいえませんね。そしてローケションも素晴らしいです!豊かで広大な自然のオーストラリアを舞台に、繰り広げられる二人のラブロマンス。何でもオーストラ...
71. 『オーストラリア』  [ きぶんしだい ]   2009年03月22日 01:35
ニコール・キッドマン&ヒュー・ジャックマン主演映画『オーストラリア』をアシアナ航空機内で鑑賞 ●あらすじ● 第二次世界大戦を目前のオーストラリア。 イギリス人のサラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)は、死んだ夫が残した広大な土地と1,500頭の牛を相続し、 ...
72. オーストラリア  [ 犬・ときどき映画 ]   2009年03月22日 16:23
とても上映時間が長い、評判も悪いオーストラリア しかし、前売りを買っていたうえに、もうすぐ上映が終わってしまうので、覚悟を決めて観に行きました。 舞台は第2次世界大戦前のオーストラリア、一向に帰って来ない夫を連れ戻しにイギリスからやってきたサラ(ニコール・...
73. オーストラリア ▲45  [ レザボアCATs ]   2009年03月25日 22:54
待ってました!バズ・ラーマンの『ムーランルージュ』以降の作品。約7年ぶり。あー随分待たされた〜。もともと寡作な人だからしょうがないとは言え・・・。
74. 09-68「オーストラリア」(アメリカ)  [ CINECHANの映画感想 ]   2009年03月27日 00:45
語り草となる話が必要だ  イギリスの貴婦人レディ・サラ・アシュレイは、オーストラリアの領地を生計の足しに売却しようと旅立ったまま1年も帰ってこない夫を訪ねるため、ロンドンから初めてオーストラリアへ向かう。そして現地に到着すると、夫ではなく、ドローヴァー(...
75. 「オーストラリア」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2009年03月29日 22:27
「Australia」2008 オーストラリア/ USA 広大なる大自然のオーストラリアを舞台に“愛と冒険”を描く壮大なドラマ。 サラに「コールド・マウンテン/2003」「インベージョン/2007」のニコール・キッドマン。 ドローヴァーに「タロット・カード殺人事件/2006」「フ...
76. オーストラリア  [ あず沙の映画レビュー・ノート ]   2009年06月08日 11:35
2008 オーストラリア 洋画 ラブロマンス アドベンチャー 作品のイメージ:笑える、カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、おしゃれ、スゴイ 出演:ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェンハム、ブライアン・ブラウン 観る前は166分の長尺とい...
77. オーストラリア  [ ぶっちゃけ…独り言? ]   2009年07月03日 03:12
5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) たとえ訳の分からないどこぞのカントリー歌手に取られても、ワタクシが愛して止まない ニコールの最新作で御座います。 もちろん観る前からテンション上がりまくり、期待値MAXだったわけですが・・・ う〜ん...
78. 「オーストラリア」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2009年08月21日 10:12
これぞオーストラリアという風景は見応えありました
79. オーストラリア  [ ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! ]   2009年08月30日 10:48
オージービーフ物語 オーストラリア [DVD]posted with amazlet at 09.08.2820世紀フォックス(2009-08-12)売り上げランキング: 515おすすめ度の平均: 胸に迫る??..
80. mini review 09409「オーストラリア」★★★★★★☆☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2009年10月20日 15:30
映画『ロミオ&ジュリエット』『ムーラン・ルージュ』のバズ・ラーマン監督が、壮大なオーストラリアの自然を舞台に描く運命的な愛の物語。主演は『ムーラン・ルージュ』に引き続きバズ監督作品参加となるニコール・キッドマンと映画『X-MEN:ファイナル ディシジョン』のヒ...
81. オーストラリア  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2009年10月31日 01:48
オーストラリア [DVD] ¥2,280 Amazon.co.jp 第二次世界大戦前夜のオーストラリア。イギリス貴族のサラ・アシュレイは、夫を訪ねて、北部の町、ダーウィンにやって来ます。彼女を港に出迎えたのは、カウボーイ、ドローヴァー。夫の領地に着いたサラは、何者...
82. 『オーストラリア』  [ 『映画な日々』 cinema-days ]   2010年06月27日 22:47
オーストラリア [DVD] 1939年、英国貴族夫人が音沙汰知れずの夫を頼りに 単身、オーストラリアの牧場にやって来た... 【個人評価:★★ (2.0P)...