2009年04月19日

ミルク

ミルク
 『1970年代のアメリカ。マイノリティのために戦った政治家
 ハーヴィー・ミルク…人生最後の8年間
 「ミルク」は、
 希望のはじまりだった。


 コチラの「ミルク」は、アメリカ史上初のゲイと公表した公職者ハーヴィー・ミルクの48年間の生涯の最後の8年間をガス・ヴァン・サント監督、ショーン・ペン主演で描く4/18公開のPG-12指定のバイオグラフィー映画なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪今年のアカデミー賞をはじめとする賞レースで、ことごとく主演男優賞を受賞したショーン・ペン、そして助演男優賞では愛しのヒース様の対抗馬として名前を挙げられていたジョシュ・ブローリンの演技にも注目していたのですが、個人的にはその2人の間にクレジットされていたエミール・ハーシュ君もナニゲに気になっていたんですよね〜。

 ショーン・ペンが監督した「イントゥ・ザ・ワイルド」では主演だったエミールとショーン・ペンの共演ですものね〜♪それに、「ミスター・ロンリー」のディエゴ・ルナ、「ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー」のシャーペイの弟ライアンことルーカス・グラビール、「エイリアス」のシドニーの父親ジャックことヴィクター・ガーバーといった豪華なキャスト。

 ショーン・ペンの演技はもちろん素晴らしかった。「ミスティック・リバー」に次ぐ2度目のオスカーも納得の演技でしたもの。それに、ハーヴィー・ミルク(ショーン・ペン)のライバルであるダン・ホワイト(ジョシュ・ブローリン)はとても難しい役どころで、彼がなぜそこまで評価されたのか最初は分からなかったのだけど、最後にご本人の写真が出てきてビックリ!超似てます(´▽`*)アハハ それに、その難しい役どころを「ノーカントリー」以降、再評価され続けてるジョシュ・ブローリンは見事に演じていたんだとも思います。

 個人的にはお気に入りのエミール君も良かったんだけど、それ以上に良かったのがジェームズ・フランコだったんだよね〜!そう、太字にしたくなるほど素晴らしかったんですよ〜!ショーン・ペン、ジョシュ・ブローリン、エミール・ハーシュは元々その演技力には定評がありましたけど、あれ?ジェームズ・フランコってこんなに上手かったっけ?って何度も思っちゃったもん。彼らに引っ張られて、いい演技を引き出されたのかしら?でさ、あたしって本当単純だから、こんなにいい演技されちゃうと、「惚れてまうやろ〜!」なワケですよヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ 元々イケメンだとは思ってたけど、そんなに意識したことってなくって、やっぱり演技が素晴らしいと、カッコよさも倍増しちゃうんだよね〜。

 そうなると、思い起してしまうのだけど、「トリスタンとイゾルデ」でのイゾルデを見つめてたところとか、「スパイダーマン3」での最後とか、堪らんかったよなぁ〜♪でも、本作での彼はもう別格。どの表情もいちいち素晴らしいの。ミルクが心から愛し、ミルクを心から愛したスコット(ジェームズ・フランコ)という役どころも良かったんだろうけど、その時々のスコットの心情を見事に表現していて、本作で彼は確実にステップアップしたんじゃないかしら?

 どちらかと言えば「スラムドッグ$ミリオネア」よりも、テーマとしてあたし的にはこちらの方が好みだろうという思いから、実を言うとコチラの方が期待値は高かったぐらい。と言っても、ハーヴィー・ミルクという人のことを知ったのは、この映画の情報からですし、それまでは全然知らない人だったワケで、むしろこの映画で彼が生きた人生、そして彼が考えていたことを知れたらなぁ〜と思っていたワケなのだけど、いやぁ〜やっぱり良かった!ゲイであることを公表した初めての公職人とのことだったので、やっぱり同性愛者への偏見と闘った政治家で運動家なワケなんだけど、彼の思いは性的嗜好に限ったものではないんだよね。

 同性愛者、高齢者、有色人種、そういった偏見を受ける社会的弱者であるマイノリティーのために立ち上がった彼みたいな人こそ、本物の政治家なんだと思いました。48年間の生涯、スコットと出会い、愛し合うようになり、突き動かされてからの8年間、それまでの40年間の人生は、その最後の8年間のためにあったと言ってしまってもいいぐらい、彼の遺した功績は大きい。彼が訴え続けたことというのは、きっと受け継がれているんだと思います。そして、きっと世界は良くなっている、そう思いたいですよね。もちろん彼らを差別したい人の気持ちは分からなくもない、自分と違う人間を受け入れられない人もいるだろう。でも、彼らの自由を希望を奪う権利はないのだと、あたしは思うんです。

 公式サイトはコチラ

◆ title: MILK(2008/アメリカ)
◆ date: 2009.04.19
◆ director: Gus Van Sant
◆ performer: Sean Penn/Emile Hirsch/Josh Brolin/James Franco/Diego Luna/Alison Pill/Victor Garber/Denis O'Hare/Joseph Cross/Stephen Spinella/Lucas Grabeel/Brandon Boyce

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG     

この記事へのコメント

1. Posted by rose_chocolat   2009年04月19日 18:28
正直、スラム・・よりもこちらの方が自分は好きでした。事前の情報があまりなかったせいか素直に引き込まれたし、俳優陣の演技もよかった。ジェームズ・フランコもエミールくんもみんな素敵でした。
2. Posted by たいむ   2009年04月19日 18:34
miyuさん、こんにちは!
「スラムドッグ$ミリオネア」はまだ未公開なので比較できないのですが、「ミルク」良かったですねー。人種も様々で個性的な役者さんたちも素晴らしかったです!

それにしても、スコット!
なんてイイ男なんだろう〜って思いましたよ。愛する人を大切に思う気持ち、大好きだからこそ耐えられないって感情に男も女もないって思わせてくれる演技でした。
人間対人間なんですよね、たぶん。


3. Posted by miyu   2009年04月19日 18:35
>rose_chocolatさん
ですね〜。あたしも同感。こちらの方が好みです。
まぁどちらもいい映画なんだと思いますが、
こちらの映画の方が深いところに突き刺さった感じです。
キャストもみんな良かったですよね!
4. Posted by miyu   2009年04月19日 18:39
>たいむさん
そうですね〜。まぁ比較はする必要もないのですけどね。
どちらもいい映画ですし、あとは好みだと思います。
でも、「スラムドッグ$ミリオネア」楽しんでくださいね。

そうなんですよね〜!愛するからこそ耐えられないって
ありますよね〜。それで憎み合うのもイヤだから身を
引いちゃったのかなぁ〜って感じがしましたけど、
実際は分かりませんけどね〜。
5. Posted by Kaz.   2009年04月19日 19:23
やはり、これが来たか〜〜!(・ω・)bグッ
いや〜これはゴールデンウィークまで待ちます〜。
もう話題作の公開ラッシュで体力が持ちそうもないから〜。(/∇\)キャ-!

題材的には自分もこちらが好みだもんな〜〜!
6. Posted by miyu   2009年04月19日 19:26
>Kaz.さん
にゃはは、もうすぐGWだもんね〜。
いっぱい観たい映画が公開される4月中旬ですが、
ナニゲに5月はそうでもないので、
あたしは逆に今月がラッシュかなぁ〜。
そうそう、コレはKaz.さんもお好みの題材ですよね〜♪
7. Posted by kimi   2009年04月19日 19:51
星5つですか〜。納得です(^^)
ほんとに皆の演技が素晴らしかったですよね。
この映画でジェームズ・ブランコを知ったので、これから要チェックです!☆
あとエミール・ハーシュもさらに好きになっちゃいました
8. Posted by miyu   2009年04月19日 19:55
>kimiさん
わ〜そうなんですかぁ〜。
ジェームズ・フランコはお初でしたかぁ。
でも、この映画の彼は最高に良かったと思いました。
エミール君はやっぱりいいですよね!
9. Posted by にげら   2009年04月20日 20:21
おお、これも良かったようですね!
私も見たいのです・・・・こっちではどうだろ?公開予定に入ってないです。。
ジェームズ・フランコが、出演していたんだ。私も彼は、「トリスタンとイゾルデ」で、ぐぐっときちゃいましたよ〜〜。
明日から、今週いっぱい、関西方面にお出かけしてきます。そちらで、チャンスがあれば鑑賞してきますね!
10. Posted by miyu   2009年04月20日 20:27
>にげらさん
あら?そうなの?関西に?
ん〜じゃあ時間があればでしょうかね〜。
ジェームズ・フランコ好きなら絶対これは見逃せませんよ!
11. Posted by かのん   2009年04月23日 23:19
『スラムドッグ』が大絶賛される中でちょっと肩身の狭い思いをしてたんですけど、この映画を観てスッキリしちゃいました。いろいろな部分で実話の重みをずっしり感じました。まぁ好みの問題なんでしょうけど私は断然こっちが好き。

これまでにも同性愛者を描いた作品をいろいろ観てきましたけど、これまでで一番彼らの文化やコミュニティに自然に触れられたような気がします。
12. Posted by miyu   2009年04月23日 23:54
>かのんさん
ん〜、あたしもやっぱりこっちの方が好みかも?
っつ〜予感は当たってましたね〜。
まぁこの映画は特に好き嫌いがありそうですが、
良かったですよね。うん。
13. Posted by KLY   2009年04月24日 01:59
こんばんは〜^^

みなさん大絶賛ですねぇ。私はちと苦手です。^^;同性愛者を差別はしないですけど、理解はできない。そんな感じです。

逆にアニタ・ブライアントの考え方は賛成できないですが、理解はできます。

全てのマイノリティのために立ち上がったミルクが、政治的にムーブメントを起こしてマジョリティになり、逆にダン政治的にははマイノリティに追いやられる、このあたりが見ていてとても皮肉に感じられました。


14. Posted by miyu   2009年04月24日 06:28
>KLYさん
そうですね。その辺りの皮肉も面白く思ったのですが、
ん〜、あたしはなんつ〜か理解出来ちゃうのかなぁ?
よく分からないのですけどね。
でも、差別する側、アニタたちの言ってることも
理解できないワケではないんです。難しいよね。
15. Posted by mezzotint   2009年04月24日 11:09
miyuさま
いつもTBありがとうございます!
いやあ良かったですね。
ショーン・ペンの演説シーンが素晴らしくて、
感動しました。社会的弱者のために立ち上がったミルクの活動に、私も賛同したいなあ。
偏見はいけないと声を大にして言いたいです。
障害者の支援をしていて思いますが、まだまだ
理解されていませんからね。こういう映画を多くの方に観て頂きたいとせつに思います。
ところで、ブックマークにmiyuさんのブログを
載せさせて頂きたいのですが?また宜しくです。
16. Posted by miyu   2009年04月24日 13:42
>mezzotintさん
こちらこそありがとうございます。
うんうん、賛同したいですよね。
ショップにあのバッチが売ってたので
欲しくなりましたもん。
ブックマークですか?ありがと〜です。
お願いしますです。
17. Posted by ひろちゃん   2009年04月25日 12:51
おお!miyuさん、★5つ!
そして、ジェームズの名前が太字だあ〜(笑)
もともとイケメンの彼ですが、miyuさんが
言われるように彼の演技は確実にステップアップしてますよね(^_-)-☆ステキでした(*^o^*)彼の寂しげな横顔とか表情、ちょっと
ヒースっぽくなかったですか?

ミルクの功績は、素晴らしいものですし、
作品も秀作と思ったのですが、仕事疲れで観たせいもあるかと思いますが、残念ながら大絶賛
までは行かなかった私でした(^_^;)
18. Posted by miyu   2009年04月25日 15:11
>ひろちゃん
にゃはは太字にしちゃいました!ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
わっヒースっぽかった?本当?
だからあたし惹かれたのかなぁ?
う〜ん、そう言われちゃうとそうなのかもなぁ。
19. Posted by ぷくちゃん   2009年04月30日 06:36
こんにちは。これ良かったですね。俳優たちも秀逸でした。

でもゲイのベッドシーンは(本当は)やっていないから見ることはできますが、キスシーンは(本当に)やっているので、ちょっと辛かったなあ。(爆)
20. Posted by miyu   2009年04月30日 06:46
>ぷくちゃん
つらかったですかぁ〜。
う〜ん、でもそうゆう風に感じちゃうのはしょうがないよね。
でも、内容もキャストの演技も素晴らしかったですよね。うん。
21. Posted by 由香   2009年04月30日 14:57
こんにちは〜♪
miyuさんは満点ですか?
こういう映画がお好きなんですね〜

ところでジェームズ・フランコ!!
『あれ?ジェームズ・フランコってこんなに上手かったっけ?』
私も何度もそう思いましたよ〜
今まであまり意識しなかったのですが、、、素敵に見えちゃったわ〜
22. Posted by miyu   2009年04月30日 14:59
>由香さん
そうなんですよ〜。
ナニゲにこうゆう映画は好きなの。
特に同性愛者を扱った作品ってなんか引かれるものが
多いんですよ。
そうそう!ジェームズ・フランコ素敵に見えたよね〜♪
どうする?www
23. Posted by にゃむばなな   2009年05月03日 13:27
確かにジェームズ・フランコはこれまでとは見違えるほどでしたね。
やはりこれもショーン・ペンの演技に触発されてなんでしょうか?

とにかくゲイであるガス・ヴァン・サント監督の愛を感じずにはいられないほど、いい映画でしたよ。
24. Posted by miyu   2009年05月03日 14:32
>にゃむばななさん
ですね〜。
おっしゃる通りショーン・ペンに触発されて
ってのが大きいとは思いますが、
ジェームズ・フランコの今後が非常に楽しみですね。
25. Posted by Kaz.   2009年05月09日 22:10
やっと記事を書けます〜〜。v( ̄Д ̄)v
もう観てからずいぶん経ってるけど、GW休みで書けてなかったんだよな〜〜。(´▽`*)アハハ

いやいや、好みな映画でした。
演技陣の素晴らしさもそうだけど、時代の物語を堪能出来ましたな〜〜。(・ω・)bグッ 後でTBさせてもらいます〜!
26. Posted by miyu   2009年05月09日 22:17
>Kaz.さん
おぉ〜そうでしたかぁ〜。
記事楽しみです。
うんうん、演技もよかったけど、描き方もよかったですものね〜。
27. Posted by 悠雅   2009年05月19日 16:55
こちらでは何故か今頃の公開で、ようやく観ることができました。
『スラムドッグ〜』、とっても好きなんだけど、
心をがしっと捕らえられたのはこっちが圧倒的。
ゲイを扱った作品は秀作が多いといつも思うけれども、
今回もまた、期待を裏切りませんでしたね。

それに、や〜っぱり!miyuさんもジェームズ・フランコの演技に驚きました?
驚くよねぇ。ここまで演技できるとは思ってなかったもん。
今回も『トリスタン〜』みたいにビジュアルだけでもいいし、と思ってたら、
まぁ、何ということでしょう、って感じ。
次々にチャーミングな男たちは登場するし・・・
なんでこんなに男たちがチャーミングなんだぁ?と、
感動の涙の最中に思ってしまった悠雅でございました。
28. Posted by miyu   2009年05月19日 16:59
>悠雅さん
ですね。好きという意味では「スラムドッグ」の
愛にもやられるのですが、基本的に映画的にはこうゆう
映画があたしは好みだったりします。
そして、やっぱりジェームズ・フランコです!
ビジュアルはもちろんいいのだけど、
彼の演技は素晴らしかったですね。
元々目をつけていたエミール君がかすむほどでしたよ。
29. Posted by moriyuh   2009年05月31日 23:36
miyuさま

こんばんは。
TBいたしました。

>同性愛者、高齢者、有色人種、そういった偏見を受ける社会的弱者であるマイノリティーのために立ち上がった彼みたいな人こそ、本物の政治家なんだと思いました。

これこそね…と思いました。
チャールズウィルキンソンのときもそうでしたが、この時代まだまだ「アメリカン・ドリーム」があったのだと感じる作品ですね。

スコットの出会いが…ターニングポイントとなったのでしょうね。

とてもいい作品でした。


30. Posted by miyu   2009年05月31日 23:43
>moriyuhさん
そうですよね〜。
本当に愛し合う相手がいたからこそよりよい世の中に
したかったというのもあったんでしょうね。
とても良かったですよね。うん。
31. Posted by sakurai   2009年06月04日 22:30
やっと見れました。
20年ちょっと前、こういう人物がいるんだ・・というドキュメンタリーを見て、ものすごく強い印象を受けたのですが、このあとから、ゲイの方々には受難の時代。
今のこの時代だからこそ、偏見もなく、病気も忘れ、純粋に一人の人間として、彼を見ることができたような気がします。

などと、型っ苦しいことを言ってますが、ここはジェームズ・フランコでしたねえ。
なはは、満足。
「ソニー」ってのは見たことありますか?
なんとニコちゃんが監督をしているのですが、このジェームズ君、ものすごいキュートですよ。あたしはこの辺で、悩殺されましたわ。
32. Posted by miyu   2009年06月04日 22:41
>sakuraiさん
あ、そうそう「ソニー」はジェームズ見たさに
リスト追加してしまいました( ´艸`)
あたしもちょっと悩殺されかかってます!
33. Posted by latifa   2009年06月13日 16:48
miyuさん〜こんにちは!
うわお〜〜5つ★が出てるじゃないですか!
珍しく今回は、ちっとだけmiyuさんと感動のツボとかが違ったみたいだな〜。
私も、もちろん見て良かったと思うし、良い映画だな〜とは思うんだけど、なんだろ・・?何かが私にはズドーンと来なかったんだわ・・・。4つ★止まりになっちゃった。

ジェームス・フランコは、スパイダーマンの時からカッコイイのにぱっとしない役だよなぁ〜って思ってたんだけど、今回は素敵な役だったよね!
34. Posted by miyu   2009年06月13日 17:58
>latifaさん
ん〜そっかぁ〜。でも★4つならいいよね。
そう、ジェームズ・フランコってカッコいいとは思っていたんですよね。
でも、なんか最近の彼はすっごくいいかなぁ?
この役も本当素敵だったよね〜♪
35. Posted by Nakaji   2009年07月07日 16:26
こんにちは♪
本当にこの映画よかったですよね!!

>もちろん彼らを差別したい人の気持ちは分からなくもない、自分と違う人間を受け入れられない人もいるだろう。でも、彼らの自由を希望を奪う権利はないのだと、あたしは思うんです。

本当にそうだと強く思いました。
36. Posted by miyu   2009年07月07日 17:44
>Nakajiさん
こんちは〜♪ですね!良かったですよね。
こうゆうことって普段から思っていることではあるのですが、
こうゆう映画を観るとその気持ちがより強くなりますよね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『ミルク』 (2008)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2009年04月19日 18:25
原題:MILK監督:ガス・ヴァン・サント出演:ショーン・ペン、エミール・ハーシュ、ジョシュ・ブローリン、ジェームズ・フランコ、ディエゴ・ルナ試写会場 : 九段会館公式サイトはこちら。<Story>1972年のニューヨーク。金融や保険業界で働いていたミルク(ショ...
2. 『ミルク』 (試写2回目)  [ NiceOne!! ]   2009年04月19日 18:26
試写会場 :よみうりホール先日、試写で観たのですが、そのあとまた当選が来ました。どうしようかなーと思っていたのですが、九段の時、ちょっと周りに騒がしい人がいたのもあって、そのため少々集中できない部分もありました。なので、もう少しディテールを観てみたいと...
3. 「ミルク」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年04月19日 18:35
ようやく地元でも「アカデミー賞」絡みの作品が公開され始めて嬉しい。(残念ながら大本命はもう少し先になりそうだけど)。映画にあまり興味ない人ならば、「ミルク」が人名とはたぶん思わないんじゃないかな?格く
4. 『ミルク』  [ Sweet*Days** ]   2009年04月19日 18:48
監督:ガス・ヴァン・サント CAST:ショーン・ペン、ジェームズ・フランコ 他 第81回アカデミー賞主演男優賞、脚本賞受賞 197...
5. ミルク     試写会にて鑑賞  [ レンタルだけど映画好き ]   2009年04月19日 19:08
「ミルク」は、希望のはじまりだった。 1970年代のアメリカ。マイノリティのために戦った政治家 ハーヴィー・ミルク・・・人生最後の8年間 2008年 アメリカ  日本公開日2009/04/18 監督 ガス・ヴァン・サント 出演 ショーン・ペン/エミール・ハーシュ/ジョシュ...
6. 『ミルク』  [ マガジンひとり ]   2009年04月19日 19:47
Milk@九段下・九段会館, ガス・ヴァン・サント監督(2008年アメリカ) 《変革と希望の種を蒔いたミルクが、今に伝えること》 1978年11月27日、ひとりの政治家が志なかばで凶弾に倒れた。同性愛者であることを公表してアメリカで初の公職に就いた、ハーヴィー・ミルク(ショ...
7. 『ミルク』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2009年04月19日 20:37
先日、九段下の九段会館に『ミルク』の試写会に行ってきました。 仕事がちょっと押しちゃって、開映の5分前くらいについたら、3階席くらいしか空いてないってことで、かなり見下ろすような感じで映画を観ました。 ちょっと急な階段が怖かったw。 ********************
8. 『ミルク』  [ ラムの大通り ]   2009年04月19日 22:40
(原題:Milk) ----この映画って、最近まで知らなかったニャあ。 でもアカデミー賞8部門にもノミネート。 スゴく話題になっているみたいだね。 飲むミルクならフォーンも好きだよ。 もしかして 『スーパーサイズ・ミー』みたいに「食」問題を扱っているの? 「(笑)。いや...
9. ミルク 九段会館 2009.3.24  [ ◆JOY◆ ??つれづれ日記?? ]   2009年04月19日 23:10
試写会で観てきました ショーン・ペンがアカデミー賞、主演男優賞を受賞した話題の作品 あらすじ:1972年のニューヨーク。金融や保険業界で働いていたミルクは、20歳年下のスコットと出会い、恋に落ちる。二人は新天地を求めてサンフランシスコ...
10. 「ミルク」  [ ハピネス道 ]   2009年04月19日 23:29
JUGEMテーマ:映画  今年のアカデミー賞、主演男優賞と脚本賞を受賞している本作。脚本家のダスティン・ランス・ブラックの受賞スピーチが感動的で公開を楽しみにしていました。ショーン・ペンの演技はもちろん、すべてにおいてクオリティの高い、素晴らしい作品で...
11. ミルク  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2009年04月19日 23:30
この映画のショーン・ペンは、今まで見たことがないほど可愛らしくて繊細だ。彼は時に過剰なほど凄味のある演技が持ち味だが、軽さや愛嬌がこの俳優をとても魅力的にすると知った。70年代のサンフランシスコで、同性愛であることを公表しながら公職に就き、真正面から政治活....
12. ミルク / MILK  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2009年04月20日 00:19
「私の名前はハーヴィー・ミルク。 皆さんを、民主主義を守る戦いに勧誘したい。」 今年のアカデミー賞で、作品/監督/主演男優/助演男優/脚本/編集/衣装デザイン/作曲と8部門でノミネート{/ee_3/} (うち、脚本と主演男優賞で受賞!) 1977年11月8日、カリフォルニア州サ...
13. 映画 【ミルク】★ショーン・ペン  [ 猫とHidamariで ]   2009年04月20日 01:07
『ミルク』は希望のはじまりだった。ミルク HP1970年代のアメリカ。マイノリティのために戦った政治家ハーヴィー・ミルク・・・人生最後の8年間ミルク シネマトゥディ写真は Yahoomovie より英題:MILK製作年:2008年製作国:アメリカ日本公開:2009年4月18...
14. *ミルク*  [ Cartouche ]   2009年04月20日 21:21
{{{   ***STORY***            2008年  アメリカ 1972年のニューヨーク。金融や保険業界で働いていたミルクは、20歳年下のスコットと出会い、恋に落ちる。二人は新天地を求めてサンフランシスコに移り住み、小さなカメラ店を開店。そこはたちま...
15. ミルク  [ そーれりぽーと ]   2009年04月21日 00:14
アメリカで、というか恐らく世界で始めて自分がゲイだと公表しながら選挙を戦い、公職に着く事に成功したハーヴィー・ミルクを、ショーン・ペンが演じてアカデミー賞に輝いた『ミルク』を観てきました。 ★★★★★ ハーヴェイ・ミルクっていう人自体を知らなくて、つい最近...
16. Milk (2008)  [ アヤは観た。 ]   2009年04月21日 13:06
監督:ガス・ヴァン・サント 出演:ショーン・ペン、エミール・ハーシュ、ジョシュ・ブローリン、ジェームズ・フランコ、ディエゴ・ルナ、アリソン・ピル、ルーカス・グラビール、ヴィクター・ガーバー、デニス・オヘア、ジョセフ・クロス、ハワード・ローゼンマン、ブラン....
17. 【MILK ミルク】  [ 日々のつぶやき ]   2009年04月22日 14:47
監督:ガス・ヴァン・サイト 出演:ショーン・ペン、エミール・ハーシュ、ジョシュ・ブローリン、ジェームズ・フランコ 「1972年NY、ミルクは20歳も年下の男性と恋に落ちた。 二人は新しい生活を始めるためサンフランシスコに移りカメラ屋を開いた。次第にそこは同
18. ミルク  [ 映画通の部屋 ]   2009年04月22日 20:30
「ミルク」MILK/製作:2008年、アメリカ 128分 PG-12指定 監督:
19. 「ミルク」  [ 古今東西座 ]   2009年04月22日 22:18
初めてゲイのデモ行進のニュースをテレビで目にしたのはいったいどのくらい前だっただろうか。それがこの映画の主人公であるハーヴィー・ミルクによってのものだったかは定かではないのだが、極東の一少年の目には異様な光景に映った。いかにもアメリカ的だという印象ととも...
20. 消せない灯〜『ミルク』  [ 真紅のthinkingdays ]   2009年04月23日 19:56
 MILK  同性愛者であることをカミングアウトし、全米で初めて公職に就いたハーヴィー ・ミルク(ショーン・ペン)。1978年のある夜、彼...
21. ミルク/ショーン・ペン、エミール・ハーシュ  [ カノンな日々 ]   2009年04月23日 23:08
最初にこのタイトルを目にしたときは、牧場を舞台にしたお話だと本気で思ってました(笑)。まさか実在の人物の名前だったとはビックリです。主演のショーン・ペンのアカデミー賞授賞式でのスピーチがとても印象的でしたけど、ゲイである事を公表しながら公職に就いたアメリカ....
22. ミルク/MILK  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年04月24日 00:46
主演は昨年度アカデミー賞主演男優賞を本作で獲得したショーン・ペン。他にも脚本賞も受賞、他6部門にノミネートした作品。共演陣も豪華で『イントゥ・ザ・ワイルド』のエミール・ハーシュ、『ノーカントリー』のジョシュ・ブローリン、「スパイダーマン」シリーズのジェー...
23. ミルク☆ショーン・ペン、アカデミー賞主演男優賞!  [ 銅版画制作の日々 ]   2009年04月24日 09:07
 「ミルク」は、希望のはじまりだった。  ショーン・ペンアカデミー賞主演男優賞、おめでとう!  ダスティン・ランス・ブラックアカデミー賞脚本賞受賞おめでとう! 本年度アカデミー賞8部門にノミネートされたのですが、「スラムドッグ$ミリオネア」に持っていかれ...
24. ミルク/MILK  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2009年04月24日 23:03
同性愛者であることを公表して、アメリカで初の公職についたハーヴィー・ミルクの実話を「エレファント」のガス・ヴァン・サント監督が映画化。 個人の権利を守るために立ち上がり、社会的弱者の声を代弁した男の最期の八年間を描く。 物語:1972年のニューヨーク。金融...
25. ★ミルク(2008)★  [ CinemaCollection ]   2009年04月25日 12:28
MILK「ミルク」は、希望のはじまりだった。1970年代のアメリカ。マイノリティのために戦った政治家ハーヴィー・ミルク…人生最後の8年間映時間128分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ピックス)初公開年月2009/04/18ジャンルドラマ/伝記映倫PG-12【解説】自らゲイであるこ...
26. ミルク  [ Lovely Cinema ]   2009年04月25日 23:27
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:ガス・ヴァン・サント 出演:ショーン・ペン    エミール・ハーシュ    ジョシュ・ブローリン    ジェームズ・フランコ    
27. ミルク  [ 心のままに映画の風景 ]   2009年04月26日 14:04
1972年のニューヨーク。 金融や保険業界で働いていたミルク(ショーン・ペン)は、20歳年下のスコット(ジェームズ・フランコ)と出会い恋に??.
28. ミルク ▲62  [ レザボアCATs ]   2009年04月27日 20:30
'08年のアカデミー賞、主演男優賞をショーン・ペン、脚本賞をジャスティン・ランス・ブラックが受賞。おめでとう〜!
29. ミルク  [ いつか深夜特急に乗って ]   2009年04月27日 22:46
製作年:2008年 製作国:アメリカ 監 督:ガス・ヴァン・
30. ミルク  [ メルブロ ]   2009年04月30日 00:45
ミルク 255本目 2009-16 上映時間 2時間8分 監督 ガス・ヴァン・サント  出演 ショーン・ペン  エミール・ハーシュ  ジョシュ・ブローリン  ディエゴ・ルナ 会場 吉祥寺バウスシアター 評価 8点(10点満点)  今年度のアカデミー主演男優賞と脚....
31. ミルク  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年04月30日 14:17
アカデミー賞主演男優賞、脚本賞受賞作品―【story】1972年、保険業界で働いていたハーヴェイ・ミルク(ショーン・ぺン)は、20才年下のスコット・スミス(ジェームズ・フランコ)と出会い、恋に落ちる。二人は新天地を求めてサンフランシスコに移り住み小さなカメラ店を開く...
32. 「ミルク」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2009年04月30日 23:03
「Milk」2008 USA “「ミルク」は、希望のはじまりだった。” ハーヴィー・ミルクに「イン・トゥ・ザ・ワイルド/2007」のショーン・ペン。 スコット・スミスに「トリスタンとイゾルデ/2006」「最後の初恋/2008」のジェームス・フランコ。 クリーヴ・ジョーンズに...
33. 「ミルク」:信濃町駅南口バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2009年05月02日 09:47
{/kaeru_en4/}絵画館の建物って、サンフランシスコ市庁舎に似ていないか。 {/hiyo_en2/}そうかなあ。 {/kaeru_en4/}威風堂々としたシルエットは似ているだろ? {/hiyo_en2/}真ん中がふくれているところぐらいじゃない? {/kaeru_en4/}でも、実物のサンフランシスコ市政委員...
34. 『ミルク』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2009年05月02日 23:14
『ミルク』を観ました1970年代のアメリカで、同性愛者であることを公表して公職に就いたアメリカ初の政治家ハーヴィー・ミルクの生き様を描く伝記ドラマです>>『ミルク』関連原題: MILKジャンル: ドラマ/伝記製作年・製作国: 2008年・アメリカ/ドイツ上映時間: ...
35. ミルク  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2009年05月03日 13:08
1972年のニューヨーク。保険業界で働いていたミルクは、20歳年下のスコットと出会い、恋に落ちます。2人は新天地を求めてサンフランシスコに移り住み、小さなカメラ店を開店します。次第に、そこは同性愛者やヒッピーたちのよりどころとなり、ミルクは彼らを快く思わない保守...
36. 『ミルク』  [ めでぃあみっくす ]   2009年05月03日 14:00
とても優しい映画。それが見終わった後の素直な感想でした。 ショーン・ペンが2度目のオスカーを受賞したことで注目されているこの映画ですが、個人的にはゲイでもあるガス・ヴァン・サント監督の、まるで本当に好きな人を優しく見守るかのような演出力に心底驚かされた作....
37. 『MILK』  [ 千の天使がバスケットボールする ]   2009年05月03日 20:28
米国初の黒人大統領が誕生した一方で、最もリベラルな州と思われていたカルフォルニア州では、住民投票によって同性結婚が禁止される法案が可決され社会問題になっているそうだ。自由の国アメリカと言われつつも、もともとピューリタンが移住した国でもあり、保守的なところ...
38. ミルク(映画館)  [ ひるめし。 ]   2009年05月05日 00:09
「ミルク」は、希望のはじまりだった。
39. ミルク  [ ここにあるもの ]   2009年05月08日 13:42
志がカタチになっていく姿をみさせてくれた。 1つのカタチは消えてしまっても、別のカタチが続いていく。 『ミルク』(ガス・ヴァン・サント監督・2008米) 1970年代に同性愛者の権利を獲得するために命を捧げた政治活動家、ハーヴィー・ミルクの半生。 ショーン・ペン...
40. ミルク-★★★★-  [ not simple. ]   2009年05月09日 23:59
    (C) 2008 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED 英題: MILK 製作年: 2008年 製作国: アメリカ 日本公開: 2009年4月18日 (シネマライズ ほか) 上映時間: 2時間8分 配給: ピックス カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR 公式サイト 監督: ガス・ヴァ...
41. ミルク  [ Kaz.Log Cinema ]   2009年05月10日 00:02
=== 多種多様な価値観の時代ですね〜  『ミルク』 === {{{: 【ミルク】 MILK 2008 '''監督''' ガス・ヴァン・サント       '''製作''' ダン・ジンクス / ブルース・コーエン ''&#...
42. ミルク  [ シネマ日記 ]   2009年05月11日 09:25
ショーンペンがアカデミー賞主演男優賞他数々の賞に輝いた作品。これは見に行かないわけにはいかないのだけども、テーマのせいか上映館数がとても少ない。んー、もうちょっと館数増やしてくれてもいいんちゃうかなーと思うんですけどね。さて、ハーヴェイミルクは1970年代に...
43. 弱者のマーチ  [ 宇宙のめいぐると ]   2009年05月13日 00:16
「ミルク」
44. ミルク  [ シャーロットの涙 ]   2009年05月13日 16:21
マイノリティのために戦った政治家ハーヴィー・ミルク
45. ミルク  [ 映画君の毎日 ]   2009年05月18日 19:00
●ストーリー●1972年のニューヨーク。金融や保険業界で働いていたミルク(ショーン・ペン)は、20歳年下のスコット(ジェームズ・フランコ)と出会い、恋に落ちる。二人は新天地を求めてサンフランシスコに移り住み、小さなカメラ店を開店。そこはたちまち同性愛者やヒッピ...
46. ミルク  [ 悠雅的生活 ]   2009年05月19日 16:56
1978年。提案6。ハーヴィー・ミルクの半生。
監督:ガス・ヴァン・サント 出演:ショーン・ペン 米国2008年 ガス・ヴァン・サントの映画を見たのはこれで三作か四作目。だが、実はこれまでいいと思ったことがな
48. 「ミルク」  [ みんなシネマいいのに! ]   2009年05月23日 20:12
 「ハーヴェイ・ミルクの映画って今回初めてじゃないんだよ。 1984年に彼のドキ
49. ミルク  [ ももママの心のblog ]   2009年05月23日 20:32
ショーン・ペンが2度目のアカデミー主演男優賞を取ったため、それを見に行ったわけですが、競演男優たち、脚本も素晴らしい。当時の時代性も描かれていて見るべきところが多いのです。ショーンだけを見るには、もう一度見ないといけないくらいですね。
50. ショーン・ペンの「ミルク」を観た!  [ とんとん・にっき ]   2009年05月25日 19:05
伝説のゲイ活動家の足跡を追った映画「ミルク」を観てきました。アメリカで初めて公職選挙に当選したハーヴィー・ミルクについては、僕はこの映画を観るまでは何も知りませんでした。ミルクがサンフランシスコのカストロ通りへ移住したのが1972年、なんと驚いたことに僕が
51. 映画 【ミルク】  [ ミチの雑記帳 ]   2009年05月30日 09:34
映画館にて「ミルク」 実在の人物ハーヴィー・ミルクの後半生をガス・ヴァン・サントが映画化。 おはなし:1972年NY、保険業界で働いていたミルク(ショーン・ペン)は、20歳年下のスコット(ジェームズ・フランコ)と出会い、恋に落ちる。二人は新天地を求めてサンフラン...
52. ミルク を観ました。  [ My Favorite Things ]   2009年05月31日 21:48
先輩から面白いよ…と言われようやく鑑賞できました。
53. 映画日記りぼーん『ミルク』  [ CHEAP THRILL ]   2009年06月01日 11:28
この日はシネマライズで『ミルク』を見る。 まあ、見たまんまのハーヴィー・ミルクの自伝映画(最後の8年)ですね。 独白シーンとメインの時間軸と本物の映像を混ぜた展開はヴァン・サントらしい。 いままでのヴァン・サント作品で見られた仕掛け...
54. ミルク  [ Memoirs_of_dai ]   2009年06月04日 00:16
描かれたのはミルクの一部分 【Story】 1972年のニューヨーク。金融や保険業界で働いていたミルク(ショーン・ペン)は、20歳年下のスコット??.
55. 映画「ミルク」  [ <花>の本と映画の感想 ]   2009年06月04日 21:49
ミルク      映画館にて鑑賞 監督  ガス・ヴァン・サント 出演 ショーン・ペン エミール・ハーシュ  ジョシュ・ブローリン 2008年 <1972年のニューヨーク。金融や保険業界で働いていたミル...
56. ミルク  [ 迷宮映画館 ]   2009年06月04日 22:31
ショーン・ペンもよかったけど、ここはジェームズ・フランコ君でした!!
57. 「ミルク」 MILK  [ 俺の明日はどっちだ ]   2009年06月05日 18:13
My name is Harvey Milk and I'm here to recruit you! 自ら同性愛者であることを公表し、同性愛者のみならずあらゆるマイノリティの社会的地位向上のために立ち上がり、米国史上初のカムアウトした現役の政治家となったハーヴィー・ミルクの波乱に富んだ後半生を描く感動...
58. ★★★★★ 『ミルク』  [ 映画の感想文日記 ]   2009年06月05日 23:40
2008年。アメリカ。"MILK".   ガス・ヴァン・サント監督。  ダニー・ボイルの『スラムドッグ$ミリオネア』は案の定、「意外とつまらなかった」という声が少なくなかったので、やはりガス・ヴァン・サントの『ミルク』こそがアカデミー賞...
59. 映画* ミルク  [ 有閑マダムは何を観ているのか? in California ]   2009年06月10日 09:37
1970年代のサンフランシスコで、マイノリティの権利のために政治に乗り出した、ハーヴィ・ミルク。 映画は、ミルクが もしも自分が暗殺されたときのために と、録音テープに記録を残す場面で始まります。 また夜道を、誰かに付け狙われているのでは?とドキドキ...
60. 「ミルク」感想  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2009年06月13日 16:50
1970年代、私が既に物心つきはじめた頃、アメリカではこんな事があったんだ・・・というのを知らないでいました・・・。
61. ミルク■ハーヴェイ・ミルクとダン・ホワイトの物語  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2009年06月25日 18:41
世間一般から見るとダン・ホワイトのような立場の人間が「陽」であり、ハーヴェイ・ミルクが「陰」というイメージになるのであろう。しかし、この映画では逆である。実際のハーヴェイ・ミルクもあのように人をひきつける魅力的な人物だったようだ。ミルクとダン・ホワイト...
62. ミルク  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2009年07月07日 16:26
ミルク ’08:米 ◆原題:MILK ◆監督:ガス・ヴァン・サント 「グッド・ウィル・ハンティング」「エレファント」 ◆出演:ショーン・ペ...
63. 映画[ ミルク ]ミルクに相談だ!  [ アロハ坊主の日がな一日 ]   2009年08月18日 09:55
映画[ ミルク ]を吉祥寺バウスシアターで鑑賞。 ゲイを公言して、アメリカで初の公職についたハーヴェイ・ミルクの劇的な半生を描いた作品。アカデミー主演男優賞に輝いた、ショーン・ペンの演技もさることながら、とぎすまされた映像美で、その時代と社会を表現し続...
64. ミルク  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2009年09月08日 21:47
「ミルク」は、 希望のはじまりだった。 【関連記事】 ミルク(ジェームズ・フランコ) 壁紙 発売予定日は2009年10月21日
65. ミルク  [ 2ちゃんねる映画ブログ ]   2009年09月17日 22:16
【ショーン・ペン】MILK-ミルク【ガス・ヴァン・サント】 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1240023547/ 1 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 11:59:07 ID:5U0Kr859 http://milk-movie.jp/
66. ♯46 「ミルク MILK」  [ cocowacoco ]   2009年10月30日 01:57
映画 「ミルク」 MILK          ガス・ヴァン・サント監督 2008年 アメリカ 映画館ではないんですが、月に何度か市のコンサートホールで映画の上映をしてくれます(有料)。本日そこで観てきました。 (でもこの映画、DVDで今月すでに発売してたんですね〜。...
67. 「ミルク」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2009年10月30日 09:13
やはり実在の人物を描いた作品って、とても興味深く見ることが出来ますね〜
68. 路上のミルク  [ Akira's VOICE ]   2009年12月27日 17:59
「ミルク」 「路上のソリスト」 
69. ミルク  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2010年04月04日 20:20
【MILK】 2009/04/18公開 アメリカ 128分監督:ガス・ヴァン・サント出演:ショーン・ペン、ジェームズ・フランコ、ジョシュ・ブローリン、エミール・ハーシュ、ディエゴ・ルナ、アリソン・ピル「ミルク」は、希望のはじまりだった。1970年代のアメリカ。マイノリティのた...
70. ミルク Milk  [ 映画!That' s Entertainment ]   2010年04月10日 20:41
●「ミルク Milk」 2009 アメリカ Focus Features,128min. 監督:カス・ヴァン・サント 脚本:ダスティン・ランス・ブラック 出演:ショーン・ペン、ジェームス・フランコ、ジョシュ・ブローリン、エミール・ハーシュ他 <2009年度アカデミー賞主演男優賞、脚本賞...
71. ミルク  [ MneMe fragments ]   2010年05月10日 10:34
MILK (2008) 監督: ガス・ヴァン・サント音楽: ダニー・エルフマン出演: ショーン・ペン、ジェームズ・フランコ、ジョシュ・ブローリン、エミール・ハーシュ、ディエゴ・ルナ、アリソン・ピル アメリカのキング牧師を中心とした公民権運動はよく知っていたとしても、ハー...
72. ミルク  [ こんな映画見ました〜 ]   2010年07月18日 17:09
『ミルク』 ---MILK--- 2008年(アメリカ) 監督:ガス・ヴァン・サント 出演: ショーン・ペン、ジェームズ・フランコ、ジョシュ・ブローリン、エミール・ハーシュ  自らゲイであることを公表し、ゲイをはじめあらゆるマイノリティの社会的地位向上のために立ち上がっ...
73. 「ミルク」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2010年09月25日 01:19
ショーン・ペン主演の、ゲイの活動家の伝記。
74. ミルク  [ oguoguの日々映画見っ放し! ]   2011年01月06日 22:10
2009年4月上映 監督:カス・ヴァンサント 主演:ショーン・ペン  アメリカに「変革、希望」をもたらした、政治家の生涯を描く・・・ん??、重いなぁ。...
75. ミルク  [ mama ]   2011年06月30日 11:36
MILK 2008年:アメリカ 監督:ガス・ヴァン・サント 出演:ショーン・ペン、ジェームズ・フランコ、エミール・ハーシュ、ディエゴ・ルナ、ルーカス・グラビール、ヴィクター・ガー ...