2009年08月28日

XYZマーダーズ

XYZマーダーズ
 コチラの「XYZマーダーズ」は、「スパイダーマン」で一躍ヒットメイカー監督となったサム・ライミ監督が、デビュー作の「死霊のはらわた」に続いて撮った監督2作目のクライム・コメディです。

 そのサム・ライミと共に脚本を手掛けたのが、「ノーカントリー」でオスカー監督となったコーエン兄弟。今にしては超豪華な顔ぶれですけど、素晴らしいまでのドB級な作品です。

 85年の作品ですが、制作会社が倒産しちゃったそうでオリジナルのフィルムはないらしく、なんか始まる前に字幕が入ってましたけど、まぁこの3人が後にBIGになってしまったから、デジタル・リマスター版なんて出ちゃったのかな?DVDになりたてほやほやです( ´艸`)

 最初は、まぁ〜安っぽいし、あまりにコッテコテのベッタベタなもんだから、ちょっとヒキ気味だったのですが、これがまぁ!なんと驚いたことにクセになるっつ〜かね。面白いんですよ。今時って、今時の映画じゃないけど、コントでもないだろうっつ〜ぐらいのベタさ加減なんですもん。

 もちろんこうゆう映画が苦手な人もいるとは思う。最初あたしがヒキ気味だったみたいに、ひょっとしたら、クセにならずに終始ヒキっぱなし!って人もひょっとしたら、ハマる人よりかは多いかもしれません。でも、こんなちょっと昔のB級映画にわざわざ手を出しちゃうような人だったらハマるんじゃないかしら?

 あれ?これ面白いかも?って気づいちゃってからは、もうずっとテンション上がりっぱなし!走る車の上での格闘なんて、「デス・プルーフ in グラインドハウス」どころの騒ぎじゃないですよ。もうハチャメチャしまくりです(´▽`*)アハハ

 登場するキャラも、コーエン兄弟が脚本に参加しているだけあって、みんなすんげぇユニークなんだよね。冴えない主人公のヴィク(リード・バーニー)、そんなヴィクが一目惚れしちゃった美女のナンシー(シェリー・J・ウィルソン)、殺し屋のクラッシュ(ポール・スミス)とアーサー(ブライオン・ジェームズ)のコンビ、クラッシュに付け回されるヘレン(ルイーズ・ラサー)。

 図式としては、めちゃめちゃ単純で、殺し屋と主人公たちの追いかけっこっていう図式が、延々と繰り返されるだけなのだけど、そのパターンもなかなかベタなのに見せ方が巧いのかなぁ。飽きることなく楽しめちゃうんですよね〜。まぁこれはハマらなければ、つまらないのでしょうけどね。

 それから、ジョエル・コーエンの奥さんフランシス・マクドーマンドも出演しているとのことだったので、探したのですが、全然分からない!尼さんってことだったので、もう1回尼さん達が出てくる最初と最後のシーンを観て、やっと発見!メガネをかけた方ですよね?!

◆ title: CRIMEWAVE(1985/アメリカ)
◆ date: 2009.08.24
◆ director: Sam Raimi
◆ performer: Reed Birney/Sheree J. Wilson/Louise Lasser/Paul L. Smith/Brion James/Bruce Campbell/Edward R. Pressman/Richard Bright/Frances McDormand/Antonio Fargas/John Hardy/Julius Harris/Robert Symonds/Ted Raimi

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG

この記事へのコメント

1. Posted by たかひょ   2009年08月28日 20:32
これ『クリープショー』と同時上映だったんですよねぇ・・・。
当時映画館で観たけど、全然憶えてないや!
非常階段がズダーンッ!と頭に落ちてくるシーンだけ微かに・・・。
機会があったら観てみたい。
2. Posted by Kaz.   2009年08月28日 23:03
これめっちゃ懐かしいわァ〜〜!(´▽`*)アハハ
当時はキワモノじみたB級だったけど、意外と面白いんだよね〜。 これで人気も出たし。
やっぱこういう作品は残るね。(・ω・)bグッ
3. Posted by miyu   2009年08月28日 23:28
>たかひょさん
へぇ〜同時上映ですかぁ。それも時代ですよね〜。
でも、こんな映画を映画館でご覧になられるなんて
やっぱりすごいですね!!!
うんうん、非常階段のシーンありましたね〜。
久し振りに観たらどうなんでしょうね〜( ´艸`)
4. Posted by miyu   2009年08月28日 23:29
>Kaz.さん
うんうん、意外と面白くって結構ハマりました!
こうゆうのって多分ハマらないだろうなぁ〜って
思いながらも、観てみるもんですね〜。
自分でも意外なほど楽しめてしまいました。
5. Posted by 東森時音   2009年08月30日 00:22
上の人が書かれているように『クリープショー』との豪華同時上映でしたね。
パンフが2作品で一冊で、右からめくると『クリープショー』、左からめくると『XYZマーダーズ』でした。(逆かも)
ラストのエンドクレジット後のオチなど大好きな作品です。
6. Posted by miyu   2009年08月30日 07:40
>東森時音さん
へぇ〜パンフが一緒に。。。
あ〜でもそうだよね。
確かに同時上映ってそんなパンフでしたよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ★★★ 『XYZマーダーズ』  [ 映画の感想文日記 ]   2009年11月07日 23:43
1985年。アメリカ。"CRIMEWAVE".   サム・ライミ監督  今年の8月にようやくDVDが発売されたサム・ライミの約25年前の作品で、脚本はサム・ライミとコーエン兄弟が共同で書いている。  コーエン兄弟の『赤ちゃん泥棒』や『ブラッド・シンプル』と同...