2009年11月13日

ティンカー・ベル

ティンカー・ベル
 『小さな体に大きな秘密を抱えて、彼女は誕生した。

 コチラの「ティンカー・ベル」は、1953年のディズニー映画「ピーター・パン」でデビューして以来、世界で一番有名で、一番愛されている妖精ティンカー・ベル(メイ・ホイットマン)が、ピーター・パンと出会うずっと前の誕生秘話を描いたディズニー・アニメです。なんかよくディズニー・アニメにありがちなDVDダイレクトの続編モノっぽいクオリティーだなぁ〜と思ったら、そっち系の監督?ブラッドリー・レイモンドが監督・原案を手掛けているとのこと。

 でも、映像はすっごく綺麗でしたねぇ〜。特に、ネタばれになっちゃうかもしれませんが、最後のクライマックスで春が訪れるところなんて本当にため息ものです。ってか、あのシーンだけで、かなりテンション上がりました♪なんかあんだけキレイだと、あれだけで人って感動出来ちゃうもんですよね( ´艸`)

 ティンクって、てっきりピーター・パンに合わせて緑のコスチュームなのかと思っていました!でも、妖精ってちゃ〜んとみ〜んな特別な才能を持っていて、特別なお仕事をしているんですね。季節を移ろわせたり、子供がさまざまな生きる術を誰に教わるでもなく覚えていったり、そんな自然界に起きる”すばらしい事”をキラキラとした妖精たちがこっそりと手伝っていたんですねぇ〜。

 どれもがみんな大事なお仕事で、それぞれの妖精の才能にあったお仕事を時に一生懸命に、時に笑いながらこなす妖精たち。そんな妖精さんたちの王国”ピクシー・ホロウ”では、メインランド(人間の世界)で赤ちゃんが初めて笑ったその瞬間に、1人妖精が誕生する。

 彼女は”ものづくりの妖精”。花を開かせる”植物の妖精”ロゼッタ(クリスティン・チェノウェス)、夕陽をホタルに灯す”光の妖精”イリデッサ(レイヴン・シモーネ)、水滴を操り蜘蛛の巣に落とす”水の妖精”シルバーミスト(ルーシー・リュー)、鳥のヒナに飛び方を教える”動物の妖精”フォーン(アメリカ・フェレーラ)のような華やかさはないお仕事です。

 しかも、他の妖精はメインランドに季節を届けに行けるのに、ものづくりの妖精はメインランドには行けないと知り大ショック!なんとかものづくりの妖精ではなく他の才能を見つけて、他の妖精になりたいと思うティンクなのですが、ものすごく自分勝手な振る舞いで周囲にすっごく迷惑をかけてしまったり、他の妖精を傷つけてしまったり、これがティンクでなかったら、ものすごくイヤな感じ!って思ったんでしょうが、これがティンクなもんですから、なんか許せてしまうんですよねぇ〜。

 だって、可愛いんだもん!(´▽`*)アハハ しかも、すっごく一生懸命だし、それに誰にだって自分の才能や自分の仕事に対して、なにか違うかも?って疑問を抱く時ってあるんじゃないかなぁ?って思うんですよね。やり方はちょっと間違ってたかもしれないけど、そんな彼女の誕生&成長秘話としては、やっぱりティンクらしいかなぁって思ったりしたし、なんだかんだで結構楽しめてしまいました。

 あのバレリーナのオルゴールを見つけて直した時に、ひょっとして?と思ったのだけど、まさか4部作だしいきなりそれはないかな?って思ったらちゃんと登場しましたね〜♪フツーは3部作なのに、なんで4部作って思ってたのですが、今回が春っつ〜ことで、1作ずつ四季を描くのかな?

◆ title: TINKER BELL(2008/アメリカ)
◆ date: 2009.11.10
◆ director: Bradley Raymond
◆ performer: Mae Whitman/Kristin Chenoweth/Raven-Symoné/Lucy Liu/America Ferrera/Jane Horrocks/Jesse McCartney/Jeff Bennett/Rob Paulsen/Pamela Adlon/Anjelica Huston

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG

この記事へのコメント

1. Posted by 悠雅   2009年11月13日 22:47
思えば、喋ってるティンカー・ベルだけでも充分凄いのに、
その誕生から、性格や仕事まで、こんな感じで描かれるとは、
正直予想してなかったのでビックリ!!
もっと違う方法で解決するんだと思ったもの。

生まれつき、決められた仕事と生きる場所。
それを何とか変えようとする気持ち、わかるなぁ・・・
自分はこれでいいんだ、と思うまでに時間がかかるものね。

今年もまた、クリスマスの頃に第2弾が公開になるのね。
毎年、自分自身へささやかなプレゼントができて嬉しいです♪
2. Posted by miyu   2009年11月13日 22:58
>悠雅さん
そっかぁ〜あたしはあまり詳しくないのですが、
大好きな悠雅さんでも予想外だったのですね〜。
4部作、まだまだ続きますものね。
毎年なのかなぁ?とりあえず今年も楽しみですね。
3. Posted by ひろちゃん   2009年11月14日 00:50
おお!miyuさん★4個だあ〜
嬉しいです♪私はティンクが好きというより
ピターパンが大好き!なんで、この作品も
観に行きました^^
映画館でおばちゃん1人は、恥ずかしかった
ですが(^^ゞディズニーの映像は綺麗で
それだけでも映画館で観る価値はありました。
3部でなくて4部?って私も思ったのですが
どうやら、四季だから、4部作のようですね。
次回はmiyuさん映画館で鑑賞はいかがですか?
(笑)こういう映画は、だんなちゃまはご覧に
なるんですか?
4. Posted by miyu   2009年11月14日 10:14
>ひろちゃん
だよね〜。ダンナちゃん多分観ないんじゃないかなぁ(;・∀・)
やっぱり四季で4部作なんですね!ってことは今年は夏かなぁ?
あのお友達の妖精さんたちも出てくるのよね〜?
映像がやっぱりキレイだったからこれは映画館でもいいかなぁ〜
って感じがしますよね〜!
5. Posted by rose_chocolat   2009年11月14日 10:38
あ、久々にmiyuさんとこにTB成功!
livedoor blogさんへのTBがとにかく不調で、入る人と入らない人、入ってたとしても入る記事とは入らない記事があり、弱ってましたんで。。。 よかったです。

これも毎年1本ずつ公開なんでしょうか?
これは試写で観ましたが、今年は劇場かなあ。
たまにはこういう作品を観て、心を綺麗に? したいものです。
6. Posted by miyu   2009年11月14日 11:15
>rose_chocolatさん
あはは、みたいですね〜。
なんか今日?は楽天さんからもトラバが入ってるみたい。
なんなんでしょうね〜(;・∀・)
年末年始のお時間のある時にでも行けたら行きたいですね!
7. Posted by 由香   2009年11月14日 16:08
こんにちは〜♪
可愛らし〜い映画でしたよね!
そんなに盛り上がりがあるわけではないけど、観ていて楽しい気分になっちゃう。やっぱり夢のあるお話っていいよね〜
あと映像が綺麗でしたね!

>あのバレリーナのオルゴールを見つけて直した時に、ひょっとして?
私も。ひょっとして?って思った〜(笑)
で、、、登場した時にはテンションが上がりました(笑)
8. Posted by miyu   2009年11月14日 16:58
>由香さん
うんうん、そうでしたね〜。
展開としては結構こじんまりとしていて、
劇場公開用って感じがあまりしなかったのですが、
サスガに映像はキレイでしたよね。
バレリーナのオルゴールのエピはきっとみなさんそう思ったでしょうね( ´艸`)
9. Posted by マリー   2009年11月15日 22:41
こんばんは〜♪
カワイイ物語でしたよね〜。

昔から(小学校低学年)ティンカーベルが大好きだったので、これは見逃せなかった!
でも、私も「ものづくり」の妖精だったら、きっとティンクみたいにしょんぼりしちゃうなぁ〜って凄く共感して観ちゃった。
でも彼女が自分でその意味を感じ取るトコとか感動したなぁ。
たくさん迷惑かけたけど・・・

次回も楽しみ!
10. Posted by miyu   2009年11月15日 23:08
>マリーさん
そっかぁ〜そんなに小さな頃からお好きだったのですね!
やっぱり人気高いんですね〜。
でも、女の子だったらあの可愛さにはひかれますよね〜。
確かに”ものづくり”の妖精ってなんか妖精のクセに
ちょっと地味〜って思っちゃうよね〜。
だけど、ちゃんと前を向いて行くところなんて彼女らしい!
って思いましたよね〜♪
11. Posted by sakurai   2009年11月17日 08:43
とっても遅くなりました。
ムービーフェスティバルなるもののおかげで、3日で10本くらい見たおかげで、何にもする気が起きず、スンません。
目がやばいです。なはは。

さて、上の皆様に怒られそうですが、あたしは「ピーターパン」にもティンクにも、あまり思い入れはなく、映像がとにかく綺麗だ!という話から見に行きました。
ちっちゃい娘もいないし、間違ってもDVD借りになんかいかないもんね。
なので、たぶんここで見ないと、一生見なかったかもよ。
なもんで、やっぱり見てよかった〜。
なにしろ綺麗でしたね。たまにこういう無垢で、綺麗なもの見て、魂を浄化するべきかなあ、なんて思ったりして。
話も、とってもよくできてたと思いますわ。
続きが楽しみですね。
12. Posted by miyu   2009年11月17日 14:14
>sakuraiさん
あ〜みたいですね。途中記事も消失?してしまったりと、
本当にお疲れ様でしたよね〜。
そっかぁ〜まるっきり映像目当て?
まぁそうゆうのもありですよね。
だって、本当にキレイでしたよね〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ティンカー・ベル/深町彩里  [ カノンな日々 ]   2009年11月13日 21:54
暇だったら観に行こうかなとほぼスルー決定だったのですが、先日『反恋愛主義』を観たときに予告編が流れまして映像の端っこにあった三部作という文字がふと目にとまりました。コレ三部作だったんだァと思ったら何だか急に気になりだしちゃって観てみることになりました。 ...
2. ティンカー・ベル  [ 悠雅的生活 ]   2009年11月13日 22:40
ピクシー・ホロウのものづくりの妖精。愛すべき、ティンカー・ベル。
3. ティンカー・ベル  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2009年11月13日 23:56
ティンカー・ベル [DVD]可愛らしいファンタジーだが全4部作という巨大プロジェクトの第一弾というから驚く。ピーター・パンに出会う前の妖精ティンカー・ベルの誕生秘話を描く物語だ。もの作りという尊い仕事の才能を持ちながら、他の妖精たちの能力に憧れ失敗ばかりするテ....
4. ★ティンカー・ベル(2008)★  [ CinemaCollection ]   2009年11月14日 00:53
TINKERBELL小さな体に大きな秘密を抱えて、彼女は誕生した。それは、ピーターパンと出会うずっと昔のことー生まれたばかりのティンクは、まだ知らない、自分が生まれたその理由を。自分が変える事になるこの世界を。メディア映画Anime製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディ...
監督、ブラッドリー=レイモンド。脚本、ジェフリー=M=ハワード。2008年米。ア
6. ティンカー・ベル  [ Memoirs_of_dai ]   2009年11月14日 02:07
妖精は無限に生まれる 【Story】 ネバーランドの妖精の谷“ピクシー・ホロウ”に、ティンカー・ベルというかわいらしい妖精が誕生する…。 ...
7. ★「ティンカー・ベル」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年11月14日 02:16
今週の平日休みの2本目は「川崎チネチッタ」で。 どこの劇場も今週あたりで終了しそうだったので、駆け込み鑑賞。 ディズニー作品だし四部作という事なので、見逃すと、ずるずる見逃しそうだし。
8. 『ティンカー・ベル(吹替え版)』  [ 唐揚げ大好き! ]   2009年11月14日 06:36
  それは、世界で一番有名な妖精の 誰も知らない秘密の物語・・・。    ■物語の舞台は、妖精の王国”ピクシー・ホロウ”春が来て、花が開き、鳥のヒナが初めて飛び立つ・・・。そんな自然界に起こる”すばらしい事”は、すべて特別な<<才能>>を持った妖...
9. 「ティンカー・ベル」  [ 或る日の出来事 ]   2009年11月14日 08:04
ようやく感想文が、昨年観賞した映画のラスト作品に、たどりつきました。その映画は、ジャーン! これです! え、これ? などと言わないよ...
10. 『ティンカー・ベル』(2008)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2009年11月14日 10:35
原題:TINKERBELL監督:ブラッドリー・レイモンド製作総指揮:ジョン・ラセター声の出演:メイ・ホイットマン、ルーシー・リュー、アンジェリカ・ヒューストン試写会場 : ウォルト・ディズニー試写室公式サイトはこちら。<Story>ネバーランドにある妖精の谷“ピ...
11. 『ティンカー・ベル』  [ kuemama。の<ウェブリブログのへや> ]   2009年11月14日 11:24
【TINKER BELL】 2008年/ディズニー/79分 【オフィシャルサイト】 監督:ブラッドリー・レイモンド 出演(声):メイ・ホイットマン、ルーシー・リュー、アンジェリカ・ヒューストン、アメリカ・フェレーラ
12. ティンカー・ベル  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年11月14日 16:03
レンタルで鑑賞―最近、子どもたちがアニメ映画を劇場で観たがらなくなってきた。でも、レンタルして観る気はあるのよね〜(笑)【story】ネバーランドの妖精の谷、ピクシー・ホロウにティンカー・ベルというかわいらしい妖精が誕生する。自然界に起こる“すばらしい事”は特...
13. ティンカー・ベル  [ Blossom ]   2009年11月14日 19:04
ティンカー・ベル TINKER BELL 監督 ブラッドリー・レイモンド 声の出演 メイ・ホイットマン クリスティン・チェノウェス        ...
14. ティンカー・ベル  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2009年11月14日 21:11
小さな体に大きな秘密を抱えて、彼女は誕生した。 それは、ピーター・パンと出会うずっと前のこと__生まれたばかりのティンクはまだ知らない、自分が生まれたその理由を。自分が変えることになるこの世界を__。 物語:ネバーランドにある妖精の谷、ピクシー・ホロウに...
15. 【映画】ティンカー・ベル…今回の蛇足はこのファンタジーを踏みにじる内容かも?  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2009年11月15日 06:38
予告通りの本日{/kaeru_fine/}二度目の更新。 映画記事連投です{/face_nika/} 「ティンカー・ベル」 (監督:ブラッドリー・レイモンド、声の出演:メイ・ウイットマン、ジェフ・ベネット、ロブ・ポールセン、2008年アメリカ、3DCGアニメーション) TSUTAYAさんで「ゲッ...
16. 『ティンカー・ベル』('08初鑑賞162・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2009年11月15日 11:42
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 12月30日(火) 109シネマズHAT神戸 シアター3にて 12:35の回を鑑賞。
17. ティンカー・ベル(DVD)  [ ひるめし。 ]   2009年11月16日 22:12
小さな身体に大きな秘密を抱えて、彼女は誕生した。
18. ティンカー・ベル  [ 迷宮映画館 ]   2009年11月17日 08:37
2009年、一発目はかわゆく・・・
19. 『ティンカー・ベル』吹替え 2009-No2  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2009年11月17日 23:06
生まれたての“ティンカー・ベル” 私たちがよく知る“ピーター・パン”に登場する前のお話。 ティンカー(ものづくり)の妖精“ティン??.
20. 09-03「ティンカー・ベル」(アメリカ)  [ CINECHANの映画感想 ]   2009年11月17日 23:19
新しい妖精が生まれる時  ネバーランドにある妖精の谷“ピクシー・ホロウ”には様々な妖精たちが暮らしていた。メインランド(人間界)の赤ちゃんが初めて笑うとピクシー・ホロウにも妖精が一人誕生する。そしてここにまた一人、かわいい女の子の妖精が誕生した。彼女はも...
21. ティンカー・ベル  [ 夫婦でシネマ ]   2009年11月21日 16:23
2009年、今年初めて観た記念すべき映画です!
22. 『ティンカー・ベル』@新宿ピカデリー  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2009年11月26日 21:54
ネバーランドにある妖精の谷ピクシー・ホロウに女の子の妖精が誕生し、ティンカー(もの作り)の妖精“ティンカー・ベル”と名付けられる。もの作りこそが彼女の才能なのだ。折から谷は人間の住むメインランドへ春を届ける準備に大忙し。ところが、道具作りや修理が仕事のも
23. 『ティンカー・ベル』'08・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2009年12月27日 21:19
あらすじネバーランドにある妖精の谷ピクシー・ホロウにティンカー・ベルという名の可愛らしい女の子の妖精が誕生するが・・・。感想ご存知、『ピーター・パン』に登場する人気キャラクターを主人公にしたアニメで現在公開中の『ティンカー・ベルと月の石』の前作で、4部...